<   2010年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

皆さま、アンニョンハセヨ~!この2日間、更新をお休みしましたriceMです!<(_ _)> この週末は所用で帰省していたのですが、なぜかいままでまったく東方神起に興味を示さなかった母が、「あんたの好きなのはこの子でしょ!」とユチョン君の写真を指差して言ってきたので驚きました。(^。^)

私が「ユチョンも好きだけど、やっぱり一人選ぶんだったらジュンスかなあ」とジュンちゃんの写真を見せると、母は「エッ?この子とこの子、同じじゃないの?」・・・まだ母は、ジュンちゃんとユチョン君の見分けがつかないようでした。(^^ゞ

そして昨夜は実家でこの記事を書いている途中で、ついうたた寝を・・・。パソコンを開いたまま寝てしまったので、家族にこのブログを見られていないことを祈ります・・・。(+o+)

***

c0127366_2341492.jpg

そして、遅ればせながら、今日はようやく新曲「BREAK OUT!」のCDとDVDを手にすることができました。ヽ(^。^)ノ 今回の曲は、ユノ君とユチョン君の低音コンビが活躍してますね♪ CD版のみに収録されている別バージョン、いつもアレンジがいいので楽しみにしているのですが、今回の「New Jack Swing mix」はボーカルが前面に出ていて、とってもオトナな雰囲気・・・。気に入って、こちらばかり15回続けて再生してしまいました。(^^ゞ

ホラー映画を思わせるPVも、中世のヨーロッパの世界に迷い込んだような、ダークで幻想的な雰囲気があって、とてもよくできていたと思います。すべてのシーンがメンバー一人ずつのショットで、5人そろったシーンは一つもなく、さまざまな制約のある中で撮影されたことが想像されます。けれどその制約がかえって、凝ったセット、特殊メイクのダンサー、不思議な登場人物(特殊メイクのジュンちゃん含む)などのさまざまな工夫を生みだして、作品の質を高めたような気がします。歌番組でのプロモーションの予定が今のところないのが、とてもとても残念ですね・・・。

***

前置きが長くなりましたが、旅日記の続きです。(^。^)

c0127366_020469.jpg

ジョンバルサンの駅の近くで、お手頃な韓国コスメを買った後は、再び電車に乗ってソウルへ戻りました。上の写真はジョンバルサンの駅の近くにあった劇場です。ミュージカル「コンタクト」を上演中でした。

さて、次に私が向かった先は、地下鉄5号線の「光化門」の駅に隣接した「教保文庫 光化門店」です。ここはソウルで有名な本屋さんで、韓国語の教科書の例文にも出てくるようなところだったので、ぜひ行ってみたいと思っていました。そして、ここで「詩集」を買うのが私の夢だったんです。(^。^)

韓国ではロマンチックな詩が好まれていて、詩集がベストセラーになると何かの本で読んだことがありました。私の現在の韓国語の能力は、とても文学作品の鑑賞までできるレベルではないのですが、いつか読めるようになるといいな・・・という願いをこめて、買いに行った次第です。(^^ゞ

教保文庫については、「ソウルナビ」さんのサイト(こちら)に詳しい紹介が出ていますが、ここに書いてある通り、光化門の4番出口が売り場に直結していて、とても分かりやすい場所にあります。地下1階のワンフロアにあらゆるジャンルの本が並んでいて、大混雑していましたが、「詩」(시)のコーナーは割とすぐに見つかりました。

***

c0127366_043072.jpg

私がここで買ったのは、上の写真の左の本(ちなみに右の本は、旅行中お世話になった『旅の指さし会話帳』です)。修道女のイ・ヘイン(이해인)さんの『내 혼에 불을 놓아』(私の魂に火をつけて)という詩集なのですが、ここで東方神起のファンの方の中には、ピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんね。(^。^) 

東方神起のクリスマス・キャロルアルバム「The CHRISTMAS GIFT from 東方神起」の中の「キドムン」(2008年12月25日付)というナレーションだけの曲について、以前ふれたことがありますが、ここでメンバーが読み上げているのが、イ・ヘイン修道女の「毎日私たちの話す言葉は」(매일 우리가 하는 말은)という詩なんです。

帰国してから調べたら、東方神起のメンバーはこの曲をリリースした後、イ・ヘイン修道女のいらっしゃる福祉施設を慰問しているんですね。innolifeさんの記事(こちら)がありました。古い記事なので、全文引用させていただきます。

「東方神起」温かな隣人愛を伝える
2005/02/07(Mon) 14:35

5人組ダンスグループ「東方神起」が正月を迎えて京畿道(キョンギド)光州(クァンジュ)ソンブンド福祉館の障害児のために冬用ジャンパー200着を寄贈した。「東方神起」は約2500万ウォン(約250万円)相当の冬用ジャンパー200着を寄贈し、今月中旬に福祉館を直接訪問して障害児と特別な時間を過ごす予定。「東方神起」とソンブンド福祉館との縁は、去年12月リリースしたキャロルアルバム「The Christmas Gift From 東方神起」で、イ・ヘイン修道女の詩「毎日私たちの話す言葉は」のナレーション部分を「東方神起」が収録したときからになる。 © Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24


本当は、「毎日私たちの話す言葉は」の収録されている詩集が欲しかったのですが、書名を調べきれず、見つけられませんでした。代わりに、発行年度が古くて、とっつきやすそうな薄い詩集を選んでみました。「毎日私たちの話す言葉は」の詩には、私は本当に感動して、これをきっかけに韓国語を学び始めたと言っても過言ではないので、イ・ヘインさんについては引き続き調べてみたいと思います!ヽ(^。^)ノ

***

長くなりましたが、今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-31 23:59 | 旅行記 | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!東方神起の新曲「BREAK OUT!」は、発売初日、2日目とオリコンデイリーチャート1位を獲得しましたね!ヽ(^。^)ノ ところがまだCDを聞いていない私・・・。今日もマンションの宅配ボックスが満タンで、Amazonから荷物を受け取れませんでした・・・。(+o+) 明日もだめだったら、週末に再配達を頼むかなあ~。

***

さて、旅日記の続きです。(^。^)

シアパパさんとピザ屋さんでお別れをして、再びジョンバルサンの駅に向かいました。駅とピザ屋さんの途中に、「ラ・フェスタ」というショッピングモールがあったということをご紹介しましたが(1月23日付)、せっかくなので、ちょっとのぞいてみることにしました。

私はふだんから、韓国製の化粧品を新大久保のコリアンタウンで買って使っているので、韓国に来たらコスメショップでストックを買いだめしようと楽しみにしていました。ラ・フェスタにも、フェイスショップ、エチュードハウス、スキンフードなど、主要なコスメショップは揃っていましたね。

ガイドブックなどを見ると、「コスメを買うなら明洞で」などと書いてあったりしますが、特に明洞でなくても、商業地区にはだいたい主要なお店はあるようですよね。フェイスショップに至っては、あまり大きくない地下鉄の駅の地下街みたいなところにもあるので、割と簡単に手に入ると思いました。

***

まず私が入ったのが、エチュードハウス。ここは店員さんが可愛らしいピンクの制服を着ていて、デザインも乙女チック。スリーピングパックや化粧落とし、ボディクリームなどを買いました。ちょっと困るのは、一人でだまっていると、私はたいてい韓国人に見られてしまうので、お店の人がどんどん韓国語で話しかけて来てしまうんですよね・・・。

こんな時には、「ミアナムニダ、チョヌン イルボンサラミエヨ」(ごめんなさい、私は日本人です)と言うようにしていたのですが、それだけだとちょっと感じが悪いかなと思って、「イゴスン ムオシムニカ?」(これは何ですか?)などと、意味もなく聞いたりしていたんです。でも、ここのエチュードハウスの店員さんは、とても感じ良く対応してくれて、私も気持ち良く買い物ができました。しかも、ちょうど年末年始のセール中ということで、おまけも立派なものを選ばせてくれました!ヽ(^。^)ノ

c0127366_0525420.jpg

上の写真、今回の韓国旅行中にコスメショップでゲットした「おまけ」です。エチュードハウス、スキンフード、フェイスショップのがあります。そんなにたくさん化粧品を買ったわけでもない(と思う)のに、すごいおまけの量だと思いませんか?

日本だったら、こういうサンプルは、たいてい一つずつしかくれないですよね。韓国は無造作に、ドサッと袋に入れてくれるので驚きます。上の写真、下に敷いてあるピンクと白のフリースみたいなのは、この時エチュードハウスで選ばせてもらった「ひざかけ」です。これが軽くて暖かいんですよ♪ 掛け布団の襟カバーにして愛用しています。

***

エチュードハウスで気を良くした後は、スキンフードへ。このお店、私は初めて入りましたが、SKIN FOODというだけあって、食べ物を素材に使った化粧品なんですね!パイナップルの香りのハンドクリームを買いました。うるおいはちょっと物足りないのですが、指先がベタベタにならないので、パソコン作業の時にちょうどいいかな~と思って、職場のデスクに置いて使っています。

ただ、ここでは私はちょっと、店員さんとのコミュニケーションが上手くいかなかったんですよね・・・。例によって、韓国語で話しかけられたのですが、一瞬とまどった顔で「えっ?」と聞き返してしまったら、なんだか悪い印象を与えた様子・・・。店員さんは、「ああ、シアパパに会いに来た日本人か」という感じで、それから一言も発してくれませんでした。(*_*; まあ、高飛車な日本人客に、嫌な目にでも遭わされたことがあるのかもしれませんけどね・・・。

日本だと、一言も口を開かなくても買い物ができたりしますが、韓国では、日本にいるときよりも意識的にあいさつしたり、声をかけたりしないといけないことが多いような気がしたのですが、どうなんでしょうね?短い滞在期間だったので断言はできませんが、そんな気がしました。このあたりは、経験の豊かな方にお伺いしたいところです。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-28 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は東方神起の新曲、「BREAK OUT!」の発売日でしたね!私も、帰宅したら真っ先にCDを聞こうと楽しみにしていたのですが・・・。なんとマンションの宅配ボックスが満タンで、Amazonからの荷物を受け取れなかったんです~。(ToT) ここに書いても仕方ありませんが、わがマンションの住民に告ぐ・・・「宅配ボックスは皆のスペースです!自分の荷物は速やかに取り出しましょう!」

実は、だいぶ前に予約したミロコンのDVDも、「入荷遅れ」の連絡が2回来て、まだ受け取ってないんですよ~。(>_<) したがって、セクシーなユチョン君が大評判の「地球で恋愛中」もまだ見てないんです・・・。フ~、この週末には楽しめるかなあ・・・。

***

さて、昨日はジュンス君のミュージカル「モーツァルト!」の初日で、ネット情報ではおおむね好評を博したようですね!ヽ(^。^)ノ 準備は大変だったと思いますが、韓国の舞台で、本当に久しぶりに観衆の前で歌えて、ジュンちゃんは幸せだったのではないかと思います。やはり、ジュンちゃんにはいつも歌っていてほしいです。韓国語でのびのびと歌うジュンちゃんの姿、私も見たいなあ・・・。

***

前置きが長くなりましたが、そんなジュンちゃんのお父様の経営されるピザ屋さんを訪問した旅日記(1月24日付)の続きです。(^。^)

一人旅の私は、当然ピザ屋さんも一人で行ったわけですが、日本からやって来た「おひとりさま」の客を、シアパパさんはとっても気遣ってくれましたね・・・。何度もテーブルにやって来ては、「おなかは大丈夫?」と、おなかをさするしぐさをして聞いてくれたり、「持ち帰りもできますよ」と声をかけてくださいました。

そのたびに私は、「アジュ マシッソヨ~」(とてもおいしいです)とか、「ケンチャンスムニダ~」(大丈夫です)などと答えていましたが、やはり、あのピザは2人分くらいあって、一人で全部食べたらびっくりされてしまいました。(^^ゞ でも、ほんのり甘くて、とてもおいしかったんですよ!

***

c0127366_1264327.jpg

お店の中には、上の写真のようなボードがあって、ファンレターやジュンちゃんの写真がたくさん飾ってありました。私も、もしもう一度行くチャンスがあったら、ファンレターでも書いて持って行こうかな?今こうして冷静に考えてみると、シアパパさんとお話してみたいことはいっぱいあるんですよ・・・。「ジュンちゃんのことを応援してます」というメッセージを伝えるとか、ジュンちゃんの近況を伺うとか・・・。

私が行った時には、お店にみえていた他のお客さんも、意外とシアパパさんと写真を撮るほかはあまり会話をしている人はなくて、一通りテーブルを回ると、シアパパさんもちょっと手持ち無沙汰な感じだったんですね。やはり外国人ファンとは言葉の壁があるせいかとは思うのですが、お話しするチャンスはいっぱいあったのに、もったいなかったです。

***

結局ピザを一人で食べ尽くし、席を立つとシアパパさん自らレジで会計をしてくださいました。そして、ドアの外まで見送ってくださったのですが、その時シアパパさんは私に、「No Family?」と質問なさいました。おそらく、私が一人で来たので独り者なのかお聞きになりたいのかと思ったので、「ネ~、キョロン アネッスムニダ」(はい、結婚していません)と答えたんです。

するとシアパパさんは「Oh~!」と首を左右に振り、何かおっしゃったんですね。私が聞き取れた単語は、「イルボンナムジャ・・・ヨジャ・・・」のみ。これは私の都合のよい解釈ですが、おそらく「日本の男性は女性を見る目がない!」とお世辞をおっしゃったのではなかろうかと・・・(爆)。あくまで気配りの行き届いたシアパパさんです!(^^ゞ

でも、私が独身かどうかを追及なさった割には、「ならば、ウチの息子の嫁に・・・」とは、さすがにおっしゃりませんでしたけどね!アハハ、さすがにそれは図々しいか~!(^^ゞ 失礼いたしました・・・。<(_ _)>

***

シアパパさんとは、「チャルモッケッスムニダ~!カムサハムニダ~!アンニョンヒケセヨ~!」(ごちそうさまでした!ありがとうございました!さようなら!)と何度も言って、握手をしてお別れしました。とても心に残るいい思い出ができました・・・。

では、続きはまた明日か明後日か・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-27 23:59 | 旅行記 | Comments(9)
c0127366_053159.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!風邪がぶり返し、昨夜から再びダウンのriceMです!(+o+) 今日は仕事を休んで一日寝ておりましたが、これだけは更新・・・と思いパソコンを開いた次第です。今日は東方神起ジェジュン君の満24歳のお誕生日でしたね!

생일 축하합니다!(お誕生日おめでとうございます!)

私も昨日、ささやかながらアトリエ・ド・フロマージュ(サイトはこちら)のスイーツでお祝いしました♪ このお店は軽井沢が本店のチーズ専門店ですが、スイーツも好評らしく、日本橋の三越本店のデパ地下で買いました。

以前関根勉さんがジェジュン君を「クリームチーズケーキ」にたとえていたので、一番近そうなフォンテンヌブロー450円と、ついでにマスカルポーネシュー334円を買いました。フォンテンヌブローは、ガーゼにくるまれたレアチーズケーキで、軽く甘い味わいでした。

***

今日はそれに、ジュンス君のミュージカルの初日でもありました。明日になれば、いろんなニュースで情報が得られるでしょうか。それに明日は新曲「BRAKE OUT!」の発売日でもあり、ファンとしては忙しい一日になりますね!

ところが明日はちょっと仕事が遅くまでかかりそうで、スミマセン、いただいたコメントのお返事も、更新もできるかどうか・・・。<(_ _)> 旅日記の続きも書きたいんですけどね・・・。シアパパさんとのふれあい(笑)、続きがまだあるんです。(^^ゞ

は~、しかしキーボードを打つ手が重くなってきました・・・。(+o+) まだまだ風邪が世を席巻する今日この頃、皆さまもご自愛ください。<(_ _)> では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2010-01-26 23:51 | ニュース・話題 | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ!本日はKNTVで放送された「2009 SBS歌謡大典」を鑑賞したriceMです!この旅日記でも観覧ツアーの様子を書いてきましたが、実際に放送された映像を字幕付きで見て、思い出が蘇りました~。ヽ(^。^)ノ インタビューの様子とか、「この時こんなことを話していたのか~」と、新たな発見がいろいろありました!

***

さて、聖地巡礼(笑)の旅日記、前回の続きです。(^。^)

東方神起のジュンス君のお父様、通称シアパパの経営されている「イムシル・チーズ・ピザ」、ここに行けばシアパパさんにお会いできるとは聞いていましたが、正直なところ、本当にお会いできるかどうか、あまり期待はしていなかったんです。

とにかくどんなお店なのか、一目見られればそれで十分。まあ、運が良ければ会えるのかな~くらいに思っていたので、お店に着いてから10分後、本当にシアパパさんが入り口から現れた時は、まさに不意打ちで、「本物だ~~~~~!(◎o◎)」と、びっくり仰天しました。「どうしよう、何話そう、アワワワワ・・・」と、あわてて持参した『旅の指さし会話帳』を広げてみたりして・・・。

シアパパさんは、グレーのジャケット姿、靴はピカピカに磨かれていて、結構がっちりした体格の方でした。お顔立ちは、やはりジュンちゃんに似てますね。特に、目元、口元、あごの感じがジュンちゃんそっくりです。は~、感動・・・。(*^。^*) シアパパさんは、一つひとつのテーブルを回って、お客さんに気さくに声をかけ、一緒に写真を撮り始めました・・・。は~、どうしようどうしよう・・・・。なんだか緊張する~~~~!(>_<)

***

c0127366_0453630.jpg

そうこうするうちに、注文したチキンバーベキューピザ19,000ウォンとコーラ1,500ウォンが出て来ました。韓国のピザ、私は今回初めて食べましたが、日本で食べるピザとはなんだかずいぶん違いましたね~。日本でピザというと、一般的にはチーズとか、オリーブオイルとか、トマトなんかの味を想像しますが、このピザに関して言えば、そういったものがあまり載っていないんです。土台はもっちりと食べ応えがあって、なんとなくパンみたい。

何より違うのが、かぼちゃ(またはサツマイモ)と思われるペーストが載っていて、味が全体にほんのり甘いんです!チキンの味付けも、甘辛い照り焼きのような感じ。でも、これが私は気にいってしまいました!シアパパのお店ということでなくても、このピザならまた食べに行きたいくらいです!ヽ(^。^)ノ でも、一般的なピザを想像して食べに行くと、ちょっと違うので驚かれるかもしれません・・・。

考えてみたら、前夜はおにぎりとサンドイッチを軽く食べただけで、朝食も寝坊して食べておらず、おなかはペコペコ・・・。ピザはおいしくて、モリモリ食べてしまいました。

***

一つひとつのテーブルを回り、お客さんに声をかけていたシアパパさん、ついに私のテーブルにやってきました!は~、緊張してよく覚えていないのですが、
シアパパ 「どこから来ましたか」(日本語で)
私 「日本です」
シアパパ 「東京?大阪?」
私 「東京です」
というやり取りがあったかな・・・。私もかろうじて、
「チョヌン シアジュンスッシ ペニエヨ」(私は、シア・ジュンスさんのファンです)
「マンナソ パンガップスムニダ~」(お会いできて嬉しいです)
だけは言うことができました。(^^ゞ

シアパパさんは、一人ひとりちゃんと「お名前は?」と名前を聞いてから、「何々さん、こんにちは」と言って、握手してくれるんです!私もお話ししながら、何度も握手してしまいました!ヽ(^。^)ノ

シアパパさんは「写真・・・」とおっしゃって、お店の一角の写真撮影コーナーに案内してくださり、一緒に写真を撮ってくれました!ジュンちゃんの等身大パネルがあって、そこに並んで撮りました。その時の写真がこれです。

c0127366_1111342.jpg

プライバシー保護のため、右半分はトリミングさせていただきました。<(_ _)> シアパパさん、おちゃめに一緒にピースサインをしてくれました(笑)。この写真は、持参したデジカメで店員さんにシャッターを押していただいたものですが、私も欲が出て、せっかくなのでバックアップとして携帯のカメラでも撮ってもらおうと思いました。

そこで、「これでもお願いします」と携帯電話を広げたら、そこにはよりによって、アンニュイな表情でまどろむセクシーな「ユチョン君」の待ち受け写真が・・・。シマッタ~~~!一生の不覚!(+o+) ああなぜ、こんなときに限ってジュンちゃんじゃなくてユチョン君なの~~~!(+o+) 実にきまり悪かったです・・・。

***

では、続きはまた明日・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-24 23:59 | 旅行記 | Comments(16)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、東方神起が表紙の雑誌「JJ」を無事手にしたriceMです!いや~、このところ5人そろった写真にお目にかかる機会が少なかったので、ど~んと表紙を飾っているのは嬉しかったですね!ヽ(^。^)ノ

いや~、正直、一人ずつ撮った写真の合成だったらどうしようかと、現物を見るまで心配でしたよ・・・。目を皿にして写真をチェックしましたが、とりあえず表紙に関してはトリミングの痕跡は感じられず、大丈夫そうでよかったです。フ~~~ッ(ため息)。

そして本日は、中野サンプラザで開催されたパク・ヒョシンさんの初来日コンサートに行って来ました!ヽ(^。^)ノ うわさ通り、パク・ヨンハさんもゲストで出ましたね~。魅惑のボーカルに酔いしれてまいりましたので、これについては後日書きたいと思います!ヽ(^。^)ノ

***

さて、前回の続きです。(^。^)

東方神起のジュンス君のお父様が経営してらっしゃる「イムシル・チーズ・ピザ」、今やファンの「聖地」となってますよね!聖地の最寄り駅、地下鉄3号線の「ジョンバルサン」(鼎鉢山)という駅は、住所でいうと京畿道高陽市一山(イルサン)東区。ジョンバルサンもイルサンも、地名に「山」が付くだけあって、山の上にあるんですね。

ジョンバルサンの駅を降りると、駅前にロッテ百貨店がありました。さらに歩みを進めると、「ラ・フェスタ」というショッピングモールに入る入口があって、ここを通りぬけます。「ラ・フェスタ」はなかなか大きなショッピングモールで、衣類、靴、化粧品など、大抵のものはここで買えそうです。映画館やレストラン街も併設されていました。

c0127366_124888.jpg

上の写真が「ラ・フェスタ」の様子です。この道を、てくてくと歩いていきます。前夜の雪が道路の上で固まって、ツルツル滑って大変でした!(+o+) 何度も転びそうになりながら、へっぴり腰で駅から歩くこと10分くらいでしょうか。このショッピングモールを通り抜けると、大きな通りに出ます。

c0127366_1121290.jpg

通りの向こうに見えるのが、ジャーン!イルシム・チーズ・ピザの入っているビルです!ヽ(^。^)ノ 上の写真、少しわかりにくいかもしれませんが、このビルの2階の黄色い看板のあるところがお店の外観です。ビルの入り口はちょっとわかりにくかったのですが、脇の少し狭いところでした。そこから2階に上がっていくのですが、ちょっとビックリしたのがこれ・・・。

c0127366_1165235.jpg

1階から2階に向かう途中の壁に、ファンの落書きがびっしりと書かれていました。このビル、他にもいくつもテナントがあるのに、こんなに壁が落書きだらけでも管理会社からクレームがつかないんでしょうかね。(^^ゞ なんとも大らかです・・・。

***

ドキドキしながら狭い階段を上がると、ついに「イムシル・チーズ・ピザ」が!ヽ(^。^)ノ このお店はいわゆるチェーン店で、ここは「チャンハン店」という支店なんですね。お店に入ると、若い男性の店員さんが迎えてくれました。時計を見るとちょうど12時、お店は満員でした。私が行った時は、日本人客が半分くらいだったと思います。こじんまりとしたとてもカジュアルなお店で、店員さんは他に3人くらいお見かけしました。

メニューの写真を指さして、チキンバーベキューピザ19,000ウォンとコーラ1,500ウォンを注文しました。ピザの大きさは3種類あって、一番小さいのを注文しましたが、これが結構大きかったですねえ・・・。飲み物メニューはハングルしか書いてなかったかもしれませんが、なんとかなると思います。(^^ゞ

***

注文を済ませて、お店の様子をきょろきょろ見ていると、入り口からなんと・・・ジュンちゃんのお父様が入って来られました!ヽ(^。^)ノ オオ~!店内は急に色めき立ちました!ヽ(^。^)ノ

では、続きはまた明日・・・アンニョン♪
[PR]
by riceM | 2010-01-23 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨日は仕事で帰宅が遅くなり、更新をお休みしたriceMです!<(_ _)> は~、今週は残業ウイークできつかった~。(+_+) 東方神起が男性として初の表紙モデルを務めたという雑誌「JJ」、職場近くの書店に買いに行ったら、レジのところに「JJ3月号の発売日は23日です」と書かれた貼り紙がしてありました。(^^ゞ お店の人に伺ったところ、何人かの人がHPの告知を見て買いに来られたそうです。

月刊女性誌は、業界内で取り決めでもしているのか、毎月一斉に23日に発売になりますよね? なので今回の公式サイトの告知を見て、私もアレッと思ったのですが、一部のお店では22日に店頭に並んだ様子・・・。関東地方某所に住む姉に聞いてみたら、書店の店員さんに「発売は23日と言われた」と申していました。とりあえず、1冊取り置いてもらうことにしたので、明日には確実に入手できることでしょう・・・。

***

さて、前置きが長くなりましたが、旅日記の続きをほんの少しだけ・・・。(^。^)

2日目の朝は、ゆっくり8時過ぎに起床しました。「SBS歌謡大典」の観覧ツアーでホテルに戻ったのが深夜2時だったので、2日目の朝は食事も食べずに、そのまま10時半くらいまでゆっくりお風呂に入ったりして過ごしました。せっかく旅行に来たのだから、朝早くから動き回りたいという気持ちもありますが、いかんせん体力が乏しいもので・・・。(^^ゞ まあ、体調を見ながら自分のペースで行動できるのが、一人旅の利点といえるでしょう。

さて、2日目はまず、かねてより一度行ってみたいと思っていた、東方神起のジュンス君のお父様が経営されているという、ピザ屋さんに行ってみることにしました。ヽ(^。^)ノ 昨年、ミロコンのツアーに参加した時にオプショナルツアーで申し込んでいたのですが、急にオプショナルツアー中止になってしまった(09年3月12日付)ので、今回が再チャレンジです!

今回の旅行は準備不足で、あまり事前に情報収集をしていけなかったのですが、ピザ屋さんの場所だけはしっかり調べて来ていました。私がプリントアウトして持っていったのは、コネストさんのサイト(こちら)の紹介です。

***

ホテルを出たのが10時半、それから目的の「ジョンバルサン」という駅に着いたのは11時45分。地下鉄の乗り継ぎなどの時間を考慮すると、ソウル中心部から1時間以上はみておいたほうがいいですね。地下鉄3号線を延々と乗り続けるのですが、途中から地上に出るんです。外の景色はほとんど「山」。関東地方でたとえると、東京から高崎線で群馬に行くようなイメージです。(^^ゞ

電車も空いていて、ゆっくりと外を眺めながら乗っていたのですが、突然、音楽を鳴らしながら、パウチしたA4判くらいのカードを乗客に配り歩く人が現れました。いったいなんだろうと思ったら、どうやらお体が不自由で、寄付を求めている方のようでした。

パウチしたカードには、身分証明書を拡大コピーしたものが表面にあって、裏面には何か自分のプロフィールみたいなものが書かれているようでした。私もカードを渡されてしまって、どうしようと思いましたが、韓国語も読めないし、そのまま座席に置いていました。無視している乗客もいましたが、中にはカードを読んで、その方にお金を渡している方もいました。

寄付を求める方は、しばらく私の乗っていた車両で活動(?)した後、パウチされたカードを手早く回収して、すぐに隣の車両に移っていきました。するとしばらくして、今度はまた別の方が同じような感じで現れて、カードを配っては寄付を求め、またカードを回収して次の車両へ移って行ったので驚きました。

韓国の地下鉄の車内は、物売りの方とかが現れるとよくガイドブックに書かれていますが、実際に何かの「営業活動」をしている方を見たのは初めてでした。一種の公共の場所として認識されているんでしょうかね。これは別の日ですが、大学生くらいのグループが、突然「車内の皆さま~!」と大きな声でスピーチを始めて、何かの署名活動みたいなことをやり始めたのにもビックリしました。

***

c0127366_35627.jpg


さて、そうこうするうちに、ようやくジョンバルサンの駅に着きました。ここは関東でたとえると、群馬県高崎市のイメージです(笑)。山の中に、忽然と街の風景が現れるんですね。ソウルの中心部とは違う、地方都市の雰囲気がします。さあ、これからお目当てのピザ屋さんに向け出発です!ヽ(^。^)ノ

では、続きはまた明日・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-22 23:59 | 旅行記 | Comments(9)
c0127366_118079.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~。本日(1月20日)は、東方神起のジュンス君が、疲労でウイルスに感染して18日に病院で点滴を受けたというニュースがありましたね!(+o+) 中央日報(こちら)などによれば、すでにミュージカルのリハーサルを再開したとのこと。

初のミュージカルにして初の主演、精神的なプレッシャーも相当ありそうですもんね・・・。猛練習の疲れだけではなく、精神的ストレスも体の免疫力を落としますからね。がんばりやのジュンちゃん、あまり無理しないで~と思ってしまいます。まずは健康の回復と舞台の成功を祈りたいです!

***

さて、前回の続きです。(^。^)

「SBS歌謡大典」、トリを務めたのはSuper Juniorで、「Sorry, Sorry」と「ノラゴ」の2曲を披露しました。Super Junior、全員とっても魅力的です!ヽ(^。^)ノ 少女時代も出て来て、再び「Sorry, Sorry」を一緒に踊って、にぎにぎしく番組は終了しました。

ここから先は放送されていないと思うのですが、いったん全員が退場した後、Super Junior、少女時代、SHINee、f(x)と、SMエンターテインメントのメンバーが再びステージに出て来て、カーテンコールをしました。Super Juniorのリーダー・イトゥクさんが最後の最後まで残って、何度も客席にお辞儀をしていました。イトゥクさん、人に気を遣うタイプのリーダーとお見受けしました。

その後、再び2PMも出て来てカーテンコール。今回は本当に大活躍でした!これで本当のエンディング・・・。は~、あっという間だったわ・・・。時計を見るといつの間にか深夜1時になっていました。

***

再び我々日本人ツアー客は5台のバスに乗り込み、解散場所のロッテホテルに向かいました。さすがに前日3時間しか寝ていなかった私は、バスの中で眠くなってウトウト・・・。今回のツアーは、当初の案内では解散場所からは各自で、タクシーなどを使ってそれぞれの宿泊先に戻ることになっていたのですが、希望者はこのままバスでホテルまで送ってもらえることになりました。

私の宿泊先はロッテホテルのすぐ近くだったので希望しませんでしたが、日本円で一人2000円という値段をガイドさんが言ったら、「高い」とおっしゃる方もいましたね。でも、ロッテホテルのタクシー乗り場で待つのも嫌だということで、何人かの方はこのサービスを利用されていました。

無事解散場所に着いたら、深夜2時。ロッテホテルのタクシー乗り場の周りは、明かりも煌々として観光客の人も結構いました。そこから歩いて帰る人もいたので、私も人並みに紛れて、無事宿泊先のホテルに到着しました。そうかといって、やはり深夜の独り歩きはお勧めできません・・・。今回は、たまたますぐ近くのホテルを押さえていてラッキーでした。

ホテルの入り口では、早くもその日の朝刊を自転車で配り回るおじさんの姿を見かけました。こうして、韓国一人旅の長い一日目は終了したのでした・・・。

***

では続きは明日か明後日に・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-20 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨夜は睡魔に勝てず、更新をお休みしたriceMです!<(_ _)> ではさっそく前回の続きを書きましょうかね♪ (^。^)

***

年末年始に韓国旅行をしていた私は、昨年末の「レコード大賞」をリアルタイムでは見られなかったのですが、BIG BANGが新人賞を受賞したのを後から知って、やっぱり凄いわと改めて感心しました。BIG BANGは昨年、日本活動は行いましたが韓国活動はグループとしては行っていないんですよね。なので、私が見た「SBS歌謡大典」も、BIG BANGとしては出演してなくて、G-Dragonとテヤンがソロとして出演していました。

終盤、リンゴの絵の描かれた大きな箱が天井から下りて来て、中からG-Dragonが出てくると、近くの席のG-Dragonのファンの方は大喜び♪ 「Heartbreaker」を歌いましたが、このときG-Dragonが涙を流していたことが、番組放送後に話題になったそうですね!でも、会場で見ているときは泣いてるなんてま~~~ったく気付きませんでした。(^^ゞ

それよりも、髪型が楳図かずおの「まことちゃん」のごとく変わっていたことの方が衝撃的でした!大型ビジョンに顔がアップになった時は、悲鳴が起きてました・・・。(^^ゞ 動画を貼ります。



G-Dragonは前半部分でも2NE1と一緒に出ていたのですが、この時は普通のモヒカンヘアのような感じだったんですよ。きっと、モヒカンの髪を下ろすと「まことちゃん」になるんだと思いますが、同じ番組内でここまでビジュアルが変わるというのも凄い!まさに変幻自在です!

***

番組もいよいよエンディングに近づいてきました。少女時代がキュートなパジャマ姿で出て来て、移動ステージで会場を動きながら「Gee」を歌うと、会場は大騒ぎに!この辺りから、急に警備員の数が増えて、会場を見張り始めたんです。

ちなみに今回の警備の方々は、男性に関して言うとちゃんと「本職」の方っぽかったですね。日本のライブだと、いかにもアルバイトの学生さんが警備していることが多いですけどね。でも、女性の警備員は学生さんぽかったかな?でも、女性の警備員も皆、黒いスーツ姿で髪の毛をひっつめにして、なかなかたくましい感じでしたよ。(^^ゞ

急に警備員が増えたのは、やっぱり大人気の少女時代が出てるからかな~と思っていたら、違いました!警備の必要な理由はほかにあったんです!急に周りの人たちがざわざわし始めて、どうしたんだろうと思ったら、白いパーカーに仮面を付けた怪しい人たちがぞろぞろと後ろからやって来ました。そして、ちょうど私たちの席のすぐ脇の通路で固まって、待機し始めました。仮面の方々とは・・・この方々です!ヽ(^。^)ノ



なんと、Super Junior!!!!ヽ(^。^)ノ 日本からのツアーで来ていた人達は、やはりSuper Juniorのファンが多かったので、皆大喜びです!ヽ(^。^)ノ でも、残念ながら仮面とフードをかぶっているので、通路から5メートルくらいの席から見ていましたが、誰が誰だかよくわかりません。印象としては、全体にほっそりした人が多かった気が・・・。

そんな中で、フードをかぶっていなかったので、頭の形からハッキリわかったのがイェソンさんです!周りの方も、「イェソン」と言っていたので間違いないかと思います!皆、青い風船をちぎれんばかりに振って、声援を送りました!ヽ(^。^)ノ 上の動画のように、少女時代の曲が終わると街をゲリラするユニークな映像が出て来て、会場の中を仮面軍団が駆け抜けると、客席は大騒ぎになりました!ヽ(^。^)ノ

***

では、続きはまた(たぶん)明日・・・。アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-19 23:59 | 旅行記 | Comments(5)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、「SBS歌謡大典」の映像をYouTubeで見始めたら、すっかりハマってしまったriceMです!(^^ゞ でもやはり全部は取り上げきれないので、できるだけ印象に残ったパフォーマンスに絞って、続きをさっそく書きたいと思います!

***

前々回、女性が男性のグループの曲を歌ったパフォーマンスについて書きましたが、「男装の麗人」という言葉もあるように、女性が男装して歌い踊るのは、たいていは美しいし、カッコいいんですよね。でもその逆は、歌舞伎の女形などを除いては、どうしてもコミカルになってしまうのはなぜなんでしょうね?(^。^)

男性と女性では、骨格や筋肉のつき方が違い、関節の可動域も違うせいなのか、同じ振りを同じようにやっても、なんだか動きがぎこちなくなるんですよね・・・。番組の後半で、男性が女性のグループの曲をやるパフォーマンスを見ていて、しみじみと思いました。

でも、このコーナーが楽しくて、会場は大盛り上がりだったんです!ヽ(^。^)ノ 中でも私が一番気にいったのはコレ!



4 mimuteの「Muzik」を、Super Juniorのシンドンさん、SHINeeのKey君、MBLAQのジュン君&ミル君の4人で歌いましたね♪ シンドンさんの女装、これはやはり基本なのか・・・。(^^ゞ 真っ赤な口紅がモチ肌に映えてますね!私は今回の歌謡大典で生まれて初めてSuper Juniorを見たのですが、シンドンさんは可愛かったですよ~。(*^。^*) それとKey君が、なんだか妙になまめかしく感じてしまいました・・・。(^^ゞ

***

それと、会場で見ていて面白かったのがこちら!



少女時代の「Gee」をSuper Juniorのイトゥクさん、ヒチョルさん、ソンミンさんの3人、SHINeeのミノ君とテミン君の5人で歌ったんですね♪ シンドンさんが女装パフォーマンスの「コミカル系」なら、こちらは「キレイ系」の雄といったところでしょうか(笑)。ヒチョルさん、ノリノリだし、可愛すぎる~。ヽ(^。^)ノ

この映像自体は、残念ながら先撮りだったのですが、この映像が流れているとき、ステージにちゃんと5人が出て来て、歌に合わせて踊ってくれたんです♪ 会場は大いに盛り上がりました~。ヽ(^。^)ノ 大型ビジョンの映像と、5人のステージを両方眺めて忙しかったです!カメラに写らないのに、すごいサービス精神だと思いました。

***

それと、これもダンスが良かった!ヽ(^。^)ノ



T-araの「Bo Beep Bo Beep」を2PMが歌いました!2PMは、本当にこの番組に出ずっぱりで、残念ながらこの部分は先撮りでした。でも、特に女装はしていないのにもかかわらず、ダンスが一番女性っぽかった!特にグレーのトレーナーのウヨン君(ですよね?)、とっても上手だわ。胸を張って退場する姿がなんとも可愛らしいです。(*^。^*)

***

では、続きは次回ということで・・・。アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-17 23:59 | 旅行記 | Comments(4)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM