カテゴリ:食( 160 )

c0127366_23461751.jpg


8月11日付の記事で、「最強のバターコーヒー」を飲みに行ったことを書きました。
お店では、コーヒーの苦手な人のために、紅茶を使ったメニューも販売されていました。

私は仕事中、毎日マグカップで紅茶を入れて飲んでいるので、「MCTオイル」と「グラスフェッド・バターで作ったギー」をAmazonで取り寄せて、「最強のバター紅茶」をオフィスで試してみることにしました。

***

作り方は簡単です。
ティーバッグで普通に紅茶を入れて、MCTオイルとギーをティースプーン1さじずつ入れて、よくかき混ぜるだけです。

MCTオイルはさらっとして香りもあまりありませんが、ギーは小ビンの蓋を開けただけで、ふんわりとしたバターの香りが漂います。
本当に、ほんの少し入れただけでもおいしそうなバターの香りがして、味もコクが出ます。

お店では、お茶とオイル類をミキサーでかき混ぜていましたが、仕事中にちょっとお茶を飲む分には、スプーンでよくかき混ぜるだけでも大丈夫だと思います。
ミルクティーのような感じになるので、バターと紅茶は相性は悪くないようです。

***

c0127366_23480205.jpg

バター紅茶を飲んで思い出したのですが、チベットなどで飲まれている「バター茶」というのがありますよね。
実は私は以前、研修旅行で中国青海省のチベット族の村を訪れたことがあります(上の写真)。
その時に飲んだしょっぱいバター茶を思い出しました。

当時は、お茶にバターを入れるなんて…と違和感を感じましたが、今思えば、立派なファットバーニング食ですね!

***

MCTオイルもギーも一応、室温での保存はOKのようです。
紅茶の缶と一緒に、デスクの引き出しにしまいました。

3時のおやつタイムに飲めば、いい気分転換になりそう。
これから楽しんでいきたいと思います。

[PR]
by riceM | 2017-08-17 23:51 | | Comments(0)
c0127366_19265018.jpg



8月7日付の記事で、最近「プチ断食」を始めたことを書きました。
そこで参考にしている本、「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」でも紹介されている「バターコーヒー」をいうのがとっても気になっていました。
バターコーヒーというのは、コーヒーにMCTオイルとバターを入れたもので、腹持ちがよく、糖質ではなく脂質を燃焼させる、ファットバーニングの食事に最適な飲み物ということです。

調べてみたら、代々木にバターコーヒーの専門店があることが分かりました。
一度どんなものか飲んでみたいと思い、早速行ってきました。

***

お店の名前はズバリ「最強のバターコーヒー」 。
(お店のホームページはこちら

JR代々木駅の西口を出ると、目の前にすぐ見つけることができます。
私が行ったときには、2、3人のお客さんが列を作っていました。

またお店の人が小さな紙コップを持って、道行く人に試飲を勧めていたので、私もいただきました。
ひとくち飲んでみての感想は、「コクがあって美味しい!」。
使われているバターは普通のバターではなく、グラスフェッドバターという高級なバターなんですよね。

お店のそばで、近くにあるコーヒーチェーンの人がやはり試飲を勧めていたのですが、物珍しさもあってか、最強のバターコーヒーの方が人気がありそうです。

***

列に並ぶと、QRコードからLINEにアクセスして、ポイントカードを作ることを勧められました。
ラインの「お友達」として登録すると、初回は100円引きになるんだとか。
これは顧客獲得にうまい方法ですね!

ただ元々の値段が高く、税込で1杯702円もします。
お持ち帰りのコーヒーで1杯702円というのは、毎日買って飲むにはちょっときついお値段です。
また座って飲む場所がないので、私は代々木駅のベンチに座って飲みました。

私は特別コーヒーが好きというわけではなく、ミルクや砂糖を入れて飲んだりしていますが、最強のバターコーヒーは、砂糖やミルクなしでもコクがあって飲みやすかったです。
今度は自分でMCTオイルとグラスフェッドバターを使って、「最強のコーヒー」を試してみたいです。



[PR]
by riceM | 2017-08-11 19:30 | | Comments(2)

プチ断食、21日間の挑戦

c0127366_20594648.jpg

私は夕食を取った後の眠気があまりにも酷く、学生の頃からずっと改善したいと思っていました。
ある時、これは夕食をあまりにも沢山食べ過ぎて、お腹がいっぱいになるのが原因ではないかと思い当たり、食生活の改善を思い立ちました。
また、これをあるコミュニティーで発言したら、糖質中心の食事に原因があるのかもしれないという意見をもらいました。

それで、かねてより話題になっている本、「世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」(アイザック・H・ジョーンズ著、白澤 卓二監修)を参考にして、

 1.食事内容を、糖質中心から脂質中心に切り替える
 2 .日々の食事を8時間以内に収め、残り16時間は基本的に飲み物だけにする「プチ断食」をする

以上の2つに挑戦してみることにしました。

***

★1日16時間の断食をどのようにしたか

朝ごはんでしっかりと栄養を取り、ご飯やパンの代わりに、この本で推奨されている「体に良いアブラ」(アマニ油、オリーブオイル、ごま油など)を、合計ティースプーン6さじほど摂りました。
そして昼ご飯はいつものように食べ、午後のお茶の時間に、コーヒーや紅茶にMCTオイルをティースプーン2さじほど摂りました。

その後は、朝まで胃腸のお休みタイムとして、基本的には飲み物だけで過ごしました。
本では、飲み物も「水とお茶」と書かれていますが、私はそれだとちょっときついので、牛乳や豆乳、スープもOKにしました。
またどうしてもお腹が空いたときには、ナッツや軽いシャーベットみたいなものを少し口にしました。

ひとまず、目標の21日間のチャレンジが終わったので、その成果をまとめてみたいと思います。

***

★21日間の成果

まず体重です。
3週間で、約1キロ減量しました。
もともと減量が目的ではなかったので、これは副効用かもしれません。
体重が1キロ減れば、ウエストが1センチ縮むと言われていますよね。
心なしかお腹がすっきりしたような気がします。

一方、体脂肪率はほとんど変わっていません。
食事の時間帯は変わりましたが、量と内容自体はあまり変わっていないためと思われます。

そして私が1番問題としていた夕食後の眠気ですが、これは本当に改善されました。
よほど疲れている時以外、うっかり居眠りをすることはあまりなくなりました。
(それでもまだ、週2回くらいありますが・・・)
逆にお腹が空いて寝つきが悪くなるかもしれないと思ってましたが、そんなことはなく、夜は自然に眠くなり、朝はお腹ペコペコの状態で目覚めるようになりました。

あとこれも副効用だと思いますが、唇の荒れが治りました。
おそらくアブラが唇を潤わせてくれているのだと思います。

***

以前は仕事帰りにすごく甘いものが食べたくなって、チョコレートなどを買い食いすることもよくありました。
今はほとんどそのようなことはありません。
この食生活、しばらく続けていきたいと思います。

[PR]
by riceM | 2017-08-07 21:30 | | Comments(2)
c0127366_2102921.jpg

神田西口と言えば、まさに「サラリーマンの街」。ラーメン、おそば、カレーなど、一人でサッと入ってサッと出るようなお店が多いです。ところがそんな神田西口の一角に、こんなおしゃれなお店があったとは!

「神田 熟成肉レストラン」と銘打った、ビストロ ブルック キッチン(サイトはこちら)。お料理もインテリアも、NYテイストでまとめています。

私が食べたのは、1000円のランチ。「牛ハラミのがっつりスタミナプレート」です。ランチメニューはいずれも1000円以下で、セルフサービスのコーヒーも付いていました。夜に行くと、また雰囲気が違うのかな?また行ってみたいです。(^。^)
[PR]
by riceM | 2016-05-14 21:15 | | Comments(2)
c0127366_6273672.jpg

日本橋の「コレド室町2」の中に、「水戸納豆」のお店ができたと知りました。(^。^) 納豆好きな私は、先日、さっそく行ってみることに。この辺りは、東京オリンピック・パラリンピックをテーマとした垂れ幕で飾られていました。

***

c0127366_6275367.jpg

で、水戸納豆のお店では、イートインスペース一押しの「納豆釜玉うどん」を食べてみました。うどんの上に載せる納豆は、5種類ある中から選べるようになっています。私は耳慣れない「紅ずきん」という納豆をチョイス。納豆の粒が大きくて、赤みがあります。納豆にも、いろんな種類があるんですね~。歯ごたえがあって、おいしい納豆でした。(^。^)

***

c0127366_6282375.jpg

外に出ると、アスリートの大きな写真!カッコいいな~。

***

c0127366_6285881.jpg

コレドの1と2の間のスペースでは、大きな液晶ビジョンでオリンピックの映像を流していました。

***

c0127366_6284339.jpg

そして暗くなると、お向かいの三井本館ではオリンピックカラーのライトアップ!とてもキレイでした。(^。^)
[PR]
by riceM | 2015-10-25 19:49 | | Comments(4)
c0127366_16101249.jpg

今日からお盆休みに入りましたが、毎日暑くて暑くて・・・。(~_~;) そんな暑い日でも、甘いものが好きな私はアツアツのたい焼きを手に取ってしまうのでした。(^_^;)

都営新宿線の「小川町」、靖国通りと本郷通りの交差点のところに、昔風のたい焼き屋さんを見つけて、さっそく一つ買ってみました。神田達磨(サイトはこちら)というお店で、店構えは昔風ながら、経営は和菓子の会社がやっているお店のようです。

このお店のたい焼きの特長は、なんといっても「羽根付き」!羽根が付いた餃子というのはありますが、鯛焼きにも羽根付きがあったとは・・・。粒あん150円を食べたら、あんこはあまり甘すぎず、皮はもちっとしてました。

たい焼きはやはり、焼き立てをハフハフしながら食べるのが最高!ヽ(^。^)ノ また新しいお店を開拓したいです。
[PR]
by riceM | 2015-08-12 13:16 | | Comments(0)
c0127366_69091.jpg

今日から7月、先日行った東方神起の入隊前最後のコンサートのライブビューイングの感想も書いていませんが、久しぶりの更新です。(^^ゞ

先日、人形町でたい焼きを食べました・・・と書くと、いつも行列のできている有名な「柳屋」のことかな?思われがちですが、違います!新しくできたチェーン店、「鳴門鯛焼本舗」(サイトはこちら)というお店です。(^。^)

このお店、サイトを調べると大阪にたくさん店舗があるようですね。東京だと、私は神田の西口商店街で見かけたことがありましたが、人形町にも最近オープンしたようです。四谷3丁目にも数日前オープンしたみたいで、人形町(柳屋)、四谷(わかば)など、あえてたい焼きの有名店のあるエリアに進出している感じ・・・。

***

古めかしい造りの店舗は趣があり、店先に床机があったので、一つ買って焼き立てを店先で腰掛けて食べてみました。天然たい焼き「黒あん」小豆、というメニュー。皮がふわふわ、それでいて歯ごたえがサクッとしておいしい!一匹ずつ丁寧に焼く、「一丁焼き」という焼き方なのだそうです。餡の甘さもしつこくなく、私はすっかり気に入りました。(^。^)

お店が夜10時まで営業しているというのもポイント。これは、甘い物の好きな者には素通りが難しいわ~。通りかかったら、また買っちゃいそうです。
[PR]
by riceM | 2015-07-01 06:08 | | Comments(4)
c0127366_6281790.jpg

地下鉄の日本橋駅を出たところ、コレド日本橋の向かい側にできた新しいビルの1階に、「The Coffee Bean & Tea Leaf」という看板を見つけてから、「オヤ?これは韓国に行ったときに見かけたお店の看板だな・・・」とずっと気になっていました。

「5月26日にオープン」とあったので、ずっと楽しみにしていましたが、先日、ついに行ってまいりました。(^。^) 「コーヒービーン&ティーリーフ」(公式サイトはこちら)、調べれてみれば1963年アメリカ・ロサンゼルス発祥、「アメリカ最古のスペシャルティコーヒーチェーン」とのこと。世界25か国で展開しているらしく、私が旅行先で見かけたのはやはりこのお店。韓国には日本よりも早く進出していた、ということですね!

***

オープンしたてとあって、お店は大混雑。店員さんもたくさんいて、あたふたと注文をさばいていました。日本橋店はオープンテラスもあり、天井が高く、広々とした開放的な雰囲気です。

東海岸発祥のスターバックスとは店の雰囲気も異なり、西海岸の明るいイメージといえばいいのかな?お店のストローやカップのホルダーは、サイケデリックな紫色!

お値段はスターバックスよりもやや高め。ただ、コーヒービーン&ティーリーフという店の名が示す通り、コーヒーだけでなく、紅茶のメニューも多いんですよ。それと、ガラスケースに入った食べ物がとってもおいしそう!キッシュやケーキ、パフェやサンドイッチなど・・・。種類も多かったです。

***

私が頼んだのは、「チャイ アイスブレンディッド」510円。チャイのラテにバニラアイスがこんもりと載っていて、これはボリューム満点!シナモンの香りが強く、甘みも強いので、カロリーは高そう。(^_^;) 

シンプルなお茶を飲むだけだったらいいけど、飲み物も食べ物もとってもおいしそうなものばかりで、通い詰めていたら体重も増えちゃいそう・・・。そんな誘惑に満ちたお店でした。
[PR]
by riceM | 2015-05-31 06:28 | | Comments(2)
c0127366_845091.jpg

私の世代だと、「ハ~イ、榮太樓です♪」のCMソングが口をついて出てしまう、和菓子の老舗、榮太郎総本舗(サイトはこちら)。日本橋にある本店には、「雪月花」という喫茶室(サイトはこちら)があるんですよね。それで、先日ランチを食べて来ました。上の写真は赤飯弁当。なぜか甘い物のお店には、昔からお赤飯も売ってますよね。2段重ねのお重にびっしりと詰まったお赤飯、お吸い物も含めておいしかったです~。

***

c0127366_851343.jpg

日を改めて、今度はパスタを食べてみました。細麺で具だくさん。茶わん蒸しも付いています。和風のパスタで、ちょっと味は濃かったかな?写真左上は「ミニ冷やし白玉」。これは、オプションで大きいのに替えられるんです。

c0127366_85235.jpg

お赤飯弁当のときに大きいデザートにしてみました。これが!!!やっぱりあんこものを売っているお店の白玉だけあって、ほんとう~~~においしい!あんこもおいしいし、白玉もやわらかくて、幸せな気持ちになりました。(^。^) 今度はスイーツだけ食べに行くぞ!
[PR]
by riceM | 2015-05-17 09:16 | | Comments(2)
c0127366_15465060.jpg

老舗の果物屋さんのランチ、やはりフルーツやデザートが多くていいですね!千疋屋といえば、日本橋にある千疋屋の支店(2014年3月29日付)について書いたことはありましたが、京橋にある「京橋千疋屋」(サイトはこちら)に行ってまいりました。食べたのはランチメニュー、サラダのドレッシングがおいしい~。(^。^) ドリンクバーもあって、紅茶もとってもおいしくて、3杯おかわりしました。(^^ゞ

c0127366_1547423.jpg

メインはこれ、パスタとサンドイッチのコンビランチ1,188円、これまた美味♪ 

c0127366_1547165.jpg

デザートは、通常だとムースだけですが、せっかくなのでオプションのフルーツ付き324円にしました。これも一つひとつ、とってもおいしかったです。

メニューは日替わり(京橋本店サイトはこちら)。ちょっと並びましたが行く価値はあります!今度は予約していこうかな。(^^ゞ 

[PR]
by riceM | 2015-04-23 21:08 | | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM