<   2009年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

皆さま、アンニョンハセヨ!昨夜は更新を怠りましたriceMです!<(_ _)> 出張から帰って、そのまま荷ほどきもせずバタンキューでした・・・。(+o+) 昨日は東方神起の出演したa-nationがついにファイナルで、大阪の夜は盛り上がったことでしょう・・・。

今日はそのa-nationに密着取材したという、デイリースポーツの発売日でした。それに気づいたのが夜になってからで、あわてて近くのコンビニに行きましたが、デイリーだけ売り切れでした。(>_<) やはり東方効果? 台風が近づいているらしく雨がひどかったので、あちこちお店をめぐるのはあきらめました・・・。

でも、デイリースポーツのサイト(こちら)に記事とちっちゃい写真がありましたね♪ 右太ももを負傷したユノ君はハリ治療を受けてステージに立ったそうですが、大丈夫かしらん・・・。ユノ君はドラマでサッカー選手の役を演じているんですよね。激しいシーンとか多そうだけど、体を大事にしてほしいです!

***

前回のブログで東方神起の先輩の神話(SHINHWA)のことを書いてから、なんとなく懐かしく思い出して、ずっと神話の曲を聴いてます♪ 現在はメンバー6人のうち、エリックとドンワンが兵役に就いていて、これからあとの4人が次々と兵役に就かねばならないという・・・。

ミヌ、ヘソン、チョンジン、エンディと、それぞれにソロで活躍中ですよね。つい一昨日(8月29日)には、ヘソンのライブが東京でもあったんですよね。innolifeのサイト(こちら)を見たら、「<SUPER JUNIOR(スーパージュニア)>の曲『Sorry Sorry』のロックバージョン」を歌ったとありました。どんなだか、ちょっと気になります♪

それにしても、6人全員が兵役を終えるにはあと何年かかるのか・・・。韓国の男性芸能人は皆、この問題にぶつかりますよね。グループで活動する場合、一人ひとり服務期間や時期が違うと、何年もキャリアが中断してしまうという・・・。しかもエリックとエンディは米国永住権を持っていたので、本来であれば兵役を免れることもできたのに、神話の活動のために永住権を放棄したんですよね。これは東方神起のユチョン君も同じですが、なかなかできることではないと思います。それだけグループを大切にしているんでしょうね・・・。

兵役の問題、いつかは東方神起も乗り越えなくてはならないし、そうなったらどうやって何年も過ごそうか・・・なんて、時々ふと思っていたのですが、そうなる前に「待つ」ことになろうとは、思いもよらなかったわ・・・。(+o+)

***

神話にあやかって、東方神起も末永く活動できますように・・・。<(_ _)> 今日も神話の動画で締めくくります。昨年エリックが兵役に就く前に出した9集アルバムの「Run」です。PVは西部劇みたいでカッコいいです!ヽ(^。^)ノ 特にチョンジンの濃ゆ~い感じがラテンのイメージにピッタリ♪ バラエティ番組では見られないカッコいい姿です!ではまた・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ


[PR]
by riceM | 2009-08-31 23:59 | ライブ準備・ファン活動 | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日(8月29日)も、出張先のうら寂しいホテルの一室から更新しておりますriceMです!仕事の後、お手伝いの学生さんたちと食事に行ったのですが、食事の前にさっさと上司が帰ってしまい、1人で4人にご馳走する羽目に・・・。(~_~) 全額ご馳走したわけではないので、たいした金額ではないのですが、手持ちの現金が足りなくなりそうで冷や汗が出ました。(^^ゞ 今思うと、全額払って領収証をもらってくれば、経費で落とせたかも・・・。失敗した!(>_<) 

この年齢になると、その場にいるメンバーの中で最年長になることも結構あるので、歳相応にある程度の現金は持ち歩かないとダメですね!で、思い出したんですが、確か「おしゃれイズム」に東方神起が出たとき(3月22日付)に、「かばんの中身拝見」みたいなコーナーで、ユノ君のお財布にウォン札がぎっしり入っていて驚いたんですよね・・・。ユノ君、誰かと食事に行ったりすると、おごってあげることが多いんだろうか?韓国はワリカンの習慣がないっていいますもんね。ユノ君も大変そうだ!いやはや、セコイ話題でスミマセン!<(_ _)>

***

東方神起といえば、今日のa-nation大阪。東方神起はどんな感じだったんでしょうかね。そしてBigeastからのメールで、9月7日から発売のタブレット菓子「Pinky」(サイトはこちら)のCMに、東方神起が出演すると・・・。CMは9月9日からオンエアとのこと。写真を見ると、割と最近撮影されたようですね。ジュンス君の表情が少し険しいのが、ちょっと気になる・・・。(~_~;)

でもこの仕事、予定通り動いてよかったです。CMに出るという情報は、ネット上のうわさとしては割りと前から流れていたので、一連の騒動の前に決まっていた話なんでしょうね。下手をすると、このCMの話も流れてしまうのでは・・・と危惧していたので、まずは一安心しました。この仕事の契約期間はいつまでなのか分かりませんが(泣)、5人そろっての姿が見られるのは何よりです!

東方神起のCM出演も、先日「オロナミンC」(7月7日付)がありましたが、この時はゲスト出演的な扱いでした。今回はCMキャラクターの主役として、日本で初のお仕事・・・。楽しみができてよかったです!ヽ(^。^)ノ

そして今回はタイアップ曲も・・・。タイトルは「甘く果てしなく」♪ リニューアルされたPinkyの、甘くてフルーティなイメージを表現しているのかな?9月23日発売、これも楽しみ♪ でもちょいと気になるのは、「デジタルシングル」での発売ということ・・・。配信のみでCDは出さないってことですよね?となると、プロモーションは行わないのかな?これもなんだか事情がありそうだわ・・・。(~_~)

***

明日はa-nationのラストステージ・・・。きっとすごく盛り上がるでしょうね!行かれる方は私の分も、応援よろしく頼みます!<(_ _)>

では最後におまけ・・・。前回の記事に書きました、神話(SHINHWA)の「PERFECT MAN」の懐かしい映像で締めくくります。私はこれで神話に一目ぼれしました♪ ちなみに作詞作曲は、東方神起の代表作を多数手がけるユ・ヨンジン先生です。ではアンニョン!ヽ(^。^)ノ


[PR]
by riceM | 2009-08-29 23:59 | CM | Comments(8)
皆さま、アンニョンハセヨ~~~!本日(8月28日)は、とある地方都市のさびしいビジネスホテルの一室で更新しております、riceMです♪ は~、大阪では明日、明後日と東方神起の出る貴重なステージ(泣)となってしまったa-nationがあるのに、この週末はここでがっつり仕事ですよ・・・。(~o~) ああ、東海道新幹線、新大阪まで乗っていたかったわ・・・。

さて今日も東方神起関係は、いろんな話題がありましたね・・・。私が一番印象に残ったのが、まもなく兵役に就く神話(SHINHWA)のイ・ミヌが答えたインタビューの記事かな。innolifeのサイト(こちら)にその一端が紹介されてましたね。SM Entertainmentにかつて所属していたミヌ先輩に、東方神起のメンバーが数か月前に人生相談に訪れた・・・とありますね。

韓国の「HIGH CUT」という雑誌に掲載されたこの記事(オリジナルはこちら)には、神話が11年間の長きにわたってグループとして活動できた秘訣が書かれていますね。大切なことは、グループの中で「貧富の格差も性格の格差も存在しなかった」・・・。ギャラも6人で分け合っていたということのようですね。

愛する後輩へのメッセージとしては、次のようなことを語っているようです・・・。「チームがよくなるには個人的な欲を捨てなさい。金や活動への過度の貪欲は 、 破壊への近道!」「互いに譲歩する雰囲気がドェヤジ、お互いにすると競合するとは困難である。」「問題が起きた場合は 、 メンバー同士で解決しなさい。 家族や知人を介入させること馬のこと!」

・・・スミマセン、Googleの翻訳そのままで分かりにくいですね!でも、なんとな~く言いたいことは伝わってきますよね。まとめると、個人の欲を捨て、お互いに譲歩し、問題はメンバー同士で解決する・・・ということですかね。ううむ・・・。やはり、お金、家族の介入・・・。こういうところから、チームワークはほころびるんでしょうか・・・。あれ?!なんか、この状況って・・・!!!(>_<) 

東方神起に対しては、「チームワークが良いチームなので、東方神起を信じる。愛する弟たち!東方神起という誇らしいタイトルを、絶対守って欲しい。絶対別れないで欲しい。 兄のお願いだ。今回のことが解決すれば、僕たち11人が集まって遊びに行こう」(この部分はinnolifeの引用です)

・・・ほんとうに、いつか11人(東方神起+神話)で遊びに行ってほしい!そんな日が早く来てほしいです!(>_<)

***

この記事を読んで、改めて神話のことを振り返ってみたのですが、私は2002年の「PERFECT MAN」をスカパーの中華系のチャンネルで初めて見て、神話の魅力を知ったんです。それで2004年に東京国際フォーラムで開かれたライブにも行ったりしたのですが、その後日本での活動が途絶えて、なんとなく神話から遠ざかってしまったんですよ・・・。

調べてみたら、神話はSMとは5年間の契約だったらしく、2003年にGOOD ENTERTAINMENTというところに移籍したんですね。日本では、SM移籍後にエイベックスから東芝EMIに移って、さらにコロムビアに移籍しているという・・・。コロムビアといえば、演歌系のイメージのあるレコード会社。やはりエイベックスのような売り出し方は難しいんでしょうね・・・。は~、所属レーベルというのは、歌手にとってやっぱり非常に重要なんですよね!(>_<)

***

さて、ものすごく前置きが長くなりました。この記事は先週のa-nation東京のレポの続きを書くつもりでした!(^^ゞ ようやく大トリ、浜崎あゆみの登場であります!ヽ(^。^)ノ 私、実は「生あゆ」を見るのは3回目なんです♪ また神話の話になっちゃいますが、神話が日本活動に力を入れていたとき、日本で出演したアジアのエンタメのイベントを2回ほど見に行ったら、あゆも日本代表で出てたんですよ~。すごくカリスマ性のある人だな~という印象でした。

a-nationでも、あゆのステージはあらゆる意味で別格でしたね!衣装もゴージャス、ダンサーも10人以上、ステージセットみたいなのもちゃんとあって、曲ごとにキッチリと完成された世界を見せていた・・・という感じです。私が嬉しかったのは、バックでギターを弾くよっちゃん(野村義男)!元気にご活躍で・・・。それと、バービーボーイズのエンリケさんがあゆのバックでベースを弾いているということも、この日初めて知りました!ヽ(^。^)ノ なつかしや~♪

それとなんと言っても驚いたのが、最後にあゆが大きな船の形をしたフロートに乗ってスタジアムを回りながらタオル回しをしたとき、手にしていたのが黄色と青のあゆのタオルではなくて、エメラルドグリーンの東方神起のタオルだったこと!これはかなり話題になりましたね♪ あゆも東方神起のファンだったとは・・・。やはり、良い物は良い、ということなんでしょうね♪ 韓国のソウル新聞のサイト(こちら)にも写真が上がっていましたね♪

***

スミマセン、最後は長々としてまとまりのないレポに・・・。(^^ゞ 今年のa-nationもこの週末が最後、ぜひ行かれる方は楽しんで来てくださいね!私も仕事がんばろう・・・。(^^ゞ ではアンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-28 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(10)
皆さま、アンニョンハセヨ~~~!なんだか今日は、東方神起関係でいろんな話題がありましたね・・・。(+o+)

***

まずは一番嫌な話題・・・。29日のa-nation大阪の後は5人そろっての仕事が入っておらず、「暫定活動中断」・・・。(>_<) 恐れていたことがついに・・・。(>_<) 

ま、ユノ君のドラマ「地面にヘディング」も9月9日から始まるし(ドラマの公式サイトも公開されましたね♪ 韓国MBSのサイトはこちら)、9月30日のリリースに向けてジェジュン君とユチョン君の「COLORS」の活動も始まるし、チャンミン君のドラマも公開未定(これが何となくコワイ)ながら9月から撮影が始まるし・・・。というわけで、それぞれの活動はあるわけですが・・・。

でも、ジュンちゃんは・・・。(T_T) 9月12日と10月2日の上海のミロコン以外には予定が・・・。(T_T) それに例の化粧品会社が、SMの代表を名誉棄損で訴えた・・・なんてニュースもあったり。今週末のa-nation大阪、これで日本での5人の活動はしばらく中断・・・。行かれる方は精一杯応援して、そして彼らの素晴らしいパフォーマンスを楽しんで来てくださいね!

***

NHKのEYESブログ(サイトはこちら)を見たら、a-nation東京の1日目に石原プロデューサーが行かれたそうで、Bigeastのバスタオルのことを次のように書かれてました。

<「いろんなことがあるけど、私たちはずっと応援しています」という気持ちをメッセージとして送ろうとあのバスタオルを持ってきたのではないかなあと感じました>

ハイ、私はケチなのでタオルは買いませんでしたが(爆)、気持ちは同じです!やはり東方神起のファンの存在感は目を引いたんですね。石原プロデューサー様、これからも東方神起を見守ってください・・。<(_ _)>

***

というわけで、長い前置きでしたが、前回のa-nationレポの続きを少し・・・。(^^ゞ

***

東方神起の後は、いよいよエンディングに向かっていきました。続いて登場したのはTRF!いや~、昨年のa-nationでも東方神起以外で個人的に一番楽しかったのがTRFだったんです♪ ペンライトはバッグにしまって、もう踊る気マンマンですよ!ヽ(^。^)ノ 

TRFって・・・そもそもTK(Tetsuya Komuro) Rave Factoryの略だったんですよね・・・。小室哲哉さん、YU-KIさんに呼ばれて、ここでも登場しました。今度は白いTシャツに着替えて、1曲だけ演奏したかな。まあいろいろあったけど、元の鞘に納まったということなのでしょうかね。TRFといえば、東方神起のライブの演出を手掛けるSAMさんがいらっしゃいますよね。SAMさんが画面にアップになるたび、思わず「SAM先生~!」と声援を送ってしまいました。(^^ゞ

でも、なんだかんだ言ってもダンスミュージックは楽しいですよ!ヽ(^。^)ノ 「BOY MEETS GIRL」は大声で歌っちゃったし(歌詞も画面にちゃんと出てました)、「EZ DO DANCE」では「フ~!」と掛け声をかけてジャンプ・・・。(^^ゞ アリーナ全体がディスコ(クラブではなくて)になったような感じで、とても盛り上がりました♪

去年のa-nation大阪では、東方神起が「survival dAnce ~no no cry more~」をコラボしたんですよね・・・。あの時もすごい盛り上がりだったのを懐かしく思い出しました・・・(08年8月25日付)。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-27 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ!急に涼しくなってきましたね~。(^。^) 今日(8月26日)は韓国語教室だったのですが、そこでも先週のa-nationの話題になりました。今日新たに覚えた単語は、「초록색」(緑色)・・・東方神起のファンが緑色のタオルを持って応援していた、ということで・・・。(^。^) 

では、前回の続きを書きますね~。

***

BoAちゃんのステージが終わり、東方神起もそろそろ出番かな~と思い、ペンライトの電源がちゃんと入るかどうか確かめたりしていたら、白いスーツの男性が出てきてピアノの独奏が始まりました。そうです、芸能ニュースでも話題になった小室哲哉氏の登場です!

BoAちゃんの後に、なんだか取材のテレビカメラがいやに客席を映しているな~と気にはなっていたんですよ。画面に小室さんのアップが映ったときには、思わず「あれ、出て来ちゃっていいの・・・?」と思ってしまった私。客席にもどよめきが起こりました。

後で調べたら、例の事件の後、エイベックスの松浦社長がひと肌も二肌も脱いで、事態をひとまず収束してたんですね。知りませんでした。まあ考えてみれば、小室さんの曲はエイベックスにとっても大事な財産ですからね・・・。そしてカムバックのおぜん立てもしたのでしょう。今思うと、東京会場だけ急に開始時間が30分早くなったのも、小室さんの出演が急遽決まったからなのかな?

***

次々と自作のヒット曲のメドレーをピアノで奏でる小室さん。いつしか客席から手拍子が起き、やがて合唱も起こっていました。ピアノから立ち上がるとステージの中央に出て、深々と頭を下げる小室さん。ニュースサイトを見ると、35秒とか、38秒とかありましたが、見ていた私にとっては、5分にも10分にも感じられるくらい長かったです。

このあたりのシーンは、芸能ニュースでも流れたのでご覧になった方も多いと思いますが、謝罪の言葉の後、KEIKOとマークの二人が肩を組んで登場して、まさかのglove復活ですよ!ヒット曲「FACE」と、現在の心境を歌ったような歌詞の新曲を歌いました。

正直なところ復帰が早いような気もしましたが、80年代にTM NETWORKとして活躍していた頃を知る者としては、やはり小室さんには本業でしっかりとがんばってほしいと思います。会場の雰囲気は盛り上がっていたので、客席のファンはおおむね好意的な感じで受け止めてはいたのかな・・・。でもそれはやはり、作品自体のもつ魅力のおかげなのかな、という気もしました。

***

いつの間にか日も落ち、あたりは暗くなっていました。gloveが退場して、なんとなく会場の雰囲気がしんみりとした感じになったのですが、間髪入れずに東方神起の登場ですよ!ヽ(^。^)ノ 映像が出てきたとたん、ウワ~ッと会場全体から歓声が起こって、私もすかさず赤いペンライトをスイッチオン♪ ギャ~~~~!と叫んだら、前の席のおとなしそうな男の子がびっくりしてました。(^^ゞ

さて、ここからは第一報(8月22日付)で全体的な感想を書いた通りなんですが、セットリストは、
 1.Share The World
 2.Purple Line
 3.どうして君を好きになってしまったんだろう?
 ~トーク~
 4.Stand by U
 5.Sky ~ 6.Somebody To Love (メドレー)
 7.Summer Dream
 8.Survivor
でしたね♪ ダンス曲で盛り上げた後、ミディアム曲をしっとりと聴かせて、夏らしい元気な曲で盛り上げて締める・・・という構成。

気になる「Somebody To Love」の「Love Love Love Love」の後のユチョン君の一言は「とうきょう~!」だったと思います。この曲はジャンプもタオル回しも盛り上がりましたね!ヽ(^。^)ノ 東方神起のファン以外の人も一緒に、会場全体が盛り上がっていたと思います!

最後の「Survivor」では花火も打ち上がって、最後の方ではここでもジャンプ♪ ヽ(^。^)ノ ユチョン君のネチッこい歌に大ウケしたと第一報で書きましたが、この「Survivor」は私の中で過去最高の盛り上がりでした!ヽ(^。^)ノ いや~、楽しかったわ・・・。 

***

では続きは次回・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-26 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(14)
c0127366_1123870.jpg

c0127366_113240.jpg


皆さま、アンニョンハセヨ~。9月30日に発売されるJEJUNG & YUCHUN (from 東方神起)の「COLORS ~Melody and Harmony~」のジャケット写真がamazonのサイトに出てましたね~。上がCDのみバージョン、下がCD+DVDバージョン。うわ~、とってもステキ♪ (*^。^*) カップリング曲がいまだに「タイトル未定」というのがちと気になりますが・・・。(^^ゞ 発売されたらまた感想を書きたいと思います♪

***

さて、前回に続きましてa-nation'09東京(8/22)ライブレポの続きをのんびりと・・・。

***

ハッピンスを買うのに1時間半も並んで、ようやく4時近くになってスタジアムに入りました。アリーナ席の入口が、スタジアムが広くて遠いのなんの・・・。(+o+) 私が入ったときにはちょうど、大塚愛ちゃんのステージが始まったところでした。

今回主な出演者で見られなかったのは、Do As Infinity、AAA、GIRL NEXT DOOR、hitomi、My Little Loverなど・・・。ちゃんと最初から見たかったら、やはり早めに行かないとダメですね~。あるいは、味スタのコミュニティエリアは無料で入れるので、別の日に買い物&屋台のためだけにもう一度来るとか・・・。味スタがもう少し我が家から近かったら、ハッピンスは翌日に回したのですが・・・。(^^ゞ

大塚愛ちゃん、白いサロペット(?)にピンクのタンクトップで可愛かったですね~。驚いたのが、「PEACH」を歌っている途中で、巨大なピンクのボールがボンボンと客席に落ちて来たこと!観客で巨大な玉ころがしをする感じですね・・・。総立ちの観客がボールを弾ませていると、突然ボールが割れて、中からピンク色の風船が弾けて出てきて面白かったです♪ ヽ(^。^)ノ その風船を手に皆さん応援してましたね♪ 可愛らしい演出でした!ヽ(^。^)ノ

***

続いてはシークレットゲスト。いったい誰・・・?と大型画面に目を凝らすと、BREAKERZ!ういっしゅ!観客は大喜びです!ヽ(^。^)ノ いや~、DAIGOさん、トーク面白過ぎ!(^◇^) 「俺たちがシークレットでいいんですかね~」と、なんだか謙虚で腰が低いんですよね~。タオル回しの時も、「東方神起さんのタオルでもいいですから・・・」と、笑いを誘っていました。

急にサザンの桑田さんのものまねをしてみたり、芸達者な方です。竹下元首相のお孫さんというユニークな経歴もさることながら、人気が出るのも分かる気がしました。(^。^) 「BAMBINO~バンビーノ~」では、ノリノリで私も踊ってしまいました!ヽ(^。^)ノ

***

ここでシューティングアクトが入りました。要は、メインステージのセット替えの間に脇の小さなステージで歌うのですが、上手のサブステージに出てきたのはalanちゃん。私は昨年のエイネの時から目を付けて(笑)いたので、嬉しかったです!ヽ(^。^)ノ レッドクリフの主題歌とか、この秋に公開される「BALLAD ~名もなき恋のうた~」の主題歌を歌いました。

alanちゃんはすごく声量があるので、こういうスケール感のある曲が似合いますね!ブルーのロングドレスがとてもキレイでした♪ ヽ(^。^)ノ ルックスもいいし、実力もあるし、そろそろブレイクしてもいい感じ?

***

続いては、BoAの登場!ヤッタ!ヽ(^。^)ノ 今回のエイネで、私が東方神起の次に楽しみにしていたのはBoAちゃんなんです♪ BoAちゃんのステージは初めて見ましたが、歌もダンスもうまいですね、やっぱり・・・。いつの間にかBoAちゃんも、すっかり大人の雰囲気になりました。エイネの出演は3年ぶりということで、若い人はあまりなじみがなかったのかな?「BoA~~~!」と騒いでいる人は周囲を見渡しても私くらいでした。(^^ゞ

東方神起の先輩のBoAちゃんは、今まさに、SM Entertainmentの先遣隊としてアメリカ進出をはかっていますが、今回歌った曲も、アメリカ市場向けに作った英語の曲が半分くらいだったかな?日本人にはノリが難しいとされる16ビートの曲をカッコよく歌いこなしていて、エイネの後半を通しても一番クールで洗練されたステージだったと思います!ヽ(^。^)ノ

それにしても気になるのは、BoA先輩は東方神起のメンバーと、楽屋でどんな話をしたのか・・・ということ。「ミュージックステーション」で共演した時には、すごく仲良さそうでしたもんね。今回も例の訴訟でちょろっと出てきたアメリカ進出の話とかしたんでしょうか?BoAちゃんは日本進出に当たってもパイオニアだったし、SMの今後の事業展開の動向をみる上で、BoAちゃんの活動は私も気になるところです。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-25 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(0)
c0127366_23272329.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!昨夜は「a-nation疲れ」で更新をお休みしましたriceMです!<(_ _)> やはりあの猛暑は骨身にこたえました・・・。(+o+) でも一日ゆっくり休んで復活です!ヽ(^。^)ノ

テレビの芸能ニュースでも、a-nationの話題を取り上げてましたね♪ 私の見た「ズームイン」では、「最も歓声を集めた出演者」として東方神起を紹介してました。「Share The World」のユノ君とジュンス君のダンスバトルのところを流してくれてうれしかったです♪ ヽ(^。^)ノ 二人ともかっちょいいわ~。(*^。^*)

そんなわけで、a-nationのライブレポ、自分の記録のためにまた何回かに分けて書いてみたいと思います♪

***

今回の会場となった味の素スタジアム・・・。場所は東京の調布市にあるんですね。今回初めて行きました。新宿から京王線に乗り込んだのがお昼の1時頃。本当はもう少し早く行きたかったのですが、午前中用事があってこの時間に・・・。

私も東京に住んでいるとはいっても京王線にはあまりなじみがなく、味の素スタジアムの最寄り駅の「飛田給」の読み方も知らなかったんですよ!(^^ゞ この日電車に乗ってアナウンスを聞いて、初めてこの駅の名前は「とびたきゅう」だと知った次第です。(^^ゞ

駅を降りると若い人たちがいっぱい!サッカーの「FC東京」と「東京ヴェルディ」の旗がたなびいていて、味スタはこの2チームのホームグラウンドだということも、この日初めて知ったスポーツに疎い私・・・。(^^ゞ 駅の周りは普通の住宅地でしたね。畑なんかもあって、のどかな雰囲気です。でもとにかく暑い!炎天下の下、人波に乗っててくてく歩くこと10分近く・・・。途中には例によって違法な写真屋さんとか、スタンドで食べる食べ物や飲み物を売るお店があって、お祭りムードでした♪

***

会場に着いて、まずはコミュニティエリアでグッズを買うことに・・・。コミュニティエリアは、スタジアムと少し離れた芝生のサッカーコートみたいなところにありました(冒頭の写真)。やはり暑いので、うちわを買うことにしたのですが、a-nationの光るうちわが1200円、東方神起のうちわが500円ということで、ドケチな私は東方神起のうちわを購入。(^^ゞ 売り場はガラガラでした。

c0127366_014443.jpg

左が昨年、右が今年のデザインです。昨年がヤシの木、今年がハート&虹ですかね。不思議なデザインだ・・・。

c0127366_0142214.jpg

で、裏側にひっくり返すと上のような感じ。右が今年のですが、なんだか着ている服の感じも、5人で横一列に並んでいるポーズも、昨年とソックリでは?(+o+) しかも、真っ先に目がいったのはユチョン君のおでこ・・・もう少し、前髪で隠してもよかったかも・・・。(+o+) 顔の表情は優しそうでいいんですけどね・・・。(^^ゞ

***

そうこうしているうちに2時30分。開演時間となりました。でもやはり食べてみたい、東方神起屋台のハッピンス・・・。覚悟を決めて行列に並ぶことにしました。炎天下に延々1時間半・・・。この時が一番体力的にキツかったかも・・・。途中スタッフの人が、「具合が悪くなったら声をかけてください」と何度も言い廻ってました。

c0127366_021082.jpg

少し分かりにくいですが、黒い看板がようやく見えてきたハッピンス屋台です。緑色のタオルを肩にかけたファンがいっぱい!

c0127366_0241199.jpg

ようやくゲットしたハッピンス、名付けて「Love in the Ice」、1杯800円也。かき氷の上に、バニラアイス、チョコレート、小豆、きなこ、お餅、果物のトッピングがいっぱい!これがですね、とってもおいしかったです!ヽ(^。^)ノ こんなにいろいろ載せて、味はどうなんだろうと思っていたのですが、意外なほどにかき氷にマッチ。疲れた時に甘いものっていいですね♪ ハッピンスで1時間半の疲れも吹っ飛びました!ヽ(^。^)ノ 

***

ではお腹がすいてきたところで、続きはまた次回・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-24 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(2)
c0127366_841829.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!東方神起の出演したa-nation'09の東京会場、1日目に行ってまいりましたriceMです!ヽ(^。^)ノ もう日が明けてしまいましたが、便宜上22日付でこの記事は書かせていただきます・・・。昨夜は疲れて寝てしまったので・・・。(^^ゞ 上の写真は会場となった味の素スタジアムです。

まずは第一報として全体的な印象を・・・。a-nation自体はたくさんのアーティストが出演するイベントで、私も多彩なステージを楽しんでまいりましたが、23日付以降で順を追って書いていきたいと思います!

***

いや~、手拍子し過ぎでキーボードを打つ手が痛いです・・・。(*_*; 声を出し過ぎて喉も痛いし、ジャンプし過ぎて足も痛い・・・。でもライブ自体には非常に満足しました!ヽ(^。^)ノ

今回の座席はアリーナ席のかなり後ろの方で、ステージで踊るジェジュン君とユチョン君の見分けもつかなかったくらいで、ステージ上の5人がどうだったか・・・ということについては書けないんですが、とにかく会場全体の熱気がすごかった!来場者のかなりの数の方が東方神起を目当てに集まったのではないでしょうか・・・。

今回の席はBigeastを通して取った席ですが、やはりいろんなアーティストのファンを全体に混ぜて席を決めているようですね。韓国のライブを見ると、アーティストごとにファンの席をひとかたまりにしていて、人文字を作ったりしてますが・・・。(^^ゞ でも全体にまんべんなく、エメラルドグリーンのエイネタオル、Bigeastバスタオル(今年緑色だったのはエイネに合わせたのかな?)、うちわを手にしたファンが広がっていましたね!

そして赤いペンライトを持参した人も多く、東方神起のステージのときだけ、赤いペンライトの海が・・・。青いエイネのうちわの光と赤いペンライトの光が暗闇に浮かんで、壮観でした!ヽ(^。^)ノ

***

東方神起の出演順は、今回も他の会場と同じ、最後から3番目。時計を見たら18時50分でした。セットリストも同じ。東方神起が出てきたとたん、会場全体からウワ~っと悲鳴が上がって、とにかく凄かった!歓声の大きさも出演アーティストの中では群を抜いていたのではないでしょうか・・・。

やはり、ファンの皆さん、いろんな思いを抱いて会場に集まってますからね・・・。その思いが爆発していたというか・・・。私もこれまで何度かライブで応援してますが、今回ほど「応援しよう!」と思って参加したことはないですよ・・・。いろんな応援の方法はあるけれど、会場で「声を出す」というのが一番ダイレクトに伝わりますからね。(^。^)

トークの中でもジェジュン君が「後ろの人の声が、マイクもないのに届いてビックリです」みたいなことを言っていましたが、きっとファンの熱いいろんな思いは届いたのではないかと思います。これからエイネに参加される方は、とにかく声を出して、発散して来てくださいね♪

***

肝心の5人の様子ですが・・・一番私が心配していたジュンス君。残念ながら大画面に映る映像でしか表情は見られませんでしたが、最初の3曲目くらいまではちょっといつもよりも気も~ち硬かったかな・・・。ジュンちゃんのパフォーマンスはいつもすごく安定していますが、粗の目立ちやすい「どう君」では、珍しく音程が少~し不安定になっていましたね。でも、短いトークを挟んだあと、後半はどんどん調子が上がっていって、いつも以上に力強いパフォーマンスを見せてくれたと思います!

「サマドリ」でいつもジュンちゃんが先生になって踊るシーンでは、なんだかいつもと違う踊り(あいまいな記述でスミマセン!)で、肘をついて小首を傾げるいつもの愛嬌たっぷりのポーズは、立ったままやってました♪ いつものライブと違って、男性客も多かったからかな?でもその様子が、すご~く恥ずかしそうで可愛かったです~!(*^。^*)

でもやっぱり、ジュンちゃんの歌はいいですね~。「歌心」が感じられるというか・・・。メロディーの表現すべきところを自由にアレンジして表現できる歌唱力は、ほんとうに素晴らしいと思います!席が遠くてよく見えない分、歌に聴き惚れました!ヽ(^。^)ノ

***

ユノ君。ドラマ撮影のために髪を切って、とってもナチュラルな感じになりましたね♪ ステキです♪ 終始にこやかで、声もよく出てました!ユノ君の凛としたたたずまい、いつもと変わらぬ様子は、見るとホッとします・・・。

チャンミン君。暑がりチャンミン君には、エイネの蒸し暑いステージは過酷なことだったでしょう!トークでも「次の曲は・・・」とさっさと進める容赦ない進行ぶり(笑)、今回はいつにもましてさっさとやってましたね!(^。^) 30分で8曲もやったので、トークは短かったです。

ジェジュン君。トークはジェジュン君が中心。いつにもまして美しく、たぶんエイネの姿を見てファンになる人もいたんじゃないかな?(^。^) 確か「サマドリ」では、ジュンちゃんと肩をぶつけあったりして、仲の良い姿を見せていました。

ユチョン君。笑顔をふりまいて、張り切っていました!ユチョン君は張り切っている時とそうでない時の違いがわかりやすい?(笑) 野外での大規模ライブというシチュエーション、そして会場の熱気が、彼の”張り切りスイッチ”を入れたのでしょうか?(笑) 「Survivor」の聴きどころ、「君がいれブワア~~~~~!!!回り道でもノオットソオ~ブワアアアアアア~~~トオウ!!!」のところ、過去最高のネチッこさ!(大笑) いや~、楽しませてもらいました!(^◇^) やはり真夏の屋外ということで、最初はやわらかく、ふんわりとセットしたマッシュルームヘアも、まず前髪の半分が額にペッタリし、続いてあと半分もペッタリ・・・。お疲れ山~~♪ ヽ(^。^)ノ

***

まあ、今回はざっとこんな感じで・・・。ではこれから行かれる方、会場は暑いです!熱中症対策、日焼け対策は万全にして、ライブを楽しんで来てくださいね♪ アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-22 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(17)
皆さま、アンニョンハセヨ!今日(8月21日)は、東方神起のジェジュン君、ユチョン君、ジュンス君の3人が韓国で起こした「専属契約の効力停止仮処分申請」について、第1回目の審理が行われましたね。仕事中もこのことが気になってしまって、何度もニュースサイトをチェックしてしまった(←コラ!)riceMです!(^^ゞ

今日は第1回目の審理ということで、双方の言い分を代理人が主張し、判事がメンバー側に対しては「円満な解決」を勧告、双方に対しては「歩み寄れる点がないかよく判断すべき」と勧告した・・・ということのようですね。「9月11日までに追加の資料提出を求めた」ということなので、この日に第2回目の審理が行われるのかな?それとも判決が下されるのかな?

司法の世界には疎いのでよく分かりませんが、こういった民事訴訟の場合、まずは和解を促すというのが慣例なんですかね??? 私もこのブログで「早期の円満な解決を望む・・・」という思いを綴ってきましたので、今日の経過を知って、少しだけホッとしました・・・。

***

この頃よく思い出す歌、それは韓国版の「“O”‐正・反・合」。この歌については以前、ユノ君のおススメの本で「正・反・合」が出てきた・・・ということを書いたことがありますが(08年9月27日付)、なんだか訴えを起こしたメンバーの状況を歌っているようでもあり、私の願いも歌われているようでもあり・・・。訳詞を読んでも非常に難しい、分かりにくい歌詞ですが、それがまた混沌とした現状を表しているようでもあり・・・。

「“O”‐正・反・合」の歌詞は、韓国のオリジナル版はユ・ヨンジン氏によるもので、日本で出しているものは、タイトルはオリジナル版そのままに、歌詞のエッセンスを生かしてH.U.B氏が書かれてますね。訳詞と日本語詞を読み比べてみると、ちょっとニュアンスが違うかな~という感じがします。(HMV×utaten掲載の日本語詞はこちら。訳詞の方は、著作権をクリアした掲載サイトを見つけられませんでした・・・)

日本語詞の方は、簡単に言ってしまうと「夢をかなえるため、僕らは一つになって進もう」という歌詞なんですが、オリジナル版はもっと社会に対する思いが込められているというか、なんというか・・・「正・反・合」というヘーゲルの弁証法の理論によって、世の中が動いているんだ・・・ということを歌っているようですね。は~、自分でもよく消化していないので上手く書けないわ・・・。(^^ゞ

ま、私の解釈ですが・・・矛盾する考えや状況("正"と"反")を統合して("合")、より高い次元に発展していってほしいと・・・。そんな思いでいっぱいです。一応下に動画を貼りますね!(字幕はタイ語、ますます分からん!)



***

さて、明日はいよいよa-nation・・・。今回は1日のみの参加です。帰ったらまたレポ書きますね!ではステージの成功を祈って・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-21 23:59 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(2)
c0127366_23424661.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ!ヽ(^。^)ノ 本日(8月20日)は東方神起のジェジュン君とユチョン君が「坂崎幸之助のお台場フォーク村デラックス2009」に出演・・・。フジテレビのきくちPさんのブログ(サイトはこちら)にレポが掲載されていると知り、さっそくアクセスしてみたのですが、読んでいる途中で突然、「現在アクセス集中により、つながりにくい状態になっております。しばらくたってからアクセスしてください。」の表示が・・・。(^^ゞ 皆さん、一斉にアクセスしちゃってるんですね!

m-floのカバー「been so long」、セルフカバーで「Begin」、 それともちろん新曲「COLORS ~Melody and Harmony~」、さらに徳永英明の「レイニーブルー」を歌った・・・というところまでは読んだのですが・・・。後で改めてアクセスしてみよう!「レイニーブルー」、二人で歌ったら似合いそう・・・。ぜひ聴きたいです!ヽ(^。^)ノ 

***

それと今日は、タワーレコードから東方神起の日本で出す新たなDVD、「HISTORY in JAPAN vol.4」発売の案内メールが・・・。タワレコの案内では3,825円、 2009年10月28日発売予定とのこと。まだ「All About」も届いてないし、ジェジュン&ユチョンの新曲も予約中・・・。「SMTOWN」はまだ注文もしてないし・・・。いや~、次々出て来ますね!(^^ゞ

***

さて、前置きが長くなりましたが、「HISTORY in JAPAN vol.4」の発売ということで、過去の「HISTORY in JAPAN」を見てみたくなりました。で、今日私が手に取ったのは「vol.2」(上の写真)・・・。なぜかというと、a-nation'06の様子が収録されてるからです。ちょうど3年前a-nationということですね。

この時はちょうどユノ君が足を怪我してしまっていて、4人で出演したんですね。収録されているのは、今日お台場でも歌ったらしき「Begin」、そして「Rising Sun」・・・。まだブレイク前の東方神起、客席では韓国のように赤い風船を持っている人が多いですね。それとハングルのうちわやボードも・・・。やはりこの頃はまだ、韓国に関心のある方々というのがファン層の中心だったのかな・・・という印象を持ちました。

「Begin」はさすが、4人でも違和感なくこなしていますが、やはりユノ君が抜けた穴が大きいのは、ダンス曲の「Rising Sun」・・・。ユノ君がセンターで目立つ曲ですもんね。でも4人で汗をかきながら、必死に頑張って歌っている姿を見て、私も思わず涙が・・・。(T_T)

ユノ君のパート、冒頭のラップはユチョン君(凄い迫力でカッコイイです!)、「定め、定め、定めと信じて行こう」の部分はジュンス君、「今 疲れた体にBeat, Tune」の部分はジェジュン君が、代わりを務めてるんですよね。ある意味貴重な映像でもあるわけですが、これはなんだか見てると泣けて来ます・・・。(T_T) やはり東方神起は5人でないと・・・。(T_T)

***

スミマセン、ちょっと暗い感じになってしまいましたね。(^^ゞ 「vol.2」はサイパンで撮影された「Sky」のPV撮影の様子なんかも見られて、爽やかな場面もありますよ♪ それにしても、3年前と今と比べると、日本語は格段に上達したな~と思いました!

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-20 23:59 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(2)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM