カテゴリ:ドラマ( 27 )

c0127366_715930.jpg

KBS WORLDで放送中の韓国ドラマ、「テレビ小説 それでも青い日に」(サイトはこちら)が面白くなってきました。これは「テレビ小説」というのがポイントで、1970年代を舞台にした、貧しくもけなげで努力家のヒロインの物語です。(^。^)

***

c0127366_22115120.jpg

日本で言うと、「おしん」に少女漫画の「キャンディ・キャンディ」を足して割ったような設定と雰囲気、まさにテレビ小説の王道を行っている感じです。子役時代が終わり、ヒロインが田舎からソウルへ上京してきたところで、ついにこんなイケメンさんが登場!ヽ(^。^)ノ いや~、やっと面白くなってきたわ~。

上の写真は、ヒロインの相手役、ソ・イノを演じるイ・ヘウさんの記者懇談会の様子。目が大きくてキラッキラしていて、雰囲気も優しそう~。ヽ(^。^)ノ イ・ヘウという俳優さん、私はこのドラマで初めて知りました。

***

c0127366_2152692.jpg

イ・ヘウさんのプロフィールを調べてみたところ、1987年7月9日生まれ、もうすぐ28歳。成均館大学演技芸術学科出身、身長181センチ。出演作は「イ・サン」「花より男子」「ビッグマン」などとありますが、いずれも脇役らしく、今回のドラマで初めて主役級の役を演じるようです。ネット検索では、あまり情報を拾えませんでした。(^^ゞ

***



ヒロインとの出会いは急な雨の日、自分の傘を貸してあげて、濡れた体で家に帰ってシャワーを浴びていたら、浴室でヒロインと再会。実は彼女は自分の家に新しく来た家政婦だったという・・・。う~ん、ベタな展開がイイですね!ヽ(^。^)ノ 上の予告編の映像では、そんな「胸キュン」シーンを見ることができます。

韓国でも今年3月に始まったこのドラマは、まだ放送中のようですね。イ・ヘウさん、人気が出ちゃったりするんじゃないかしら~。これからもチェックしていきたいです!(^。^)
[PR]
by riceM | 2015-06-13 21:20 | ドラマ | Comments(2)
c0127366_7245356.jpg

連休をはさみ、更新が10日開いてしまいました。同時に複数の韓国ドラマを見ていて、偶然同じ俳優さんが出ているのを見つけるのは楽しいものです。先日、「奇皇后」のタルタルと「風吹く良き日」のデハンを演じるチン・イハンさんのことを書きましたが(4月19日付)、また、見つけました!それは「奇皇后」のヨンビス役、ユ・イニョンさんです。(^。^)

c0127366_7243469.jpg

なぜか男装して戦っているのですが、とってもキレイでカッコいい!ワン・ユに密かな思いを寄せていますが、どう考えても片思い・・・。華があって、ドラマに彩りを添えてますね!


***

c0127366_7252529.jpg

で、最近KBS WORLDで見始まった「憎くても可愛くても」(2007年、172話)。このドラマ、もう8年も前の作品なので、おなじみの出演者たちが若々しい!

c0127366_7251210.jpg

ユ・イニョンさんは、パリ留学を途中で放棄したわがままな社長令嬢、スアで出ています。「奇皇后」では武士の装束の上に周りが大柄な男性ばかりで気づきませんでしたが、スラッとしてとってもスタイルがいい!最初見たとき、KARAのギュリに似た顔立ちの女優さんが出てきたな~と思いましたが、ちょっと甲高い声を聞いて、「ヨンビスだ!」と気付いて嬉しくなりました。

***

「奇皇后」、「憎くても可愛くても」、どちらも面白いドラマで、毎回、次の展開が楽しみです!(^。^)
[PR]
by riceM | 2015-05-13 07:16 | ドラマ | Comments(2)
c0127366_20405959.jpg

先日、KBSワールドで楽しみにしていたドラマ、「風吹く良き日」が終わってしまいました・・・。173話もあって、平日に1話ずつ見ていたから、7か月くらい楽しめたということか~。(^。^) 

明るくけなげな頑張り屋さんのヒロイン、オボクと、ツンデレの仕事ができる男、デハンの二人の関係を軸に、それぞれの家族と職場の人間関係を描いていくホームドラマでした。

***

c0127366_20411535.jpg

デハン役のチン・イハンさんがとっても魅力的で・・・。(^。^) 最初は冷たくて鼻持ちならない感じだったのが、どんどんオボクに惹かれてメロメロになっていく姿、韓国ドラマの定石と知りながらも、やっぱりステキでした~。

イハンさんは、今NHKでやっている「奇皇后」でもタルタル将軍役で出演。こちらでも、知的な魅力を放ってますね!そういえば以前ハマって見ていた「まるごとマイラブ」でも、クールな理事役で出てました。(^。^) 

***

こういう1話30分くらいのホームドラマ、私はすっかり習慣になっていて、毎日1つは見ずにはいられないです!韓国の生活習慣もいろいろ分かるし、お決まりの筋が多くても、やっぱりこれからも毎日見ちゃいそうだな~。(^。^)
[PR]
by riceM | 2015-04-19 20:41 | ドラマ | Comments(5)
c0127366_632724.jpg


韓国ドラマの「ボクヒ姉さん」にハマってます!在日韓国人のテウン役で出ている俳優さん、「竹ノ内豊に似ているな~」とかねがね思っていたのですが、日本人の大谷亮平さんという俳優さんだったんですね!「大谷亮平、日本でも非難されそうな役を演じた理由は?“日韓の架け橋のような役”」という記事(こちら)の写真を見て、今朝気付きました。(^^ゞ

さっそく大谷亮平さんについて検索してみると、コネストの記事(こちら)によれば、2003年にダンキンドーナツの広告に出演したことがきっかけで、韓国で注目され、デビューすることになったとのこと。韓国に渡るまで、韓国語がまったくできなかったというのが驚きです!「ボクヒ姉さん」を見ていても特に不自然な感じはせず(韓国語のできる方が見れば分かるのかもしれませんが・・・)、まさか日本の俳優さんだとはまったく気付きませんでした。

これからも、大谷亮平さんの演技に注目しながらドラマを楽しみたいです。(^。^)
[PR]
by riceM | 2015-01-08 06:40 | ドラマ | Comments(0)
c0127366_7562052.jpg

おはようございます~。今、KBS WORLDで放送中の連続ドラマ、「我が家の女たち」を鑑賞中のriceMです!韓国ドラマに欠かせない「御曹司役」、このドラマではTRAXのJay(제이=ジェイ、Typhoon=タイフーンとも表記)が演じているんですよね。

TRAXといえば、元メンバーのノ・ミヌが俳優として活躍していますが、ボーカルのジェイも演技活動をしているとは知りませんでした。(^。^) 目鼻のくっきりした顔立ちは、カンタ(H.O.T.)、シウォン(Super Junior)の系列に並ぶ、典型的な「SMイケメン顔」です。

で、最初はどうしようもない御曹司が、ドラマが進むにつれヒロインに心を溶かされ、魅力的に変わっていくわけですよ・・・。ちょうどドラマもそんなところに入ってきて、面白くなってきました。私も「そういえば、ジェイって歌手だったよなあ・・・」と思い出し、改めてJayの歌っている姿を見たいと思った次第です。(^^ゞ

***



まず思い出すのが、2010年、もう4年前になるS.M.THE BALLADの第1集での活動。このアルバムでは「Another Day」というソロ曲も歌ってますね!私が好きなのは、圧倒的に「Hot Times」。冒頭のナレーション、途中のRAPもジェイだったんだ~。このメンバーでのS.M.THE BALLADは第1集の活動だけでしたが、豊かな声量で歌い上げるR&Bは本当にステキ!

***



ですが、TRAXは日本活動もしていたロックバンドなんですよね。K-POPブームの前で、日本ではあいにくブレイクとまではいきませんでした。最新曲(と言ってもこれも2010年)は「おお!私の女神さま」。その後、SMTOWNのクリスマスアルバムとかでは曲を出してますが、グループとしての活動はしばし途絶えているようですね。

***

ドラマの行方も気になるし、ジェイの今後の活動も密かにチェックしていきたいと思います。(^^ゞ ではよい一日を~。(^。^)


(2014.4.20追記)

TRAXの韓国公式サイト(こちら、音が出るので注意)を見ると、最新作は3枚目のミニアルバム「창문(窓)」(Blind)で、2011年11月10日発売。動画も貼っておきます~。Super Juniorのキュヒョンが出てる!



[PR]
by riceM | 2014-04-16 07:53 | ドラマ | Comments(2)
おはようございます~。昨日から新年度が始まり、ちょっぴり職場環境が変わったriceMです!今日は東方神起の話題を久しぶりに・・・。

***

韓国のMnetで放送されたドラマ「Mimi」、さんざんいろんな予告映像が出てましたが、日本でも「Mimi スペシャルプレビューDVD」とやらが発売になりましたね!(私は購入してません・・・スミマセン)オリコンチャートでも1位を獲得したようですね!(こちら)。

それに合わせ、ようやく日本のMnetでも6月13日から放映されるとのリリース(こちら)も流れましたね!私も、いつか日本で放送されることを期待して、予告編の類はなるべく見ないようにしてたんですよ・・・。いよいよ決まって、新たな楽しみができました!

***

劇中歌をギターで弾き語りするシーンの動画だけ貼っておきます。チャンミン、何年も前からギターの練習をしていたようですが、確か去年の日産スタジアムで初披露したんでしたっけ?こんな風に、ギターを弾くドラマのワンシーンを美しく演じることができて良かったね!



***

朝から美しい映像を見たし、今日も一日がんばろう~~!(^。^)
[PR]
by riceM | 2014-04-02 06:35 | ドラマ | Comments(0)
おはようございます~。東京も昨日、桜の開花宣言がありました。春ですね~。(^。^)

春といえば、サラリーマンにとっては人事異動とか、新しい人が入ったりとか、何かと人間関係が変わる季節・・・。まあサラリーマンの端くれの私にとっても、それなりにいろいろあったりするわけであります。(^_^;)

そんな中、最近私の心の慰めとなってるのは、やはり韓国ドラマ!Mnetで放送中の「ブッとび!ヨンエさん シーズン12」(サイトはこちら)です。「シーズン12」とありますが、まるでアメリカのドラマみたいですよね~。韓国でシーズン制をうたい始めたのは、このドラマが初めてだそうです。

***

主人公はイ・ヨンエという36歳の独身女性。ストーリーは、ヨンエがグラフィック・デザイナーとして働く印刷会社の人間関係を軸に進んでいくんですが、これがまあ、なんともリアルでねえ・・・。ここまでひどくはないにしても、「こういうことってあるよなあ・・・」「こういう人っているよなあ・・・」と共感しちゃうんですよ。ちなみに人物関係図はこちら。

c0127366_764355.jpg


で、ヨンエの奮闘ぶりがなんともいじらしくて、応援したくなっちゃうという。そんなヨンエをそっと見つめる若手のイケメンとか、お調子者だけどいざという時に助けてくれる同僚とか、家庭でそんなヨンエを見守る家族とか、登場人物の行動に心癒されてます。

***

さあ、今日もがんばりましょうかね!アンニョン~。(^。^)
[PR]
by riceM | 2014-03-26 07:20 | ドラマ | Comments(0)
c0127366_754161.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!昨日は我が家の周囲もホントに雪がすごかった!今朝はこれからちょっと早めに、東方神起のライブで新潟に行った時以来のスノーブーツで出勤のriceMです♪

さて、昨日から韓国で放送が始まったドラマ「野王」、私は日本語字幕が出てからちゃんと見たいと思っていてまだ見ておりません。(^^ゞ でも、公式サイト(こちら)はチェックしていて、ステキな壁紙も掲載されましたね(こちら)♪

c0127366_7542977.jpg

こんな風に余白がたくさんあるすっきりしたデザインの壁紙、アイコンが見やすくて使いやすいんですよね~。(^^ゞ ユノ様の渋いスーツ姿、ステキです~。

c0127366_7552558.jpg

で、気になるOST。第一弾は、なんとキム・ナムギルさんの「너는 모른다」(君は知らない)、ナムギルさんは歌も歌うんですね~。試聴してみたら、とても優しい歌声のバラードでした。これから第2弾、第3弾と発表されるであろうOSTも楽しみです。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2013-01-15 08:00 | ドラマ | Comments(2)
c0127366_1058298.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!素敵なアイスホッケー選手姿、東方神起ユノ様のお写真でごあいさつのriceMです♪ ユノは「Hug」のMVでもアメフト選手姿を披露していますが、こういうプロテクターを付けたユニフォームが似合う!小さい顔がよけい小さく見えるわ~。(^。^) 実際には、こういうスラリと線の細い選手はあまりいないのかもしれないけど、まあ、女性のロマンですね!(^^ゞ

c0127366_10581982.jpg

背番号は9、ドラマ「野王」での役名はペク・ドフン。財閥会長の息子だが父の事業には興味なし・・・。財閥って、韓国ドラマの設定に必ず出てきますよね~。(^^ゞ

c0127366_1118447.jpg

SBSの番組公式サイト(こちら)には、役どころの詳しい説明が・・・。ちゃんと訳せなくてスミマセンが、だいたいの意味は、歳の離れた姉の間で、人生に挫折することなく素直に育ち、女性には関心がなかったが、偶然に出会ったチュ・ダヘ(スエ)に愛を感じ、ハリュ(クォン・サンウ)との出会いで人生が崩れていく・・・という感じでしょうか。(^^ゞ スエさんとのラブシーンとか、あったりするんだろうか・・・。(^_^;)

c0127366_10574552.jpg

クォン・サンウさんといえば、この方の元マネージャーは、現在東方神起の元メンバーのマネジメントをしてますね。関係ないとは思うけど・・・。(^_^;) 「野王」放送開始は1月14日、1月には「Catch Me」の日本の活動もあって忙しいとは思うけど、がんばってほしいと思います~。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2013-01-06 08:00 | ドラマ | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!本日は、いつもお邪魔させていただいているthe_big_blueさんのブログで話題の韓国ドラマ、「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」のOSTの1曲について書かせていただきます!<(_ _)>

***

このドラマ、私はKNTVで最初に放送されたのを見て、すっかりハマってしまったんですよ・・・。脚本は「美男ですね」のホン姉妹、チャ・スンウォン、コン・ヒョジン、ユン・ゲサン、ユ・インナというキャストです。でも、録画していたハードディスクレコーダーが途中で故障したりして、何話か話が飛んでしまったり、見る順番がバラバラになってしまったりしたので、ちゃんと通して見直したいという感じです。

でも、とにかく気に入ったのがその音楽♪ 舞台が芸能界の話で、ヒロイン(コン・ヒョジン)とそのライバル(ユ・インナ)が10年前に「国宝少女」というアイドルグループにいた・・・という設定なので、劇中歌にアイドル時代の歌が出てくるんですよ♪ その歌がまた、主役の韓流スター(チャ・スンウォン)の胸をドキドキさせる・・・というように、大事な小道具にもなっているんです。

これからドラマをご覧になる方のために、ここで詳しいあらすじは控えますね♪(単に書くのが面倒ということもありますが・・・)(^^ゞ でも、KNTVで特設サイト(こちら)があるので、詳しくはこちらをご覧ください。<(_ _)>

***

で、OSTをYouTubeで検索してみたら、ちゃんとドラマで出てくるとおりに、国宝少女のPVが作られていたので感動~~!ヽ(^。^)ノ こちらに貼らせていただきます。<(_ _)>



実際に歌を歌っているのはSunny Hill(サニーヒル)という女性グループですね♪ 最近だと「Midnight Circus」という曲を歌っていました。国宝少女、ダンスが少々素人っぽいのは、演じているのが女優さんだからまあ、ご愛嬌ですね♪ ただこのメンバーの中で、ハン・ミナ役のぺ・スルギだけが本当のアイドル歌手なんですよね!ヽ(^。^)ノ (訂正:コメント欄でジェニー役のイ・ヒジンさんも元Baby V.O.Xのメンバーと教えていただきました)

ぺ・スルギは1986年生まれ、調べてみると、THE REDというアイドルグループからソロに転向したとのこと。そいうえば、この「Tomeboy」という曲は印象に残っているわ!



***

話は国宝少女に戻りますが、この架空のアイドルも、いろんなアイドルの要素を含んでいて面白いです。まずネーミングが漢字4文字で少女時代みたいだし、衣装や曲はKARAみたいで可愛いです~。曲も胸がドゥグンドゥグン(ドキドキ)という恋のときめきを表現していて、ドラマを見ていてこの曲が出てくると、思わず一緒に口ずさみたくなりますね♪

OSTのアルバムも、通常版のほかに国宝少女のパッケージのも出ているようなので、チェックしてみよう~!

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2012-01-16 23:59 | ドラマ | Comments(8)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM