タグ:★大国男児 ( 42 ) タグの人気記事

アンニョンハセヨ~!今年も残り少なくなりました・・・。1年を振り返って、今年心に残ったK-POPアルバムは何だろう?と考えているriceMです!そんなところへやってきた大国男児ミニアルバム2集「ChapterⅡ」。1曲目の第一声、歌い出す前のフッという息継ぎの音から引き込まれて、こればっかりリピート中です!

まあ、私も音楽は気ままにいろいろ聞いていますが、最近は「歌」でぐっと心をつかまれるアルバムを聴いてないな~と思っていたんですよ・・・。ところが「ChapterⅡ」はホントに歌が良い!#1「Sad Story」なんてアコースティックギター1本だけで歌い上げていて、彼らの歌唱力の素晴らしさを味わえます。(^。^)

そのほか、哀愁漂う活動曲#2「Why Goodbye」、明るいさわやかな#3「We Are Together」と#4「Why are you?」、洋楽っぽい#5「Because Of You」と、聞き飽きないラインナップ!しばらくこのアルバムで楽しめそうです。

ショーケースの時の映像を貼っておきます。#3「We Are Together」、#1「Sad Story」、#2「Why Goodbye」の一部が聴けますね。



***

ではこれでアンニョン~♪
[PR]
by riceM | 2013-12-11 07:00 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(0)
c0127366_6525945.jpg

アンニョンハセヨ~!お久しぶりです。<(_ _)> 私がひっそりと追いかけていた大国男児、なんと昨日、ついに韓国でカムバックしたんですね!!!(上の写真の韓国記事はこちら)韓国の歌手は新しいアルバムを出すたびに「カムバック」と称していますが、大国男児の場合は本当の意味での「カムバック」と言っていいんじゃないでしょうか・・・。

旧所属事務所の社長の事件のあと、一時はこのまま消えてしまうのでは・・・と思っていたので、事務所も変わって心機一転、今回のカムバックは本当に嬉しいです!

***



そして活動曲となった「Why Goodbye」は、哀愁漂うミディアムテンポの曲。奇をてらった感じはなく、デビューアルバムの「AWAKE」の雰囲気かな?さすが大国男児、メロディをしっかり歌い上げてますね!私にとって大国男児の最大の魅力である、メンバーの歌唱力が味わえる曲ではないでしょうか。

韓国カムバックは2年ぶり、インジュン君はなんだか若返った感じ?(^^ゞ ほかのメンバー、特にカラム君は男っぽくなりましたね!

大国男児のこれからの活動に幸あれ!!!

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2013-11-29 07:00 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(4)
皆様、アンニョンハセヨ~!この頃、寒さが厳しいですね~。(+o+) 明日からは成人の日3連休、今日もがんばろう~。

さて、私がひっそりと追いかけている「大国男児」。韓国活動は相変わらずストップしたままですが、日本ではソニーミュージックさんが頑張ってくれてますね!2月6日には早くも7枚目のシングル「バレンタイン・ファイター」が発売になるとのこと。

なんと大盤振る舞いで、フルバージョンのMVをYouTubeに公開ですよ!日本のレコード会社で、発売の1か月も前にここまで音源公開というのも珍しいのでは?最近の傾向なのかな~。ではさっそくチェック!



まずびっくりしたのが、ジェイの成長ぶり!すっかり大人になっているではありませんか!!!\(◎o◎)/! ほとんど親戚のおばちゃんのような目で見てます。(^^ゞ もともと顔立ちのスッキリした子だけど、アイラインなんか入れちゃって、ちょっとクールな魅力出てます。

ミカ様はロックミュージシャンみたいだし、カラムは男性度が増した?インジュンは男の子っぽい感じに戻ってるし(長髪より似合うと思う)、ヒョンミンは逆に可愛くなってるな~。

***

大国男児は本当にパフォーマンスが素晴らしいし、特に歌唱力は素晴らしいと思うんですよ。日本でもそろそろ、もうちょっと大人っぽい曲を出してもいいと思うんだけどな~。歌詞の世界が、我々年配のファンにはちょっと気恥ずかしいのよ~~。(^_^;) でも、今回のシングル、曲はさわやかでいいんじゃないかしら~。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2013-01-11 08:00 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(2)
c0127366_7483257.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!ようやく昨日、東方神起チャンミン出演の日本映画、「黄金を抱いて翔べ」を見て来ましたriceMです~。昨日東方神起は、ソウルでの「Cach Me」公演の記者会見と2日目の公演がありましたね!コンサートに合わせて当日に会見を行うのは、日本ではたぶんあまりやらないと思いますが、東方神起は韓国で毎回やってますよね?韓国のライブは回数自体も少なく、ライブをやること自体にニュース性があるのかな・・・?

ライブには大国男児のメンバーも見に行ったらしく、大国男児のメンバーも次々とツイート。特にカラム君はユノのファンなので、嬉しかっただろうな~。(^。^)

***

今日は多少ネタバレもありますが、この映画の感想を少し・・・。

私が見に行ったのは有楽町マリオン、時間の都合で「日本語字幕付き」というのを見ました。字幕が視界の妨げになるかな~とちょっと懸念しましたが、聞き取りにくいセリフをしっかり理解できて、かえってよかったです。(^^ゞ

客席は日本語字幕だからか、だんだん客足が落ちているのか分かりませんが、けっこう空いていました。(^^ゞ 女性ファンばかりかというとそうでもなく、男性の割合も結構高かったです。

***

結論から先に言うと、私はこの映画、とっても面白かったです。ヽ(^。^)ノ 原作は一応目を通してはいましたが、読まないで見てもぜんぜんオッケーでは?登場人物一人ひとりの過去とか、かなり状況は込み入っているのですが、この際、私はほとんど無視・・・。(^^ゞ

ふか~く味わおうとするなら小説の方がいいかもしれないけど、私がこの映画で楽しんだのはチャンミンのイケメンぶりと(笑)、金塊を強奪するドキドキ・ワクワク感かなあ・・・。妻夫木君と浅野さんを中心にミッションを遂行するのを、ドキドキハラハラしながら楽しんだという感じです。そういう意味では、結末を知らない方がドキドキ感があっていいかも・・・。

c0127366_7485034.jpg

チャンミン、先日の「AERA」でも撮影の苦労話を語っていますが、本当に、あの忙しいライブツアーの合間を縫って、よくこれだけの仕事をしたと・・・。チャンミン、いつの間にこんなことをしていたの?とびっくりしました。

ファンにとっては、一つひとつの場面を一時停止しながらチェックしたいくらい(笑)、チャンミンの魅力が炸裂!どこか暗くてか弱い感じがしながら頭脳明晰な工作員「モモ」、ほんと、チャンミンのためにあるような役柄だったと思います。

「桃太郎」を歌うシーンとか、女装のシーン、教会でパトラッシュとネロのように妻夫木君と寄り添うシーンとか、見どころも満載でした。あんなイケメンの豆腐屋、映画のセリフじゃないけど「豆腐屋にしておくのもったいないわ~」。(^^ゞ

***

では簡単ですが今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-11-19 08:00 | 映画 | Comments(2)
皆様、アンニョンハセヨ~!所属事務所の代表の逮捕(4月10日付)で、一時は今後の活動が危ぶまれた大国男児・・・。再び大国男児の記事を書ける日は来ないかも・・・と悲観的な気持ちにもなりましたが、再びこうして大国男児の話題を取り上げることができて嬉しいriceMです!(ToT)

例の事件は韓国ではカムバック直前のことだったので、正規1集アルバムの発売が吹っ飛んでしまったんですよね・・・。「Shadow」というタイトル曲、日の目を見る日が来るのでしょうか?とりあえず日本での活動には問題なしとのことですが、できるだけ早く韓国でも活動ができるようになってほしいです。

***



さて、そんな大国男児のカラム君が主演した映画、「愛を歌うより俺に溺れろ!」の予告編が公開されましたね♪(映画の公式サイトはこちら) そういえば、先日の渋谷公会堂のライブでも、この映画の出演者が見に来ていました(4月9日付)。

も~~~この映像を見て、私はビックリ仰天ですよ!!!\(◎o◎)/ カラムが男子校の「姫」、もうピッタリじゃありませんか!そして日本語の演技が想像以上に上手い!そんな「姫」が女子校の「王子」に恋をして、猛烈にアタックするというお話ですが、一つひとつのセリフが「胸キュン」なんですよ~~~。(*^。^*)

常々カラムの底力には脱帽していましたが、この映画ではそんな恐るべきカラムの魅力が大炸裂!「胸キュン」という言葉は、カラムのためにあるのではないかという感じ。ぜひこんなところから大国男児の魅力が日本にも広がって、ブレイクのきっかけになるといいなと思いました。

***

この映画って、いわゆる「角川映画」ってことになるのかなあ???公開される劇場が、今のところ「角川シネマ新宿」しか発表されてないけど・・・。8月25日から順次全国上映とのこと、ちょっと恥ずかしいタイトルの主題歌、「いけない1・2・3」 ともども楽しみだ!ヽ(^。^)ノ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2012-05-23 08:00 | 映画 | Comments(0)
c0127366_22472488.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!昨日まで大国男児のライブレポを書いていましたが、なんと先ほど、大国男児の韓国所属事務所の代表が、セクハラ容疑で逮捕という情報をTwitterで目にしました。韓国のニュースサイトを検索してみたら、確かにTVレポートというサイト(こちら)に出ていたのでビックリです。韓国カムバックを控えているこの時期に心配なニュースですが、もう少し追加情報を待つことにしましょう・・・。(+o+)

***

さて、今日からまた次のライブレポを書いていきたいと思います。3月24日(土)、25日(日)の2日間にわたり、お台場のZEPP TOKYOで開催された、U-KISS 1st JAPAN LIVE TOUR 2012についてです。私は2日とも昼・夜と2公演ずつ、計4公演をオールスタンディングのライブハウスで見るという、体力の乏しい私としては無謀なことをしてしまいました。(^^ゞ

当日が来るまでは、年度末で疲れているときに体力がもつのかと、とても不安でしたが、ライブがあまりにも楽しくて素晴らしくて、時間のたつのがあっという間。疲れもなんのその、もっともっと見たいと思ってしまいました。ほんとに、2日間だけではなくて、毎日ZEPP TOKYOに通ってもいいと思ったくらいですよ・・・。

3月2日の札幌を皮切りに、仙台、大阪、福岡、名古屋と全国6か所を巡演したこのツアー、私は最後の東京公演しか見られませんでしたが、ほかの都市にも行っておけばよかったと大後悔。7月には追加公演としてホールツアーも決まったので、さらにパワーアップした公演が見られるのを期待したいと思います。

***

c0127366_22474084.jpg

今回のライブで感じたことは、たびたび同じようなことを書いていますが、やっぱりU-KISSはエイベックスの一員となったのだなあということ・・・。東方神起のファンとして、この4年ほどエイベックスの手掛けるいろんな活動の仕方やプロモーションの仕方を見てきましたが、そのすべてのノウハウがギュギュっと詰まってましたね♪ 

東方神起も最初のツアーはZEPPから始まったんですよね。私はこの頃はまだ東方神起のファンではなかったけれど、こんな小さなステージから日本活動を積み上げてきたんだなあと思うと、感慨深いです。・・・と話が横道にそれましたが、ご覧ください!このトラック。東方神起のツアーのように巨大なトランポが5台も連なる(2009年5月20日付)というほどではありませんが、舞台セットや機材を積んだトラックには、しっかりとU-KISSの姿がありますね!ヽ(^。^)ノ

***

c0127366_22475848.jpg

写真をアップにしたら、AJが切れちゃった~!(>_<) 雨のそぼ降る中、24日の昼公演のために行列に並びながら、このトラックを見たときは嬉しかったですね~。このトラックが、いつかもっと大きくなって7台連なるような時がいつかは来るのかな・・・・?

***

ではこんな感じで、2日間、4公演を思い出して比べたりしながら、のんびりとライブを振り返っていきたいと思います。続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-04-10 23:59 | U-KISSイベントレポ | Comments(2)
皆様、アンニョンハセヨ~!今日は暖かかったですね~。大国男児のレポを前回から書き始めましたが、彼らも韓国での正規1集アルバムのリリースを4月17日に控え、今日、韓国へ帰国したようですね!「Shadow」というタイトル曲のティーザー映像も出てきました。今日出た、カラム君のイメージティーザーがこちら。



ドラマチックなイメージですね~。いったいどんな感じの曲になるのか楽しみです!ヽ(^。^)ノ

***

ではここから、Japan First Live 2012(2012/3/20・夜)@渋谷公会堂ライブレポの続きです。(^。^) セットリストに沿って簡単にまとめさせていただきます。

1. Love Power
 カジュアルな衣装でレーザー光線に包まれて登場した5人、まずは日本デビュー曲のこの曲から。やはり私は「Love Power」を聞くと胸がいっぱいになるというか、感動します~。(*^。^*)

2. Friends
3. Girlfriend

 ともにアルバム「Love Letter」から。ミカの声がさえてる!髪も短く切って、ちょっと男性的になった感じです。それとステージで目立ったのがインジュン。長い金髪をなびかせスポーティな感じで、スタイルも遠くから見てバランスがいいです。ダンスも歌も上手くて、ふと気づくとインジュンばっかり見てしまいました。(^^ゞ

ここで最初のトーク。「大国男児のファーストライブに、いらっしゃいませ~!」とごあいさつ。(^^ゞ

4. Love song for you
 JAYの歌のパートが長いのが嬉しい(涙)。彼は本当にかわいらしい末っ子ちゃんです。でも日本語の習熟度の高さは抜群で、カラムに迫る勢い。若さかな?

5. 二人の好きな茜空
6. 奪いたい今すぐに
7. もう最後になると…

 バラード、ダンス、バラード。耳になじんだが出てきて私も安心。(^^ゞ 会場は白のペンライトが多いけど、赤とかオレンジも。大国男児の応援カラーは統一されていないのかな・・・?

***

ここで2回目のトーク。これが結構長かったです。最初、カラムが一人でステージに残っておしゃべり。カラムの日本語は本当に完璧でビックリします。日本に来て1年半たったけど、オフタイムには何をするか・・・という話。

ミカは帰ったらいったんすぐ寝て2時頃起きて作曲。ヒョンミンはトイレに入って掃除して、いったん寝てからミカと作曲。JAYはアイスを食べてパソコンで音楽探し。インジュンはTwitter、お風呂に入ってJAYとアイス、それからボイスパーカッションの練習とか。

ここで衣装を着替えたインジュンが登場、ここからはJAY、ミカ、ヒョンミンと順番に登場して、最後に再びカラムが登場するという流れ。JAYはインジュンと2人でボイスパーカッションを披露したり、ミカ様は神様のように階段から後光を浴びて登場したり、「原始人」ヒョンミンはバナナを食べながら登場したり・・・。なかなか面白かったです。(^^ゞ 

カラムは写真を撮るときいつも同じ表情だとメンバーに冷やかされ、JAYが「真ん中だからいたしかたない」と言って観客の笑いを取ったりしました。

***

8. わすれない
9. 片想い
10. Dearest

 ライブ後半はまず、バラード3連発で歌唱力を惜しげもなく披露。大国男児のアイドル的な面しか知らない人が見たら、ビックリしたのではないでしょうか。

ここで再びトーク。レコーディングの思い出や、カラムが映画「愛を歌うより俺に溺れろ!」に出演したことなどを話しました。この日はこの映画の出演者やスタッフの方々も見に来ていたそうです。どうりでライブの始まる前、客席がザワザワしてたんだ~。

11. Love Bingo!
12. Love Days
13. Love Parade

 ライブもいよいよ大詰め、明るいLove3連発で、やや落ち着き過ぎと思われた会場の雰囲気も、アイドルコンサートらしく盛り上がりました。 Love Bingo!では天井からテープの雨が降り、JAYとインジュンがキャイーンのポーズ(?)を見せたりして、とっても可愛かったです。

14. MAGIC
 盛り上がったと思ったら、なんとこの曲で本編のラストとなってしまいました。わ~、これは物足りない!(+o+) 

***

ここで初めてスクリーンが登場。新曲「Jumping」のPVが紹介されました。ムムッ!これは今までの雰囲気と違う・・・。「大国男児2ndステージ」と紹介していたけれど、ロックテイストな感じに変身。これ、いいんじゃないかな~。ミカはもともとビジュアル系ロックシンガーのような風貌だし、あとの4人もそれぞれロックな雰囲気が似合ってる!

15.Jumping
 アンコールでは、まずPVと同じ衣装で出てきてこの曲を披露。今までの路線がおとなしすぎると私は思っていたので、ちょっとアグレッシブな大国男児、私は気に入りましたよ!

16.Love Story
そしてライブもいよいよ本当に最後の曲に・・・。歌いながら、だんだん目がうるんできたインジュン。ついに途中で号泣してしまいました。ミカがまずそばに寄り添って肩を抱くと、ますます泣いてしまうインジュン。ほかのメンバーもインジュンの肩を抱いてなんとか歌い終えました。リーダーのミカはうつむいているインジュンのそばにずっと寄り添っていて、そんな優しい姿に私も感動・・・。

***

歌い終えると、インジュンは「うれしくてうれしくて、うれし涙が出ました」。最後に一人ずつ感想を述べたのですが、これも感動のシーンでした。まずヒョンミンが「こんなにデカい会場でライブができてうれしい」。そして、会場に来ていたご両親に韓国語で呼びかけました。ここまで歌もトークもすべて日本語で通していましたが、最後に家族への呼びかけだけ韓国語。ご両親もうれしかったことでしょう・・・。

実は2階席の前の方にはメンバーのご家族が大勢いらしていて、私もビックリ。続いてJAYは、「こんなにインジュンが泣いているのを初めて見た」「すべてが忘れられない舞台になった」と述べ、「オンマー!アッパー!」と客席のご両親に呼びかけました。

カラムは「最近、人生が幸せで幸せでたまらなくなりました」「これからも5人で素敵な大国男児になります」。インジュンは「忘れられない1日になりました」。そして、今日がお誕生日だというお母様に韓国語で呼びかけました。

ミカは「神様ミカです」とおどけた後、「超感激です」と「超」を連発したので、客席から笑いが起こりました。ミカは客席のお母様とおばあ様に感謝の言葉を述べ、ほっこりしたあたたかい雰囲気に会場全体が包まれて、ライブは終わりました。派手さはないけれど、彼らの真剣さ、一生懸命さがひしひしと伝わってくる、手作り感のある心温まるライブだったと思います。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-04-09 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(0)
c0127366_0582327.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!4月に入って初めての週末、いかがお過ごしでしたか?私の住まいの周りでも桜が満開となりましたが、花見に繰り出すでもなく自宅でゆっくりと週末を過ごしたriceMです!(^。^) もう3週間近く前になりますが、3月20日の春分の日、大国男児の初の日本での単独公演(きっと韓国でもやっていないはずなので、大国男児として初めての・・・ということになるかな?)を見てきたので、レポを書いてみたいと思います。

***

c0127366_0584957.jpg

会場となったのは、渋谷の元C.C.Lemonホール、いや、その前はこの名前だった渋谷公会堂です。正面玄関からもC.C.Lemonの看板は外されてますね!K-POPアイドルの初の日本単独公演といえば、ライブハウスのZeppが定番となっていますが、大国男児はいきなりホールからのスタートです。そのためか、若干当日券も出ていたようですね!

***

c0127366_0591097.jpg

今回行われたのは、昼・夜2公演。私は夜の公演の方に行きました。上の写真は入り口に置かれたプレゼントボックスです。正直なところ、私は今回のライブ、行こうか行くまいか迷っていたんですよ・・・。U-KISSのライブがその週末に控えていて、1週間に3日もライブはちょっと体力的に厳しいかなと・・・。それと、私はJ-POPはあまり聞かないので、日本で出している大国男児のアルバムは、今回まったく聞いてなかったんです。<(_ _)>

そんなわけで、行くのを決めたのも直前、曲の予習もなしということで、レポとしては不十分なものになってしまいますが、タワーレコードのサイトに詳細なレポがありますので(こちら)、ぜひご参照ください。セットリストも参考にさせていただきました。<(_ _)>

***

全体の印象から言うと、豪華なセットや派手な映像などの演出はなく、衣装替えも1回だけという、実にシンプルなステージ。曲もバラードが半数以上を占め、意外にもあまりキャーキャーと声援が飛ぶシーンは少なかったです。その分、彼らの歌やダンスの実力が際立ち、流暢な日本語のトークとあいまって、「J-POPアーティスト」としての大国男児の姿を、しっかりと観客に印象付けることができたのではないでしょうか。

***

では、前置きで終わってしまいましたが、続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-04-07 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!U-KISSは日本での2ndシングルと1stアルバムの発売を29日に控え、にわかに動きが出てきましたね~。今日から遅ればせながら2月12日のラゾーナ川崎のイベントレポを書こうと思っていたのですが、その前に、小さな話題をいくつかまとめておきたいと思います。(^。^)

***

★アジアスキ
 オープニングトークで、司会のうじきつよしさんがU-KISSの話題を・・・。なんと、うじきさんはスポーツジムのサウナで、U-KISSとばったり遭遇したそうです。「腹筋割れてます~」という感じだったとか。(^^ゞ 男の人だと、こういう思わぬ場面で、偶然の出会いがあっていいですね~(笑)。

この短いトークには、いろいろツッコミどころが含まれていると私は思ったのですが、まず、うじきさんがU-KISSのメンバーとサウナで鉢合わせする前に、「キム・ジュノさん」と会ったとおっしゃってたんですよ。これは同じエイベックスに所属するJUNOのことなのか、はたまたお笑いのキム・ジュノさんのことなのか???

キム・ジュノさんは「今日は後輩も来ていて~」とU-KISSのことを言ったそうですが、もしJUNOだとしたら、U-KISSのことを「後輩」って言うかなあ???確かに日本デビューはJUNOの方が早かったけど、芸能人としてのデビューはU-KISSの方が早いしねえ~。でも日本でも札幌のイベントとか一緒に出ていたし、親交はあるのかな???(追記:翌日の放送で、「野球選手の・・・」とおっしゃっていました)

アジアスキでは、「Forbidden Love」と「A Shared Dream」のPVも紹介。ちょうど来週水曜日が発売日だけど、この日は東京ドームラクーアでイベントもあるし、アジアスキへの出演はないかなあ?(^^ゞ

***

★タワレコ(K-POP LOVERS! by TOWER RECORDS)動画
 タワーレコードのFacebook連動企画で、21日から29日にかけて、連日さまざまな動画をアップしてくれるようです。21日にはスヒョン、22日にはキソプがアルバムの聞きどころを紹介していますね!転載させていただきます。<(_ _)>

☆スヒョン編


☆キソプ編


スヒョンの太い声は、日本語を歌うとEXILEのATSUSHIさんに似てますね♪ アルバムの中では、「Believe」というバラード曲を推薦してます。キソプがこうやって一人で長く日本語を話している姿を見たことがないのでとっても新鮮!とっても楽しげに話してますね~。楽曲は「Orion」を推薦。

***

★公式サイト更新
 U-KISSの公式サイト(こちら)も刷新、アルバムの曲もほとんどすべて試聴できるようになってますね!一通りざっと聞いたところでは、日本オリジナル楽曲は、ノリのいいダンス曲が中心です。ダンスミュージック、思えばエイベックスのお家芸でした。「Man Man Ha Ni」など4曲の韓国曲の日本語版も、アレンジにも手を加えているせいか、思ったほどは違和感ないです。これはフルで聴くのが楽しみだ~!ヽ(^。^)ノ

***

★キソプ「フォトガール」
 キソプが単独で、「フォトガール」という雑誌に出ているというので本屋さんでのぞいてきました。「K-POPスターのLOVEフォトライフ」という特集で、ほかに大国男児のインジュン君なども登場。キソプは写真をかなり本格的にやっていて、学校行事では写真係だったことなどが語られています。

2ページにわたってキソプの撮った写真も紹介されていますが、写真についているコメントがとっても気が利いているんです。彼のアーティストとしての一面が表れていますね!先日のNHK「フォト575」(1月28日付)のお題になった写真も、ひょっとしたらキソプが撮ったのかな?なんて思いました。

この雑誌は女性誌ではなく、写真専門誌のコーナーに置いてあると思います。1000円もしますが、関心のある方はぜひチェックしてみてくださいね♪

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-02-22 23:59 | CM | Comments(2)
c0127366_2350529.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!毎日寒い日が続いていますが、風邪など召されていらっしゃいませんか?寒い時期には体の温まる鍋物がピッタリですよね♪ そんなわけで本日は新大久保の「辛風」(からかぜ、公式サイトはこちら)のアルタンという鍋をご紹介します!(^。^)

このお店、「MADE IN BS JAPAN」で一時期、大国男児がお料理のコーナーをやっていた時に、ロケ地として使っていたところですよね!それと、私はBSイレブンを見られないのですが、古家さんの「韓ラブ」の撮影でも使われていたお店としても知られています。冒頭の写真のように、屋根の上に自転車が飾ってあるのが目印です。

***

c0127366_2351825.jpg

さて、上の写真がその「アルタン」という鍋です。メインに入っているのはなんと「たらこ」なんですよ!たらこ自体は塩気がなくて、かたまりがゴロゴロ入っています。それに白子、タラの身、イカのゲソ、アサリといった魚介類のほか、いちょう切りの大根、豆もやしがどっさり。スープは辛口ですがあっさりとしておいしく、とっても体が温まりました。

たらこを煮た鍋というのが珍しいですよね。鍋は2~3人前で2380円、これに小皿のおかずが4種類ついてくるので、プラスアルファでチヂミでも頼めば、おなかいっぱいになります。夜に行くんでしたら、おわんに入ったマッコリをプラスすれば、さらに満足。お店はきれいで入りやすく、サービスも親切です。ぜひ予約して行かれるといいですよ!

***

c0127366_23512042.jpg

お見せには、「MADE IN BS JAPAN」の撮影の時に撮った大国男児の写真も♪ ヒョンミンの短髪が懐かしいわ・・・。(^。^)

***

では今日はこれで・・・アンニョン♪
[PR]
by riceM | 2012-01-11 23:59 | グルメ | Comments(4)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM