甘~い綿菓子の声、Lovelyz ユ・ジエさんのソロ活動を追ってみる♪

c0127366_18574158.jpg

韓国のガールズグループの中でも、私が今一番ハマっているのがLovelyz(公式サイトはこちら)!その中でも特徴的な声で目立っているのがユ・ジエさんです。1993年生まれ、22歳になったところなのね。

お人形みたいな、幼~い甘えた声で、好き嫌いははっきりと分かれるとは思いますが、Lovelyzのコンセプトを一番表現している声と言えるのではないでしょうか。(^。^) 

こういう声のメンバーがひとり入っていると、音楽の中に、いい意味での「引っかかり」ができますよね。私は同じ事務所の先輩グループ、INFINITEの末っ子ソンジョンの声を聞いたときと同じ衝撃を受けました。これはWoollimエンターテインメントの戦略?(^^ゞ

「Joyland (놀이공원)」という曲は、このユ・ジエさんの独壇場と言ってもいい曲で、中盤に長い独特のラップが聴けますね!「世界で一番甘かった綿菓子」という歌詞の通りの甘~い声です。

150428 Lovelyz (러블리즈) - Joyland (놀이공원) @ The Show


***

c0127366_775093.jpg


調べてみたらユ・ジエさん、Baby Soulとともに他のメンバーに先駆けて、2013年にソロデビューを果たしています。個人の公式サイト(こちら)もありました。

デジタルシングルとして発表された「Delight」という曲のミュージックビデオには、所属事務所の枠を超えてB1A4のバロも出演していたんですね!(記事はこちら)いや~、曲も映像も、実にさわやかで初々しいではありませんか!ジエさんは当時、二十歳にならんとしている時だったと思いますが、高校生の姿が似合うわ~。(^^ゞ

유지애(YooJiAe) "Delight" MV


***

c0127366_18513790.jpg

そしてさかのぼること2010年、ジエさんが本当の高校生だった時(笑)の画面キャプチャーです(掲載元の韓国記事はこちら)。Mnetの「私のお兄さん」というリアリティ番組に、INFINITEと同居する「妹」の役で出演していました。

「私のお兄さん」、実は私も見ていましたが、最終回では感動して泣いた覚えが・・・。(^^ゞ あの時のあの子が、5年たった今はこんなにキレイになって・・・。な~んて、親戚のおばさんのような気持ちです。

***

Lovelyzはとにかく曲がいいので、「ガールズグループはちょっと・・・」という方も先入観なく聞いてみてほしいです。甘い綿菓子は、お疲れ気味の心を癒してくれますよ♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
Commented by ゆう at 2015-06-08 16:53 x
riceMさん、こんにちは。
同じくドはまり中の私ですが、やっぱり『私のお兄さん』も見ていました。あの頃は彼女は女優でデビューするのかな?なんて考えてたので、バロとPVに出てソロ曲発表の時は驚きました。 自転車に乗ったりして可愛いPVでしたね。
ところがその後なんの動きもなく、どうしたんだろう~と思ってたらLOVELYZ。でも、デビュー曲では出番は少なくて、あれだけプッシュされてたのにと意外でした。そして、やっと、riceMさんが書かれたように新曲の遊園地では大活躍。ジエのシュガーボイスが、あの悲しい歌詞(昔デートした遊園地の思い出をもう一度っていう。。)と淡く明るいメロディ を成立させていると思います。

riceMさんがピニのソンジョンの役割について(この指摘がすごいと感動しました)おっしゃってるように、グループに一人いると歌に多様性と複雑さと華やかさをもたらしますね。LOVELYZの場合は、真っ直ぐな声の持ち主が多いので。
蛇足ですが、個人的にマンネのソンジョンについては、もっと活躍してほしいと思っています。のびのびしてるマンネたちが多いなか、彼は遠慮してるように見えるので。頑張ってほしいですね。
Commented by riceM at 2015-06-09 07:03
ゆうさん おはようございます~。Lovelyzにドはまり中とのこと、仲間が増えて嬉しいです~。(^。^) ソロ曲発表のときもすでにチェックされてたんですね!さすがです!ゆうさんはB1A4もチェックされてますもんね♪

Lovelyzのデビュー曲、改めて聴き直しても、ジエのソロパートは「きゃ~んでぃ~じぇえ~り~らあ~ぶ!」の一言しか私には聞こえません・・・。確かにタイトルを示すキーワードではあるけれど、たったワンフレーズしかなかったですね。(^_^;) 

Lovelyzはデビュー直前にメンバーがネットで攻撃されたり、同時期にデビューしたヨジャチングとコンセプトが重なった上にインパクトの強さで押されてしまったりと、1曲目は必ずしも成功とはいえなかったのではないかと・・・。でも、リパケ盤の「Hi~!」で見事に立て直して、さらに「遊園地」でジエを前面に押し出して、音楽的な特徴も強く出してきたと思います!「遊園地」は歌詞もイイですよね~。「ミュージックバンク」で訳詞を見たとき、思わず紙に書き留めておこうと思ったくらいです(まだやっていませんが・・・)。

ソンジョンの声を初めて聞いたとき、「まだ変声期前の子がいる!」と驚いたものです。(^^ゞ でも、地声が高いみたいでその後も高音のままですね。声は持って生まれた神様からの贈り物・・・。ソンジョン君の活躍も期待します!(^。^)
Commented by ゆう at 2015-06-09 11:27 x
riceMさん、再び失礼しますm(__)m

私もデビュー曲はアルバムのなかで聞くといい曲なのですが、インパクトに欠けていたかもと思いました。それに、ステージでは声があまり出てないように聞こえてしまい、こんなに実力派だと気づかずにいたのです。だから、本当にriceMさんのおかげでLOVELYZの素晴らしさに気づけて感謝しています。m(__)m
実は私は曲は聞くし、大好きだけど、女性グループにはまることはあまりなくて、AOAくらいでした。 彼女たちは、メンバーの名前と顔が一致するまで調べました。
LOVELYZに出会って、アルバムのできばえがすごくいいし、ひとりひとりの歌唱力が高く、誰がメインになってもいいくらいだわと感動しました。彼女たちを知りたくなって調べ始めましたが、顔と名前の一致がなかなかできなかったです。というのも真っ直ぐ眉毛の美人、ミジュとジンの区別が難しかたから。でもこれは、あるブロガーさんの、ふたりは似てるけど、ジンはシクリのハナちゃん寄りですよとの指摘で一気に解決しました。あとは、声の区別ができるようになりたいです。 

OH MY GIRLも、B1A4の事務所所属ということでなかなかの実力派。今、アルバム注文中で届くのが待ち遠しいです。
Commented by riceM at 2015-06-11 07:20
ゆうさん おはようございます~。AOA、ゆうさんもハマられたんですね!ヽ(^。^)ノ 私はお色気路線にガラッと変更したあたりから歌謡曲っぽい曲調とよく構成が練られたパフォーマンスに注目するようになって、「おかっぱ頭」で我慢できなくなってリリース曲を全部大人買いしてしまいました・・・。(^_^;) でもメンバーの名前と顔はいまだ一致してません。

確かに・・・美人メンバーの見分けは難しいですね!(^^ゞ ルックスが完璧に近づくほど、個性が消えて似通った感じになってしまうのか・・・。Lovelyzは髪型もロングのストレートだし、ホント、ミジュとジンは同じに見えてしまいます。(^^ゞ

OH MY GIRL!ドラムのリズムが複雑で、これまた凝った楽曲でデビューを飾りましたね!チアガールのようなパフォーマンスも面白いです~。(^。^)
by riceM | 2015-06-07 19:35 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(4)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM