タグ:★パク・ヒョシン ( 21 ) タグの人気記事

c0127366_21181264.jpg


楽しみにしていたパク・ヒョシンの新曲、「Shin Your Light」のミュージックビデオが公開されました!ヽ(^。^)ノ モノトーンでシンプル、とっても素敵なミュージックビデオです。上の写真は韓国のNAVER(こちら)からお借りしました。<(_ _)>

今回の曲は、リリースされた説明文によると、「今まで試したことがなかったブリティッシュ·ヴィンテージポップジャンルの曲」とのこと。(^^ゞ 「ブリティッシュ·ヴィンテージポップ」って、専門的で、分かったような、分からないような・・・。

***

それにしても、甘美でふわ~っとした曲ですね♪ ヒョシンさんのベルベットのような厚みのある声が、心地よく耳を撫でていくようです。(^。^) 何かこう、生命の息吹みたいなものが、地面からふわ~っと空へ上がっていくような、春にピッタリな曲ではないでしょうか。

この曲で音楽番組での活動はしないのかな?またテレビでの活動も再開してほしいです!


[PR]
by riceM | 2015-04-14 21:18 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(0)
パク・ヒョシンさん・・・。実は昨年、ミュージカルを見にわざわざ韓国まで行ったのですが、タイミングを逸してブログには書いていませんでした。除隊後はまだ正規アルバムを出しておらず、音楽番組への出演などもないのですが、ミュージカルに続きライブも開催し、正規7集アルバム発売に向けて、作品は着々と作りためているようですね!(^。^)

「パク・ヒョシン、4月に新曲 「Shine Your Light」をリリース!」という記事(こちら)を見ました。「Shine Your Light」という曲を「金曜日の0時」(ということは今日の夜中?)に公開とのこと。

この曲は昨年3月発売の「野生花」、11月発売の「HAPPY TOGETHER」に続く7集アルバムの曲となるそうですね♪ これらの2曲はとても前向きなイメージの曲ですが、3曲目の「Shine Your Light」もタイトルだけ聞くと、なんだか明るいイメージです。(^。^)


「HAPPY TOGETHER」の動画はこのブログに貼ってなかったので、以下に貼っておきます~。今晩、要チェックだわ!(^。^)


[PR]
by riceM | 2015-03-26 07:18 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(0)
c0127366_91484.jpg

おはようございます~。今朝、”歌手パク・ヒョシン、ミュージカル「モーツァルト!」に合流”のニュース(こちら)を見て、興味を引かれたriceMです!

「モーツァルト!」といえば・・・。4年前に上演されたとき、わざわざ韓国までジュンスを見に行ったものでした(遠い目)。当時のキャストは、2010年4月10日付のとおりです。

***

今回の上演は6月14日からとのこと。ヒョシンさんはいつ出るのだろうと、さっそく韓国の公式サイト(こちら)をチェックすると、予告の動画がありました。



おお~~!ヽ(^。^)ノ 主役のヴォルフガング役は、4年前のときにも出ていたイム・テギョンさんとパク・ウンテさんも演じるんですね♪ ヒョシンさんの出演日を黄色いマーカーでチェックしたのが下記のとおりです。

公表されているのは7月4日までのスケジュールで、私が行けそうな週末も黄色くしておきました。まったく自分のために画像を貼っておきます・・・。

c0127366_915999.jpg


***

公演は8月3日までとのことなので、今回も何とか行きたいものだなと思います。韓国は交通機関の事故が相次ぎ、ちょっと心配ではあるんですけどね。でも楽しみを糧に、連休明けから労働に励もう~~。(^。^)
[PR]
by riceM | 2014-05-03 09:02 | 舞台・ミュージカル | Comments(2)
おはようございます~。今日は各地で入学式が多いのかな?

私にとって嬉しい話題、それは最近パク・ヒョシンが発表した新作「野生の花」が、韓国チャートで1位を席巻しているということ・・・。

ヒョシンさんは事務所との問題とかいろいろあったので、復活が本当にうれしいです。1位を取った時のお礼のコメントも事務所がTwitter(こちら)で発表しましたね!



***

野生の花のように、これからもたくましく、花を咲かせたいものです・・・。(^。^) よい一日を~。
[PR]
by riceM | 2014-04-07 07:18 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(0)
アンニョンハセヨ~!街はすっかりクリスマス一色となりました。私の好きなVIXX(いまさらですがミュージックバンク1位おめでとう!)、パク・ヒョシンをはじめソン・シギョン、ソ・イングクといった男性ソロ歌手が所属するジェリーフィッシュ・エンターテインメントの歌手総出演のクリスマスソングのアルバム、今年も出ましたね~。

前回の「Heart Project」(1月26日付)に続く今回のアルバムは、記事(こちら)によるとタイトル曲「冬の告白」が、韓国では各種音源チャートを独占とのこと。MVを貼らせていただきます。



このMV、全編砂を使って絵を描くアート、サンドアートで作られているんですね!あれあれと思って見ているうちに、メンバーの顔が次々と砂で作られていって、ビックリしました。ジェリーフィッシュの作品は、あくまで「アート」にこだわってますね♪ ちなみに砂で作られたメンバーの顔は、韓国記事(こちら)から引くとこんな風。

c0127366_712885.jpg

これを砂だけで描いているというのがスゴイ!右上のヒョシンさん、最近テレビで見てないので、また音楽番組に出る活動もしてほしいな~。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2013-12-12 07:00 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(4)
c0127366_911542.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!昨日に続き、VIXXの話題でスミマセン~。今更ながらVIXXの過去のお仕事をチェックし始めたriceMです!コアなファンの方にとっては何をいまさら・・・の話なんですが、こうやっていろいろ調べるのって楽しいわ~。(^。^)

で、冒頭の写真は、昨年所属事務所のジェリーフィッシュ・エンターテインメント所属の歌手で出したクリスマスアルバム。ソン・シギョン、パク・ヒョシン、イ・ソクフン(sgワナビー、今月22日に入隊)、ソ・イングク、そしてVIXX!

このメンバーでぜひ、ファミリーコンサートをやってほしいな~。SMTOWN LIVEが先駆けかと思いますが、JYP NATIONとか、UNITED CUBEとか、YGファミリーコンサートのようなものを・・・。日本で開いてくれたら、絶対行きます!(^。^)

で、その曲というのがこれ。「クリスマスだから」(크리스마스니까)。



この事務所は、今のところ全員男性なんですね~。ナチュラルな姿のMVの可愛いし、曲は小粋でしゃれた雰囲気。シギョンさん、ヒョシンさんの兵役終了済みのお二人が締めてくれますね!

c0127366_994177.jpg

お二人のこんなツーショットも!ヒョシンさんのカムバックも待ち遠しいなあ~。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2013-01-26 08:00 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(4)
皆様、アンニョンハセヨ~。先日、コメント欄でパク・ヒョシンのファンの方から韓国国軍放送が日本で聞けるということを教えていただき(1月29日付)、今日もさっそく試してみたriceMです!韓流ファンの方々には、ご存知の方も多いのかもしれませんが、本日は韓国国軍放送についてちょっとまとめておきたいと思います。(^。^)

***

ちょっと古い記事ですが、KBS WORLDの記事(こちら)によると、韓国国軍放送(KFN, Korean Forces Network)は、「韓国戦争の休戦協定が結ばれて間もなくの1953年9月1日から国防部が国軍のためにKBSのラジオ周波数を借りて、一日15分ずつ、週5回放送したのがその始まり」で、現在では「軍隊にいる兵士や兵士の家族だけではなく、一般の国民にも注目される放送」とのこと。

私の好きなパク・ヒョシンは2010年12月に入隊し、現在いわゆる「芸能兵士」、国防広報院の広報支援隊員として服務中です。国軍放送のFriendsFMというFMラジオで、今年の1月からイ・ジュンギの後任として、「あげたい心 聞きたい話」という番組のDJを始めました。

私もこの話題は芸能ニュースで見てはいましたが、日本でもこのラジオが聞けるとは知らなかったんですよね。(^^ゞ 韓国のテレビやラジオは、たいていの局がインターネットのHPを通じて見たり聞いたりできるようですが、私はあまりやったことがなかったんです。

***

★韓国国軍放送FriendsFMの聞き方
 国防広報院の公式サイト(こちら)にアクセスして、左上の方にある「ON AIR」と書いてあるところのラジオのマークをクリックするとポップアップが立ち上がり、簡単に聞くことができます。テレビのマークをクリックすると、時間帯によるようですがテレビも見られるようですね!会員登録も必要ありません。

ただ、私がやってみたところ、ブラウザがGoogle Chromeだと何か設定をいじらないとダメみたいで、ポップアップが立ち上がりませんでした。Internet Explorerだとスムーズにクリアな音声で聞くことができます。ちょっと聞いてみたところ、国軍放送とはいっても、番組自体の雰囲気は普通のFM放送とあまり変わらないようです。(^^ゞ 言葉がわかるといいんだけど・・・。

***

c0127366_0352333.png

で、お目当てのパク・ヒョシンの「あげたい心 聞きたい話」(公式サイトはこちら)は、月曜日から金曜日の19:05~21:00、毎日生放送なんですね~。これは早く家に帰って聞かねば!!!毎日夜8時くらいまで仕事をしていることが多いので、これからはなるべく残業を減らしてダッシュで帰ろう~~~!せめて毎日30分でも聴きたいな~。

それに韓国語の聞き取りができないと、ラジオは楽しめませんよね。それに韓国サイトも言葉がわからないと十分に活用できないので、韓国語の勉強ももっと身を入れてやらないと~。(^^ゞ でも、がぜん、やる気がわいてきました!ヽ(^。^)ノ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-02-07 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、東方神起が韓国ドラマ「アテナ」のOSTに参加すると聞いて、大喜びのriceMです!ヽ(^。^)ノ このドラマ、「IRIS」の続編ということで楽しみにしていましたが、私の好きなパク・ヒョシンもOSTに参加しているんですよね~。今日の「M! Countdown」にヒョシンが出演して、入隊前最後のテレビ出演を行い、このOSTの曲を歌ったとのことですので、この週末にじっくりと聞きたいと思います。

***

では、ここからCNBLU台湾Eライブ&ファンミレポの続きを少し・・・。(^。^)

CNBLUEのファンクラブは「BOICE」といって、このファンミーティングも「BOICE台湾」の方を主な対象に行ったようですが、私たちのような一般の観客も参加することができたんです。でもやはりBOICE台湾の方向けには、あらかじめグッズの予約ができて当日は並ばずに商品を引き換えるだけだったり、ファンミーティング後半の企画にも応募できたり・・・といったメリットはあったようです。

前半はトークコーナーだったファンミーティング、後半はあらかじめ募集したファンの要望にメンバーが一つずつ答えていくという内容でした。幸運なファンの方は7人いて、一人ずつ呼ばれて舞台に上がりながら、いろんなお願いをメンバーに聞いてもらっていました。これがなかなか面白かったです。(^。^)

***

一人目の方は、「ハグして♪」というお願いで、力持ちのジョンヒョンはハグしたままその方を持ち上げたり(ビックリ)、ミニョクはなんと手を引っ張って引き寄せてからハグしたりとか・・・。ファン大興奮!ヽ(^。^)ノ そしてファンの方も積極的で、メンバーに名刺を渡したりしてました。(^^ゞ

二人目の方は「歌を歌って♪」。ジョンヒョンがギターを持って弾き語り、ジョンシンがマイクを持ってあげて、ヨンファがコーラスしてあげてました。3人目が「帽子にサインして♪」。メンバーが体をファンの女の子に近付けてサインすると、これまたキャー!と悲鳴が上がりました。(^^ゞ

4人目の方は、「韓国語の本にサインして♪」。台湾のファンも、こうして彼らのために韓国語を勉強しているわけですね~。ヨンファが結構いつまでもサインしてあげていて、サービス精神旺盛な感じでした。しかも、「韓国語の勉強がんばって!」と励まして、ハグまでしてあげてたんです~。うらやましい~!

***

5人目の方が「誕生日なのでバースデーソングを歌って♪」。ジョンシンとミニョクがなぜか手をつないで合唱。すかさずジョンヒョンがギターで伴奏をつけて、ヨンファがボイスパーカッションをしました。これまたうらやましい~!

6人目がお母さんと5歳くらいの男の子の親子連れ。どんなお願いかは聞き取れませんでしたが、ジョンヒョンが男の子を見て片手でひょいっと抱き上げたんです。その抱き方がとっても上手でした。子どももジョンヒョンになついちゃって、とっても可愛かったです。

そして最後の7人目の方は「チケットにサインして♪」。どうせなら、服とか、もっと大きいところにサインしてもらった方が・・・なんて思っちゃいました。(^^ゞ 

***

そしてついにエンディングとなり、最後に一人ずつ挨拶をしました。ヨンファは、「とても楽しかった。サランヘヨ~!」。感心したのはミニョクで、中国語で一生懸命に挨拶したんです。ミニョクも台湾のファンと会えて感動したのか、私の目にはちょっと泣いているように見えました。きっかり2時間、夜10時5分にライブ&ファンミーティングは終了しましたが、どうやらこの後に握手会もあったようです(でも私の勘違いの可能性あり)。

ライブ半分、ファンミ半分のイベントでしたが、とにかくメンバーはファンサービスが良い!心温まる楽しいイベントでした。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2010-12-16 23:59 | 旅行記 | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!ヽ(^。^)ノ 昨日は更新をお休みしましたriceMです!<(_ _)> 今週は、毎日仕事で帰りが遅かったうえに、いつもより夜更かししていたせいか、睡魔に勝てず寝てしまいました・・・。今日も東方神起の特集の「僕らの音楽」を見ずに、帰宅してからいったん横になってやすんでいたので、この番組については明日見てから感想を書きたいと思います!

***

c0127366_175191.jpg

今日は今さらなのですが、1月23日に中野サンプラザで行われたパク・ヒョシンさん(上の写真)のライブについて書きたいと思います!韓国で行われたライブのことを旅行記で書いているとき(2月8日付~全6回)に、日本のライブのことについても触れたので、改めて書かなくてもいいかなとも思ったのですが、このブログは自分の遊び関係のデータベースにもなっているので(笑)、やはり1本記事を作っておこうかと思います。(^。^)

***

c0127366_118728.jpg

上の写真が、会場となった中野サンプラザです。開演1時間くらい前に行きましたが、すでに長蛇の列ができていました。今回のライブはKNTVが主催ということで、開演前にはスクリーンでKNTVの宣伝を流していました。KNTVで、このライブの模様を放送してくれないかな~。

会場の中では、オフィシャルグッズとして黄緑色のペンライトを売っていたので購入しました(写真は2月8日付)。ヒョシンさんのテーマカラーは黄緑なのかな。韓国のライブの時は赤だったので(たぶんアンコール公演の時だけ赤)、東方神起の赤いペンライトを一応持っていったのですが、役に立たなかったわ・・・。(^^ゞ ペンライトは開演前まで客席の中までスタッフの人が回って、売り歩いていました。

***

開演時間に遅れること15分、18時15分からライブが始まりました。1曲目は最新アルバムの6集から「Gift」。これは韓国と同じ。でも韓国の時のようにド派手な登場の仕方ではなくて、シンプルに登場。黒いスーツ、髪もちょっと短く黒髪になってました。最初の曲は、ちょっとマイクがハウリングしてたかな?

2曲歌って(すみません、曲名は覚えてなくて・・・)、トークが入りました。「こんにちは、みなさん。パク・ヒョシンです」と日本語。今回のライブは途中までトークは日本語で通してくれて、鳥肌が立ちました・・・!

バンドの編成は、ギター、ベース、ドラム、キーボードといった基本的な構成のほか、ホーンセクションが3人、コーラスが男女4人いたのが特徴でしょうか。韓国のように20人のオーケストラということはありませんでしたが、バックの演奏はしっかりしていた印象があります。

2曲目くらいから、「皆さんも一緒に歌ってください!」と、最初から盛り上げていました。ここもダンス曲から入った韓国と違うところ。「ボクから・・・」と自分のことを言うのがカワイイ!(*^。^*) 韓国のライブで覚えた韓国語、「1階の皆さん~」というところ、韓国語で「イルチュン!」という(2月16日付)のも出てきて、ひそかにほくそ笑む私・・・。ヽ(^。^)ノ

***

バラード曲で椅子に座って、ここからトークが突然韓国語に(笑)。最初は影マイクの通訳が入らなくてあせるヒョシンさん。でも、観客の韓国語理解度がすごく高くて(私は除く・・・)、ヒョシンさんも驚いていました。この日は風邪を引いてしまって、日本の病院で点滴を受けたこと、外国人なのでなかなか治療を受けられなかったことなどを話しました。

風邪のため、直前にセットリストも変更したそうで、コンディションが最善でないことを悔やんでいるようでしたが、聞いている分には体調の悪さは感じませんでした。すごい声量だし、ヒョシンさんは本当にプロフェッショナルだと思います!ヽ(^。^)ノ

ビヨンセの「Listen」を英語で、ミスチルの「しるし」を日本語で歌いました。

***

その後、韓国と同じように客席に花を投げるダンス曲があったり、バラードを歌詞をスクリーンに映して歌ったり、私の好きな「良い人」を別バージョンで歌ってくれたり・・・。気に入っている日本の曲として、Crystal Kayの「Kiss」を歌ってくれました。

それと、懐かしい稲垣潤一の「夏のクラクション」を完全に自分のものにして、軽く語るようなアレンジで歌ってくれました。とても新鮮です。ここでパク・ヨンハさんが出てきて一緒に歌いました!ヽ(^。^)ノ

ヨンハさんは、「風邪を引いているヒョシンさんののどを少しでも休ませられるように・・・」と言って、トークも長めに、わざと通訳をはさんで話しました。いいお兄さんですね・・・。会場の一番後ろの席で立って見ていた、所属事務所のファン・セジュン社長を、リハーサルなしでステージに呼び出したりして、ヨンハさんタイムは結構長かったです。「二人はとても仲が良いので、結婚したら」と社長さんが言ってました(でも、二人とも姓がパクだから結婚できないとも・・・)。

***

ヨンハさんの退場した後は早くもクライマックスで、「愛した後に」「最後のあいさつ」と、一番盛り上がる曲が来ました。「最後のあいさつ」ではテープの雨が・・・。

すぐに「アンコール」の声があって、白いジャケットにジョッパーズ(?)に着替えたヒョシンさんがダンサーとともに登場。ここでロックとダンス曲を踊りながら歌ってくれました!ヽ(^。^)ノ 「Deja-Vu」のダンスは何度見てもカッコいいい!ヽ(^。^)ノ 大いに盛り上がりました!

初の日本公演、ヒョシンさんも手探り状態のようでしたが、ベストを尽くしてくれたと思います。「今度やる時は、自分のやりたいこと、楽しめることをやりたい」「初のコンサートだったが、日本のコンサートがどんなものかわかった」と語っていました。

最後の曲は「雪の華」。観客も一緒に歌いました。男性ファンも結構いらしたようで、「ヒョン!モシッソヨ!」(お兄さん、カッコいい!)の声も飛びました。

***

ヒョシンさん、日本語の発音がキレイ。色白で歌う姿もキレイ。今回の席は1階の後ろのほうだったので、韓国のライブの時のように近くでガン見(笑)はできませんでしたが、繊細なルックスも素敵でした~。(*^。^*) 風邪を引いているとは思えぬ迫力ある歌と、ハスキーな美声に酔いしれました。

エンディングでは出演者全員が出てきて、人数を数えたらバンド、ダンサー含めて14人でした。客席からプレゼントを渡す人もいましたね。全18曲、2時間15分のライブはあっという間でした。ヒョシンさんが、この日のたった1日のライブのために、一生懸命に準備を重ねてきたことがとてもよく伝わってきて、感動しました。

***

書き出したら、結構長いレポになりました。(^^ゞ では、今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-03-19 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨日から、東方神起の「時ヲ止メテ」を聴いては涙ぐんでいるriceMです!は~、ダメだ、この曲は泣きのツボを刺激するわ・・・。(ToT) そしたらなんと、この曲は次回シングルとして3月24日に発売されるとのことで、ビックリ&ガッカリ!(+o+)

すでにアルバムに入っている曲を、再びシングルとして出すなんて・・・。タワーレコードのサイト(こちら)では、「リカットシングル」と表現されてましたが、ケチな私は、これが分かっていたらベスト盤を買わなくて済んだかもしれないのに・・・と思ったり。

結局ベスト盤の新曲は、これと「With All My Heart~君が踊る、夏」だけだし、さらに言うと、「BREAK OUT!」も入っていると知っていたら、「BREAK OUT!」のシングルだって、買わなくても良かったという人もいるはず・・・。いくらファンだからと言って、似たり寄ったりのCDやDVDを、そうそう何枚も買える人、または買いたいと思う人ばかりではないですよね。この売り方はどうにかしてほしいわ~。(>_<)

ベスト盤しかり、3月17日発売というビデオクリップ集やリミックス集も、結局は旧作の焼き直し・・・。つまるところ、新作が作れない状況ということなんですよね・・・。(+o+) 雑誌やグッズは飛ぶように売れ、ますます盛り上がる人気とは裏腹に、どんどん薄くなっていく実質的な音楽活動・・・。スミマセン、愚痴でした。<(_ _)>

***

さて、気分を変えて旅日記の続きを少しだけ・・・。(^。^)

パク・ヒョシンさんのライブの話題で引っ張ってしまってスミマセン・・・。<(_ _)> 韓国で行われたライブの後、1月23日に中野サンプラザで開かれた日本公演と、結局1か月の間に2回もヒョシンさんのライブを見る機会に恵まれましたが、韓国の公演と日本の公演では、大きな違いがありました。

日韓のライブで最も大きな違いは、その規模でしょう・・・。やはり日本公演は1日だけだし、3000人弱の観客では収益も限られています。機材を運ぶだけでも経費がかかるので、規模を縮小せざるを得ないのはやむを得ませんよね。そういう意味では、韓国まではるばる足を運んだ甲斐がありました。

今日は特に印象に残った曲について書いて、この話題をひと段落させたいと思います。(^。^)

***

日本公演ではなかった演出ですが、途中、赤いレザーのジャケットを着て、赤いスタンドマイクを持ってロックを歌う一幕もありました。なんとMaroon 5の「Makes Me Wonder」(たぶん・・・)を歌ったのですが、めちゃくちゃカッコいい~~~~!!!ヽ(^。^)ノ 確かKBSの音楽番組でこれを歌ったのを見たことがあったのですが、ズバリ本家本元のMaroon 5より、ソウルフルでステキでした~。(*^。^*)

この流れで、ダンス曲を踊りながら歌ったのですが、6集の「Deja Vu」という曲のダンスをSBSの「キム・ジョンウンのチョコレート」という番組で少し披露していたので、ご参考までに動画を貼ります。とってもセクシーでチャーミング♪ ライブの時は、隣の席の若い女性が興奮して凄かったです。(^^ゞ



***

そして何といっても感動的だったのは、白い衣装で歌った「The Castle of Zolter」!この曲で私はヒョシンさんと出会ったのです!ヽ(^。^)ノ こうして目の当たりにできるなんて、もう感動ですよ・・・。これも日本公演ではなかった演出ですが、なんと20人ものオーケストラが指揮者とともに現れて、オーケストラの演奏をバックに歌ったんです!ヽ(^。^)ノ 

しかも、ヒョシンさんはワイヤーに吊るされて空を飛んじゃったりして、興奮も最高潮に!!!ヽ(^。^)ノ 歌を聴きながら、あまりに感動して恍惚としちゃいました~。(*^。^*) KBS「ミュージックバンク」で歌った時の映像をご参考までに貼ります。



***

そしてもちろん、本編の最後に、オーケストラをバックに歌ってくれた「愛した後に」では、本当に泣きそうに・・・。いつまでも聴いていたいと思わせる、素晴らしいライブでした・・・。(*^。^*) これもご参考までにMBC「ショー!音楽中心」のカムバックステージの時の映像を貼ります。



***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-02-17 23:59 | 旅行記 | Comments(4)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM