<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

皆様、アンニョンハセヨ~!本日は、韓国KBSで放送の「KBS歌謡大祝祭」を見ながら更新のriceMです♪ 今月は、先月にもましてあまり更新ができなかったんですよね~。(+o+) 来年はもっと要領よくやるべきことをこなして、体力もつけて、元気にブログを更新できるようにしよう!ヽ(^。^)ノ

***

c0127366_23441860.jpg


さて、遅れ遅れのレポとなりますが、ここからU-KISS 「Tick Tack」リリース記念イベント@ラゾーナ川崎(2011/12/17)観覧レポの続きです。(^。^) 上の写真は、2回目の夕方のステージが終わった後のラゾーナ川崎です。

リハーサルが終わってから、ひたすら待つこと1時間半。開演近くなって、舞台の後ろにスライドの幕みたいなのが降ろされたんですが、ここに「U-KISS Tick Tack」と書かれた旗が貼られたんです。でも、ビニールのテープで留めただけだったので、今にもはがれそうな感じ・・・。予想通り、確か2回目のステージの途中で、この旗はバサッと落下してしまいました。(^^ゞ

ついに2時5分、U-KISSのメンバーが登場!リハーサルの時はノーメイクに髪型も自然な感じでしたが、バッチリとメイクをしてカッコいい!衣装は「Tick Tack」のPVで着ているグレーのスーツでした。まずはあいさつの後、しばしトークタイムとなりました。

この時司会をしていらしたのが、この後のクリスマスイベントのときにも司会をされていた男性。通訳さんも今までの方とは違いましたね!「Tick Tack」の聴きどころについて、スヒョンが「歌詞」、イライとAJが「自分のパート」と答えて、AJがラップをやってくれました。AJはこういう時、すぐ実演をやってくれますね♪

***

ここからは、会場で集めた質問に答えるというコーナー。前の方の席を取るために、朝からず~っとその場を動かないでいたので、いつどこでそんな質問を集めていたのか分かりませんでした。(^^ゞ

★嬉しい気持ちを特技で表したら?
 フンとAJは歌を披露。イライは象のものまねで笑いを取りました。スヒョンも懸命に練習してきたと思われるEXILEの歌を歌い始めましたが、急に「ここまで!」と止めてしまいました。歌詞を忘れちゃったんだろうか・・・?スヒョンのこういうところが人間味あふれていてかわいいですよね。(^^ゞ ドンホとケビンは愛嬌ポーズで喜びを表現しました。

面白かったのがキソプ。セクシーダンスを求められて、何を思ったのか突然、ミネラルウォーターを口に含んでプーッと霧を吹くように吐き出したんです。古いたとえで恐縮ですが、まさに沢田研二の「カサブランカ・ダンディ」ですね(年齢ばれるわ~)♪ この時はメディアの取材も入っていたので、すかさずフンが「カメラ(が濡れて)、大丈夫ですか?」と気遣い。(^^ゞ

気遣いと言えば、スヒョンは質問者のお名前をちゃんと憶えていて、「○○さん、ありがとうございます~」と声をかけてましたね!相手の名前を憶えて呼ぶ、これはコミュニケーションの基本ですが、彼が会社員だったら、きっといい営業マンになるんじゃないかな~と思います。(^^ゞ

***

★冬にお勧めの韓国料理は?
 ドンホが「参鶏湯」、スヒョンが「サムギョプサルと酒」、イライ「ソルロンタン」、ケビン「ブデチゲ」、AJ「テンジャンチゲ」。分からなかったのがフンが行っていた「タックトックなんとか」。「タック」は鶏、「トック」はお餅なので、日本でいうお雑煮みたいなものでしょうかね???

★何をしている時間が好き?
 ドンホが「お風呂に入っているとき」と言ったら、すかさずケビンが「たこ焼き(食べているとき)」と言ったのが面白かったです。確かドンホは「MADE IN BS JAPAN」で朝シャワーを浴びないことがある」とばらされていましたが、ドンホは本当はお風呂が好きなのね♪ Twitter王子のケビンは「Twitterするとき」、キソプの「セルカ」も納得。

***

途中ですが続きはまた・・・アンニョン♪ (^。^)
[PR]
by riceM | 2011-12-30 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)
皆様、アンニョンハセヨ~!大寒波の訪れたクリスマスとなりましたが、いかがお過ごしでしたか?実は今日、私はお台場で開かれたU-KISSのイベント、「Christmas Premium Talk & Mini Live」に当選し、U-KISSのミニライブを楽しんでまいりました。<(_ _)> 

昨日と今日、限定各500人とのことでしたが、こじんまりとしたスペースで楽しいトークと歌を1時間ほど楽しめて、私にとってまたとないクリスマスプレゼントとなりました。先日の川崎のイベントのレポも書き始めたところですが、クリスマスイベントについても追ってレポを書きたいと思います!仕事の都合で御用納めの28日まで更新できないかもしれませんけど、のんびりいきたいと思います。(^^ゞ

***

ではここから、U-KISS 「Tick Tack」リリース記念イベント@ラゾーナ川崎(2011/12/17)観覧レポの続きを少し・・・。(^。^)

9時半から広場に立って待つこと1時間半、午前11時からイベントのリハーサルが始まりました。寒さに震えながら待っていた私たちも、一気にテンションアップ♪ リハーサル見学の醍醐味は、日ごろ見ることの少ないメンバーの私服姿が見られることでしょうか。ヽ(^。^)ノ 私服姿のメンバーは、街を歩いていたら普通にカッコいい(変な表現ですが)若者たちといった感じです。

この日はAJとドンホ以外のメンバーは、全員サングラス姿だったんです。サングラスをかけているのは、ノーメイクを隠すためなんでしょうかね。普段の姿と一番ギャップがあったのがケビン。いわゆるティアドロップ型というんでしょうかね、ややたれ目になった形の「大門サングラス」なんですよ・・・。なんかアメリカの人っぽくてステキでした(笑)。

かすかな記憶では、AJがグレーのジャージに紺色のダウンジャケット、ケビンが黒い革のジャケット、スヒョンがグレーのパーカーにブルーデニム、フンが赤いダウンジャケット・・・。ドンホ、キソプ、イライが思い出せないわ~。(^^ゞ

***

スヒョンを先頭に、「皆さん、こんにちは!」と元気に登場したメンバー、「まだ朝なのでかすれてる声ですね・・・」と言いながら、さっそく「0330」のリハーサルです。スヒョンはまだ声の調子が戻っていないのか、ちょっと辛そう。「ああああ~」と発声練習してました。マイクの調子が悪かったのか、1回歌った後、スヒョンがスタッフの方に何か交渉して?結局2回歌いました。

リハーサルでも真剣にダンスを確認するように踊っていたのがケビン。彼は真面目なんですよね。大門サングラスといい、いつもの可愛いケビンではなくて、プロの仕事人としての一面を垣間見る思いがしました。一方リラックスしているように見えたのがキソプとフン。頑張るリーダースヒョンに抱きついてみたりと、ちょっとファンを意識してサービスしているように見えました。

続いて歌ったのが、新曲「Tick Tack」。この時は7人とも真剣で、途中、スヒョンはサングラスを外しての熱唱でした。カッコいい~!ところが、この時もスヒョンのマイクの調子が良くなかったのか、もう一回歌ってくれたんです。ファンにとってはおいしいですよね。歌い終えた後、結構長いこと、通訳さんを交えてスタッフの方と真剣にやり取りをしていました。

2回目はダンスをしないで、メインボーカルのスヒョン、ケビン、フンの3人を中心に、歌だけに専念してリハーサルをして、声のバランスを確認。これもなかなかレアな姿を見られてよかったです。結局リハーサルは25分くらいやっていて、その一部始終を見ることができました。

***

今日はクリスマスということで、U-KISSが韓国でリリースしたデジタルシングル、「평생 For KISS Me」の動画を貼っておきます。事務所の先輩、UNの出した曲のリメイクとのことですね♪ では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)


[PR]
by riceM | 2011-12-25 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(4)
c0127366_2346128.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!本日はU-KISSのファンクラブ「KISS me JAPAN」から、クリスマスカードと特典のチケットホルダーが届いたriceMです♪ クリスマスカードには全員のサインと手書きのメッセージが印刷されているのですが、皆、がんばって日本語を書いてくれてますね♪ U-KISSメンバーからの「だいすき~」には、ホント心癒されます♪

***

さて、遅くなりましたが、12月17日(土)にラゾーナ川崎で開催された「U-KISS JAPAN DEBUT SINGLE「Tick Tack」リリース記念イベント」の観覧レポについて、本日から少しずつ書いていこうと思います。今回、東京ドームラクーア、池袋サンシャインシティ、西宮ガーデンズでも同様のイベントが開催されましたが、私が行けたのはこのラゾーナ川崎だけです。なのでこれに賭けていて(笑)、可能な限り早く行かねばと、早朝から会場に駆けつけました。(^^ゞ

前の方にいた方に伺ったところ、前日から会場にいたとか・・・。でも会場の広場は、夜11時くらいに入れなくなるんですよね。なので、広場の入り口で夜明かしするしかないそうですが、さすがに最低気温2度という寒さの中ではキツイですよね~。しかも、決して治安のよいエリアではないので、若いお嬢さん方、お気を付けあそばせ!

で、私もレジャーシートを広げて、さながらお花見の場所取りのようなことをしながら友人を待っていたら、9時半くらいに、全員レジャーシートをたたんで立たされてしましました。(^^ゞ イベント開始が午後2時、その前にリハーサルがあるとしても、最低4時間半は立ちっぱなし・・・。しかも、皆ぎっしりと詰めて立っているのでトイレにも行けないという・・・。

しっかり厚着をしてきましたが、とにかく寒さが身に沁みる!でもU-KISS見たさに耐えましたわ。(^^ゞ 朝ご飯はまだレジャーシートで待っていられる時間帯だったので、友達と交代で席を離れて食べましたが、昼ごはんは簡単につまめるものを持ってきていたので、立ったまま食べましたよ・・・。トイレに行けないので、水分は控えて待ちましたが、われながら物好きだと思いましたね!(^^ゞ

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2011-12-21 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)
c0127366_23301187.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!1週間ぶりの更新となりました、riceMです!<(_ _)> いや~、この1週間はU-KISSの日本デビューとそれにまつわるイベントも目白押しでしたが、ちょうど仕事の繁忙期と重なってしまって・・・。(+o+) いまさらながら、12月14日発売のこのデビューシングルについて書きたいと思います。

***

ちなみに今回私が買ったのは、CDのみバージョンとCD+DVD付バージョンを1枚ずつ。最初はイベント参加券の封入されたCDのみバージョンだけでもいいかな・・・と相変わらずケチな考えが浮かんだのですが、デビュー曲「Tick Tack」のPVがあまりにもカッコいいので、DVDの付いたのも買いました。(^^ゞ

ファンクラブ特典の直筆サインは、イライとケビン。いわゆる「ケルビン」カップルが揃ったわ♪ ちゃんと直筆というのがすごいです。それでもメジャーデビュー前のミニアルバム4集「BRAKE TIME」の時は、全員のサインが入っていたのを売っていたんですから、当時に比べれば負担は7分の1なんですけどね・・・。

今はU-KISSもイベントで全員とハイタッチできたりするけど、売れてきたら東方神起のように、豆粒くらいの大きさの姿を遠くから拝むようになるのでしょうか・・・。(^^ゞ でも売れないと芸能人は消えてしまうし、痛し痒しといったところですね!

***

さて、今回のシングル「Tick Tack」は、CDのみバージョンには3曲の雰囲気の違う曲が収められているんですよね♪ 韓国の良さを残しつつも、J-POPの味もカップリング曲で入れていく・・・という点では上手くいっているのではないでしょうか。では、それぞれの感想を少し・・・。(^。^)

1.Tick Tack
 「NEVERLAND」を手掛けたライアン・ジューンさん率いるMARCAN ENTERTAINMENTの曲。ライアンさんは、SHINeeの「LUCIFER」や東方神起の「B.U.T (BE-AU-TY)」も手掛けている方で、今回の楽曲がカッコいいのもうなずけますね♪ 

この曲、後半に見どころ・聞かせどころが集中してて、私が特に好きなのがスヒョンとフンが向き合って二人でアドリブをするところなんですよ~。ヽ(^。^)ノ スヒョンとフン、このブログでもたびたび書いていますが、本当に声の相性がいい!ビジュアルもなんとなく似ている!しかもメンバーの中でもお父さん役とお母さん役を担っている!私はいわゆる「カップルファン」ではないと思いますが(汗)、「スフン」カップルはホントにお似合いです♪ (^^ゞ 



2.Coincidence
 1曲目はアメリカの制作チームながらも、基本的には韓国の路線を継ぐものでしたが、2曲目は日本の楽曲なんですね~。陳腐な表現ですが、アゲアゲなディスコ調?(笑)思えばこういう曲は、今までなかったでしょうかね。(^^ゞ この曲をレコーディングした時は、スヒョンの声帯結節がすでに明らかになっていたんでしょうか・・・。スヒョンのパートが心なしか少ない気がします。 

3.0330 -Piano & Chorus ver.-
 なんかこういうコーラスを聞くと、昔の東方神起を思い出すわ・・・。(ToT) でもこのバックコーラスの「ウ~~」という声は、メンバーの声ではないようですね。(^^ゞ クレジットによれば、作詞作曲を手掛けたキム・テヒュンさんがバックコーラスをやっているようです。

この曲では、スヒョンのアドリブの部分のメロディーがいつもと違っていて、高音を出さないようにしているんですよね・・・。リリースイベントの時も同じように音を下げて歌っていたので、これも声帯結節対策かもしれないと思ってしまいました。(^^ゞ ああ~、早くスヒョンの声が治ってほしい!でもクリスマスにピッタリの癒される曲に仕上がっていると思います♪

***

川崎のイベントのレポも後日書きますね。(^。^) では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2011-12-19 23:59 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(4)
c0127366_0104983.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!本日は、東方神起が登場した雑誌「プレジデント」をチェックしたriceMです♪ ちなみに上の写真に一緒に写したのは、本日届いたBigeastの会員証。東方神起の応援カラーのパールレッドに金色の文字、以前のものより高級感がありますね♪

***

さて、この「プレジデント」という雑誌、読者層は企業の経営者とか、管理職のオジサマなんでしょうかね?おそらく東方神起のファンがほとんどいない・・・と思われる方々が読む雑誌に取り上げられたというのが、まず面白いですね♪ SMエンターテインメントのキム・ヨンミン代表とかなら、「成功するリーダーの秘訣とは?」とか、「韓国エンタメのこれから」とかいうテーマで、こういった雑誌に出ても不思議ではないですが・・・。(^^ゞ

東方神起が出ているコーナーは二つ。一つは、「迷いが消える全課題55問+α」という特集で、「韓国人よりモテるためにはどうすべきか」というオジサマの課題に答えるインタビュー。若干浮ついた見出し(笑)とは裏腹に、異なる言語、異なる国の中で成功する秘訣やプロの仕事人としての心構えについて、1ページきっちり語っていますね!

チャンミンは「僕らを含め、韓国人の男は現実の自分とは別に、理想の自分を強く意識している部分がある」と回答。また、「今の東方神起の魅力は、もともと持っていた韓国ならではの持ち味に、努力して学んだ日本の文化が自然にプラスされたものだと思う」と自らを分析。高い理想を持つ、相手の国について学ぶ、さすがチャンミン、世界に通用する立派なビジネスパーソンですね!ヽ(^。^)ノ

一方ユノは、「努力」の大切さを強調。「人から愛されるためには、死ぬほど努力するしかないと思います。それは自然体で仕事をするためにも必要なことだと信じています」。「死ぬほど努力」、本当にしているんでしょうね・・・。自然体でいるために努力をする、どこまでも真剣でストイックな姿勢を感じますね♪

***

もう一つ出ていたコーナーは、なんと「日本の知賢50人」の一組として、「2012年の儲かるキーワード&成功のカギ50」というコーナー。東方神起が挙げたキーワードは「成長」。「来年は僕らの成長した姿を見せることで、これまで応援してくださった日本を元気にできたらうれしい」とのこと。

K-POP歌手全体に言えると思うのですが、高い理想を求めて努力する姿、どこまでも高みを求める上昇志向というんでしょうか、そのエネルギーは本当にスゴイと思います。そういう姿を見て、私たちもいろんなエネルギーをたくさんもらっていますよね♪ この雑誌を読まれた日本のオジサマ方にも、そんなエネルギーが伝わるといいですね!ヽ(^。^)ノ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2011-12-12 23:59 | 新聞・雑誌 | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!何かと気忙しい師走、いかがお過ごしですか?ふときまぐれに立ち寄った街角の占い師に、「もっと女性の武器を磨け!」と諭されたriceMです!(^^ゞ 最近ハマって見ていた韓国ドラマ「ロイヤルファミリー」で、よく財閥一家が重要事項を決めるときに、占い師の元を訪れていたんですよね。私が受けたのはタロット占いでしたが、思いっきり愚痴を聞いてもらってスッキリしました。(^^ゞ

***

さて、本日は7月13日に東京ドームで開催された「K-POP FESTIVAL - MUSIC BANK in TOKYO-」の模様がKBS WORLDで放送されました。このイベントは私もたまたま当日券を入手して見ることができたので(レポは7月13日付~)、KBS WORLDで放送されるのを楽しみにしていました。

トリを務めた東方神起は、「MAXIMAM」、「Why?[Keep Your Head Down]」、「Rising Sun」の3曲。若干カットされてはいましたが、ほぼ全部流してくれましたね~。ピシッとしたパフォーマンスはやはりさすが東方神起!涙ぐむファンの姿を見て、私も思わずもらい泣きしそうに・・・。(ToT) ひときわ大きな歓声に、当日の興奮がよみがえりました。

このイベントは韓国の音楽番組の収録を兼ねたものだったので、東方神起も韓国仕様の東方神起なんですよね。この夏以降、ずっと日本仕様の東方神起を見ているせいか、韓国仕様の東方神起も新鮮に映りました。今も久しぶりに韓国で出した5集を聞いているんですが、「パラダイス牧場」のOSTの曲もそういえば5集で聴けるんですね♪ チャンミンの「告白(Confession)」とか少女時代のソヒョンと歌った「JOURNEY」とか、私もようやくドラマの場面を思い浮かべながら聞くことができるようになりました。

***

それとMUSIC BANK in TOKYOの私にとっての見どころは、やはりU-KISSですかね♪ U-KISSは14日の日本デビューを控え、今週はプロモーション活動が相次いでいるんですよね~。私も仕事の繁忙期と重ならなければ、余すところなく(笑)追いかけたいところですが、今回はガマン、ガマンです。(^^ゞ

U-KISSは「0330」と「マンマンハニ」。「マンマンハニ」でスヒョンが「もっともっと!」を観客をあおるところ(7月17日付)が可愛いんですよ♪ 当日、「花より男子」のOST、T-MAXの「PARADAISE」を歌ったのですが(7月19日付)、これはあいにくカットされてました。(+o+) あと、エンディングの「Run To You」(7月15日付)でU-KISSが張り切って踊るところ、これは何回見ても笑えます~。

U-KISSはすでに、第2弾シングルの発売日も来年2月15日に決定とのこと。さすがエイベックス、ファンの興味・関心が途切れないように、次々と告知を繰り出してきますね~。ということは、この週にリリースイベントがまたあるのかな???来年の2月~3月は、東方神起とU-KISSの活動がものの見事にガッツリ重なって、楽しみだけど忙しそうだわ~。(^^ゞ

***

では今日はこれで・・・アンニョン♪
[PR]
by riceM | 2011-12-11 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(4)
c0127366_0291647.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!今夜も冷えますね~。(+o+) 先日、久しぶりに新大久保に行ってきたriceMです!新大久保は行くたびに大きく変わっていますが、今回も見たことのないお店がたくさんできていてビックリ。何より驚いたのは、駅の近くのメガネ屋さんのところに、新たな道が開通していたことでした(笑)。

さて、今回ちょっとお茶してきたのが以前にも取り上げたことのある「HONEY CAFE」です。大久保通りに面した新しい2号店ではなくて、細い路地を入ったところに前からある1号店の方に行きました。前はなかったと思うのですが、屋外にテラス席があって、スペースが広がった感じです。テラス席もビニールで覆いがしてあって、暖房がガンガンかかっていたので寒くはありませんでした。

今回頼んだメニューは、冒頭のピンボケ写真、ハニーホットク580円です。小ぶりのホットクにアイスクリームと生クリーム(だったと思います)が添えてあって、写真で見ると、こんなにたくさんは食べられない・・・と思ってしまうんですが、実際にはペロリでした(笑)。ホットクもアイスにも、ナッツみたいな歯ごたえのあるトッピングがかかっていて、おしゃべりしながらつまむのにピッタリなスイーツです。

***

c0127366_0284418.jpg

1年ほど前、このお店で大国男児のポスターとサインを見つけて喜びましたが(2010年9月11日付)、今回はさらにスケールアップしたサインを見つけました!ヽ(^。^)ノ 

ポスターの上の壁に大書された「大国男児。」の文字!カラムとヒョンミンは日本語で書いた名前も添えてあります。以前の写真と比べると、5人とも大人っぽくなりましたね♪ 飾ってある写真は、どうやら2号店で撮影されたもののようです。いつか2号店にも行ってみなきゃ~。
 
***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2011-12-08 23:59 | 看板・衣装・サイン展示 | Comments(2)
皆様、アンニョンハセヨ~!3日ほど更新をお休みしましたriceMです!その間にもいろいろなニュースがありましたが、今日はフジテレビで放送された「2011 FNS歌謡祭」の感想を少し・・・。(^。^)

***

FNS歌謡祭といえば、今年は夏にも「うたの夏祭り」という企画がありましたが、この時は、歌手がたくさん集まっていたのに過去の映像ばかりで、ちょっとがっかりしたんですよね!(^_^;) 今回はどうだろう~なんて思っていたのですが、期待以上の密度の濃さでした!ヽ(^。^)ノ 

ひょっとして「うたの夏祭り」は今回の企画の打ち合わせのために歌手を集めたのかしら~なんて思わせるほどの、たくさんのコラボレーションがとっても良かったです!ヽ(^。^)ノ アッコさんと徳永英明の「あの鐘を鳴らすのはあなた」は正座して聴いちゃったわ~。

過去の懐かしい歌もたくさんあって、薬師丸ひろ子の「Wの悲劇」とか、大沢誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」とか、80年代の名曲の数々には涙がちょちょ切れました(この表現ももはや死語・・・)。韓国勢からは、東方神起のほかにもBoA、少女時代のSMファミリー、それにKARAも出演しましたね♪

***

東方神起は、まずはフジテレビのドラマ主題歌、「Why? [Keep Your Head Down]」で登場!「イクゼャヒア~~!(行くぜ?)」というユノの気合いの入りまくった掛け声でスタート、蛾の羽をイメージさせる柄物の衣装も、今までとはちょっと違った感じ♪ チャンミンの目も星飛雄馬のごとくランランと輝いて、とにかく迫力が凄かったです!

後半ではコラボも披露。R&Bのゴスペラーズ、クラシック出身のLe Velvets(ル ヴェルヴェッツ)という毛色の違った男性コーラスグループに囲まれて、総勢12人による「永遠に」でした。重厚なハーモニーが素晴らしい!ヽ(^。^)ノ

黒い毛皮をあしらった黒いロングジャケットの二人が素敵~♪ 2人とも、髪を伸ばしている途中のようですね?髪型の変化は韓国主導なのは今も変わらずなんでしょうかね。(^^ゞ 近々がらりと変えるのかな???

で、ゴスペラーズと東方神起のコラボと言えば、嫌でも思い出すのが「Soul Power Tokyo Summit 2007」での「永遠に」(2009年1月31日付)ですね・・・。改めて映像を見直してみましたが、この時もチャンミンは高音から入る「会いたくて会えない・・・」のパートを歌ってますね!今回もチャンミンの入り方がばっちりで、テレビの前で「よっしゃ~~!」とガッツポーズしちゃいましたよ。ヽ(^。^)ノ すごくいい仕事してました♪ 

***

では今日はこれで・・・アンニョン♪
[PR]
by riceM | 2011-12-07 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!本日は、ハードディスクレコーダーの修理もできて、韓国エンタメライフの復活を喜んだriceMです♪ 結局今までの録画はすべてパー、修理費用もそれなりにかかりましたが、これでしばらくは楽しめそうです。(^。^)

***

そんなわけで、しばらく韓国エンタメライフから遠ざかっていましたので、本日は最近お気に入りのタイレストランをご紹介したいと思います。この頃はタイの話題と言えば、洪水の被害ですよね・・・。まずは公表されて時間がたっていますが、SMTOWNからタイのファンへのお見舞いメッセージの動画を貼らせていただきます。<(_ _)> 東方神起、SHINee、少女時代、Super Junior、f(x)の順に登場します。



***

さて、本日ご紹介するのが、コレド日本橋にある「沌」(トン)というタイレストランです(サイトはこちら)。トンというお店の名前、トンペンさんにはちょうどいいですね(←こじつけ)。日ごろから女性のおひとりさまがゆっくり食事をできるお店の開拓を心掛けている私にとっても、このお店はお勧めのお店ですよ♪ 広々とした天井でお店も広々としており、一人でもグループでもゆっくり過ごせる雰囲気です。

料理は盛り付けも美しく、雰囲気の割にはリーズナブルなのもうれしいですね♪ では最近食べたランチメニューを3品ご紹介!

c0127366_0533497.jpg

スミマセン、値段とか正確なメニュー名を控えておらず、写真でご判断ください。<(_ _)> もやしと鶏肉がごそっと載った麺、ものすご~~~く辛くてびっくりしました。(^_^;) これは辛い物がかなり得意な方にお勧めです!タイの名物、ハーブをたっぷり使っているようですね♪ おなかが張っているときとかいいかも・・・。

c0127366_0535835.jpg

続きましては、生春巻きのセットがついたトムヤムクンの汁そばです。タイ料理は包丁で野菜や果物を彫るカービングが有名だそうですが、ニンジンの飾り切りがキレイですね♪ 野菜たっぷり、辛いけどさっぱりしたお味でした。

c0127366_0541271.jpg

こちらはチャーハンにトムヤムスープを添えたもの。甘しょっぱいご飯がおいしい~~!レモンを絞っていただきます。ランチのセットには小さいサラダとタピオカミルクが付いていて、お水の代わりに冷えたハスのお茶(だったと思う)が添えられてました。これで辛さを覚ましつつ、シャキシャキした野菜の歯触りを楽しみながら食べるタイ料理、酸味もあるので疲れているときとかいいですよ~。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2011-12-03 23:59 | グルメ | Comments(4)
c0127366_07518.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!今日から12月、急に寒くなりましたね!(+o+) 昨日(11月30日)は東京ドームラクーアガーデン広場で、U-KISSイライ&ケビンがフィーチャリングで参加したJAMOSAさんとのイベントがあったんですね!写真はU-KISS公式Twitterからお借りしました。<(_ _)> あいにくこのイベントをしている時間は、近くで仕事をしていましたよ~。(+o+)

12月7日に発売されるシングル「Together」の英語版が、iTunesで世界31か国に配信なんていうニュース(ぴあの記事はこちら)もあったりして、盛り上がったようですね♪ いや~、ケビンの衣装の白いタートルネックがまぶしい(笑)!首が細くて長くないと似合いませんよね♪ ケビンは私の中で、東方神起チャンミンに次ぐ白タートル王子だわ~。ヽ(^。^)ノ

***

c0127366_023476.jpg

で、そんなU-KISSが参加した映画のOST、「Mr.アイドル」も、昨日東方神起とともに我が家に届きました。(^^ゞ 以前、このOSTについては書きましたが(11月9日付)、U-KISSの歌った「マンガチョガ」という曲以外にも、元2PMのパク・ジェボムやMBLAQのジオが歌った曲なんかも入っています。

歌詞カードの冊子が丈夫なオールカラーで、映画の一場面の写真がありました。U-KISSのメンバーもドンホ、キソプ、スヒョン、フンが出ているので、4人が白い衣装で踊っているシーンや、キム・スロさんの後ろで笑っているシーンの写真がありました。

「マンガチョガ」のクレジットを見ると、「ボーカル U-KISS、コーラス キム・キボム」と書いてあるんです。キム・キボムって、今は「アレン キボム」として活動している、元メンバーのキボムのことでしょうか・・・?フンとキボムが同じ時期に重なって活動していた時期はあったのかな???

この映画の撮影時、アレクサンダーとAJはどうだったのか分かりません。イライは映画のほうには参加してないんですよね。声を聴いても、キボムと確信できないんですよね・・・。U-KISSの韓国活動、結構ちょこちょこいろんなものがあるようですが、こうして日本にいると間接的にしか伝わってこないので、なかなか全容がつかめませんね!

びっくりしたのは、あのTUBEの昔の曲、「Summer Dream」が、韓国語の歌詞がついてメインテーマとなっているんですよ。最初聞いたとき、「なんじゃこれ?パクリ?」と思ってしまいましたが、ちゃんとクレジットにTUBEの曲とありました。(^^ゞ パク・ジェボム、ノ・ヨンチェ、ク・イネの3人で歌っているようですね!

TUBEは確か、まだ韓国で日本の大衆文化が全面解禁になる前に、韓国でライブを開いて話題になりましたよね。韓国でも人気があるんでしょうか?韓国版「Summer Dream」は、ラップが入ってK-POPの香りを漂わせつつ、優しい、やわらかい雰囲気に仕上がっていて、とっても素敵ですよ~♪ 全体にさわやかで聞きやすいOSTアルバムです。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2011-12-01 23:59 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM