<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

皆様、アンニョンハセヨ~!U-KISSのホールツアーも終わり、ようやくこのブログもネタバレを気にせずレポを書けるようになりました。私は結局、調布1公演、、仙台1日2公演、渋谷2日2公演と、延べ4日間5公演を見る機会に恵まれました。その中で、まだ最初の調布のことを書いている途中ですが、全体的な流れはこの調布公演を振り返って書いておこうと思います。

***

では、前回(7月29日付)の続きです。(^。^)

「皆さん~座ってください~」という、中年ファンにとってはありがたい(笑)お言葉で観客が席に着くと、まずは「0330 -Japanese ver.-」。落ち着いてゆっくり聴いてみると、最初は「ひょっとして、メンバーお疲れ気味かしら???」と思っていた思いも薄れ、スヒョンの声もコンディションがいいような気がしました。

ここでもう一曲、バラード曲が出てきて、前回のZepp ツアーではアンコールで号泣しながら歌った(4月30日付「Believe」。最近韓国で出した同名の曲ではなく、震災後の日本の人たちを思って作ったという日本の曲の方ですね。

私もZeppの時は涙をハンカチで押さえながらこの曲を聴いたものですが、今回は特にコメントはなく自然な流れで歌い始めたので、涙は出ませんでした。でも、スヒョンの表情をずっと見ていたら、涙をこらえているような表情にも見えました。スヒョンは感情をとても深く歌に込めるので、Zeppの時のことなどが心に浮かんできたのかな・・・などと想像しました。

ちなみに、先日出したシングル「Dear My Friend」のボーナストラックには、3月25日のZepp Tokyoで歌ったライブバージョンが収められていますね!私はあのアンコールの号泣の夜公演のが入っているのかと期待しましたが、ちゃんと歌い切った昼公演のほうでした。(^^ゞ

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-31 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(4)
c0127366_811772.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!U-KISSのマルチプレイヤーAJが、アメリカはNYのコロンビア大学へ留学のため、8月から5か月間活動を休止するというニュースを知って驚いたriceMです!

昨日はU-KISSのホールツアーの最終日でしたが、私は夜の部だけ参加することができたんですよ。それでライブがもうすぐ始まるという時にファンクラブからのメールでこのことを知り、ド~ンと気分が落ち込みました。(^_^;) なおこの写真はライブツアーを終えた直後のAJで、U-KISSの公式Twitterからお借りしました。<(_ _)>

昼の部の公演の時にこのことを発表し、その後でファンクラブからのメール、そして公式サイトでの告知(こちら)という流れだったようですね。日本のメディアでもサンスポ(こちら)には写真とともに掲載がありました。韓国メディアでは韓国所属事務所のNHメディアの公表を掲載したようですね。

***

AJが、PARAN活動休止後にアメリカ留学の準備をしていたということは知られていたし、コロンビア大学に合格していたというのも話題になりました。U-KISSがどこかのイベントに行く途中か何かで(うろ覚えでスミマセン)アメリカに行ったとき、確かAJが蔦のからまる大学のキャンパス(さすがアイビーリーグ)で撮った写真を、Twitterに上げたこともありました。

そんな感じで、U-KISSの活動をしながら、大学に籍は置いているんだなあということは、何となく伝わってきてはいました。でも、まさか本当に学業とU-KISSの活動を両立させるとは思っていなかったので、ちょっとビックリしました。

告知によれば、残念ながら、「8/26(日)「a-nation stadium fes. Charge Go! ウイダーinゼリー」のみ予定通り出演」とのことで、その前の8月9日の代々木第一体育館と、9月5日の日本武道館公演はAJ抜きの6人での活動となるというわけですよね。かなり一時的にはガッカリしました。(+o+) チケットの払い戻しを受け付けているのが、せめてもの事務所としての誠意ということでしょうか・・・。

***

直接関係あるかどうかは分からないけど、どうりで短期間にツアーを2本詰め込んでいたわけだわ~。(+o+) しばらくは寂しいけど、将来を嘱望されているAJ、長い目で見たら、学業と芸能活動をしっかり両立させていくことは、必ずやよい結果を生むと思います。

卒業まで目指すならば、おそらくこれからも、単位を取るために時々大学に戻らなくてはならないのではないかと思います。でも、私はAJは将来、必ず大きな人になると思うので、ぜひ勉学の方も頑張ってきてほしいと思います!!!

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-30 08:00 | ニュース・話題 | Comments(4)
皆様、アンニョンハセヨ~!昨日は、渋谷のNHKホールで開催されたU-KISSのライブを見に行ったriceMです!今書いている調布レポは、今回のホールツアーの皮切りですが、NHKホールは今日が最終公演・・・。この1か月の間の変化も含め、また後日(いつになるやら・・・汗)、書かせていただきますね~。

***

では、今日も少しだけ前回の続きを・・・。(^。^)

ボーカルチームとラップチームに分かれたユニットタイムの後は、にぎにぎしくメンバーが勢ぞろいし、お互いの感想などを・・・。でもこの日はちょっと短め。スヒョンが唐突に、「今日は皆さんと話がしたいです~。質問コーナーをします~!」と話題を変えました。

ここでは、メンバー一人ひとりが観客に聞きたいことを聞く、という流れで進行。ドンホが「今日初めてU-KISSを見た人~?」「50回以上見た人~?」などと質問。この何回見たかという回数は、会場によって違ったようですね。(^^ゞ

ここが結構このコーナーのキモだったんですが、キソプが「今日誕生日の人?」と尋ねました。これも、会場によって名乗りを上げる人数が変わり、NHKホールではもう数えられないみたいなかんじでしたが、この日は会場が小さかったこともあって、たった一人(?)だけだったんですよ。

手を挙げた観客の方に名前を聞き、メンバーで「Happy Birthday」を歌ってくれました。客席からは、思わず「いいな~」という声がもれていました。

***

ケビンが「ほかの場所から来た人~?」、イライが「イライのファンはどこですか?」。あとはちょっと記録(記憶にも)ないので書けませんが、だいたい、どの会場も同じだったのではないでしょうかね。

その後は、次の「0330」の曲紹介をしながら、観客を「座ってください~」と椅子に座らせました。これはいい配慮でしたね!やはりバラードは座ってじっくり聴きたいもの・・・。でも、みんなが立っていると、自分も立って聞くしかなくて、困ることありますもんね!

ドンホが「ファンの皆さんが席に座っている姿を初めて見た」と言ったのが印象的でした。そうです、今までは屋外のイベント会場や、Zeppのようなオールスタンディングの会場ばかりでしたもんね。ホールツアーは座って聴いてもらえるということに、ドンホも新鮮さを感じたのかな~と思いました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-29 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!今日からロンドンオリンピックが始まりましたね~。またU-KISSのホールツアーも、今日と明日のNHKホールでようやくゴールを迎えることとなりました(9月に武道館公演もありますが・・・)。私のレポはまったくマイペースで進んでいるので、いまだツアー最初の調布レポですが(汗)、ここで一回きちんと流れを書いておいて、その後のレポは簡単に書いていこうと思っています。(^^ゞ

***

お着替えの映像の後は、ボーカルチーム、ラップチームの各ユニットによる曲披露となりました。まずはボーカルチームのスヒョン、ケビン、フン、キソプ(並び順も左からこうでした)による「Orion」。今回の衣装は、グレーと白を基調としたおとなしめな感じ。スヒョンの白いシャツ姿がお似合い♪

空に浮かぶ星座の映像をバックに歌うこの曲、ここまでビートの効いたダンス曲が続いたので、まさに一服の清涼剤のような感じ・・・。J-POPらしいというか、どことなくEXILEの香りが感じられますが(汗)、スヒョンのあったかいボーカルが堪能できますよね。

***

続いては、ラップチームによる「Eeny, Meeny, Miny, Moe」。この流れはアルバムの曲順もそうだし、Zeppの時もそうだったし、耳になじんだ自然な展開です。

Zeppの時は、登場シーンの時のイライがものすごくかっこよくって、後からAJとドンホが下からジャンプして出てくるという飛び道具がありましたが(4月24日付)、今回はそういう危険な演出はなし。(^^ゞ ただし、鳴り響くサイレンに炎の映像で緊張感をかもしだし、ステージにはモクモクとスモークがたかれました。

実は、開演前から場内が曇ってモクモクしているような気がしたんですよ(仙台の時と勘違いしてるかな?※8月12日訂正 これは仙台のときでした)。始まる前から、いやに煙いというか、モクモクと空気が白かったのは、この曲のリハーサルをやった時のスモークが残っていたからなのかな~と思いました。(^^ゞ

Zeppでは二の腕を出してまっきょな魅力をアピールしていたイライ、今回は紺のジャケットに白いパンツといういでたち。ちょっと残念でした(笑)。Zeppの時はドンホの激しい前かがみダンスが気に入っていましたが、今回はちょっとダンスが少なめ・・・?これについては、ハンドマイクを持たされていたせいではないか?というご意見も伺いました。(^^ゞ

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-28 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(0)
c0127366_7542762.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!いきなりスミマセン、「Bye bye~」と札幌のファンにお別れのメッセージを送る、U-KISSフンさんのツイートを転載させていただきました。キャンペーンとライブを終え、新千歳空港から羽田空港に向かう写真のようですね!翌日には新潟でのイベント、そして今日は新潟でのライブと、相変わらずの忙しいスケジュールです。

私が上の写真を見て、つい確かめてしまったのが航空会社・・・。なんと格安航空会社のスカイマーク!夏休みシーズンでこれしか取れなかったのかもしれないけど、スカイマークって、料金がリーズナブルな代わりに、機内サービスとかアテンダントの制服もない会社でしたよね?芸能人なのに、これはちょっとかわいそうな感じがしました(>_<)

***

そしてファンを心配させたのが、リーダースヒョンさんのこのツイート・・・。

c0127366_822079.jpg

「つかれた」と日本語で一言、そりゃあ旅から旅の毎日で、移動も格安航空会社では疲れることでしょう・・・。まあ、我々には計り知れぬことがあるのでしょうが、ファンに愚痴るくらいだから相当ストレスもたまっているんでしょうね。

オリコン5位というのも、彼らにとっては不本意な結果だったのかな。それも、全国各地で体を張った握手会&ハイタッチ会で、1枚1枚売ったCDですからね・・・。一人のファンが何枚も購入するこういうイベントをやらなければ、たぶん売り上げは数分の1・・・。こういうことをしなくても、もっと売れているアーティストもいるわけで、この結果を重く受け止めているのかな・・・と勝手に思いました。

***

さて、ここからほ~~~んの少しだけ前回の続きです。(^。^)

可愛いダンスの「Show Me Your Smile」でいったん衣装替えのために映像が入りました。ここではまた「A Shared dream」に合わせて一人ひとりの映像が流れました。Zeppのときは、メンバーをいろんな風に組み合わせたり、全員揃ったりといろいろ変化に富んでいましたが、今回は一人ずつの映像。

ここで皆さん思ったと思うんですが、フンさんのダンスがカッコよかったですね!飛び蹴りみたいな回転をバッチリ決めていました。キソプは相変わらずお腹をみせるサービス、スヒョンさんの力の入ったダンスもよかったです。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-27 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨日発売のU-KISS日本3rdシングル「Dear My Friend」、オリコンデイリーチャート5位だったとのこと、なかなかの健闘ではないでしょうかね。そんな私はまだ入手していないんですが(汗)、聞いたらまた感想を書きたいと思います~。(^。^)

***

ではここから、U-KISS調布レポ、前回の続きです。(^。^)

ホールツアーの前のZeppツアーがあまりにも素晴らしかったため、しばらく調布のショック(スミマセン~)から抜け出せずにいましたが、ようやくだんだん気持ちも回復してきました。まあ、それだけZeppがすごかったってことですよね~。あの時にあったのに、今ないもの・・・そういうところが目についちゃって・・・。

ふと思い出したのですが、今回のツアーはトランポ(写真の付いたツアー用のトラック)はなかったでしょうかね?誰もそのことに触れていないので忘れていましたが、そういえば、前回(4月10日付)はカッコいいトランポの写真を撮ったなあと思い出しました。

***

さて、ダンス曲を冒頭から4曲歌ったところで、最初のトークとなりました。この時は久しぶりの日本活動だったためか、結構皆、日本語がスムーズに出なくなってましたね・・・。(+o+) あとで仙台公演を見て思ったんですが、調布の時はトークが慣れておらず、アドリブもほとんどなかったというのも、私の感じた物足りなさの要因の一つだと思いました。

スヒョンが「皆さん元気ですか?こんばんは!U-KISSです!」と口を開いて、ケビンが「韓国にいるときも、いつも皆さんのことを考えてました」。その後一人ずつ話して、フンが「盛り上がる準備、OKですか~?」。続いてあの可愛いパフォーマンスが楽しい、5曲目「Show Me Your Smile」となりました。

でも、曲紹介の時スヒョンが、「Show Me Your Smile」のタイトルを口が回らなくて上手く言えず、ちょっと記憶があやふやなんですが、「ハイ!ケビンさん!」とケビンに振って言わせていた気が・・・。(^^ゞ 英語だからケビンに振ったのかな?Zeppの時は、割とメンバー均等に話していたような気がするけど、この日はだいぶスヒョンの仕切りに頼っているような感じもしました。

「Show Me Your Smile」の可愛いパフォーマンス、黒いありんこのような衣装があまり雰囲気に合ってない感じはしましたが(汗)、やっぱりこの曲のダンスは可愛くて大好きです。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-26 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)
おはようございます~。U-KISSのホールツアーも折り返しとなりましたが、最終日のNHKホールの公演は、なんとアメーバピグで生中継されるそうですね(公式サイトの情報はこちら)。会員登録と、入場料代わりの手続きが必要ですが、とても面白い試みですね♪ 私もアメブロはアカウントだけ作ってほとんど活用していないので、このシステムをあまり理解していないのですが、世界中どこにいてもリアルタイムで見られるというのはいいですね!

***

では、ここから前回のレポの続きです。

2曲歌ったところでごあいさつ。音楽に乗って一人ひとり話しましたが、最後に話したフンがジャケットを脱ぎ忘れたまま、次の「Bingeul Bingeul -Japanese ver.-」の歌が始まってしまい、少し焦りました。青いグループサウンズ風(笑)のジャケットを脱ぐと、上下黒。スリムなパンツが足の細さを強調し、遠くから見るとありんこのようでした・・・(汗)。みんな細すぎるわ~。

ルックスを改めてチェックすると、イライの金髪以外は全員大人しい感じのヘアスタイル。この時点で全員汗だくで、あまり汗っかきのイメージのないケビンまでが、汗を滝のように流してメイクが落ちそうでした。(^^ゞ 自己紹介の後の「Bingeul Bingeul」という流れ、これはZeppツアーと同じですね。

続いての4曲目は私の大好きな「Every Day -Japanese ver.-」。相変わらずのスヒョンの全力ダンス、ケビンのなまめかしいウエーブに私も満足です。

***

では短いですが続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-25 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!7月21日に行われたU-KISSの川崎ラゾーナのイベントも盛況だったようで、記事を一つだけ見ました(こちら)。ブルーと白のシンプルな衣装、ハングルの応援ボードを掲げたファンもたくさん集まりましたね♪ (^。^)

***

では、ここから前回の調布レポの続きです。「Tick Tack」に引き続き、切れ目なく2曲目に突入。韓国の2集活動曲、「NEVERLAND」です。今回の衣装は、黒いパンツにブルーのキラキラしたジャケット。なんだか昔のグループサウンズみたい(たとえが古すぎてスミマセン~)。1曲目ではちょっとマイクがハウリングみたいになっていて歌が聞き取りにくかったのですが、これも徐々に改善。

カリスマあふれる曲ですが、ケビンはなぜか終始ニコニコ。初めてのホールツアーが嬉しかったのかな?でもキソプはなんだか顔色が悪く、それがアンニュイな雰囲気を醸し出していたような感じです(汗)。髪の毛を黒くしたせいか、雰囲気が変わったような気がしました。

***

c0127366_814737.jpg
c0127366_813388.jpg


この曲では、東方神起のライブでもおなじみの銀テープが天井から降ってきました。私も1本ゲット。上の写真のもう1本は、係の方が床に散らばったリボンを広い集めていて、それを分けてくれたものです。メッセージは日本語で書かれていて、これはいいお土産になります。AJの「元気だった?言わなくても分かるよね? I DO BELIEVE KISS ME」っていうのが、曲名とかけててオシャレです。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-24 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)
皆様、アンニョンハセヨ~!ひっそりと今頃綴っているU-KISSの調布公演のレポ、さっそくですが前回の続きです。(^。^)

***

今回私がいた席は、1階席の後ろの方でしたが、会場の調布市グリーンホール自体が定員1307席という小さい会場だったので、思っていたよりもよく見えました。Zepp Tokyoがオールスタンディングで2000人収容ということを考えると、むしろZeppよりも少ない人数で見た感じです。

ホールは何よりも、座って見られるというのがありがたい!それに最初から自分の席が決まっているので、入場まで1時間前から並んだりする必要もなく、そういう点では快適だと思いました。(^。^) それに私は大柄なので、オールスタンディングだと後ろの人がよく見えなくなってしまい、常に肩身の狭い思いをしてきたんですよ・・・。(+o+) 

今までU-KISSのライブでも、残念ながら何回か嫌味を言われたりしたこともあって、その心配がないのが何よりでした。ただ、ホールだと遠くなって、その分近くで迫力のあるパフォーマンスを見られないという心配はありますが、今回に関しては小さなホールでよかったと思います。

ステージのセットは前回とほぼ同じ、真ん中に唇のマークがスクリーンに映し出され、両脇に可動式の階段がありました。

***

さて、そうこうするうちにライブが始まりました。オープニングは、シンデレラ城のような白いお城の映像から始まりました。前回とはこういった映像も全部差し替えたんだな~と思いながら鑑賞。お城の映像から、今度は「Tick Tack」のイントロが始まりました。

前回のZeppツアーのオープニングは、その時の最新曲「Forbidden Love」が使われましたが、今回は日本デビュー曲の「Tick Tack」。ステージ後方の一段高いところから7人がせり上がると、客席もわ~っと盛り上がりました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-23 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)
皆様、アンニョンハセヨ~!昨日行われたU-KISSの川崎のイベントはどんな感じだったんでしょうかね。(^。^) あいにくの雨と寒さでしたが、きっと盛り上がったことでしょう~。ではさっそく、前回の調布レポの続きを少し書きますね!(ネタバレです。これから公演をご覧になる方は、読まないことを強くお勧めします


***

U-KISSの魅力は、メンバーの「わちゃわちゃ感」だとお感じの方も多いことでしょう。日本語の会話力もめきめきと上達し、私もいつか東方神起の「ビギステーション」のようなラジオを、U-KISSもやってほしいな~と前々から思っていたんですね。

そうしたら、思いがけず今回のライブでそんな希望が少しかないました。仕事を終えて慌てて調布に向かった私が会場に入ることができたのは、開演の10分前。入ってみたら、ホールから何やらスヒョンの話し声が聞こえるではありませんか!まさか、もう何か始まってしまったのかと思い、席についてよく耳を傾けてみると、スヒョンが何かラジオDJをやっているような様子でした。

これは後で仙台公演に行ったときちゃんとわかったんですが、開演前の時間を利用して、スヒョンがDJとなって「KISSmeラジオ」というのを流していたんですね!この日は、スヒョンのほか、ケビン、そしてもう一人のメンバーの声が聞こえました。う~ん、もう一人のメンバーはドンホかな?未確認でスミマセン。

***

どうやら、あらかじめファンクラブで募集したファンからの質問について、3人が答える・・・という内容のようでした。これ、初の試みでしたが、早めに観客に席についてもらうために(そしてグッズのコマーシャルのためにも)、いい企画だったのではないでしょうか。

メンバーのおしゃべりが楽しくて、私ももっと早く会場に着いていたら・・・と思いましたよ。実は私もある質問を応募していたんですが、私の投稿は採用されなかった様子・・・。こういう使われた方をされると知っていれば、もっと質問を練ったんだけどな~。(^^ゞ 若いころは深夜ラジオに耳を傾け、投稿するのが好きだった私にとっては楽しい企画でした。

ただ、あまりこういうことをやっているということが伝わっておらず、開演前でザワザワしていてちゃんと聞けなかったのが残念・・・。いつかU-KISSも、ちゃんとラジオのレギュラーが持てるといいな~と思いました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-22 08:00 | U-KISSイベントレポ | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM