<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おはようございます~。今日から私も短い夏休みとなり、朝からゆっくり過ごしています。(^。^) 今日はU-KISSが出演するa-nationがあるんですよね。行けるかどうか予定がはっきりしなかったので、今回はU-KISSが出る日も東方神起が出る日も、チケット取らなかったんですよ。このところ毎年a-nationに行っていたので、今年はちょっと寂しいな~。

***

で、先日見て来た映画の話題です。予告編を見たときから、「これは絶対見たい!」と思っていたインド映画、「マダム・イン・ニューヨーク」(公式サイトはこちら)!インド映画といえば、「ムトゥ 踊るマハラジャ」とか、にぎにぎしいミュージカル映画をいくつか見たことがあるだけでしたが、この作品は舞台がニューヨークだし、歌とダンスのシーンも最小限。普通の洋画のような感覚で見られました。

ストーリーは、簡単に言うと英語の苦手な主婦が、在米の姪の結婚式のため、家族に先立って単身ニューヨークに渡り、英語を身に付ける・・・というもの。日本に来ているインドの方って、最近はIT企業に勤めているビジネスマンが多いので、皆さん英語が得意ですよね。この映画では、ビジネスマンの夫とミッションスクール(?)に通っている子どもたちは英語で生活しているのに、主人公の主婦、シャシだけが英語ができない・・・という設定なんですよね。

それで英語ができないということのために、家族にすごく軽蔑されているという・・・。娘に「お母さんは英語ができないから恥ずかしい」と言われたり、夫にも馬鹿にされたりして、シャシはすっかり自尊心を傷つけられてしまう・・・。

ところが一念発起して通い始めたニューヨークの英会話学校で、シャシは一人の自立した人間としてのプライドや自信を身に付け、自己肯定感を高めていくんですよね。そのプロセスが見ていて楽しく、とっても感動的です!たとえ相手が家族であってもどこの誰であっても、人は人をさげすんではいけない、人間は互いに尊重し合わなければならない・・・というメッセージが伝わってきました。

***

そして特筆すべきは、主演のシュリデヴィさんの美貌!気品があって、愛らしさもあって・・・。とても撮影時に50歳近くだったようには見えない~~~。映画の中でも、芯のしっかりした心優しい女性を魅力的に演じていました。

笑いあり、涙あり、感動あり・・・のとても素晴らしい映画だったと思います!特に、最近ちょっと自分に自信を失っている・・・という方にはぜひ見ていただきたいです!ヽ(^。^)ノ

予告編

[PR]
by riceM | 2014-08-14 10:21 | 映画 | Comments(0)
c0127366_7445651.jpg

おはようございます~。3週間ぶりの更新です。<(_ _)> 現在、日本全国をツアー中のU-KISSですが、私は前回の記事に書いた五反田ゆうぽうとに続き、
・7月25日(金) 中野サンプラザ 夜公演
・7月27日(日) 三郷市文化会館 昼公演
の2回の公演を見て来ました。

ツアートラックの写真は、三郷市文化会館で撮影したものです。ちょっと暗くなっちゃったわ~。(^^ゞ

***

c0127366_7452314.jpg

中野サンプラザは1階席の後ろの方で見ました。2回目で流れは把握していたので、落ち着いて見ることができましたね!この日は確か、アンコールの「NEVERLAND」でスヒョンさんが足を攣らせてしまったんですよね。それでも途中で踊りの輪を抜けて、なんとか歌い切りました。歌いながらスヒョンが「しまった」と苦笑いしたので、「何かミスでもしたのかな・・・」と思いましたが、まさか足が攣っていたとは・・・。

それでも違和感なく最後までやり切ったのは、おかしらの実力とメンバーのチームワークの良さのおかげ!前回の公演でキソプとフンが足を攣らせたのをさんざんからかっていたスヒョンさん、極まりが悪そうでした。(^^ゞ 足を攣らせて舞台の後ろに下がっている間、メンバーがいろいろ自分の悪口を言っていたのを聞いていたスヒョンさん、出てきたときの怒りっぷりが面白くて大笑いでした。

***

c0127366_7453882.jpg

そして三郷市文化会館!生まれてからずっと関東地方に住んでいる私ですが、埼玉県三郷市って初めて行きました・・・。(^^ゞ 駅から歩くと15分以上かかって、ちょっと焦りました。でもこの会館の素晴らしいところは、コンパクトな会場でよく見える上に、ステージ両脇に花道が付いている!ケビンさんも「はなみち」のことをツイートしてましたね。会場に松竹歌舞伎のポスターが貼ってありましたが、花道があるから歌舞伎公演もできるんですね~。2階席ですがよく見えて満足しました。

ですが!この日もメンバーの足が攣ってしまい・・・。皆同じ曲、「NEVERLAND」です。この日は最年少ジュンさん。実はイライも最初の公演で足が攣ってしまったらしく、ケビンが「僕が最後の一人」と誇らしげでした。うう~、こんなに皆、この曲で足が攣ってしまうなんて、振り付けに無理な動きがあるのでは?と思ってしまいました。猛暑やハードな練習による筋肉疲労もあるんでしょうね。

それと、フン、キソプ、スヒョン、この3人は筋トレし過ぎ、そしてイライさんはラーメン食べ過ぎ(?)で、体重が重くなっているんだと思います・・・。筋肉に負担がかかりますよね。自称「細マッチョ」(笑)のケビンさん、体重の軽さも幸いしてるのかな?(^^ゞ

***

そんなこんなで、私にとっての今回のU-KISSツアーはこれで終わり・・・。1日2回公演のためか2時間で終わっちゃうし、もっとたくさん見たいな~。あとは9月の武道館公演に期待をかけたいと思います。ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2014-08-09 07:46 | U-KISSイベントレポ | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM