c0127366_0565952.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!ヽ(^。^)ノ 3日ほど更新をお休みしましたriceMです!<(_ _)> 今日はBSジャパンの「MADE IN BS JAPAN」で大国男児の3回目の出演がありました(上の写真)。なんと今回もアカペラで生歌を披露してくれましたね!今回歌ってくれたのは、60年代の名曲、ザ・ビーチボーイズの「In the jungle the mighty jungle」。この曲のタイトルが思い出せなくて、YouTubeであてずっぽうに歌詞の一部の「jungle」を入れて検索してみたら、一発で出てきました。(^^ゞ

今回は、歌い出しで一人ずつキーを合わせていったので、ヒョンミン→Jay→インジュン→カラム→ミカの順にキーが高くなるということがはっきり分かりました。こういう昔の曲もレパートリーに入れて、きちっと練習しているんですね~。アカペラは歌唱力のごまかしがききませんが、ハモリもとても上手なので感心しました!そして今回はインジュン君のボイスパーカッションに乗せて、Jay君がダンスを披露。Jay君は体が柔らかいですね~。この番組で、毎回何かパフォーマンスが見られるといいな~!ヽ(^。^)ノ

***

では、ここから前回の続きです。(^。^)

今回の「韓流Music Festival 2010」では、大国男児、SISTAR、2AMの3組が登場しましたが、登場時間は意外にも3組ほぼ均等だったんです。でもキャリアの点では一歩先んじている2AMが1曲多く歌って、5曲目の後にアンコールとして、6曲目「Number One」を歌いました。これは今年のワールドカップの応援ソングとして歌われた歌ですね!ダンサーも登場して、皆でペンライトを突き上げながら爽やかに盛り上がりました!ヽ(^。^)ノ



アンコールに入る前に、2AMのメンバーが最後のトークをしたのですが、これが面白かった!ライブでは同時通訳ではなくて、センテンスを区切りながら訳す逐次通訳だったので、グォン君のトークが長くて、通訳さんが訳すのに苦労していたんです。それでグォン君が通訳さんに気を使ってみたり、訳している間に口パクをしてみたりと、上手に雰囲気を盛り上げていました。

***

こんな感じで2AMのステージが終わったのですが、なんとこの後さらに、チャリティオークションがあったんです!そこで再び大国男児が登場。愛蔵品として、ヒョンミン君がパーカー、Jay君とインジュン君が帽子、ミカ君がTシャツ、カラム君が指輪を出品。これにサインと全員とのハグ(!)が付いて、なんと7万円でお金持ちのファンが落札しました。

私はこの日にオークションがあるなんて知らなくて、いつもあんまり現金は持ち歩いていないのですが、知っていたら少しはお金を持ってきたのに・・・と思いました。でも7万円はどっちにしても無理だわ~。ちなみに落札した方はインジュン君のファンとのことで、「メンバーの中で誰が好きですか!」と質問したカラム君はちょっと傷ついたようでした。(^^ゞ

続いてSISTAR。サイン入りCDと、ちょうど韓国のチュソク(お盆)の時期ということで、チュソクの時期の贈り物として使われる高麗人参のセットを出品しました。これは若い女性のファンが16500円で落札。メンバー全員からハグされて嬉しそうでした。

最後は2AM。スロン君のTシャツ、グォン君の指輪がなんと15万円で落札されました。これまたメンバー全員とのハグ付きで、どんどん価格が高騰していったので、会場の雰囲気も盛り上がりました。

***

オークションの後は、各グループに当日会場で集めたファンからのメッセージをアルバムにまとめた物が贈呈されました。このメッセージもライブ前に集めていたようでしたが、私は遅刻ギリギリだったのでメッセージは書けませんでした。(^^ゞ さらにメディア向けのカメラセッションの時間があり、最後に各グループのリーダーがあいさつして、盛りだくさんの韓流Music Festival 2010はお開きになりました。

私は参加しませんでしたが、さらにその後は、グッズを購入した方向けのハイタッチ会もあったので、出演者は長時間にわたって大変だったのではないかと思います。

ちなみに「韓流Music Festival 2010 in 東京」の模様は、KNTV(サイトはこちら)で11月23日(火・祝)22:05~放送されるそうです!ヽ(^。^)ノ また、当日のレポと写真は、以下のサイトにも出ています。
・innolife(こちら

***

12回にわたったレポも、ようやく終わりました・・・。(^^ゞ では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-18 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!ローカル情報で恐縮ですが、この頃は夜ブログを書きながら、FM横浜で始まった「K-Pop Now!」という番組を楽しんでいるriceMです!ヽ(^。^)ノ たまたま今日は、今レポを書いている「韓流Music Festival 2010」に出演した時に収録された、2AMのインタビューの様子が流れました。リーダーのグォン君が、初来日の喜びと、「いつか日本でも活動したい」ということを語っていました。

この番組のブログ(こちら)には、2AMの写真はなかったのですが、韓流Music Festivalの時の大国男児とSISTARの写真はありました。2AMではなく2PMがこの番組でコーナーを持っているので、2PMファンの方にはおススメの番組です!

***

では、前回の続きです。(^。^)

3曲歌ってトークコーナーが終わり、いったん舞台のそでに引っ込んだ2AM。衣装替えの間、司会のユミさんが先に開催された札幌会場での2AMの様子を報告しました。東京では「Push Push」を踊ったグォン君は、札幌ではBrown Eyed Girlsの「アブラカタブラ」を踊ったとか、生歌コーナーはIUとスロン君のデュエット曲「小言」を歌ったとか・・・。2AMの印象として、「とてもナチュラル。自然にあいさつしてくれて、裏表がない」というようなことを語ってくれました。

***

黒い衣装に着替えて再び登場した2AMは、4曲目、「死んでも話さない」(죽어도 못보내)を熱唱。これまたうっとりするような、とっても美しいバラード。私の近くの席の若い女の子は、「ジヌンオッパー!」と熱い声援を送っていました。(^^ゞ 「オッパ」(お兄さん)と呼べるっていいですね~(笑)。茶髪がさわやかなジヌン君のファンも結構いたようです。



***

ここで引き続き5曲目、「悪かった」(잘못했어)。この曲で、2AMとしては初めてダンス曲にチャレンジして話題になりましたよね!黒子のような人が背後にいて、メンバーを操るというユニークなダンスも話題になりました。私の記憶の限りでは、この日のステージでも、たぶんここで初めてダンサーが登場したんですよ。わざわざこの曲のために、ダンサーさんも来日したんですね!ヽ(^。^)ノ

前半は自分の影に操られて、後半は影を捨てて自らの力で動き出すというドラマチックな振付けは、ステージで見ていても面白かったです!ヽ(^。^)ノ この曲のPVでは、なぜか全員高校生になって学園ドラマを演じていますが、これもある意味新たなチャレンジといえるのかも・・・(特にチャンミン君)。(^^ゞ



***

続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-14 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!ヽ(^。^)ノ 本日は、BSジャパンで放送が始まった「MADE IN BS JAPAN」のU-KISSフルメンバー初登場を楽しんだriceMです!ヽ(^。^)ノ 今日は一日、これを楽しみに辛い労働(大げさ)にも耐えることができたといっても過言ではないでしょう・・・。日本のテレビの画面でU-KISSが見られるなんて~。(ToT) 

今日は7人での登場が初めてということで、番組全編U-KISS祭りだったので、とっても楽しかったです(イライのカンフーが特に・・・)。生放送なので予定通りいかなかった部分もありましたが、メンバーの明るい笑顔にとっても癒されました!今日この番組の後、私が毎週楽しみにしているレインボータウンFMのクリスティー.さんの番組でもインタビューをしたとのことなので、これを金曜日に聞くのも楽しみです!ヽ(^。^)ノ

***

ではここから「韓流Music Festival 2010」の続きです。(^。^)

2AMが3曲歌った後、司会のイ・ユミさんが登場してトークタイムとなったのですが、これがとても盛り上がって楽しかったです。一人ひとり、違った質問に答えていくという形で進められて、まずスロン君。最近ドラマで演技を多く見せているが、それについてはどう思っているかということについて問われました。

私はあまり韓国ドラマを見ていないので、スロン君が俳優としても活躍しているということは知らなかったのですが、この日OSTも歌った「個人の趣向」、それに「お弁当」(도시락)というドラマにも出演したそうですね!それと韓国でまもなく公開の映画「アコースティック」にも、CNBLUEのジョンヒョン君、ミニョク君と出演しているんですよね!

この日は「アコースティック」の話題は出ませんでしたが、俳優スロン君の演技が見られる「L.O.V.E」という予告編がありましたので、動画を貼ります。映像も音楽もとっても爽やかです!



***

話が横道にそれましたが、スロン君は「俳優の仕事をやっていても、これからもあくまでも2AMの活動がメインです」というようなことを答えて、客席から拍手が起こりました。

末っ子のジヌン君は、メンバーの中で一番怖いのはルームメイトのスロン君だというようなことを答えていたかな?モムチャンのチャンミン君は、すばらしい筋肉美を見せてほしいという声にこたえ、上着を脱いでタンクトップ姿になり、自慢の筋肉を披露しました。確かに筋骨隆々としてましたね!(^^ゞ 「モムチャンが受けるのは世界共通だ」と言ってました。

最後にグォン君が得意のダンスを披露ということで、SISTARの「Push Push」を踊って喝采を浴びました。韓国のバラエティ番組でも我を忘れたような(?)神がかったダンスが受けているようですが、この日もグォン君のダンスは大人気でした♪ 「ダンスが受けるのも世界共通」とか言ってたように思います。

***

また、2AMといえば何といっても息の合ったハーモニーが売り物。トークタイムの最後にアカペラで、ビリー・ジョエルの「ザ・ロンゲスト・タイム」を披露しました。この日は大国男児しかり、SISTARしかり、上手な人の歌を聞くのはいいなあと思いました。

***

続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-13 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!「韓流Music Festival 2010」のレポもようやくだんだんゴールが見えてきて、ホッとしておりますriceMです!(^^ゞ でも、今日で完結ではないんですけど・・・。スミマセン!2AMファンの皆さま、大変お待たせいたしました・・・ってそういった方に、どのくらいお読みいただいているか分かりませんが、2AMの感想を書いていきたいと思います!ヽ(^。^)ノ

***

では、前回の続きです。

2AMは2008年7月11日にデビューということですので、ちょうど私がK-POPを聴き始めた頃なんですよね。デビュー曲の「この歌」の頃はまだあまり印象がなくて、最初の頃は「野獣アイドル」2PMと、バラード4人組の2AMの区別もついていませんでした(笑)。

はっきりその存在を認識したのは、2009年3月19日発売の2集目のシングル「Time For Confession」の活動曲、「友達の告白」(친구의 고백)からです。とても壮大でハーモニーの美しいバラードですよね!ヽ(^。^)ノ この日のステージでも、「この歌」に続く2曲目は、「友達の告白」でした。



***

2曲歌ったところで、あいさつと自己紹介となりました。ではここで改めて、4人のプロフィールを掲載します。

c0127366_2317082.jpg

(上の写真左から)
・イム・スロン(임슬옹) 1987年5月11日生まれ
・イ・チャンミン(이창민) 1986年5月1日生まれ
・チョ・グォン(조권) 1989年8月28日生まれ ※リーダー
・チョン・ジヌン(정진운) 1991年5月2日

4人それぞれの印象は、まずスロンは男前!背が高くて顔が小さい!2AMは、きゃしゃなチョ・グォン君を除いて3人とも背が高いんですよね~。そんな中でもスロンはすら~っとした印象でした。チャンミンはさすが最年長24歳、デビュー前に兵役も終えているということで、すごく落ち着いてました(笑)。そしてすごいモムチャンでしたね!

チョ・グォン君はほんとに可愛らしくて楽しい人で、一生懸命に用意したカンニングペーパーを見ながら、日本語を話してくれました。そのカンペもわざわざ「ひらがな」で書いてあることをアピール。(^^ゞ 日本語の音はすべてハングルで書き表せるので、ハングルで音を書いてあってもいいわけですが、チョ・グォン君は「ひらがなです」と強調して笑いを取っていました。

末っ子のジヌン君もすごく体格がよかったですね~。顔立ちもスッキリして、カッコよかったです~。やはり2AMの全体的な印象としては、3人の体がすごく大きいということと、ステージに4人が離れて立って歌っていても、歌に一体感とスケール感が感じられるということです。

***

あいさつの後は3曲目、「馬鹿みたいに」(바보처럼)を歌いました。この曲はドラマ「個人の趣向」のOSTとのことで、明るいさわやかな曲。私は特に、スロンの声がいい声だな~と思いながら聴きました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-12 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!更新を4日も休んでしまったriceMです!<(_ _)> 連休前に少し仕事が忙しかったこともあり、昨日と今日は体調がすぐれず床に伏せっておりました・・・。ほんと、体力のない私・・・。(+o+) でも疲労回復には睡眠が一番!寝ている間に変な夢をたくさん見ましたが、とくに内臓の疲れは回復したように思います。(^^ゞ

さて今日は、BSジャパンで「MADE IN BS JAPAN」の大国男児2回目の出演がありました。今日の放送では、レポを書いている途中の「韓流Music Festival 2010」の会場の様子が少し流れたり、このときに披露したアカペラの生歌披露もありましたね!毒舌の占い師「魚ちゃん」も、このアカペラの実力には驚いていました。

カラム君が「大国男児の無料の携帯サイトができました」ということを言っていましたが、もうサイトはオープンしているんでしょうかね???ちょっと探してみたのですが、それらしきものが見つかりませんでした。

***

では、「韓流Music Festival 2010」のレポの続きです。(^。^)

SISTARは黒い衣装から赤い衣装に着替えて、4曲目、新曲「Shady Girl」を披露。SISTARは4人とも脚が長く、歌い踊る姿はまるでバービー人形のようでした!ヽ(^。^)ノ 歌い終えると、すぐにアンコールに。大国男児が「アンコールお願いします」と暗がりの中でつぶやいたので、観客も学習して、すぐにアンコールの声が飛びました(笑)。

SISTARのメンバーが、「アンコール、ハンボンド・オーケー?ハンボンド・オーケー?」と言ったのが耳に入り、私はてっきり、「アンコールで、ハンボンド(もう一度)オーケー(歌ってもいいですか?)」と観客に聞いているのかと思ったんですよ。そしたら「ハンボンド・オーケー」というのは曲名だということに、途中で気が付きました。(^^ゞ

なんかこの曲、聞いたことがあるなあと思ったら、天上智喜の「한번 더, OK?」だったんですねえ~。ここでまさかの天上智喜ですよ!!!ダンサブルなノリノリの曲で、SISTARにピッタリです。SISTARは、2NE1とか4MinuteとかSecretとか、既存のグループに似ていると思われがちかもしれませんが、一番雰囲気が近いのは天上智喜かもしれない・・・と思いました。天上智喜のPV貼ります。



***

SISTARが5曲歌って退場した後は、いよいよ、2AMの登場です!いままで大人しかった私の周りのお客さんが、わあっと一斉に立ち上がりました!2階席の一番後ろまで総立ちだったのではないでしょうか。そうか~、皆、2AMを待っていたのね・・・。(^^ゞ 

上が白、下が黒の衣装に身を包み、2AMの4人が登場しました。1曲目は、「この歌」(이노래)。観客の声援も大きく、2AMのステージはバラードでもずっと最後まで総立ちでした!ヽ(^。^)ノ



4人のキラキラした歌声がさーっと流れて、会場の雰囲気がまたガラリとかわりましたね!私もしみじみと聞き入りました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-11 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!久しぶりの更新となりましたriceMです!<(_ _)> お彼岸の飛び石連休に休日出勤の振り替え休みをぶつけて、久しぶりに旅行に行って来ました。ところが旅行にパソコンを持って行ったものの、あまり開くことがなくて・・・。(^^ゞ この旅についても、このレポを書き終わったらご紹介していきたいと思います。

***

では、久しぶりに9月20日に渋谷C.C.Lemonホールで開催された「韓流Music Festival 2010」のレポの続きを書きますね~!

c0127366_23535776.jpg

まずは、ライブ恒例の花輪チェックから・・・。今回の出演者の中で、一番人気はやはり2AM!ヽ(^。^)ノ しかも、今回が初の公式来日だったんですよね・・・。ライブでの歓声も、ひときわ大きかったように思います。特にリーダーのチョ・グォン君のうちわを手にした人が多かったです。上の花輪はファンから贈られたものですが、2AMにちなんで、二つのハートにしたのでしょうか?(^。^)

c0127366_23553275.jpg

右側のピンクのハートは、特にチョ・グォン君のために贈られた花輪ですね!私も2AMの中ではチョ・グォン君が好きなんですよ~。韓国の人気バラエティ番組、「私たち結婚しました」でも、Brown Eyed Girlsのガインと仮想夫婦を演じていて、とっても面白いんですよね♪ ヽ(^。^)ノ

***

c0127366_235618.jpg

そして、花輪が一番多かった(?)と思われたのが大国男児!ヽ(^。^)ノ 大国男児、私は今まで韓国名대국남아の読みで「テグンナマ」、あるいは「タイコクダンジ」と呼んでいましたが、正確には「ダイコクダンジ」だということもこのイベント直前に知りました・・・。(^^ゞ ちなみに英語名は「The B.O.S.S」。「The Boys of Super Space」の略だそうです・・・。

c0127366_037626.jpg

大国男児には、他にもDATVからの花が・・・。先日の「ソウルトレイン」(5月28日付)でもDATVからの花がありましたが、今回も来てたんですよね。韓国のニュースサイトで見たのですが、大国男児は12月14日に開催されるDATV主催の「Message! to Asia」という番組の公開収録に出演するそうなんですよね・・・。でも先ほど公式サイト(こちら)を見たら、まだ公表されてませんでした。(+_+) もし違ってたらゴメンナサイ・・・。<(_ _)>

c0127366_23562817.jpg

そして、私がオッと思ったのがこちらの花輪・・・。「DSP media Japan」とあります。「DSP media」って、韓国ではSS501を輩出し、KARAやRainbowが所属している事務所ですよね?大国男児は韓国では神話のチョンジンが所属するOpen-World Entertainmentという事務所なんですよね・・・。日本ではDSP mediaが何か関係しているのでしょうか?タレントが活躍の場を得られるかどうかは、やはり事務所のマネジメント力によるところが非常に大きいと思うので、ちょっと気になります・・・。

***

この他にもまだ花輪があったと思うのですが、一応ご紹介は以上ということで・・・。次回から、ようやくライブの内容を書きたいと思います!

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-09-29 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(8)
c0127366_103353.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!今日から少しずつ、9月20日(月・祝)に渋谷のC.C.Lemonホールで行われました「韓流Music Festival 2010」のレポを綴っていきたいと思います。ヽ(^。^)ノ 当日はたくさんのメディアが取材に来ており、ライブに先立って行われた会見の模様が記事になっていましたね♪

・WoW! Korea(こちら
・韓流ぴあ(こちら

今回のライブは、NPO法人日韓文化交流会が主催したもので、9月18日には札幌で公演が行われたんですよね。札幌公演ではMBLAQも出演しましたが、東京公演は今回初来日の2AM、新人女性グループSistar、そして先日ソウルトレインにも出演した大国男児の3組が出演しました!ヽ(^。^)ノ

ちょうどこの日は、C.C.Lemonホールの目と鼻の先のSHIBUYA-AXでCNBLUEのライブが行われたため、C.C.Lemonホールに向かう道すがら、「CNBLUEのチケットを譲ってください」という看板を掲げた女性の姿をちらほらと見かけました。(^^ゞ

***

またこの日は、NHK-FMで「今日は一日K-POP三昧」という10時間以上の特番が組まれていて、CNBLUE、2AM、Sistar、大国男児のインタビューが生放送で流れたんですよね!ラジオ大好きな私は家でギリギリまでこの番組を聞いていて、2AMのインタビューまで聞いてから家を出たので、会場に着いたのは開演予定時刻5分前でした。(^^ゞ

c0127366_10572.jpg

ところがこんなギリギリの時間でも、会場は入場制限をしていてちょっと並んだんです。C.C.Lemonホールはロビーがあまり広くないので、グッズ売り場に人があふれていてなかなか入れなかったんですよね!いつもグッズは買わないので売り場はあまりちゃんと見ませんでしたが、特に2AMのグッズが大変な人気のようでした。またこのライブでも、出演者へのメッセージカードを書けるコーナーがあったのですが、時間がなかったので断念しました。(^^ゞ

***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-09-22 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今日はフットバスをしながら更新のriceMです♪ 昨夜は足先が冷たくてなかなか寝付けなかったので、今夜は安眠のため、久しぶりにフットバスを持ち出してみました。これ書いたら、足が冷える前にすぐに布団にもぐり込みます!(^^ゞ

***

さて、前回の続きです。(^。^)

「SBS歌謡大典」観覧ツアー、リハーサルと本番合わせて、結局6時間くらい見ていたわけですが、まったく飽きなかったですねえ・・・。本番が始まったらパフォーマンスに釘付けで、3時間があっという間でした。

この模様はすでにご覧になった方もいらっしゃるでしょうし、KNTVで1月24日(日)13:00~字幕付きで放送されるんですよね♪ これは万難を排して見なくては!なので、あまりネタばれにならないように、印象に残ったパフォーマンスについて、いくつか取り上げてみたいと思います。(^。^)

***

オープニングで司会の3人が出て来て、今回の歌謡大典のテーマを「Wonder World」(不思議な世界)だと説明していたようなのですが、韓国語のため理解できず・・・。(^^ゞ でも、そんな不思議な世界というテーマにふさわしい、かわいらしいパフォーマンスを見せてくれたのが、かわいい女の子5人組のf(x)(エフエックス)です♪

私は以前にも彼女たちの魅力について語らせていただきましたが(09年12月4日付)、今回歌ったのは「Chu~♡」という曲。途中で手品をやったのですが、魔法をかけて舞台に現れたのがSuper Juniorのシンドンさんです!司会のヒチョルさんに続いて、Super Juniorと初の出会いですよ!ヽ(^。^)ノ 

シンドンさんはほっぺふっくら、モチ肌で可愛らしい感じでしたよ~。(*^。^*) シンドンさんが、続いてドンへさんに化けるという楽しい演出♪ テレビで見ると、正直大したことはないかもしれませんが(笑)、私はこれを会場で見て、なんだかえらく感激してしまいました・・・。ヽ(^。^)ノ 

***

それと、これも「Wonder World」というテーマに関連しているのかもしれませんが、今回は、男女のグループがそれぞれ逆の役割を演じるという、「とりかへばや物語」のような世界も強調していたような気がします。男女の入れ替わりをモチーフとしたSBSのヒットドラマ、「美男(イケメン)ですね」に出演した2人が司会をしてましたが、これも着想のヒントになっていたのかな???

女性グループのダビチと男性グループの2AM、どちらもR&Bで歌唱力の高さを誇っていますが、この2グループがお互いの曲を歌う競演も良かったです♪ 以前も取り上げましたが、特にダビチは私も「8282」という曲が大好きなので(09年11月8日付)、生で聴けて感動しました・・・。(ToT) でも、ダビチは私たちの席からは遠いメインステージでよく見えず、代わりに2AMが近かったんですけどね・・・。

***

男女の「とりかえばや」、この後も続々と登場したのですが、続きは次回に・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-14 23:59 | 旅行記 | Comments(6)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM