2017年 08月 07日 ( 2 )

プチ断食、21日間の挑戦

c0127366_20594648.jpg

私は夕食を取った後の眠気があまりにも酷く、学生の頃からずっと改善したいと思っていました。
ある時、これは夕食をあまりにも沢山食べ過ぎて、お腹がいっぱいになるのが原因ではないかと思い当たり、食生活の改善を思い立ちました。
また、これをあるコミュニティーで発言したら、糖質中心の食事に原因があるのかもしれないという意見をもらいました。

それで、かねてより話題になっている本、「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」(アイザック・H・ジョーンズ著、白澤 卓二監修)を参考にして、

 1.食事内容を、糖質中心から脂質中心に切り替える
 2 .日々の食事を8時間以内に収め、残り16時間は基本的に飲み物だけにする「プチ断食」をする

以上の2つに挑戦してみることにしました。

***

★1日16時間の断食をどのようにしたか

朝ごはんでしっかりと栄養を取り、ご飯やパンの代わりに、この本で推奨されている「体に良いアブラ」(アマニ油、オリーブオイル、ごま油など)を、合計ティースプーン6さじほど摂りました。
そして昼ご飯はいつものように食べ、午後のお茶の時間に、コーヒーや紅茶にMCTオイルをティースプーン2さじほど摂りました。

その後は、朝まで胃腸のお休みタイムとして、基本的には飲み物だけで過ごしました。
本では、飲み物も「水とお茶」と書かれていますが、私はそれだとちょっときついので、牛乳や豆乳、スープもOKにしました。
またどうしてもお腹が空いたときには、ナッツや軽いシャーベットみたいなものを少し口にしました。

ひとまず、目標の21日間のチャレンジが終わったので、その成果をまとめてみたいと思います。

***

★21日間の成果

まず体重です。
3週間で、約1キロ減量しました。
もともと減量が目的ではなかったので、これは副効用かもしれません。
体重が1キロ減れば、ウエストが1センチ縮むと言われていますよね。
心なしかお腹がすっきりしたような気がします。

一方、体脂肪率はほとんど変わっていません。
食事の時間帯は変わりましたが、量と内容自体はあまり変わっていないためと思われます。

そして私が1番問題としていた夕食後の眠気ですが、これは本当に改善されました。
よほど疲れている時以外、うっかり居眠りをすることはあまりなくなりました。
(それでもまだ、週2回くらいありますが・・・)
逆にお腹が空いて寝つきが悪くなるかもしれないと思ってましたが、そんなことはなく、夜は自然に眠くなり、朝はお腹ペコペコの状態で目覚めるようになりました。

あとこれも副効用だと思いますが、唇の荒れが治りました。
おそらくアブラが唇を潤わせてくれているのだと思います。

***

以前は仕事帰りにすごく甘いものが食べたくなって、チョコレートなどを買い食いすることもよくありました。
今はほとんどそのようなことはありません。
この食生活、しばらく続けていきたいと思います。

[PR]
by riceM | 2017-08-07 21:30 | | Comments(2)
c0127366_19283897.jpg


2年ほど前、知り合いの方からオリヅルランの鉢植えをいただきました。
オリヅルランとはその名の通り、長く伸びた茎から小さな株が出て、その様子がまるで折り鶴のようであることからついた名前のようです。

非常に生命力が強く、小さな株を切り離して水耕栽培していたら、結構大きくなりました。
でもやはり水だけでは、成長に限りがあるようです。
いつしかほとんど成長が止まってしまいました。

一方、親株のほうも、成長しすぎて小さな植木鉢が窮屈そう。
植え替えしなきゃなぁと思いながら1年くらい経ってしまい、昨日ようやく植え替えました。

植物は環境によって育ち方も大きく変わります。
これは人間も同じですね。
新しい環境で、オリヅルランがどんな風に成長していくか楽しみです。

[PR]
by riceM | 2017-08-07 19:36 | 近況報告・日記 | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM