<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

c0127366_0103419.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!いつの間にかエキサイトブログの機能が向上して、写真のデータを自動的に圧縮して送れるようになったので、さっそくやってみたriceMです!これ、表示されるのに時間がかかったり、携帯で見られなかったりするんだろうか・・・。あとで確かめよう・・・。

さて、上の写真は「マンダリン・オリエンタル・東京」のショートケーキ525円です。このところコメント欄で香港の話題が盛り上がっているので、ふと思い出して三越前のマンダリン・オリエンタルの売店に行って買ってみました。レスリーが最期を迎えた場所も、そういえば香港のマンダリン・オリエンタルでした・・・。今は天国で幸せに過ごしていることでしょう・・・。

そして今日はU-KISSの香港出身メンバー、アレクサンダー君の21歳の誕生日であります!さらにU-KISSのスヒョン君のミュージカル「コーラスライン」初日!合わせてケーキでお祝いです。(^^ゞ

***

さて、ここからRAINライブレポの続きをほんの少し・・・。(^。^)

オープニングから3曲続けてダンス曲を歌った後、初めてトークタイムが入りました。ここでやっとサングラスを外すRAIN。カワイイ~!ヽ(^。^)ノ トークはだいたい韓国語で、通訳が影マイクで入りました。

滝のように流れる汗をぬぐいながら、「一生懸命にやったので、首の後ろにあせもができてしまった」と語るRAIN。(^^ゞ ドラマの撮影中で疲れているので、高麗人参を飲んだとか言ってましたね!幅広い年齢層の観客が集まっていましたが、RAINは「十代の人~?」「20代の人~?」と年齢ごとに手を挙げさせて、ここで年齢チェックをしました!人に年齢を聞かれるのは、私はなかなか慣れないのですが、さすが年齢を重視する韓国の方です・・・。(^^ゞ

白いジャケットを脱ぐと「カッコいい~!」と声援が飛びましたが、ここでもRAINさん、何度もファンに「カッコいい~!」を言わせてました・・・。(^^ゞ

***

トークをはさんで、次はちょっと落ち着いたR&B系の曲を3曲続けて歌いました。まずは4曲目、私の好きな「太陽を避ける方法」!合間合間に、「ピー!」という声援も入りました。ダンサーは退場して一人で歌ったのですが、この曲が聞けて私も感動しました~!ヽ(^。^)ノ すごく切なくて、ステキな曲です!PVを貼ります。

「太陽を避ける方法」 RAIN


***

続いて5曲目は、「9月12日」というバラード。三日月をバックに歌いました。

6曲目はspan style="color:rgb(0,0,255);">「握手」。これまた落ち着いたミディアムテンポの曲です。惑星をバックに歌いました。PVを貼りますね。

「握手」 RAIN


この曲を歌い終えて、いったんRAIN退場。バンドの演奏を女性コーラスが間をつなぎました。総立ちの観客も、ここでいったん着席。私も入場前に買ったジュースを飲んでひと休み・・・。(^^ゞ

***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-29 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨日は更新をお休みしましたriceMです!いまレポを書いているRAINのライブについていろいろ調べていたのですが、a-ticet web(こちら)に、今回のツアーの記事が写真入りで詳しく出ていました。

RAIN 'LOVE TOUR 2010'というのは、全国のZeppを回って、最後にさいたまスーパーアリーナで開かれたわけですが、このレポを読むと、Zeppとアリーナでは構成がまったく違うんですね!曲目はだいたい同じかと思うんですが、セットリストの順番がぜんぜん違う・・・。Zeppはライブハウス、アリーナは巨大な空間なので、両方ご覧になった方は、まったく違う雰囲気を味わえたのではないでしょうか・・・。

***

では、ここからライブレポの続きです。(^。^)

MBLAQのステージが終わり、スクリーンに雨がぽとぽとを落ちる映像が出てきました。周りを見回すと、白いペンライトを持っている人が多かったのですが、意外と手作りグッズとか蛍光の輪っかみたいなのを体に付けていたりとか、公式以外は持ち込み禁止のavexのライブに比べるとかなり自由な感じがしました。私は何も持って行かなかったのですが、これなら手持ちの光り物(笑)を持ってくればよかったと思いました。(^。^)

さて、ついにライブスタート!ヽ(^。^)ノ 1曲目はいきなりの「HIP SONG」です!ギャー!ヽ(^。^)ノ 会場のテンションは一気にア~ップ!RAINは白いジャケットに黒のインナー、黒のパンツという姿で登場。ダンサーも数人出てきて、踊る!踊る!踊る!

Zeppの時には演奏は生ではなかったそうですが、アリーナは生バンド!しかも、アレンジも変えてあり、すごく低音が強調されてすごい迫力です!カッコいい~~!ヽ(^。^)ノ

***

続いて2曲目はなんと日本語の歌。「Free Way」という軽快な曲です。メインステージから花道を通り、サブステージへ。やっぱり凄いと思うのが、「踊りながら歌う」。上手く説明できないんですが、RAINのダンスはとても独特な動きをしますよね。体の使い方が違うというのかな。でも、そんな動きをしながら歌をちゃんと歌っているというところが、やはり凄いとしか言いようがありません。(^。^) RAINがとってもカワイイPVを貼りますね!

「Free Way」 RAIN


***

続いては、3曲目もダンスナンバー、「YOU」。女性ダンサーとセクシーなダンスを繰り広げます。メインステージの段の上に置かれたソファーに座り、女性ダンサーを侍らせるRAIN。ヽ(^。^)ノ RAINは今、ドラマの撮影をしているそうですが、この日の前日もライブ終了後に撮影があったそうですね。忙しさのためなのでしょうか、ちょっとやせたかな・・・という印象を持ちました。

***

では、あまり進みませんでしたが、今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-28 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今月に入った途端、このブログの「検索ワードランキング」が急に大きく変わったんですが、今日はついに「U-KISS」が9位にランクインしてしまって驚きのriceMです!(@_@;) 

今までは、上位10位まですべて東方神起に関するキーワードだったんですが、今月に入ってから、本当に東方神起関係の検索でお越しになる方は激減しました。(+_+) 活動休止を発表して、3か月後の急変です。やはりあのドームライブは、ファンの進む方向を分ける、一つの分水嶺になったんでしょうかね・・・。

6月いっぱいで、いろんなことが一区切りついたせいかもしれません。もちろん、私自身の取り上げも少なくなったということもありますが、活動をしていないので話題そのものが少ないというのが、やはり一番の原因かと思います。

代わって人気急上昇でランクインしたキーワードが「韓国 一人旅」(笑)。「韓国」と「一人旅」の間のスペースが全角、半角、なし、という感じで、1位、5位、10位がこれなんですよ~。旅情報をお求めの皆さま、実にミーハーな偏った情報でスミマセン。<(_ _)> 

***

では、RAINのライブレポの続きです。(^。^)

会場となったさいたまスーパーアリーナ、私は中に入ったのは今回が実は初めてなんです。(^^ゞ 昨年の東方神起のさいたま公演はチケットが取れず、ペンライトを買って写真だけ撮って、同じ建物の「ジョン・レノン美術館」を見学して帰りました(09年5月10日付)。(^^ゞ

今回の席は2階席、スタンドの1階とも言えるかな?ステージは前方にメインステージ一つ、花道でせり出したところにサブステージが一つ。スクリーンは中央に大きいのがあって、左右に一回り小さいのがありました。

私の後ろの方は東方神起のファンの方らしく、「ユノ君が・・・」とか「ミロコンが・・・」とか会話をなさっていました。(^^ゞ スタンドの埋まり具合は5分の4くらいかな?さいたまアリーナはケンタッキーフライドチキンが売店として入っていて、飲食は自由なんですね!ペットボトルの持ち込みもOKのようでした。

***

開演予定時間をすぎること10分余り、まずは本編に入る前に、RAINプロデュースの男性5人グループ、MBLAQのステージがありました!ヽ(^。^)ノ メインステージに登場する5人のメンバー。白い衣装がカッコいい!登場した途端にすごい声援です!まずは、「Oh Yeah」を披露しました。一応PVを貼ります。

「Oh Yeah」MBLAQ


ひゃ~!カッコいい!でも遠すぎてメンバーの顔はわからず・・・。でも遠目にも、とってもスタイルが良いということはよくわかりました。まあ前座なので仕方がないのかもしれませんが、幕の下りた何もないステージで、演出はちょっとさびしかったかな?でもしなやかなダンスは見ごたえありました!ヽ(^。^)ノ 途中、ジュン君が衣装をまくりあげておなかを見せた時には、ものスゴイ悲鳴でした!(^^ゞ

***

一曲歌って、日本語で自己紹介をしました。では、ここでMBLAQのメンバー紹介を・・・。

c0127366_0143397.jpg

(左から)
・チョンドゥン 1990年10月7日生まれ。2NE1のサンダラ・パクの弟。
・ミル 1991年3月10日生まれ。女優のコ・ウナの弟。
・スンホ 1987年10月16日生まれ。リーダー。
・G.O(ジオ) 1987年11月6日生まれ。ヒゲで話題に。
・ジュン 1988年2月7日生まれ。「ニンジャ・アサシン」でRAINの子役。

あいさつで印象に残っているのは、ジオ君が「故郷に来たみたいです」と言ったんです。それと、チョンドゥン君が細~くて、頭がひときわ小さくて、可愛らしかったですね♪ スンホ君は顔立ちがはっきりしているので分かりやすい。ミル君とジュン君は、遠目にはあまり見分けがつかず・・・。<(_ _)> 二の腕が出ていて、衣装の露出度が若干高かったのがジュン君なんだろうと思って見てました。(^^ゞ

***

続いては2曲目、「Y」を披露。この曲のダンス、\(^o^)/ ←こんな風に、バンザイポーズで「Y」の字を作るのがユニーク。これまた盛り上がりました!これもPVを貼ります。

「Y」 MBLAQ


2曲歌い終えると、「ありがとうございました~」と、MBLAQはさーっと退場。すごく盛り上がったステージでした!ヽ(^。^)ノ 私もこれだけで大満足!

***

では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2010-07-26 23:33 | K-POPイベントレポ | Comments(12)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、昨日の深夜に放送された日本テレビ「ハッピー Music」を楽しんだriceMです!ヽ(^。^)ノ この番組、以前ジュンス君が出た時に見ましたが(6月7日付)、ベッキーちゃんの進行ぶりが楽しい、日テレらしい音楽情報番組なんですよね♪

今回は韓国にちなんだ内容が3つあって、一つは4Minute!トークはありませんでしたが、2ndシングル「I My Me Mine」を披露。日本語の歌詞は思ったほど違和感はなし。でも日本だと、衣装とかメイクが変わるんですよね!カラフルでポップな衣装に薄化粧。その分、カリスマ性は減ってしまう感じはしますが、日本の場合はこれでいいのかな・・・?そして二つ目はBoA。日本活動も再開なのかな?

なんといっても一番面白かったのが、日本の女性アイドルバンド、スキャンダルのメンバーが訪問した新大久保レポ!何でもメンバーのHARUNAちゃんのお母様がSS501のファンで、お母様が上京した際に新大久保に連れて行ったら、HARUNAちゃんも新大久保にはまったとか・・・。「南大門市場」のホットック屋台、「韓流バザール」の「龍のひげ」のお菓子の実演、「コリアプラザ」の2階の書店などが紹介されました。

行ってみたいと思ったのが、「わけあり三姉妹」という不思議な名前の韓国料理店。予約でいっぱいのお店だそうです。なんとこのお店は「魚さん」という方がお客さんに無料で占いをやってくれるとのこと。この占いがすごく当たるそうですが、どなたか行かれたことのある方はいらっしゃいますか?お料理もサムギョプルとかブデチゲとか、おいしそうでした~。ヽ(^。^)ノ

***

ではここから、RAINのライブレポの続きをほんの少しだけ・・・。(^。^)

c0127366_23394870.jpg

上の写真は会場となったさいたまスーパーアリーナの入口です。この日は気温30度をゆうに超える猛暑。日差しが強くて、写真も白くなってしまいました。開始時間は夕方4時からということで、私は30分くらい前に到着しました。

c0127366_23442834.jpg

グッズ売り場です。私は例によって素通り・・・。(^^ゞ

c0127366_23454292.jpg

花輪の数々。

c0127366_23495291.jpg

私が「すごい!」と思ったのがこれです。ものすごい力作なんですよ~。

c0127366_23522847.jpg

下の部分をアップにした写真です。RAINの小さなお人形がいっぱい!カワイイ~。

c0127366_23532766.jpg

さらにこういうのも。イラストが可愛らしいです。

実は会場で、RAINの衣装の展示をやっていて、写真も撮れたんですよ~。ところが並んでいる人があまりにも多くて、これを見てると開演に間に合わないな~と思い、諦めました。(>_<) 「君を捕まえる歌」(Love Song)の時の白い鎧みたいな衣装が飾ってあり、人の肩越しに見えたことは見えたのですが、あいにく写真はありません・・・。<(_ _)>

***

では、今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2010-07-25 23:10 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_1344096.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!ようやく「第4回ソウルトレイン」のレポを書き終わりまして、引き続きその翌日、7月18日(日)に見て来ましたRAIN(ピ)の「LOVE TOUR 2010」(さいたまスーパーアリーナ)のレポに着手したriceMです!ヽ(^。^)ノ 今日は前書きとして、少しRAINとの出会いについて書きますね。

このブログでも、RAINについて取り上げたことはほとんどなかったんですよね・・・。そうなんです、私にとっては久しぶりのRAINでした!(^^ゞ 実はこのライブに行くことを決めたのも、ライブのほんの数日前・・・。直前に、正規の金額12,000円の半額、6,000円のチケットが販売されたんですよね。それで半額なら・・・ということで、急遽チケットを取って行って来たのでした。(^^ゞ

実は私はRAINのアルバムは1枚しか持ってないんですよ・・・。しかも、確か2004年に台湾に旅行に行った時、西門のCDショップで見つけて試しに1枚買ったものなんです。(^^ゞ 上の写真がそのCDなのですが、レポを書くにあたって久しぶりにラックから引っ張り出して来ました。台湾のロックレコード(滾石唱片)から出しているもので、文字が繁体字の中国語です。

今改めて見てみると、これはRAINの2集「rain2」。タイトル曲の「太陽を避ける方法」というのが本当にステキな曲で、これは今でも時々聞いている曲なんです。

***

私が本格的にK-POPを聞くようになったのはこの2年弱なので、2008年の「Rainism」、今年の「Back to the Basic」の活動だけは見ているのですが、2002年の「n001」、2004年の「IT'S RAINING」、2006年の「Rain's World」が抜けちゃってるんです。

で、なぜ2集だけを持っているかというと、この頃はまだ中華関係(C-POP)や香港映画にはまっていた時期で、当時中華圏の国々では、日本より先に「韓流」が流行っていたからなんです。それで、SHINHWA(神話)やRAIN(当時はまだ「ピ」と呼んでましたね!)を中華圏のメディア経由で知って、聞き始めたんです。

2005年7月に東京国際フォーラムで開かれたライブ、「RAINY DAY in Japan」にも行ったし、ドラマ「サンドゥ、学校へ行こう」も見たのですが、いかんせん中華圏のメディアを通じての接触だったので、あまり中華圏の情報に触れなくなってからは、接点が途絶えてしまいました。(^^ゞ またこうして、今度はK-POPファンとして、RAINの世界に触れることができてよかったです。(^。^)

それと、2005年の東京国際フォーラムのほか、もう1回ライブを見ているような気がするのですが、確信が持てなくて・・・。たぶん、文化庁主催の「POP ASIA」だと思うのですが、う~~~、思い出せない!(>_<) 気持ちが悪いので、昔の手帳を探して分かったら書き直そう・・・。

2005年当時のライブで印象に残っているのは、確かお母さまへの感謝のメッセージを画面に流して、歌を歌ったんです(間違っていたらゴメンナサイ!)。親御さんへの感謝の気持ちや愛情をすごくストレートに表現するのは、韓国のドラマなどを見ていると頻繁に出てくることですが、当時はそういう知識もなかったので、ちょっとビックリしたし、とても感銘を受けました。

***

そんなわけで、知識不足のため甚だ物足りない内容になってしまうかと思いますが、この機会にRAINの魅力を再発見しながら書いてみたいと思います。

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-24 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(10)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今朝は地震で飛び起きたriceMです!電車も遅れたりしていましたが、皆さまは大丈夫でしたか?この頃は日差しも強く、自然には逆らえないものだと思います・・・。(>_<)

***

では、ここからライブレポの続きです!(^。^)

U-KISSのステージ、楽しいフォトセッションの後は、改めて一人ずつあいさつしました。ここで結構重要なことを言っていたんですよね!

まずはアレクサンダー君が、「日本語の曲を作っています」と・・・。続いてキボム君が、「本当は自分が日本語でこのことを言おうと思っていたのに、アレクサンダー君に先に言われてしまった」と少々しょげてしまいました。(^^ゞ でも気を取り直して、改めて日本語で、「もうすぐ日本で僕たちのアルバムがでます!」と紹介。アルバムって、どんなのかなあ・・・。

お次は新メンバーギソプ君。「また日本に来るので待っていてください」みたいなことを言っていたような・・・。そしてケビン君。「日本でも、たくさんショープログラムに出ます」とのこと。ウウム、日本活動はもう決まっているのか・・・。

そしてソヒョン君のあいさつにグッときてしまったのですが、「今日は歌を歌っていて泣きそうになりました。浮気をしないで応援してください」。いや~、白い歯が爽やかだわ~。(*^。^*) 日本に来てそんなに喜んでくれて私も嬉しいですよ・・・。

イライ君。「これからも期待していてください」。最後にあいさつしたドンホ君が可愛かったのですが、「できればずっと長い間、ずっと日本に住みたい」と言ってくれましたね!ドンホ君、エクボがカワイイです!ヽ(^。^)ノ

***

このイベントの前日、U-KISSのメンバーは熱海の温泉で泊まりがけのファンミティーングだったんですよね!実はスヒョン君は、このイベントのさなか、「前日の夜に寝ないで日本の歌を練習してきた」とのこと。アレクサンダー君が紹介しました。

それで、スヒョン君が日本の歌として、中島美嘉の「Always」を少し歌ってくれたんです!嬉しいじゃありませんか!!!ヽ(^。^)ノ そういえば、インタビューでもスヒョン君は中島美嘉の曲が好きだと答えてましたもんね!私の中でもスヒョン君の株が急上昇!ヽ(^。^)ノ

***

そして、最後の曲・・・ということで、5曲目「何か」(ムォラゴ、뭐라고)を歌いました。いや~、カッコいいです!歌い終わるとすぐさまアンコールの声が飛んで再登場。6曲目、「見くびるな」(マンマンハニ、만만하니)です!キターーーーーー!ヽ(^。^)ノ

習ったばかりの「カンナムダンス」を踊りながら、「Hey! Hey!」と会場は大盛り上がりです~!ヽ(^。^)ノ 上手に下手にと移動しながらのダンス、迫力満点!カリスマ炸裂!トークの時は明るく楽しいメンバーも、歌になるとガラッと変わりますね!PVを貼っておきます。

「見くびるな」(マンマンハニ、만만하니) U-KISS


***

歌い終わったメンバーが退場する時、スヒョン君が何度も何度も、深々と頭を下げていたんです~。スヒョン君、イイ子ですね~。(*^。^*) ここでスヒョン君の株もさらにアップ!

この後にプレゼントの抽選があり、結構大事なインフォメーションがありました。まずは、U-KISSの日本ファンクラブが間もなくオープンするそうで、サイトの紹介がありました。アドレスはこちらです。

それと、なんと「ぐるぐる」(ビングルビングル、빙글빙글)が、フジテレビの深夜番組、「捨てる恋あれば拾う恋あり」(番組サイトはこちら)のエンディングテーマとなったとのこと。先週の放送をチェックし忘れたのですが、これ、どなたかご覧になりましたか?「ぐるぐる」は日本語版なんですかね???まだ日本でシングルもアルバムも出していないのに、これは大抜擢では?この曲が日本デビュー曲となるのかな?この情報も、まだ公式には出てないですよね?大いに気になります。

またこの日のイベントの模様は、TOKYO-MXTVでは8月下旬、DATVでは9月6日に放送予定とのこと。いや~、楽しみだ~!ヽ(^。^)ノ

***

以上、6回にわたって「第4回ソウルトレイン、U-KISS & Sponge Band ライブレポ」をお届けしました!今度はこの翌日のRainのライブについて書きますね~。

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-23 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!前回、U-KISSのヘアメイクさんとメンバーのTwitterについて書きましたが、キボム君のTwitter(こちら)が、ほんとに傑作なんですよ!あまりにも面白いので、この写真を勝手ながら転載させていただきます。<(_ _)>

c0127366_022436.jpg

出典はこちらです。「皆さん、僕、目を手術しました。どうですか?クク!」(原文は韓国語)とコメントが付いているのですが、この写真を見て、パソコンの前で一人爆笑してしまいました。ヽ(^。^)ノ

それと、U-KISSの韓国の公式Twitter(こちら)で、気になる記述が・・・。

<コーラスライン>スヒョン君初めての公演は、7月28日で確定しました。ファンクラブ団体観覧は8月1日午後6時公演で確定しました! 他のメンバーらも観覧予定で、公演後スヒョン君の短いあいさつタイムもある予定。たくさん参加して下さい。 ^-^ (原文は韓国語)

なんですと!?スヒョン君は、ミュージカル「コーラスライン」に出演するんですね!すごい!さすが!!!ヽ(^。^)ノ うわ~、これを知っていたら、日程さえ合えば見に行ったのに~。Wow Koreaさんの6月15日配信の記事(こちら)によると、

スヒョンは純粋な情熱を胸に、ダンサーになるため努力する青年・マークを演じる。スヒョンはオーディションでこの役を勝ち取った。制作サイドは「振り付け師レベルのダンスとすばらしい歌唱力を持つと評価され、マーク役に決まった」とコメントしている。『コーラスライン』は(6月)26日から8月22日まで、ソウル・COEXアティウムで上演。

とのこと。そうだったのか~!8月22日までの間に見に行けそうもないので、ぜひぜひ、再演を望みます!

****

では、非常に前置きが長くなりましたが、ここから前回のレポの続きです。(^。^)

ソウルトレインでは、自分たちの持ち歌だけではなく、カバー曲を歌うのも恒例なのでしょうか。今回も、U-KISSが4曲目に、Boyz ⅡMen の「End of the Road」を歌いました。この時は横一列に7人が並んで、コーラスも鮮やかにしっとりと歌いこなしました。やはり、スヒョン君の歌声が光ってましたね♪ イライ君、ケビン君、アレクサンダー君と、英語の使い手が3人いるのも英語で歌う時の強み。こういう歌唱力を生かす歌もイイですね~。一応原曲のPVを貼っておきます。

「End of the Road」Boyz ⅡMen


***

さて、続きましては、お待ちかねのフォトセッションタイム!ヽ(^。^)ノ 私もいそいそとカメラをカバンから取り出しました。

c0127366_0292143.jpg

私の席から見た様子はこんな感じ。

c0127366_0304014.jpg

メンバーがそれぞれ分かれてポーズをとります。

c0127366_0323889.jpg

全員で決め顔!

c0127366_0335253.jpg

アレクサンダー君が切れちゃった!(>_<) 全員で愛嬌!

c0127366_0351386.jpg

アレクサンダー君がコワイ!(>_<) 全員でお化け?

c0127366_0371181.jpg

ちょっとズームにしてみる。イライ君ゴキゲン♪

c0127366_0374214.jpg

偶然撮れた奇跡のショット!ギソプ君、まるでヨーロッパの貴公子のようです~。

・・・という感じで、あっという間の楽しいフォトセッションは終わりました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-22 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨日からU-KISS調査に余念のない(笑)riceMです!ヽ(^。^)ノ 今書いているソウルトレインのイベントについては、Wow!koreaのサイト(こちら)に直前の記者会見の模様が載っていました。スヒョン君が好きな日本のアーティストは中島美嘉とのこと。中島美嘉さん、韓国アーティストに人気ありますねえ~。「雪の華」がパク・ヒョシンにカバーされているからかなあ?

それと、ShinSunMiさんというU-KISSのヘアメイクを担当されている方が、Twitterでメンバーのラブリーフォトをたくさん上げてらっしゃるのも知りました。携帯でご覧の方は見られないかもしれませんが、まずはこのtwitpic(こちら)をご覧ください!ヽ(^。^)ノ そしてメンバー全員のアカウントも判明。お手数ですが、ShinSunMiさんの「フォローしている人」のリストをご覧ください。<(_ _)>

***

では、ここからレポの続きです。(^。^)

2曲目「Talk to me」に続き、3曲目「君が好き」(ニガチョア、니가 좋아)を歌いました。「ぐるぐる」みたいにキリッとしたクールな曲もいいですが、こういうラフな感じも楽しくていいですね~。皆で列車ごっこみたいなのをするPVのダンスをそのままやってくれて感激しました!ヽ(^。^)ノ すごく可愛かったです~。一応PVを貼ります。

「君が好き」(ニガチョア、니가 좋아) U-KISS


***

歌の後は、イ・ユミさんとトモ君が登場し、皆で椅子に座ってトークタイムです。このコーナーがなかなか楽しかった!メンバーの中でも、特にキボム君は日本語のおしゃべりが上手。たぶん通訳なしでほとんど理解していたのではないでしょうか。そして、なかなかユニークなキャラだったんですよね~。

客席には、男性の方もちらほらといたのですが、キボム君が男性ファンに向かって突然、「お兄さ~ん!」と日本語で叫んだんです。(^^ゞ 客席のお兄さん(おじさん?)たちも、これには嬉しそうでした。

「何か失敗談は?」という質問には、スヒョン君がステージでダンスをしている時に転んでしまい、魚のようにピチピチ動いていた・・・というのがキボム君にばらされてしまいました。キボム君はなかなかブラック?それとドンホ君が、ファンから贈られたキボム君の愛犬用の小さなTシャツを着たらパツパツだったとか、ドンホ君が間違えて石けんを食べてしまったというエピソードが明かされました。

***

ユミさんが、チョッキ(ベストではない)からのぞく二の腕が素晴らしいとほめると、キボム君とキソプ君が自慢の腹筋を披露。ちなみにキソプ君の下着の色は赤、ユミさんによるとキボム君には「微妙なギャランドゥがある」とのこと・・・。(^^ゞ

それから、今後行きたい場所はディズニーランドだとか、夢は「オリコンチャート1位」だとか、メンバーで一番頼もしい人はイライ君だとか、そんなお話がありました。また、「ママハニ」の振り付けの「カンナムダンス」のレッスンを観客に伝授。顔の表情はにらむ感じでやるのがコツだそうです。

トークは主に通訳の方が二人メンバーの後ろに付いてやっていたのですが、ドンホ君が通訳の方が自分の発言を訳してくれている間、通訳さんの言葉に合わせて、まるで自分が話しているかのように口パクをしていたんです。この表情がとっても可愛くて、観客にも大受けでした。ヽ(^。^)ノ

***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-21 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、東方神起ユノ君の登場した雑誌、「SWITCH」(サイトはこちら)を立ち読みしたriceMです!(^^ゞ

「一番最後に泣いたのは?」という質問に対してユノ君は、「東京ドームの時」と答えているんですよね!しかも、「地面にヘディング」撮影のために「a-nationではずっと(サッカーの)練習をしていた」と・・・。ユノ君の口から「ドーム」とか「a-nation」とか聞くと、切ないものがありますね!(>_<) 今年は両方とも出られないし・・・。(>_<) 

それにしても「SWITCH」という雑誌、雑誌というよりも「ムック」という感じで、長期間の保存に耐えるしっかりした作りなんですよね!しかも内容は、毎回一つのテーマを深く掘り下げたもので、この雑誌に取り上げてもらうこと自体が、一つの「カルチャー」として認めてもらえたということではなかろうかと・・・。さすがユノ君!ヽ(^。^)ノ

私も1997年の11月号、「フェイ・ウォン特集」をいまだに大事に持っていますが、今見ても中身はまったく古びていません。ちなみに今回の特集は「NHKカルチャー」と「龍馬伝」。福山雅治ファンはこの雑誌、「買い」だと思いますよ!

***

さて、前置きが長くなりましたが、「第4回ソウルトレイン、U-KISS & Sponge Band ライブレポ」の続きです。(^。^)

Sponge Bandのステージが終わり、いよいよU-KISSの登場です!1曲目は「ぐるぐる」!登場と同時に、会場は総立ちです!ヽ(^。^)ノ PVを貼っておきます~。

「ぐるぐる」(ビングルビングル、빙글빙글)U-KISS


U-KISSのステージ、思い起こせば私は見るのが2回目なんですよね。初めて見たのは2008年の「アジアソングフェスティバル」。韓国で初めて東方神起を見たのがこの時でした。当時の日記(08年10月11日付)を見ると、「前座としてU-KISSや2PMが出演した」と書いていて、実にあっさりとした記述。

今思うと、私はこの時にすでに2PMを見ていたんですね~。「10点満点で10点」を歌っていた時かと思うのですが、ほとんど印象なし。(^^ゞ U-KISSもデビューしたばかりで、「子どもじゃない」とかを歌ったはず。あとで改めて、映像をチェックしてみたいと思います!

***

いや~、それにしても、生のステージは迫力ありますね!テレビで見るよりも、ステージの方が大きく空間を使っているせいか、見ごたえがあります!でも人数を数えると・・・7人いる!いつの間にか、新メンバーのギソプ君が加わっていたんですね!U-KISSの曲は気に入っていて、アルバムも買い集めてはいましたが、今はメンバーが7人だということを、私はこのライブで初めて気づきました。(^^ゞ

1曲歌って自己紹介です。では、恒例によりまして、U-KISSのメンバーをご紹介します!下の写真はこの日のフォトセッションの時のものです。ちなみに右端は司会のトモ君です。(^^ゞ

c0127366_23304588.jpg

(左から)
・ドンホ:1994年6月29日生まれ。最年少でおちゃめ!
・イライ:1991年3月13日生まれ。スッキリした男らしいルックス!
・スヒョン:1989年3月11日生まれ。リードボーカル!明るくてカワイイ♪
・ケビン:1991年11月25日生まれ。細くて華奢!歌声もキレイ!
・ギソプ:生年月日確認中。<(_ _)> 色白金髪、美形です!
・キボム:1990年12月29日生まれ。SS501の末っ子のヒョンジュンの弟。日本語上手でユニークなキャラ。
・アレクサンダー:1989年7月29日生まれ。英語、中国語、ポルトガル語、日本語堪能。

あいさつでは、日本語の堪能なキボム君が目立ってましたね!今回の来日が6回目とのことです。続いて、2曲目「Talk to me」を歌いました。これまたノリノリで会場は大盛り上がり!ヽ(^。^)ノ

***

スミマセン、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-20 23:02 | U-KISSイベントレポ | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!ついに3連休が終わってしまいましたねえ・・・。昨日は更新をお休みしましたが、実は昨日は、さいたまスーパーアリーナで開かれたRAINのライブに行って来ました!ヽ(^。^)ノ このレポも、ソウルトレインのレポが終わったら書きますね~。

***

さて、ここから前回の続きです。(^。^)

Sponge Band(スポンジバンド)という新人バンド、1曲歌ってからトークタイムとなりました。まずは全員の自己紹介です。私も気になったので、このバンドについて少し調べてみました。

c0127366_22552940.jpg

上の写真、今回のフォトセッションタイムで私が撮った当日の写真なんです。ネットに上げても大丈夫かな?

(左から)
・청아(チョンア):キーボード
・수연(スヨン):ギター
・오송(オソン):ボーカル、リーダー
・가온(カオン):ドラム
・K#(ギョンア、当日はケイシャープと呼ばれていました):ベース

オソン君以外は全員かわいらしい女性なんですよね!でもなかなかの実力派で、ギターのスヨンさんは若く見えますがすでに大学を卒業していて、ギターの指導資格(教員免許のようなものでしょうか?)を取得済み。実際に指導者としても活動しているそうです。また、ベースのケイシャープさんは韓国の伝統芸能、パンソリを学んでいて、ステージでも見事な歌声を披露しました。パンソリに合わせて踊るトモ君が可愛かった!ヽ(^。^)ノ

***

そして、続きましてはソルトレイン恒例のフォトセッションタイム!今回はしっかり撮って来ましたよ~。ヽ(^。^)ノ

c0127366_23103421.jpg

舞台全体はこんな感じ。皆、一斉に携帯を構えています!舞台の端に浴衣姿の司会のユミさんとトモ君の姿も・・・。

c0127366_23115160.jpg

思い切りズームしてみましたよん!

c0127366_23132530.jpg

2階席に向かって手を振るメンバー。とっても素朴で可愛らしいバンドでした!

***

あっという間のフォトセッションの後は、2曲目、「聞こえない」(안들려)を披露。これまたさわやかな曲でした~。いつの間にか、客席のそこここで、立ち上がって手拍子する観客の姿も・・・。PVを貼りますね~。

「聞こえない」(안들려) Sponge Band


***

どうやらボーカルのオソン君は、一度ソロでもデビューしているそうで、最後に、オソン君のソロでやっていた曲、「夏にお願い」を歌いました。この曲は、韓国では夏の歌として流行ったそうですね?検索したらPVが出てきたので貼っちゃいま~す♪ これまたさわやかで可愛い曲です!ヽ(^。^)ノ

「夏にお願い」 오송(オソン)


***

こんな感じで、第一部は終了。コマーシャル映像を流しながら、楽器の撤収を待ち、ようやく本日のメインゲスト、U-KISSの登場です!

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-07-19 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM