<   2012年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

c0127366_7472229.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!早いもので、もう5月も終わり・・・。私も今月後半からはライフスタイルを変え、ブログの更新も朝の通勤前の時間に変えましたが、内容はだいぶ薄まったものの、なんとか更新は毎日続いている今日この頃です。(^^ゞ

どうしても夜にネットをやるとついつい夜更かしをしてしまいますが、朝だと時間にリミットがあるので、ネットのやり過ぎを防げますね!そんなわけで、今日も薄い記事を・・・。(^。^)

***

昨日はU-KISSに関して日韓で公式の話題がありました。日本のファンクラブサイトからは、7月25日発売の次回シングル、「Dear My Friend」のジャケット写真が公開になったという話題。これは有料サイトなので記事の転載は控えます。

一方韓国からは、6月5日にアルバム(ミニアルバム7集になるのかな~?)「THE SPECIAL TO KISSME」が発売になるという話題。韓国の方は、私は韓国公式のTwitterで知りましたが、詳しくはDaumというサイトを見るようになっていて、自分ではちゃんと情報を確かめていません。U-KISSの公式サイト(HP)にもまだないですね~。ジャケット写真だけ冒頭に転載させていただきました。

***

なんか、この二つのニュースを見比べて、私は日本と韓国の仕事のやり方の違いを感じましたよ・・・。だって、日本のシングルなんて、発売は「7月」ですよ!あと2か月近くもあるのに、ようやくジャケット写真だけ公開・・・。シングルが発売されること自体は、さらにその前に公表されてますからね・・・。

なのに、韓国のアルバム発売は「6月5日」、来週じゃん!音源公開は「6月1日」、明日じゃん!急ですよね~(笑)。韓国のアルバムが発売になること自体は、もう少し前から情報は出ていたようですが、この仕事の速さというか、スピード感というか・・・。やっつけ仕事的な感じも無きにしも非ずですが、韓国のいろんな部分で感じる「勢い」は、こういうスピード感にあるのかもしれないなと思います。

いずれにしても、新しい楽曲が聴けるのは楽しみです!「DORADORA」が、あんなにパフォーマンスが素晴らしいのにセールス的には今一歩なので、次回作に期待したいです。

***

では今日はこれで・・・アンニョン♪
[PR]
by riceM | 2012-05-31 08:00 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(2)
c0127366_742112.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!東方神起をはじめとするSMファミリー総出演の映画「I AM.」(ウェブサイトはこちら、公式Facebookはこちら)が間もなく公開となりますね~。6月2日(土)ということは今週末、先のことかと思っていたら、その日も迫ってまいりました~。この映画のことはまだブログに書いていなかったので、今日はちょろっと予習のために書いておきたいと思います~。

***

さて、どの映画館で見ようか・・・と調べてみると、都心だと新宿バルト9か六本木ヒルズシネマの2か所。新宿バルト9はきれいだし、韓流の聖地新大久保にも近いので、バルト9にしようかな・・・と思って、ホームページの上映スケジュール(こちら)を見たりしているんですが、この記事を書いている時点では、一向に公開されないんですよね!(^^ゞ

最初は、6月2日の一日限定なのかと思っていたのですが、そうでもない様子???「全国限定ロードショー」の「限定」の意味が分からない・・・。いったいいつまでやっているのか、何時から上映なのかが分からないと、予定が立たないわ~。(+o+) 

しかも、チケットを手に入れる段階から、結構この映画の上映方法については分かりにくかったですよね・・・?一般発売はないみたいだし、どのくらいの観客が入るのかを見越してスケジュールが決まるのかな???

***




先着で特製クリアファイルももらえるとのことだし、いつまでやっているか分からないので、早めに行くに越したことはなさそう・・・。予告編を見ると、日頃は見られない楽屋の姿とか、見られそうですよね!映画館の迫力ある映像で見るマジソンスクエアガーデンのライブ、楽しみです♪

では今日はこれで、アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-30 08:58 | 映画 | Comments(2)
c0127366_7303074.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!先日、U-KISSのミニアルバム6集の記事(5月19日付)を書いたとき、気付いたことがあったんです。このアルバムには、日本でデビューシングルとしてリリースした「Tick Tack」の韓国語バージョンが収められていますが、タイトルが違うんですよね・・・。

このことについて、U-KISSのファンの皆様の間でどのくらい話題になっているのかは定かではありませんが、本日はこの話題について書いてみたいと思います~。(^。^)

***

「Tick Tack」は、インストゥルメンタルを除くと、現在次の3つのバージョンがあるんですよね。

1.「Tick Tack」 日本1stシングルとして発売(冒頭の写真左)
2.「Tick Tack -MARCAN Mix-」 日本1stアルバムの初回限定盤のみ収録、ボーナストラック(写真右)
3.「TICK TOCK(OUT OF TIME)」 韓国ミニアルバム6集に収録(写真下)

1と2が日本語、3が韓国語ですが、あれ?韓国語版はタイトルが「チクタク」ではなく、「チクク」になっている・・・???それに、サブタイトルとして「OUT OF TIME」とついていますが、これはクレジットによると原題なんですよね。

「Tack」が「TOCK」に変わっている理由を自分なりに推測してみたんですが・・・。

推測1) ミスプリント(笑)
推測2) 韓国語では、外来語を表現するとき、日本語では「ア」と表記するものを「オ」と表記することが多い(例:コーナー→コノ、メートル→ミト など)

なんとなく、推測2の説が有力かな~と思うのですが、そもそもチクタクというのは日本語ですよね???時計の動きを表現する擬音語、韓国語ではなんて言うんだろう?韓国語ではチクタクをチクトクと言うのかな~???

***

さて、3曲を聴き比べてみると、それぞれ素材は同じながらもミックスが違うというのでしょうかね?いずれもアレンジは、ライアン・ジューンさん率いるMARCAN ENTERTAINMENTが手掛けているので、著しく異なるということはありません。

1と基本とするなら、2のMARCAN Mixは前奏を長くして、全体に軽くサラサラにした感じ・・・。やはり3は歌詞も韓国語、しかも歌詞の内容もだいぶ違うようですよね?訳詞をされた方のブログも拝見しましたが(許可を得ていないので引用はできません)、日本語では「恋人に嘘をついた」というかなり具体的なシチュエーションが描かれていますが、韓国語の方では「ここまで来たら覚悟を決めていくしかない」みたいなことしか言ってなくて、あんまり具体的な状況は分からないです。しかもコーラスの英語はあまり意味がない感じ???

でも、韓国語の特徴で、リズムに上手く乗っているのは韓国語の方かな~。フンが「夜空を貫くよに」とレガートで柔らかく歌うところも、韓国語だとリズムに乗って歌い方が違います。カッコいいのはAJのラップの部分で、韓国語の方が英語との相性がいいのか、ちょっと洋楽に近い感じに聞こえます。

もしこの曲で韓国でも活動していたら、1位が取れていたんじゃないか・・・そんな風にも思ったりして。いずれにしても、完成度の高い、すばらしい曲だと思います!

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-29 08:00 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(2)
c0127366_21233784.jpg


皆様、アンニョンハセヨ~!丸善といえば昔からある本屋さんで、私も時々利用していますが、この創業者の早矢仕有的(はやし・ゆうてき)さんという方が、幕末から明治にかけてハヤシライスを始めたという説があると知りました。そこで丸善の中にあるMARUZEN Cafeに、文明開化の香り漂う元祖ハヤシライスを食べに行ったriceMです♪ (^。^)

***

MARUZEN Cafeはほかにもあるそうですが、私が行ったのは、日本橋の高島屋の向かい側にある丸善日本橋店3階に入っているお店です(サイトはこちら)。本の売り場の奥に、ありました、MARUZEN Cafe・・・。ここはハヤシライスのほかに、ケーキやワッフルも種類が多いらしく、いつもやっているのかどうか分かりませんが、梶井基次郎の『檸檬』を題材にしたレモンのケーキなどもありました。

***

さて、私が頼んだメニューは、ただのハヤシライスではなく、ハヤシオムライス1200円です。まず見た目がとってもキレイ!ふっくら、ふわふわの卵に包まれたご飯に、ツヤツヤしたハヤシライスのルーがとろ~っとかかっています。ルーには具は入っておらず(おそらく煮崩れて形がなくなっている?)、フルーティで甘みがあります。ハヤシライスって、本当はこういう味なんだ~と思わせられました。とってもおいしかったです。

丸善日本橋店はリニューアルされて間もないので、中もとてもキレイ。窓に面したカウンター席もあって、一人でも入りやすいですよ!テーブルは広々として、本を広げている人も多いです。この辺りはビジネス街なので平日は込んでいるかもしれませんが、休日は逆に空いています。本屋さんの中なので穴場です。次はデザートを食べにまた来よう!

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-28 08:00 | | Comments(2)
c0127366_11403121.jpg


皆様、アンニョンハセヨ~!東方神起チャンミンが出演した映画「黄金を抱いて翔べ」(公式サイトはこちら)の公開日が決まったとの記事(mumoニュース、こちら)を目にしたriceMです♪ この映画について、そういえばブログにはまだ書いてなかったことを思い出し、ちょっと書いておきたいと思います。(^。^)

***

ちょうど今年1月後半から3月にかけて、東方神起が「TONE」のアリーナツアーで全国を回っていた時、2月の第1週だけスケジュールが空いていたんですよね。この週には何かほかのイベントか何かあるのかな~と思っていたら、どうやらチャンミンが映画を撮っているらしいという情報が飛び交って、チャンミンの映画のことが分かったのでした。撮影現場には多数の野次馬が押し掛け、主演の妻夫木君がTwitterでつぶやいたり・・・ということもありました。(^^ゞ

公開される11月3日といえば文化の日、きっとこの頃に試写会とか、舞台挨拶とかありそうですよね?たぶん「ANDROID」の次のシングルも、この時期に合わせて発売とか・・・?そろそろ年末の歌謡賞のこととかも話題になり始めて・・・。ああ1年は早い!早すぎる!!!(^_^;)

それに、東方神起は秋に韓国カムバックという話もありましたよね?いつ頃になるんだろう~?7月から8月は日本活動とSMTOWNですもんね(ちなみに8月のSMTOWN LIVE、チケットは落選でした・・・泣)。9月~10月あたりということになるのかなあ?早く「Why」に次ぐ作品を見たい聞きたい!

***



話がそれましたが、この予告編でもチャンミンの爆弾工作員姿(?)が少しだけ見られますね!私、いまだに原作も手にしてなくて、先ほどアマゾンで注文しました。(^^ゞ 俳優チャンミンの演技に超~期待です!ヽ(^。^)ノ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2012-05-27 08:00 | 映画 | Comments(2)
c0127366_22212038.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!昨日に続き、化粧品の話題で恐縮です。(^^ゞ 韓国ドラマ「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」(1月16日付)でユン・ゲサンが「韓方医」の役を演じたのを見て以来、非常に気になっていた「韓方」(ハンバン)・・・。いわゆる「漢方」のことを韓国では「韓方」と言っているそうですが、体に良さそうなイメージですよね。(^。^)

そんなわけで、MISSHAが出している「韓方」化粧品、「美思 チョボヤン」の化粧水と乳液を試してみましたので、レポをしてみたいと思います。

***

★美思 チョボヤン スキントナー (化粧水)

まずこのずっしりとした茶色いビンの重さに驚きます。ただ、品質を保つにはプラスチックよりもガラスのビンの方がいいのかな?茶色い色と相まって、遮光ガラスになるのかもしれません。化粧水はトロリとしたタイプで、コットンは不要。トロミのため最初のうちはビンを思いっきり振らないと中身はなかなか出て来ません。(^^ゞ

香りは甘~い「効きそう」な感じ。高麗人参、冬虫夏草が含まれており、これは好き嫌いがあるかもしれませんが、私は気に入りました。よく見るとゴールドのパウダーが入っていて、キラキラしています。ビックリするほどお肌にどんどん沁み込んで(よほど乾いていたのか・・・?)私のようにしっとり感を求める人にはいいと思います!

★美思 チョボヤン エマルジョン (乳液)

韓国化粧品、化粧品は「スキントナー」、乳液は「エマルジョン」と書いてありますが、表示が小さく見分けがつきにくいのが難点。(^^ゞ 上の写真もどっちがどっちだか分かりませんね~。乳液はクリームに近いくらいのコクがありますが、つけると肌へのなじみが良くほとんどベタつきません。香りも穏やかで落ち着きます。乳液はなかなか気に入ったものに出会いませんが、これは気に入りました~。

***

以上、エイジングケアの気になる年齢の私の個人的な感想です。化粧水、乳液に美容液とクリームを加えたトライアルセット(冒頭の写真の小さいもの)もあるので、試してみてからの方がいいと思います~。韓方、私は肌に合うみたいで気に入りました。

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-26 08:00 | 近況報告・日記 | Comments(2)
c0127366_2227252.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!しばらくK-POPライブの予定がなく、毎日いろんな話題で恐縮です。(^^ゞ 東方神起が韓国でのCMモデルになって以来(2011年8月2日付)、基礎化粧品を使い始めたMISSHA(ミシャ)。メイク落としと洗顔料を試してみましたので、使用感をレポしたいと思います~。お肌には個人差がかなりあるので、あくまでも私の場合ということでご了承ください。<(_ _)>

***

MISSHAの化粧品、日本でもいろいろなところで買えるようですが、私は銀座の三愛のところにある直営店で購入しました。「メイク落としと洗顔料の中で、一番使用感がしっとりしたものを使ってみたい」とお店の方に話したところ、勧められたのがこのシリーズです。

★ニアビューティ EX クレンジングクリーム

冒頭の写真の右側です。(^^ゞ メイク落としはクリームタイプがしっとりして好きなのですが、これもそのタイプ。変わっているのが、中にゴールドのツブツブが入ってるんですよ。これがスクラブっぽい効果を果たすのかな?1~2分(けっこう長い)マッサージするとツブツブが壊れます。

その後ティッシュでふきとり。かなりお肌に吸収されるようで、あまりベタベタした感じは残りません。いったいあのクリームはどこに行ってしまったのか?というくらい肌にはあまり残りません。その後に水で洗い流すと、確かにしっとりした洗い上がりでした。肌が明るくなる感じです。

★ニアビューティ EX クレンジングフォーム

これもちょっと変わっていて、洗顔フォームとは言ってもゼリーなんですよ。なので、掌に取って泡立てようとしてもあまり泡が立ちません。最初はそれに慣れなかったんですが、洗っていく内にゼリーそのものが皮膚に入っていくような感じです。水で洗い流すとつるっとした洗い上がり。若干の扱いにくさはありますが、確かにしっとり感はありました。香りはほとんどないです。

***

ちなみにMISSHAの日本サイトはこちら、韓国サイトはこちら。化粧品、昔は「これ」と決めたらずっと同じものを使っていましたが、最近はいろいろ変えるのが楽しいです。自分の化粧品データベースを作るためにも、またレポをしてみたいと思います~。

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-25 08:00 | 近況報告・日記 | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!先日、縁あって宝塚雪組公演、「ドン・カルロス」「Shining Rythm!」を見に行ったriceMです♪ 宝塚の舞台を見に行くのは4回目くらいだと思いますが、ちゃんとしたレポを書けるほどの知識を持ち合わせていないので、素人の雑駁な感想を書きたいと思います~。(^。^)

***

まず会場となった東京宝塚劇場、入ったとたんにパア~っと華やかな雰囲気♪ シートも真っ赤でいい雰囲気です♪ 座席の前後が少し狭い感じはしたかな?花道がステージの前に横にあって、ステージと花道の間にオーケストラボックスがあるんですね!今回の席は、この花道のところに出演者が出てくると、間近で見られて嬉しかったです~。

第一部の「ドン・カルロス」(公演特別サイトはこちら)はスペインの王子ドン・カルロス(音月桂さん)と幼なじみの女官レオノール(舞羽美海さん)の恋物語・・・。世界史のあまり得意でない私は、ストーリーや時代背景はよく分からなかったのですが(汗)、ほとんどすべての男性登場人物が若くて超イケメンという、非現実的な世界に圧倒されました。ヽ(^。^)ノ 男役の皆さん、本当に全員少女漫画から抜け出たようでスラッとスタイルが良く、美しかったです~。

第二部のレビュー、「Shining Rythm!」、これは本当に楽しかった!ヽ(^。^)ノ 演奏が生演奏だし(K-POPライブばかり行っているのでこの点特に感動)、一糸乱れぬダンスと歌、衣装も一つひとつが華やかでゴージャス、まさに夢の世界・・・。下世話な感想で恐縮ですが、製作費もかかってそう・・・。終わった後は、自分も男役スターのように髪の毛をポマードで固めたくなりました(笑)。

***

で、私の心をとらえたのがもう一つ・・・。宝塚はグッズが本当に素晴らしい!キャトルレーヴ(公式サイトはこちら)というグッズのお店に売っている商品の数々が、女性のハートをつかむような素敵なものばかり・・・。

日頃ライブに行ってもグッズにはほとんど興味のない私ですが、はっと気づくと5,000円くらいここでお金を使っていました。(^^ゞ そんな中で特にいいと思ったのがこれ・・・。

c0127366_22473773.jpg

オリジナルのチケットホルダーです。赤いのは花組トップ蘭寿とむさん監修、ピンクのは5組のマークをモノグラム風にあしらったもの・・・。赤は東方神起、ピンクはU-KISSのチケットを保管するのにちょうどいいわ~。宝塚ファンの皆様、ゴメンナサイ!<(_ _)>

***

では今日はこれで・・・アンニョン♪ (^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-24 08:00 | 舞台・ミュージカル | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!所属事務所の代表の逮捕(4月10日付)で、一時は今後の活動が危ぶまれた大国男児・・・。再び大国男児の記事を書ける日は来ないかも・・・と悲観的な気持ちにもなりましたが、再びこうして大国男児の話題を取り上げることができて嬉しいriceMです!(ToT)

例の事件は韓国ではカムバック直前のことだったので、正規1集アルバムの発売が吹っ飛んでしまったんですよね・・・。「Shadow」というタイトル曲、日の目を見る日が来るのでしょうか?とりあえず日本での活動には問題なしとのことですが、できるだけ早く韓国でも活動ができるようになってほしいです。

***



さて、そんな大国男児のカラム君が主演した映画、「愛を歌うより俺に溺れろ!」の予告編が公開されましたね♪(映画の公式サイトはこちら) そういえば、先日の渋谷公会堂のライブでも、この映画の出演者が見に来ていました(4月9日付)。

も~~~この映像を見て、私はビックリ仰天ですよ!!!\(◎o◎)/ カラムが男子校の「姫」、もうピッタリじゃありませんか!そして日本語の演技が想像以上に上手い!そんな「姫」が女子校の「王子」に恋をして、猛烈にアタックするというお話ですが、一つひとつのセリフが「胸キュン」なんですよ~~~。(*^。^*)

常々カラムの底力には脱帽していましたが、この映画ではそんな恐るべきカラムの魅力が大炸裂!「胸キュン」という言葉は、カラムのためにあるのではないかという感じ。ぜひこんなところから大国男児の魅力が日本にも広がって、ブレイクのきっかけになるといいなと思いました。

***

この映画って、いわゆる「角川映画」ってことになるのかなあ???公開される劇場が、今のところ「角川シネマ新宿」しか発表されてないけど・・・。8月25日から順次全国上映とのこと、ちょっと恥ずかしいタイトルの主題歌、「いけない1・2・3」 ともども楽しみだ!ヽ(^。^)ノ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2012-05-23 08:00 | 映画 | Comments(0)
c0127366_7385669.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!早起き生活もだんだん慣れてきたriceMです!なるべく朝5時までには起きるようにして、夜は10時台に就寝・・・というのを心掛けているのですが、お昼ご飯を食べた後、眠くて眠くて・・・。(+o+) でも、朝早く起きると余裕を持って仕事に出かけられるし、一日が長く感じます。日の高い夏のうちに、完全に習慣づけられるといいな~。

***

さて、ちょっと前にKBSのFacebookに掲載されていた番組、「Seri's Star Kitchen with U-KISS」(セリのスターキッチン)。この番組、ブログなどにも紹介されている方が多かったので、ご覧になった方も多いと思うんですが、すごくハイクオリティな番組なんですよね~。

出演しているのはU-KISSの中でもケビン、イライ、AJという英語の使い手3人、番組は全編英語で進行するんですよね。韓国のKBSで制作されている番組ですが、英語ということは海外向けの番組なのかな?この番組について少し調べてみたんですが、私の調査力ではよく分からず・・・。

たぶん、タイトルになっているセリさんという女性がお料理の先生で、基本的にお料理番組なんですよね?素敵なキッチンでゲストともに韓国料理の作り方を見せる・・・という番組なんですが、これがまったく韓国臭さのない、バタ臭い雰囲気なんですよね~。撮影は本当に韓国でされたのかな?

***

これを見てて思い出したのが、イギリスのジェイミー・オリヴァーの料理番組。以前スカパーのLala TVで放送されたのを見たことがあるんですが、それにそっくりな雰囲気なんですよ。専門的なことはよく分かりませんが、カメラのアングルが独特で、フォーカスを当てたり外したり、料理のスピード感や臨場感を出した演出で、オシャレなんですよね~。なんかすごく気になるわ~~~。

この番組、3人の英語も聞けるし、料理を待つ間の自然な表情とか、すごくステキですよね~。ついでに料理の作り方も分かるし一石二鳥♪ YouTubeのチャンネルはこちら、7本分すべて再生できます。KBSのFacebook(こちら)にも冒頭の写真のようなきれいな写真がいっぱいあるので、未見の方はぜひ~!

イントロの部分だけ動画を貼っておきます。



***

では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2012-05-22 08:00 | テレビ・ラジオ | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM