<   2010年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

皆さま、アンニョンハセヨ~!いや~、寒くなりましたね~!(>_<) 今日から家では全身フリース姿のriceMです!明日は台風14号が上陸するかも・・・ということで、天候の変化が急激な今日この頃、風邪など引かないようにあったかくしましょうね~。(^。^)

***

では、ついに完結、「日韓交流おまつり2010 in Tokyo参加レポ」の続きです。(^。^)

「韓流スター☆コンサート」、トリは神話(SHINHWA)のシン・ヘソン!ヽ(^。^)ノ 黒い細身のパンツに襟ぐりの開いたさらりとした黒いニット(?)を着たヘソンがステージに登場すると、オレンジ色の風船を持ったファンの方々がワーッと盛り上がりました!ヽ(^。^)ノ 「ヘソ~ン!」という歓声の中、まずは、軽やかな明るいミディアムテンポの「友達」という曲を日本語で披露しました。

私もヘソンは神話の5集、6集活動のあたりで一時期日本にも来ていた時、ライブや番組観覧で見たことがありましたが、ヘソンのソロ活動の姿を見るのは初めてです。とってもほっそりとしていて、やわらかい繊細なルックス・・・。なんというか、たたずまいがとってもキレイなんです!ヽ(^。^)ノ あいにくこの日はものもらいができたとのことで、大きなサングラスをかけていましたが、サングラスの奥の目は、たぶんずっと笑っていたと思います!

ちょっとしたあいさつの後、2曲目に「First Love」(첫사람)という曲を歌いましたが、これがさわやかで、いい曲なんですわ!ヽ(^。^)ノ バッハの「G線上のアリア」をサンプリングしているんですよ~。感動しました!

ヘソンは声もよく出ていて、心から楽しんで歌っている感じが伝わってきました。やっぱり、たくさんのファン、たくさんの応援に囲まれて、嬉しかったのではないかと思います。「First Love」のPV、ドラマ仕立ての長いものですが貼りますね~。



***

2曲歌ったところで軽いトークタイムです。久しぶりにファンに会えてうれしいということを語っていました。ヘソンは話す時の声もステキ。ハスキーで高音、ちょっと鼻にかかっていて、繊細さと凄みを併せ持つという・・・。(そういえばSuper Juniorのイェソンさんも同じ系統の声ですよね!)

このライブではヘソンだけが3曲歌ったんですが、明るくさわやかなこれまでの2曲とは打って変わって、3曲目はダンスナンバー!ヽ(^。^)ノ 「Ex-Mind」という曲です。こういうのを聴くと、神話を思い出しますね!神話のメンバーはヘソン以外は次々と兵役に就いて、ようやく今月リーダーのエリックが戻ってくるところでした(追記:10月30日、除隊しましたね!)。

神話は、韓国のボーイズグループが事務所の契約更新、兵役といった問題を乗り越えながら、どうやってグループ活動を維持していくかという一つのロールモデルになりますよね・・・。6人そろった姿を再び見られる日を待ちたいと思います!「Ex-Mind」のPV貼りますね~。



***

「韓流スター☆コンサート」のエンディングは、ヘソンのノリのいいナンバーで盛り上がって終わりました。お祭りはこの後も続いていて、フィナーレは賑々しくダンスが行われたそうですが、私たちはコンサートの後は、六本木の焼き肉屋さんへサムギョプサルを食べに行きました。(^^ゞ

お祭りは私がご紹介した他にもいろいろな企画があったのですが、とりあえず、ミーハーな私はこんな感じで楽しみました。(^^ゞ 来年の開催が楽しみです!

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-29 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(106)
c0127366_0153562.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!本日の「MADE IN BS JAPAN」、Mカウントダウンの舞台裏や、韓国で流行の「ジムスンナム」(野獣男)への変身企画、ケビン君のギター弾き語りやイライ君の物まねなど、今回もU-KISS大特集でしたね~!ヽ(^。^)ノ 来日したのはケビン君とイライ君。イライ君の手首の骨折、2泊3日も入院して全治2か月とか・・・。早くよくなるといいですね!(>_<) 

ケビン君のTwitterによれば、ケビン君とイライ君の二人は放送後、テレビ東京近くの六本木ヒルズにある「東京スカイビュー」で、東京タワーを見物したようですね♪ ステキな写真(こちら)を上げてくれました~。次回はメンバー7人が再び勢ぞろいとのことで、とても楽しみです!ヽ(^。^)ノ

***

では、今日U-KISSの二人も訪れた六本木ヒルズで開催された、「日韓交流おまつり2010 」のライブレポの続きを少し・・・。(^。^)

大国男児のフレッシュなステージの次は、お昼のステージ(10月23日付)に続いて再びM to Mの3人が登場。この時は1曲だけで、「真っ黒に」を歌いました。2コーラス目は歌詞を日本語にして歌っていました。

***

さらに続いては午前中の祝賀公演(10月19日付)に続いて登場のBrown Eyed Girls。2曲歌いましたが、1曲目は「S.I.G.N」。これがたぶん、リップシンクだったと思うんですよ~。(^^ゞ この曲は扇子を首筋にポンポンたたくダンスが印象的ですが、バックダンサーも男女二人ずつ登場して、扇子を持って踊りました。



***

エレガンスな「S.I.G.N」の後は、「Abracadabra」の日本語版。今回はIKKOさんなしのバージョンです。途中、ナルシャの手から炎がバッと出てくる、手品みたいなパフォーマンスにはビックリ。これ、テレビでもやっていましたっけ???PVと同じですね!後半に、ミリョが魔法使いの杖みたいなものを手にして出てくるところ、どこでどうやってその杖を手にするのか、かねがね疑問に思っていた私。この日も目を凝らして見ていましたが、分かりませんでした~。(^^ゞ



***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-27 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!日韓交流おまつり2010 in Tokyoのレポも、ようやく最後の「韓流スター☆コンサート」までたどり着きました・・・。(^^ゞ そもそも、このお祭りに行こうと思ったのも、この無料ライブがお目当てだったんです。あいにくアリーナ席の抽選には外れてしまったのですが、一緒に行った友人のお知り合いが当選して、余った招待券を回してくれて、急遽アリーナ席で見られることになりました。

ではさっそく前回の続きです。(^。^)

***

ライブの開始は夕方17時45分からだったのですが、ライブ開始1時間くらい前から、アリーナ席の周りには人垣ができ始めました。アリーナ席の抽選に外れた方々が、良い観覧ポジションをキープすべく集まり始めたのです。アリーナ席は椅子も何もないところに直に座って、ライブ中は立ち上がることもできなかったので、アリーナ席の周りの良い位置で立って見ていた方が逆に見やすかったかもしれません。

招待券を持っている人の集合時刻は確か17時くらいだったかな?六本木ヒルズの建物の中に集合して、整理番号順に並びました。神話カラーのオレンジの風船を持っている人の多いこと多いこと!皆さん、シン・ヘソンのファンの方々ですね!ヽ(^。^)ノ この日のライブはヘソンさんのほかBrown Eyed Girls、大国男児、M to Mが出演しましたが、圧倒的に多かったのはヘソンさんのファンだったと思います!

***

時間が来て、我々もアリーナ席に誘導されました。絶対立たないようにと念を押されて、前から詰めて地べたに着席。ライブ開始時刻には、周囲はすっかり暗くなっていて、なんだかいい雰囲気です♪ オレンジ色の風船とペンライトが揺れていました。

この日出ずっぱりの古家正亨さんとキム・テイさんの司会のもと、トップバッターとして登場したのは大国男児!!!ヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノ キャーーーっと声援が飛びました!大国男児もだんだん人気が出てきましたね!

まず1曲目は「憧憬少年」。衣装はモノトーンのいつものやつ(笑)です。残念ながら、この時ミカ君のマイクの調子が良くなかったんですよ~~。メインボーカルなのに・・・。(>_<) せっかくのミカ君の美声がよく聞こえない部分があったのが、非常に残念でした。先日の「MADE IN BS JAPAN」の時にも思いましたが、ハスキーボイスのヒョンミン君も表現力ありますね!ちょっとフェイクを入れてみたりして、とってもステキでした!

***

ここで一人ずつあいさつ。一人ずつ、自分の年齢を言っていたかな?インジュン君、Jay君、カラム君、皆かわいかった!ヽ(^。^)ノ ミカ君の曲紹介で、2曲目は「ふらふら」。一緒に行った友人は、大国男児のパフォーマンスを見るのが初めてだったのですが、Jay君のはつらつとした機敏なダンスを気に入ったようです。Jay君はパフォーマンスの時も本当に愛嬌があるので、「あのニコニコした男の子、可愛いね~」と印象に残るようです。(^^ゞ

今回のライブはたったの45分間に4組出演ということで、大国男児の出番も2曲だけ。でもショーケースとして考えれば、たくさんの観客に存在を印象付けるよい機会となったのではないでしょうか。もう少しトークの時間があれば、トークの得意なカラム君、利発なインジュン君の本領が発揮できたと思うんですが・・・。

***

これはYouTubeにあった動画ですが、日韓交流おまつりの前夜のリハーサルから楽屋、本番の様子、終わった後の韓国料理店の食事の様子などが紹介されていました。ここに貼ってもいいものかわかりませんが、一応貼らせていただきますね~。(^^ゞ



***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-26 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
c0127366_23563843.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!今日の「MADE IN BS JAPAN」の大国男児の写真でごあいさつのriceMです!生放送も4回目となり、表情もだんだんリラックスしてきた感じがしますね~。今日はメンバーがスポーツスタッキングというコップを積み重ねる競技にチャレンジ。「日本男児」の森田アナと戦いましたが、実はこれが特技だったというリーダーのミカ君、まさかの敗退で苦い青汁を飲む羽目に・・・。(^^ゞ スタジオで「憧憬少年」を踊ったりと、大国男児は今回も大活躍でした。

c0127366_23573045.jpg

そして今日のゲストは4Minute!日本テレビの「PON!」に出るのはチェック済みでしたが、BS JAPANにも出ましたね~。新曲の「おしりペンペンダンス」を披露しました。そのほか、今日は少女時代が「HEY HEY HEY」に出演したりと、K-POP好きには充実したテレビライフでした。ヽ(^。^)ノ

***

さて、ここから前回の続きです。(^。^)

c0127366_2354358.jpg

日韓交流おまつりでは、「韓流スター☆メッセージ」として、スクリーンにスターのメッセージが時々流れたんです。上の写真は今日も生放送に出ていた4Minuteです。

c0127366_23533380.jpg

間もなく日本デビューの2PMの姿も・・・。

c0127366_23542037.jpg

「IRIS アイリス」で日本でもぐんと知名度の高まったキム・テヒさん。3日前の日刊スポーツ(こちら)でも、「日本に本格進出」と報じられましたね!

***

c0127366_23523596.jpg

ステージでは日韓の伝統舞踊などのほか、「キムジャン~みんなでキムチをつけよう~」というコーナーもありました。韓国通でおなじみのうつみ宮土理さんの進行で、料理研究家の方がキムチの漬け方を説明しました。

c0127366_23531198.jpg

鳩山元首相の幸夫人も、現代的なちょっと変わったデザインの韓服姿でキムチを漬けました。

***

c0127366_23515941.jpg

さらに、会場の外では「韓国食ひろば」というコーナーで、マッコリや「ホンチョ」(紅酢)の試飲、食料品の展示販売などが行われていました。こちらも大盛況!ホンチョというのはいわゆる「ざくろ酢」で、ホンチョを使ったさまざまなレシピ(サイトはこちら)を紹介したリーフレットをもらいました。ざくろ酢、私も飲んでいますが、飲むと疲れが取れる気がしますよ~。

***

そんなこんなでお祭りを楽しんで、ようやくお目当ての「韓流スター☆コンサート」です。では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-25 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、日韓交流おまつりで見た「韓国歌謡コンテスト」、地区予選の模様からすべてYouTubeに上がっている(こちら)のを見て、来年の出場をあきらめたriceMです!(爆)

やはり韓国語を学ぶにあたり、何か目標があったほうがいいので、来年このコンテストに出るのを目標に韓国語のカラオケをがんばろうと一瞬思ったのですが、まかり間違って1次審査を突破しちゃったら、YouTubeに出ちゃいますもんね~。(^^ゞ まあ、私の場合そんな心配は必要ないかもしれませんが(笑)、このコンテスト、韓国語で歌を歌うのが好きという方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう?

***

ではここから前回の続きです。(^。^)

c0127366_058295.jpg

「韓国歌謡コンテスト」では、審査の結果を待つ間に、前回の優勝者の方の歌と、M to Mのミニライブがあったんです(上の写真)。M to Mは2004年「愛してると言ってほしい」でデビュー、韓国ドラマのOSTをたくさん歌っている男性3人組で、sg WANNABE+の曲にも参加しているとのこと。私はこのライブを見るまでM to Mについてまったく知らなかったのですが、すばらしい歌唱力でした!ヽ(^。^)ノ

c0127366_102973.jpg

アップにした写真です。なかなか爽やかなルックスですよね!ヽ(^。^)ノ
左から、
・ジョン・ジヌ 1985年9月12日生まれ
・ソン・ジュンヒョク(リーダー) 1984年1月27日生まれ
・チェ・ジョンファン 1988年5月6日生まれ
の御三方です。

この時のミニライブでは2曲歌ったですが、曲のタイトルがよく聞き取れなくて・・・。(+_+) 1曲目はちょっとわかりませんでしたが、2曲目は「真っ黒に」と言っていたと思います。「真っ黒に」という曲、YouTubeで検索したらPVが出てきたのですが、ホラー仕立てであまりにも怖かったので貼り付けは自粛します。(^^ゞ その代わり、キム・レウォン主演の「君はどこの星から来たの」のOST、「Miracle」を貼りますね~。<(_ _)>



***

c0127366_112546.jpg

ミニライブの後、審査発表がありました。優勝したのはDAVICHIの「ミウォド サランハニカ」を歌った女性2人組で、前回書いたG.NAの方は2位の金賞を受賞されました。3位の銀賞がM BLAQの「Oh Yeah」を歌った女性2人組。優勝賞品は韓国への往復航空券とホテル宿泊券、そのほかいっぱいありました~。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-23 00:59 | K-POPイベントレポ | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、一昨日骨折したU-KISSのイライ君が、今日はもう「M! Countdown」の生放送に出ているのを見てびっくりのriceMです!(+o+) 中央日報(こちら)によれば、骨が靭帯を突き抜けたそうですが、手首、痛くないんでしょうか・・・。イライ君、手首に黒い物を巻きつけて、時々右手を後ろに隠しながらもちゃんと踊ってましたね~。まあ、あまり無理しないでほしいわ~。(>_<)

***

では、昨日の続きをほんの少しだけ書きます。(^。^)

「日韓交流おまつり」では、「韓国歌謡コンテスト2010本選大会」というのが開かれました。これは韓国語を母国語としない日本居住の人を対象としたK-POPののど自慢大会です。のんびりとマンドゥを食べていたら、突然MBLAQの「Oh, Yeah」が聞こえてきたので、私もいそいそとアリーナのステージへ見に行きました。(^^ゞ

この大会、昨年は「ますだおかだ」の増田さんが出演したんですよね!NHKの「ハングル講座」でその模様が放送されたのを見たときから、このイベントに興味をもっていたんです。地区予選を勝ち抜いた20組が出演しましたが、すんごくレベルが高くてびっくりしました。(@_@;)

まず皆さん、選曲がすごくよい。DAVICHI、KARA、イン・スニ、超新星&T-ara、ペク・ジヨンなどなど・・・。司会の古家さんもおっしゃっていましたが、昔はのど自慢というとトロット(演歌)を歌う人が必ずいたのに、今回はすべてK-POP、しかも新しい旬の歌なんですよね!さらにびっくりしたのはダンスやラップも忠実にまねていて、それがまた上手!韓国語のラップってすごく難しいと思うんですけどね・・・。

***

特に私がすごいと思ったパフォーマンスが、G.NAの「消えてあげる、だから幸せに暮らしてね」(꺼져 줄게 잘 살아)をダンスも完全にコピーして歌った女性3人組の方です!衣装もちゃんとマネしていて、とっても上手でした~。ヽ(^。^)ノ この曲、私もお気に入りなんですよ~。こういう歌いあげる曲だと同時にダンスは難しいと思うんですが、ちゃんと踊りながら歌っているんですよね!

G.NAは4MinuteやBEASTと同じキューブ・エンターテインメント所属で、この曲はBEASTのジュンヒョン君がラップをやっているんですね~。先ほどPVを見てみたら、PVにはドゥジュン君が出演してました。下に貼ります。



***

では簡単ですが今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-21 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_0263796.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!もはやレギュラー化しつつある「今日のMADE IN BS JAPAN」の写真でごあいさつのriceMです!いや~、今日も楽しかったわ~。ヽ(^。^)ノ この番組、私のようにU-KISSや大国男児の好きな人にはすごく楽しい番組ですが、「U-KISSって誰?」という方にとってはどういう番組なんですかねえ・・・?(^^ゞ こんなに毎回大活躍で、私としては嬉しい限りです。

U-KISSといえば、昨日イライ君が右手首を骨折してしまいましたね~。(>_<) 手術は2時間半にも及んだそうですが、利き腕を痛めてさぞや辛いことでしょう・・・。骨折が治るまでダンスもできないでしょうし、テレビ出演は当面6人でやることになるんでしょうかね。

そんな不安も抱えながらも、今日登場したアレクサンダーとスヒョンは、すごく明るくふるまっていましたね!前回の放送で生歌とタイトルコールを失敗したスヒョンが、今回は見事リベンジを果たし、得意気になっていたのがとっても可愛かったです♪ ヽ(^。^)ノ 二人の明るさに癒されました~。ヽ(^。^)ノ

***

ではここから、「日韓交流おまつり2010 in Tokyo」のレポの続きです。(^。^)

c0127366_0184954.jpg

開幕式でBrown Eyed Girls×IKKOのステージを楽しんだ後は、お昼ご飯の代わりに屋台で軽食を食べることにしました。「韓食屋台」というお店が出ていて、マンドゥ(韓国風餃子)、トッポッキ、チヂミ、マッコリなどが売られていました(上の写真)。このコーナーもなかなか人気で、この日はとても日差しが強かったのですが、行列に並んでマンドゥ500円とおろし梨のジュース100円を買いました。

c0127366_019123.jpg

マンドゥはキムチと豚肉と2種類あって、豚肉を注文。そうしたら、こんなにカワイイ箱に入っていました。「マントラン」という韓国のお店が出店していたようです。「マントラン」はファーストフードのチェーン店のようですが、私が調べた限りでは、日本にはまだ進出していないようなんですよね・・・。

c0127366_0193679.jpg

マンドゥは6個入り。箱の割には中身は少なかったりして。(^^ゞ 餃子というよりは「にらまんじゅう」という感じ。油で焼いてありました。梨の缶ジュースは甘くておいしかったです。普段はだめなんでしょうが、この日は屋台の隣のWIRED CAFEも、1品注文すれば屋台の食べ物を持ち込んでもOKということだったので、WIRED CAFEでコーヒーを頼んで、テラス席でのんびりマンドゥを食べました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-20 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_081880.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!今日から何回かに分けて、10月2日に六本木ヒルズアリーナで開催された「日韓交流おまつり2010 in Tokyo」について書いていきたいと思います!ヽ(^。^)ノ このイベントは東京とソウルで同時に開催されたお祭りで、両国政府が後援しているんですね!メディアにもだいぶ取り上げられたので、ニュースでご覧になった方も多いと思います。

このイベントは無料で見られる「韓流スター★コンサート」が一つの目玉になっていて、今年は韓国から神話のシン・ヘソン、Brown Eyed Girls、M to M、そして大国男児が出演したんですよね!ヽ(^。^)ノ 特にBrown Eyed Girlsは、開幕式の祝賀公演にも出演すると知って、私も午前中からいそいそと六本木ヒルズに向かいました。

私が六本木ヒルズに到着した時には、すでに元宝塚トップスターの安蘭けいさんのオープニングステージが終わろうとしているところでした。安蘭けいさんの「安蘭」という名前は、「アリラン伝説」の主人公アランが由来で、安蘭さんは韓国大統領賞も受賞しているとのことでした。

***

その後にイ・ミョンバク大統領のあいさつの代読とか、イケメンの前原外務大臣(なんとご本人登場!)のあいさつがあり、いよいよBrown Eyed Girlsの祝賀公演となりました。開幕式の時にアリーナの席に入れたのは、大使館関係者や招待客だけで、私たち一般客は周りのスペースに鈴なりになって見物。でも写真を撮ってもおとがめなしだったので、私もカメラを構えて見ていました。(^^ゞ 

ちなみにこのイベントの司会は古家正亨さんとキム・テイさん。古家さん、今年に入ってから何回見たかな?K-POP人気の中、大活躍ですね~。

今回はBrown Eyed Girlsの「応援隊長」として、韓国観光名誉広報大使も務めるIKKOさんも一緒に登場しました。Brown Eyed GirlsとIKKOさん・・・。なんだか怖いくらいに違和感はなかったです(笑)。5人がステージに登場するとワ~っと客席も盛り上がりました!

***

Brown Eyed Girlsを見るのはSBS人気歌謡の観覧ツアー以来ですが、ここまで近い距離で見るのは私も初めてなので、とっても感激しました!黒い露出度の高い衣装に身を包んだ4人、韓国では「成人アイドル」ともいわれていますが、とってもセクシーでした!ヽ(^。^)ノ 特にガインは肌が白くて脚がすごくキレイ。脚の表面に何か塗っているんでしょうかね?肌がツヤツヤキラキラしていました。

c0127366_091966.jpg

IKKOさんも交えて、「Abracadabra」の「どんだけバージョン」というのを披露したのですが、これはIKKOさんのラップが入っているんですね!IKKOさん、前半は籐椅子に足を組んでアンニュイな感じで座っていて、後半やおら立ち上がり、Brown Eyed Girlsのメンバーと共に歌い踊りました。

c0127366_0916.jpg

「Abracadabra」は日本語でしたが、懇切丁寧な字幕がスクリーンに出ていたので、歌詞の意味がよくわかって良かったです(上の写真)。歌の前後に少しずつトークの時間があったのですが、その中でジェアが「IKKOさんはスタイルがよくて、私たちにとてもやさしくしてくれました」と語っていました。確かにIKKOさん、とってもおみ足が美しかったですよ~!ヽ(^。^)ノ

***

祝賀公演はは5分ほどであっという間に終了。開幕式はちょっと堅い雰囲気だったので、Brown Eyed Girlsのメンバーもやや緊張していたように見えました。髪を切って少し雰囲気の変わった、ラップのミリョの話す日本語がとてもしっかりしてましたね~。Brown Eyed Girlsも日本でアルバムを1枚出したところですが、これからどんなふうに活動していくんでしょうかね。彼女たちも、アイドル路線とはまた違った大人の雰囲気で、日本でも新たなターゲットを狙っていけるんじゃないかと思います。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-19 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_0565952.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!ヽ(^。^)ノ 3日ほど更新をお休みしましたriceMです!<(_ _)> 今日はBSジャパンの「MADE IN BS JAPAN」で大国男児の3回目の出演がありました(上の写真)。なんと今回もアカペラで生歌を披露してくれましたね!今回歌ってくれたのは、60年代の名曲、ザ・ビーチボーイズの「In the jungle the mighty jungle」。この曲のタイトルが思い出せなくて、YouTubeであてずっぽうに歌詞の一部の「jungle」を入れて検索してみたら、一発で出てきました。(^^ゞ

今回は、歌い出しで一人ずつキーを合わせていったので、ヒョンミン→Jay→インジュン→カラム→ミカの順にキーが高くなるということがはっきり分かりました。こういう昔の曲もレパートリーに入れて、きちっと練習しているんですね~。アカペラは歌唱力のごまかしがききませんが、ハモリもとても上手なので感心しました!そして今回はインジュン君のボイスパーカッションに乗せて、Jay君がダンスを披露。Jay君は体が柔らかいですね~。この番組で、毎回何かパフォーマンスが見られるといいな~!ヽ(^。^)ノ

***

では、ここから前回の続きです。(^。^)

今回の「韓流Music Festival 2010」では、大国男児、SISTAR、2AMの3組が登場しましたが、登場時間は意外にも3組ほぼ均等だったんです。でもキャリアの点では一歩先んじている2AMが1曲多く歌って、5曲目の後にアンコールとして、6曲目「Number One」を歌いました。これは今年のワールドカップの応援ソングとして歌われた歌ですね!ダンサーも登場して、皆でペンライトを突き上げながら爽やかに盛り上がりました!ヽ(^。^)ノ



アンコールに入る前に、2AMのメンバーが最後のトークをしたのですが、これが面白かった!ライブでは同時通訳ではなくて、センテンスを区切りながら訳す逐次通訳だったので、グォン君のトークが長くて、通訳さんが訳すのに苦労していたんです。それでグォン君が通訳さんに気を使ってみたり、訳している間に口パクをしてみたりと、上手に雰囲気を盛り上げていました。

***

こんな感じで2AMのステージが終わったのですが、なんとこの後さらに、チャリティオークションがあったんです!そこで再び大国男児が登場。愛蔵品として、ヒョンミン君がパーカー、Jay君とインジュン君が帽子、ミカ君がTシャツ、カラム君が指輪を出品。これにサインと全員とのハグ(!)が付いて、なんと7万円でお金持ちのファンが落札しました。

私はこの日にオークションがあるなんて知らなくて、いつもあんまり現金は持ち歩いていないのですが、知っていたら少しはお金を持ってきたのに・・・と思いました。でも7万円はどっちにしても無理だわ~。ちなみに落札した方はインジュン君のファンとのことで、「メンバーの中で誰が好きですか!」と質問したカラム君はちょっと傷ついたようでした。(^^ゞ

続いてSISTAR。サイン入りCDと、ちょうど韓国のチュソク(お盆)の時期ということで、チュソクの時期の贈り物として使われる高麗人参のセットを出品しました。これは若い女性のファンが16500円で落札。メンバー全員からハグされて嬉しそうでした。

最後は2AM。スロン君のTシャツ、グォン君の指輪がなんと15万円で落札されました。これまたメンバー全員とのハグ付きで、どんどん価格が高騰していったので、会場の雰囲気も盛り上がりました。

***

オークションの後は、各グループに当日会場で集めたファンからのメッセージをアルバムにまとめた物が贈呈されました。このメッセージもライブ前に集めていたようでしたが、私は遅刻ギリギリだったのでメッセージは書けませんでした。(^^ゞ さらにメディア向けのカメラセッションの時間があり、最後に各グループのリーダーがあいさつして、盛りだくさんの韓流Music Festival 2010はお開きになりました。

私は参加しませんでしたが、さらにその後は、グッズを購入した方向けのハイタッチ会もあったので、出演者は長時間にわたって大変だったのではないかと思います。

ちなみに「韓流Music Festival 2010 in 東京」の模様は、KNTV(サイトはこちら)で11月23日(火・祝)22:05~放送されるそうです!ヽ(^。^)ノ また、当日のレポと写真は、以下のサイトにも出ています。
・innolife(こちら

***

12回にわたったレポも、ようやく終わりました・・・。(^^ゞ では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-18 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!ローカル情報で恐縮ですが、この頃は夜ブログを書きながら、FM横浜で始まった「K-Pop Now!」という番組を楽しんでいるriceMです!ヽ(^。^)ノ たまたま今日は、今レポを書いている「韓流Music Festival 2010」に出演した時に収録された、2AMのインタビューの様子が流れました。リーダーのグォン君が、初来日の喜びと、「いつか日本でも活動したい」ということを語っていました。

この番組のブログ(こちら)には、2AMの写真はなかったのですが、韓流Music Festivalの時の大国男児とSISTARの写真はありました。2AMではなく2PMがこの番組でコーナーを持っているので、2PMファンの方にはおススメの番組です!

***

では、前回の続きです。(^。^)

3曲歌ってトークコーナーが終わり、いったん舞台のそでに引っ込んだ2AM。衣装替えの間、司会のユミさんが先に開催された札幌会場での2AMの様子を報告しました。東京では「Push Push」を踊ったグォン君は、札幌ではBrown Eyed Girlsの「アブラカタブラ」を踊ったとか、生歌コーナーはIUとスロン君のデュエット曲「小言」を歌ったとか・・・。2AMの印象として、「とてもナチュラル。自然にあいさつしてくれて、裏表がない」というようなことを語ってくれました。

***

黒い衣装に着替えて再び登場した2AMは、4曲目、「死んでも話さない」(죽어도 못보내)を熱唱。これまたうっとりするような、とっても美しいバラード。私の近くの席の若い女の子は、「ジヌンオッパー!」と熱い声援を送っていました。(^^ゞ 「オッパ」(お兄さん)と呼べるっていいですね~(笑)。茶髪がさわやかなジヌン君のファンも結構いたようです。



***

ここで引き続き5曲目、「悪かった」(잘못했어)。この曲で、2AMとしては初めてダンス曲にチャレンジして話題になりましたよね!黒子のような人が背後にいて、メンバーを操るというユニークなダンスも話題になりました。私の記憶の限りでは、この日のステージでも、たぶんここで初めてダンサーが登場したんですよ。わざわざこの曲のために、ダンサーさんも来日したんですね!ヽ(^。^)ノ

前半は自分の影に操られて、後半は影を捨てて自らの力で動き出すというドラマチックな振付けは、ステージで見ていても面白かったです!ヽ(^。^)ノ この曲のPVでは、なぜか全員高校生になって学園ドラマを演じていますが、これもある意味新たなチャレンジといえるのかも・・・(特にチャンミン君)。(^^ゞ



***

続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-14 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(6)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM