タグ:★4Minute ( 15 ) タグの人気記事

韓国のガールズグループの中でも、「カッコいい、強い女性」のイメージが強い4MINUTEですが、久々に、その本領を発揮する曲でカムバックとなりましたね!ヽ(^。^)ノ

昨日、ミュージックビデオが公開された「ミチョ(미쳐、Crazy)」、ジユンのガツンとしたラップのイントロから気に入りました!これはパンチが効いてますな!

先行公開された「冷たい雨」(1月27日付)とはまったく正反対の路線。ファンの期待を裏切らない展開です。

この曲では、いつもエレガントなリーダー、ソヒョンまでがセクシーでカリスマ性を見せているのが目を引きます。モノクロのシャープな映像もおしゃれだわ。(^。^) あとはパフォーマンスを早く見たいです!



[PR]
by riceM | 2015-02-10 07:10 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(0)
K-POP好きとして、ひっそりと追いかけている4Minute。(^^ゞ カリスマ性あふれるガツンとしたカッコいいサウンドがお気に入りです。しかしこの1~2年は、ユニットやソロでの活動が多かったり、活動曲も「名前は何ですか?」みたいなゆるっとした曲が多かったですよね。

で、今回は久々に、ダブルタイトル曲を従えての本格的なカムバックということで(記事はこちら)、私も期待をしているところです。

まず最初に公開されたのが「추운 비 (Cold Rain、冷たい雨)」という曲で、なんとビックリ、バラードなんですよね!4Minuteがこういう曲で活動するのは初めてなのでは? こういう曲になると、透明感あふれる美声のガユンの独壇場!ガユンは以前、日本公演でも「雪の華」を美しい声で歌って感動したことがありましたが(2010年5月11日付)、この曲でも大活躍ですね♪

気になるのはもう一つのタイトル曲、2月の本格活動が楽しみです!ヽ(^。^)ノ


[PR]
by riceM | 2015-01-27 07:14 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は東方神起の出演した日本テレビ「ハッピーMusic」とNHK「MUSIC JAPAN」をチェックしたriceMです♪ 「ハッピーMusic」の方はなぜかハンドマイクで歌っていましたね~。歌も短くなっていて、ユノの「いっそ脱いでしまえばいい」の背中丸出しのところとかが、ばっさりカットされていたのが惜しかった(笑)。でもチャンミン愛用の首枕を勝手に使うユノに対して、チャンミンが「ムカツキます」と発言するなど、ブラックチャンミン全開で良かったです。ヽ(^。^)ノ

「MUSIC JAPAN」もトークが面白かった!保冷グッズをいろいろ試してみる中で、ファン付きの日傘の柄をいじっているうちに、乾電池を引き抜いてしまうという失態を演じるチャンミン。チャンミンは普通にしているのが一番面白いです。チャンミンは怪我のせいもあるのか、ややパフォーマンスは堅い感じがしましたが、ユノは水を得た魚のごとくイキイキ!ヽ(^。^)ノ あとは8月6日の「MUSIC FAIR」、「FNS歌謡祭 うたの夏まつり」のフジテレビ2本立てが待ち遠しいです。

***

ではここから、間があいてしまいましたが、K-POP FESTIVAL - MUSIC BANK in TOKYO-(2011/7/13)@東京ドームのレポの続きです。(^。^) 第2部前半の出演者を振り返ってみたいと思います。

第2部の始まる前には、客席にいらしていた和田アキ子さんとキム・ヨンジャさんがスクリーンで紹介されました。今回のイベントにご縁があるのでしょうかね。

★4Minute
 まずは大人気の「鏡よ鏡」でスタート。ちゃんと丸い鏡を持ったダンサーさんも来日して、いつものパフォーマンスでした。4Minuteはイベントで韓国の曲を歌う時、ちゃんとアレンジの違うバージョンでやってくれている気がするんですよ・・・。先日の桂由美先生のファッションショーの時(6月12日付)も確かそうだったと思います。でも日本だと衣装が地味!この日は黒とブルーでちょっと目立たなかった気がします。「鏡よ鏡」、面白い曲で大好きです。PVを貼らせていただきます。<(_ _)>



2曲目は「MUZIK」。いつもとアレンジの違う日本語バージョンでした。続いて3曲目がダンサーがたくさん登場して「Heart to Heart」。これまたアレンジが違っていて、3曲全部違うバージョンで歌ってくれたのは、この日私の知る限り4Minuteだけだったと思います。「Heart to Heart」では手にしたクマのぬいぐるみをヒョナが蹴り飛ばしたように見えました。あれは何だったんだろう・・・?、この曲は次回日本でシングルになるそうですが、CNBLUEのジョンシンが出演するPV、とっても可愛いので貼らせていただきます。



***

★RaNia
 ここから新人コーナー。デビュー曲「Dr.Feel good」をセクシーなダンスと共に披露。インパクトはあったと思います。一人とても歌が上手な子(名前が分からなくてスミマセン)がいました。

★X-5
 大国男児と同じ事務所で、ルックスがとてもよい!黒いスーツで「ショーするな」を披露。ダンスもキビキビしていて良かったですね♪ トークはありませんでしたが、「日本で会いましょう~」と言いながら退場。

***

★パク・ヒョンビン
 この日唯一、トロットを披露したパク・ヒョンビン。これがものすごく盛り上がったんですよ!!!私がこの日のライブで東方神起の次に盛り上がっていたと思うのは、間違いなく、パク・ヒョンビンのステージです!ヽ(^。^)ノ 真っ白い王子様のような衣装も一番派手!ちょっと鼻にかかったよく通る声が、ドームに響き渡っていました。

歌ったのは「あっ!熱い」と「シャバンシャバン」(日本語バージョン)。「シャパンシャバン」では、老いも若きも皆で「あなたを~く~だ~さい~~~~!」と大合唱です。普段はトロットをほとんど聞く機会がない人が多かったと思うのですが、どうしてこんなに楽しませてくれるのか・・・。やっぱり曲のユニークさとパク・ヒョンビンのノリの良さですかね。(^。^) 東京ドームという大舞台にふさわしい、とっても華やかで楽しいステージでした。

***

では続きはまた・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2011-07-24 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!更新が遅れ遅れの私のこのブログ、ようやく「SMTOWN LIVE in TOKYO」のレポを書き終わったところですが、まだレポを書いていないイベントがありました。(^^ゞ 

もう4か月近く前になりますが、2月23日に両国国技館で開かれた「Katsura Paris 2011 GRAND COLLECTION IN TOKYO-美しき日本‐」という桂由美先生のブライダルファッションショーに行ってまいりましたので、ここに記録を残しておこうと思います。(^^ゞ

このイベント、4Minute、超新星(1部のみ)、BEAST(2部のみ)というK-POPアイドルが出演して話題になりましたよね!私も韓国文化院の招待券プレゼントに応募して、生まれて初めてファッションショーというものを見てきました。私が見たのは夜の2部なので、あいにく超新星は見ることができませんでしたが、男性アイドルでは4Minuteと同じ事務所のBEASTを見ることができました。ヽ(^。^)ノ

***

会場となった両国国技館、私にとっては2PMのショーケース以来です。会場入口はVIP席と一般席と入口が違っていて、最初間違ってVIPの入口の方に行ってしまったら、見るからにセレブな方々がいっぱいいて、私は入口で黒いスーツの上品なおじさまにやさしく制されました。(^^ゞ

土俵の位置には四方から見えるステージが作られ、私の席は2階席の上から4列目、周りのブロックの方々はほとんどK-POPファンとお見受けしました。入口で配られた立派なプログラムには、ちゃんと内容が全部書いてあったので、BEASTが一番最初に出てくるということもわかりました。

ファッションショーとは言っても、和楽器を取り入れた「女子十二楽坊」の日本版のような楽団の方が生演奏したりと、音楽ライブ的な要素もありました。ダイジェスト映像を公式サイト(こちら)で見ることができますので、関心のある方はぜひご覧くださいね~。

***

冒頭にBEASTが登場した時は、観客席はいきなり地鳴りのような悲鳴が起きてビックリ!BEASTも人気ありますね~。ハングルを書いたボードやペンライトを手にしたファンも多く、まさにライブのような状態です。

黒いスーツにカラフルなショールをあしらった、タキシード姿でポーズを決める6人は、すごーく緊張しているように見えました。ステージを少し歩いてポーズをとってすぐ退場してしまったので、客席からは「これで終わり?」という声が上がりました。(^^ゞ

ブライダルファッションショーなので、基本的に出てくる衣装はすべて「婚礼衣装」なんですよね!BEASTのメンバーはみんなスリムで初々しい感じ。まだ若いので、花婿さんとしては可愛らしすぎるような感じもしました。(^^ゞ

***

前半、4Minuteのメンバーがモデルとして登場し、可愛らしいウエディングドレス姿を披露しました。「台頭するアーリーウェディングに最適な」ドレスのシリーズとのこと、「アーリーウェディング」って早婚のことでしょうかね?(^^ゞ 初めて聞く日本語でしたが、上手い表現だと思いました。

4Minuteのメンバーも、とっても元気いっぱいにランウェイを歩いていて、これまた緊張感が伝わってきましたが、このドレスのシリーズ自体がとっても可愛らしかったので、目の保養になりました。(^。^) 音楽のセレクトもとっても良かったです。ファッションショーは結構な音量で音楽をバックに流すんですね!

***

中盤で、4Minuteのライブステージがありました。歌ったのは、「Hot Issue」と、日本の新曲「Why?」。どちらも日本語の曲でした。ファッションショーの特徴かと思うのですが、やはり主役が「服」なので、基本的にステージは白い無地の舞台だけで、セットも何もなかったんです。でもその分照明が凝っていて、テレビ番組や普通の音楽ライブとはまったく違った感覚の照明でしたね~。

歌い踊るメンバーのシルエットだけを映し出してみたりと、これまでまったく見たことのない感じの照明で、ファッションの世界の方が手がけるとこうなるのか~と感じ入りました。

***

BEASTのライブステージはショーの一番最後でした。歌ったのは、「Special」、「息」、「Beautiful」の3曲。衣装は黒のシックな上下でカッコいい!ギグァンとあともう一人(誰だか分かりませんでした、スミマセン)が途中で上着を脱いでいましたが、二の腕がしっかりしてモムチャンでしたね~。ヽ(^。^)ノ 

「Beautiful」は明るいノリのよい曲なので、もうメンバーもはじけまくりで、ステージを所狭しと走り回っていました。BEASTのライブはふだんどういう感じのなのか私もよく存じ上げないのですが、いつもこんなに自由な感じなのでしょうかね(笑)?さすが「野獣」の名の通り、やんちゃな男の子たちという印象でした。(^^ゞ

「Beautiful」は明るい感じで私も好きな曲なので、MVを貼らせていただきます。ドラマ仕立てで曲は2分後くらいに始まります。

 

***

最後の最後、グランドフィナーレではすべての出演者が登場。プログラム全体を振り返れるように、最初から最後までの衣装を着て次々と登場してちょっと感動。4Minuteは再び可愛いドレス姿です。このファッションショーにかかわった方がすべて舞台に上がりましたが、華道家の假屋崎省吾さんの姿もありました。

最後の最後に桂由美先生が拍手に迎えられて登場、きっちり2時間で終了しました。美しいドレスやステキなファッションモデルさんたちなど、なかなか見る機会のない世界に触れられて楽しかったです。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2011-06-12 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(7)
c0127366_07238.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!昨日は帰省のため更新をお休みしたriceMです!<(_ _)> 私の実家のある関東地方某所の駅前にも、東京で見かけるのと同じ、東方神起の「Why?(Keep Your head Down)」の看板が出ていてビックリしました。地方のさほど大きくない駅の前にも看板があるなんて、今回は宣伝にお金かけてますね!(^^ゞ

今回からレーベルも、同じエイベックスとはいえrythm zoneからavex traxに移籍しているんですよね。制作体制も変わったのでしょうか、DVDに付いている特典映像も、これまでよりも内容が充実しているのが嬉しかったです。4日間にわたるPV制作の様子を丁寧に追っていて、「ユンホの韓国語講座」も復活!ヽ(^。^)ノ もちろんPVの出来栄えは素晴らしく、テレビのきれいな画面で堪能しました。

それにジャケットサイズのカード、今回はユノだけのと2人バージョンのがやってきましたが、紙質が良くなってますよね?ジャケットにも金文字があしらわれていたりして、すべてにおいてグレードアップ。しかも幕張メッセで購入者招待イベントを2公演。売り上げも20万枚に近くにのぼり、日韓同時1位を達成。心機一転して再出発をした東方神起、数字の上でもとてもよいスタートを切れてよかったです!ヽ(^。^)ノ

***

ではここから、SEOUL TOKYO MUSIC FESTIVAL 2010(2010/11/3)参加レポの続きです。(^。^)

FTIslandのステージが終わり、司会のジョンミン、テソン、ギュリの3人が「イケメン」をテーマにトーク。FTIslandのイ・ホンギがドラマ「美男(イケメン)ですね」でジェルミ役を演じていた流れでしょうか。いかんせん、トークは半分くらい韓国語で通訳がなかったので、不確かでスミマセン。「D-LITE(テソン)さんがイケメンだと思う人~?」などと観客に問いかけたりしていました。(^^ゞ

前半部分では、出演者と司会者が一緒にトークをする場面はほとんどなかったのですが、ここから後半は出演者とのトークもあって、ライブでありながらテレビ番組らしい感じでした。続いて登場したのは私も好きな4Minute!ヽ(^。^)ノ 1曲目は「I My Me Mine」の韓国語バージョンでした。

1曲歌って司会者とのトークで、メンバーの中で一番日本語が上手いのがソヒョンであることや、「カリスマある姿と愛嬌のある姿を両方見せて」と言って、それぞれポーズをとってもらったりしました。韓国のテレビ番組を見ていると、やたらに「カリスマ」と「愛嬌」という言葉が出てきますよね?この二つは、韓国社会で求められているものなのでしょうか・・・?

***

2曲目は、「Muzik」の日本語バージョン。ジユンの声が良く出ていて良かったと思います!曲の合間のトークも、5人のかけあいが楽しかったです。華々しい結果はまだ出ていませんが、去年から日本でも着々と地道なキャンペーン活動を続けている4Minute、日本のステージも慣れたものです。

そして最後の曲が「FIRST」の日本語バージョン。バックダンサー4人も登場しての「おしりペンペンダンス」が可愛らしくて、ノリの良い明るい曲です。これまでの曲よりもちょっと軽い感じで、私としては「カリスマ」が若干弱いかなと思っていましたが、こうしてステージを見てみるとライブに向いている曲だと思いました。1曲の中でもステージングに変化があって、ダンサーがところどころ出て来ては引っ込むという構成、韓国っぽいです。



この日の衣装は「FIRST」のPVに出てくる中の、一番カジュアルな感じのもので、ガユンのレギンスが変わってるんですよね!後ろに馬のたてがみのようなフリンジが付いていて、何かのテレビで歌った時にも履いていたものです。4Minuteはホントにスタイルがいいので、とっても似合っていてカッコよかったです!ヽ(^。^)ノ

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2011-01-29 02:30 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!先ほどFM横浜の「K-Pop Now!」で4Minuteのインタビューを聞いたriceMです!前回の記事に書きましたNHK「クローズアップ現代」でも話題になりましたが、4Minuteも練習生時代は、毎月「月末評価」というのがあって、その月にどれだけ歌やダンスが上達したかをテストされたという話をしていました。

「4分間で世界を魅了する」という4Minute、その4分間のために相当な時間をかけて練習しているんでしょうね!(>_<)

***

では、ここから台湾旅行記の続きです。(^。^)

鼎泰豊(ディンタイフォン)で念願の小籠包に舌鼓を打った後は、しばらくお店の付近を散策。友人が可愛らしい布の小物を扱うお店に連れて行ってくれました。伝統的な柄のシルクや刺繍をあしらったおしゃれな小物や服がたくさんあって、日本人の観光客もたくさんいました。

いったん荷物を置きにホテルに戻り、再びタクシーに乗って私たちが向かった先は、国立台湾大学です。なぜ観光旅行で大学に行ったかというと、この大学の体育館で夜からCNBLUEのライブ&ファンミーティングが開かれたためです。早めに会場に行って、開演まで周囲を散策することにしました。

***

c0127366_23323662.jpg

上の写真は、国立台湾大学の正門前です。国立台湾大学といえば、台湾では最難関の大学といわれ、中華圏で活躍する香港出身の歌手のエミール・チョウ(周華健)が在籍していた大学なんですよね~。

c0127366_23331013.jpg

キャンパス内の地図です。敷地はとっても広くて、ライブ会場の体育館までは、正門からテクテク歩いて5分以上はかかったと思います。

c0127366_23334544.jpg

ピンボケでスミマセン。さすが南国!背の高いヤシの木の並木道が延々と続いています!ヽ(^。^)ノ この日は天気も良く、澄み渡る空に向かってヤシの木がまっすぐ伸びている様子は、晴れ晴れとした気分にさせてくれました。

***

c0127366_23342115.jpg

工事中の看板にモグラのキャラクター。

c0127366_23344538.jpg

こんなバージョンも。

c0127366_23351543.jpg

こういうのもありました。旅先ではこんな何気ない看板も目新しく映りますね!ヽ(^。^)ノ

***

c0127366_23364017.jpg

体育館をめざし、さらにテクテクと歩いていくと、楽しそうにスポーツに興じる学生さんたちがいっぱいいました。これぞ青春っ!という感じですね!ヽ(^。^)ノ ようやくお目当ての体育館が見えてきました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2010-11-18 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
c0127366_23563843.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!今日の「MADE IN BS JAPAN」の大国男児の写真でごあいさつのriceMです!生放送も4回目となり、表情もだんだんリラックスしてきた感じがしますね~。今日はメンバーがスポーツスタッキングというコップを積み重ねる競技にチャレンジ。「日本男児」の森田アナと戦いましたが、実はこれが特技だったというリーダーのミカ君、まさかの敗退で苦い青汁を飲む羽目に・・・。(^^ゞ スタジオで「憧憬少年」を踊ったりと、大国男児は今回も大活躍でした。

c0127366_23573045.jpg

そして今日のゲストは4Minute!日本テレビの「PON!」に出るのはチェック済みでしたが、BS JAPANにも出ましたね~。新曲の「おしりペンペンダンス」を披露しました。そのほか、今日は少女時代が「HEY HEY HEY」に出演したりと、K-POP好きには充実したテレビライフでした。ヽ(^。^)ノ

***

さて、ここから前回の続きです。(^。^)

c0127366_2354358.jpg

日韓交流おまつりでは、「韓流スター☆メッセージ」として、スクリーンにスターのメッセージが時々流れたんです。上の写真は今日も生放送に出ていた4Minuteです。

c0127366_23533380.jpg

間もなく日本デビューの2PMの姿も・・・。

c0127366_23542037.jpg

「IRIS アイリス」で日本でもぐんと知名度の高まったキム・テヒさん。3日前の日刊スポーツ(こちら)でも、「日本に本格進出」と報じられましたね!

***

c0127366_23523596.jpg

ステージでは日韓の伝統舞踊などのほか、「キムジャン~みんなでキムチをつけよう~」というコーナーもありました。韓国通でおなじみのうつみ宮土理さんの進行で、料理研究家の方がキムチの漬け方を説明しました。

c0127366_23531198.jpg

鳩山元首相の幸夫人も、現代的なちょっと変わったデザインの韓服姿でキムチを漬けました。

***

c0127366_23515941.jpg

さらに、会場の外では「韓国食ひろば」というコーナーで、マッコリや「ホンチョ」(紅酢)の試飲、食料品の展示販売などが行われていました。こちらも大盛況!ホンチョというのはいわゆる「ざくろ酢」で、ホンチョを使ったさまざまなレシピ(サイトはこちら)を紹介したリーフレットをもらいました。ざくろ酢、私も飲んでいますが、飲むと疲れが取れる気がしますよ~。

***

そんなこんなでお祭りを楽しんで、ようやくお目当ての「韓流スター☆コンサート」です。では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-10-25 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今日も一日暑かった~。(+_+) すでに帰省ラッシュが始まっているとのことですが、私もこの週末は帰省土産を用意したり、家族に頼まれたCDのダビングをしたりして過ごしました。

***

さて、4Minute「I My Me Mine」リリース記念イベント参加レポ、前回は前書きだったので、ここから当日のことを書きます。(^。^)

今回のイベントは、開始時間が12時で、2時間前から握手券の引き換えだったんです。ところが私は午前中に用事があって、10分ほど遅刻をして行ったんですよ~。都内某所から、ラクーアの前までタクシーを飛ばしましたよ・・・。(^^ゞ そして炎天下、ゼイゼイ息を切らしながらラクーアガーデンステージまで走って行きました。こうまでしてでも4Minuteを見たいという・・・これぞ文字通りの「追っかけ」ですね!(^^ゞ

当日近くにいた方に伺ったところ、握手券配布時間にはすでに長蛇の列ができていて、始まるまで2時間くらい並んで待ったとのことですが、遅刻をして行った私はかえって並ぶことなく握手券をもらえました。握手券のある人だけがステージに近いところに入れるのですが、この場所はオープンスペースなので、広場の周囲には人が鈴なりになっていました。

で、私も近いところに入ったのですが、ステージに段差があまりないため、胸から上しか見られず・・・。(+_+) かえって、ちょっと離れた階段の上の方がよく見えたかもしれないですね!「ぜんぜん見えない~」という声も聞かれました。

お客さんは女性8割、男性2割弱といったところでしょうか。先日のライブよりも男性客は増えていたと思います。やはり前回はKARAのイベントとぶつかってしまったせいで、男性客がKARAに流れたんだなあと思いました。

***

ステージの上では、メンバーが一人ずつインタビューを受けているところでした。ひゃー!カワイイ!ヽ(^。^)ノ 衣装はカーキ色のアーミールックみたいな感じ。私が到着した時には、女性アナウンサーの司会者のインタビューに、ソヒョンが答えていました。新曲「I My Me Mine」について、途中の「クリック、クリック」というダンスがカワイイです・・・というようなことを話していたと思います。

続いてヒョナ。ここでもユニークな振り付けの話が出て、「クリックダンス」というので、皆さんもご一緒に・・・みたいなお話だったかと。(^^ゞ 適当なレポでスミマセン!もうとにかく暑くて暑くて、観客は皆どんどん前へ前へと詰めてくるので、メモもあまり取れなかったんですよ~。本当に熱中症になりそうでした。(^^ゞ

***

さて、ここからいよいよミニライブです!3曲続けて披露しました。まず1曲目は「I My Me Mine」!日本語バージョンなのですが、違和感はなし。前作の「MIZUK」の日本語版は、正直かなり違和感があったのですが、これは成功していると思います。むしろ日本語の方がいいくらいで・・・。不思議ですね~。PVは韓国語版も日本語版も映像は同じようです。一緒に作ったのかな?PV貼ります。

「I My Me Mine(Japanese ver.)」 4Minute


***

続いては、ファーストシングルの「MUZIK」!この曲は不思議と、日本語版とオリジナルの韓国語版で聞いた感じが違うんですよね~。もちろんこの日のステージでは日本語版を歌いました。PVも作り直してますね。ではここで聞き比べのために両方PVを貼らせていただきます。

「MUZIK」日本語版 4Minute


「MUZIK」韓国語版 4Minute


2曲続けて日本語シングルを歌ったところで、最後に歌った曲は、まさかの「HOT ISSUE」でした!シングルのカップリングの「HUH」とかでも良かったと思いますが、ここはライブで盛り上がるこの曲を持ってきましたね!「モリプト パルクカジ ハッ・イッ・シュー!」「ハッ!」と大いに盛り上がりました!ヽ(^。^)ノ 

***

歌の後は、メディア向けの写真撮影となりました。メンバーが観客に背を向けて、盛り上がる観客と共に写真に収まるというカットの撮影。「皆さんも手持ちのボードやうちわを出して、盛り上がってくださ~い!」と言われ、我々も「ヒョナー!」「ガユーン!」などと言いながら、撮影に協力しました。(^^ゞ スチール撮影と動画撮影と、カメラクルーが30人くらい来ていて、結構長く撮影タイムがありました。

引き続いて、ようやく握手会です。ステージの上で、メンバー5人と次々を握手します。スタッフがそばに控えていて、どんどん列が滞らないように促されるのですが、結構ファンとの会話も楽しんでいる様子でした。握手会が始まって30分ほどしてから、「ここで5分間の休憩とします」とアナウンスがあり、メンバーはいったん退場。

あとで分かったのですが、この日ヒョナは体調を崩してしまったようですね。炎天下、水も飲まずにステージに立ち続けていたので、具合が悪くなったのかな?休憩は15分くらいはあったでしょうか。再び5人で元気に登場しましたが、ステージには椅子が用意され、後半は椅子に座っての握手となりました。

いよいよ私の番が回って来ました。握手は手を握るというよりも両手でそっと手を「挟む」という感じでしたが、一人ひとり、笑顔で握手してくれました~。暑いのに大変だ!でも、やはりヒョナが途中でダウン、ぎりぎりまで頑張っていましたが、最後の方で途中退場しました。

***

当日も会場でCDを販売していて、当日その場でも十分に握手会には参加できるような感じでした。ようやく2時近くなって列が途切れ、最後に日本語の得意なソヒョンがあいさつ。「ヒョナが退場してしまったけど、皆さんこれからも応援してください」というような内容でした。そしてリーダーのジヒョンが最後にもう一言あいさつして、約2時間のイベントは終了しました。

今回のイベントはオープンスペースで誰でも見られるような感じだったので、PVの映像や歌っている姿を見て、通りがかりに足を止めている人も結構見受けられました。売れてくるとそうもいかなくなるのでしょうが、手の届く距離で応援できるというのは嬉しいものですね!これからも4Minute、がんばってほしいです!ヽ(^。^)ノ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-08 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_0585088.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!お暑うございます・・・。<(_ _)> 遅ればせながら、7月31日(土)に水道橋の東京ドームシティ内にあるラクーアガーデンステージで行われた、4Minute「I My Me Mine」リリース記念イベント」について少し書きたいと思います!ヽ(^。^)ノ 上の写真は、当日は撮影禁止だったので、会場をすご~く遠巻きに撮った写真です。(^^ゞ

韓国のガールズグループが、この夏相次いで日本デビューを果たしますが、そんな中、4Minuteは一歩先を歩いていて、今回が来日3回目のイベント。セカンドシングル「I My Me Mine」の発売に合わせて行われたんですよね。私もなんだかんだ言って、4Minuteの来日イベントにはいそいそと足を運んでいるんですよね~。(^^ゞ これまでの記事は下記のとおりです。

・3月5日 4Minute LIVE Energy Vol.0 「Initial Experience」(SHIBUYA-AX) 3月5日付
・5月8日 4Minute LIVE Energy Vol.1「Muzik」(Zepp Tokyo) 5月9日付10日付11日付

取材もかなりたくさん来ていて、いろんなメディアに取り上げられたようでした。「CDジャーナル」のサイト(こちら)の記事が詳しかったので、よろしければご覧ください。

***

c0127366_1295153.jpg

今回のイベントに参加するためには、7月28日発売の、このシングル「I My Me Mine」を買わなくてはならなかったんですよね~。3パターン発売されたうち、パターンAというのをイベント前日に購入したのですが、これがなかなかお得!

CDは3曲入りで、タイトル曲のほか日本語曲「グッバイ」、韓国語曲「HUH」がカップリング、そしてDVDには5月8日のライブ映像の「MUZIK」(日本語版)が入っているんです。これにトレーディングカード(今回はソヒョンでした)、ステッカー、上の写真には映っていませんがポスターも付いて、もれなくメンバー全員と握手ができるイベント参加券が封入されて、1,500円ですよ!ヽ(^。^)ノ

日本語曲の「グッバイ」もミディアムテンポのやわらかい感じの曲で、すごく素直に歌っていて好感が持てます。こういう曲は韓国ではまったくと言っていいほど歌っていないので、新たな一面を見ることができましたね!ライブ映像には楽屋の様子なども前後に入っていて、舞台裏はこんな感じだったんだなあということが分かりました。もちろん、ライブパフォーマンスもGoodです!

***

スミマセン、今日は前書きだけになってしまいましたが、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-07 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今日も暑かったですね~。やはり暑さのせいでしょうか、我が家の機械類も、相次いで調子が悪くなりました!冷蔵庫に引き続き、今日はハードディスクレコーダーは「オートスタート録画」をしようとすると電源が切れなくなり、iPodはある音域だけが聞こえなくなりました!(>_<) 

ハードディスクレコーダーは、しばらくコンセントを抜いて休ませているところ。iPodは半日電源を切ったら元に戻りました。なんとかこの暑さも、いろいろ工夫してしのいでいきたいですね!

***

では、昨日に引き続き、渋谷タワーレコードのK-POP展示をご紹介します!ヽ(^。^)ノ

c0127366_22495227.jpg

まずは、日本でも人気急上昇のCNBLUEのパネル展示です。これはいつのライブの模様でしょうか。6月22日から展示しているということは、6月26日の横浜の写真より前ということですよね。ヨンファ君がおでこ出してる~。(*^。^*) サインはありませんでしたが、特に期限を設けずにここに展示しているようです。

***

c0127366_22483755.jpg

で、私のお目当ての4Minuteであります!ヽ(^。^)ノ この写真は、私も見に行った5月8日のZepp Tokyoのライブの模様ですね♪ (ライブについては5月9日付10日付11日付

c0127366_23174549.jpg

この展示、8月9日(月)までとのことですので、もうすぐ終わっちゃいますね!私、昨日の記事で29日までと書いてしまったのですが、間違いです!スミマセン。<(_ _)> このパネル、メンバーの手書きの書き込みがあって、なかなか楽しかったですよ~。

c0127366_22585078.jpg

上の写真は、ガユンのソロステージ。中島美嘉の「雪の華」を日本語でしっとりと歌った時の様子ですね♪ 4Minuteはダンス曲が中心ですが、こういったバラードも歌いこなす実力がありますね!

c0127366_2384934.jpg

ボーイッシュな魅力のジユン。荒削りながらも勢いのあるボーカルで、この日のステージでは本当に光ってました!ヽ(^。^)ノ

c0127366_23101539.jpg

リーダーのジヒョン。ジヒョンの名前は漢字で書くと「智賢」なんですね!この日も日本語を一番しっかり話していました。

c0127366_23121434.jpg

左がカリスマ性あふれるヒョナ。この時は赤い髪でしたが、7月31日のイベントでは金髪でした。右が末っ子のソヒョン。ソヒョンは小学生の時に一度デビューを果たしていて、日本にも来たことがあるそうです。「いっぱいあいしてください」と日本語も書いてありますね!

***

c0127366_2319513.jpg

タワーレコードの店員さんのエプロンへのサインと、設置されていた「ファンノート」です。私もメッセージをノートに書き残してきました。写真の小さいところにも4Minuteの書き込みがいっぱいあって、なかなか楽しめましたよ~。

では、7月31日のイベントについては次回書きますね~。今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-06 23:59 | 看板・衣装・サイン展示 | Comments(2)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM