タグ:★A’st1 ( 6 ) タグの人気記事

皆様、アンニョンハセヨ~!この頃毎日暑いですね~。(+o+) 冷房の苦手な私は、さっきから冷房をつけたり消したり・・・。つけると寒いけど消すと暑いんですよね~。(+o+) 今日も暑くなりそうですが、熱中症に気を付けて過ごしたいですね!

***

さて、ここからA-JAXのショーケースレポの続きです。(^。^)

A-JAXは、デビュー前は「DSP BOYZ」という名前で紹介されていた通り、SM、JYPなどと並ぶ韓国の大手芸能事務所、DSPメディアが手掛けたグループというのが、一つの大きな特徴のようです。日韓でほぼ同時にデビューするというのも一つの特徴ですよね!

SMエンタテインメントの新人EXOが最初から中華圏を狙っているのに対して、A-JAXは日本市場へ真っ先に進出・・・。EXOとA-JAX、ともにそれぞれの事務所が王道を行く路線を狙っているような気がします。

***

さて、イベントの開始時刻になり、スクリーンにはこのような映像が流れました。



「A-JAX - ワン・フォー・ユー -ONE 4 U- (Teaser ver.)」としてYouTubeにも上がっている映像です。「伝説はDSPメディアとともに・・・」というナレーションから始まり、YouTubeに上がっているものでは、KARA、RAINBOWの映像が出てきます。当日実際に流れた映像には、KARAの前にSS501の映像がまず出てきたんですよ。観客の中にはSS501のファンもいて、キャーッという黄色い声が飛びました。(^。^)

ま、私に言わせると・・・SS501、KARA、RAINBOWの流れの中で、「A'st1」(エースタイル)が省かれているのに、仕方ないながらも一抹の寂しさを感じました。(^_^;) エージャックスとエースタイル、同じエーで始まるグループとして、頑張ってほしいです!(←こじつけ)

その後に、メンバー一人ひとりを紹介する映像が表れましたが、驚いたのが、すでにそれぞれのメンバーのファンがいることですね!皆さん、情報が早いです~。

***

いやがうえにも高まる期待、スクリーンの向こうにメンバー7人のシルエットが浮かび上がり、日本デビュー曲「ワン・フォー・ユー -ONE 4 U- 」が始まりました!ヽ(^。^)ノ 幕が下りて現れた7人は白いパンツに白いジャケット、第一印象は「背が高い!」です。

この頃の新人男性グループは、以前ほど体格の良さが重視されていないような気がしませんか?それよりも全員でダンスをする時の統一感があるかどうかとか、逆に一人ひとりの個性的な姿が重視されているような気がします。ところがA-JAXは一目見た印象が、まず「大きい」!(^。^)

でもたぶんこれは、ふだん細~いカワイ子ちゃん(代表例:U-KISSケビン、ドンホetc)ばかり見ているのと、この時近くで見たせいもあるかもしれないですね~。公式サイトのプロフィール(こちら)によると、180センチを超えているのはソンミン(187センチ)、スンヨプ(183センチ)の二人だけなんですよね。でも、全員体格がしっかりしていて、足も長かったです。

歌はもちろん日本語で、なかなか声もよく、パフォーマンスは迫力がありました。MVだと、途中でメンバーが一斉に後ろに倒れるところがあるんですが、これはさすがに後ろではなくて前に倒れていたと思われます。でもいきなりバタッと倒れたときには驚きましたね♪ 歌の途中でトランプをポケットから投げ捨てるところも、ちゃんとやってくれました。KARAのハラちゃんが出ている日本語Ver.のMVも短いのがあるので貼らせていただきます。<(_ _)>



***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-07-16 08:00 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆様、アンニョンハセヨ~!今週は、BSジャパンで放送中の「MADE IN BS JAPAN アジアスキ」を楽しんでいるriceMです!今週はスペシャルウイークということで、1週間まるごと韓国特集なんですよね。毎日おなじみの古家さんと藤原倫己君が出演していて面白いです。(^。^)

中でも藤原君(私にとってはA'st1=エースタイルのトモ君と言った方がしっくりきます)の韓国アポなし体当たり取材は涙ぐましいものがあり、いつにも増してハイテンションなトモ君を応援したくなりますね!(ToT) で、今日も見ていたら、なんと東方神起のゆかりの地を紹介してくれましたね♪

ミーハーな私は、こういう「行きつけの店」とか「ロケ地」とかをめぐるのが好きなので(笑)、思わずメモを片手にチェック♪ チェック♪ ヽ(^。^)ノ 今度いつか韓国に行くときのために、そのメモをここに書いておこうと思います~。

***

★明知大学(ミョンジ大学)
 ユノの母校ですね!ユノが大学の広報大使を務めていることや、Super Juniorのソンミン、Wonder Girlsのユビンも在籍と紹介。

★ヘナムチプ
 ユノの幼馴染のトロット歌手、ホン・バンチャンさんのお家が経営する新沙洞(シンサドン)のレストラン。ユノの故郷、全羅道の家庭料理が食べられるということで、ユノも食べに来るとか。ここのお料理がすごくおいしそうだった!ヽ(^。^)ノ ユノのお気に入りのメニューは「チェユポックム」という豚肉の炒め物と、「ヘサムタン」というアワビの入った海鮮鍋。ここは行ってみたいな~。

★ノ・ウンヒ・ポアンジュ
 チャンミン行きつけの清潭洞(チョンダムドン)のサロン。骨気(コルギ)療法とパック、マッサージで小顔になれるとか!私も一度だけ日本で骨気(コルギ)マッサージを受けたことがありますが、もう死ぬほど痛かったです!(>_<) でも受けた後は確かに顔の骨格が変わっていてビックリしたんですよね。継続して通えば、確かに一定の効果はありそう・・・。チャンミンもあの痛みに耐えて「王子様の顔」(トモ君談)を作っているんですね~。

***

今回の取材で、トモ君はエースタイル時代の人脈を生かして大活躍!韓国アイドルグループの日本人メンバーとして頑張っていた甲斐がありましたね!私もエースタイルは2008年のドリームコンサートの映像を見てチェックしていたのですが(2008年9月29日付)、ようやく韓国旅行でアルバムを入手した時にはすでに解散していた(2010年4月10日付)・・・という過去があります。(^^ゞ

今回の番組でも紹介されていた、アイドル時代のトモ君の映像を貼っておきます。ミニアルバム2集の「Dynamite」という曲です。トモ君、カッコいい!メンバーのハンビョル君は現在Monday Kizの一員として活動中ですね。(^。^) 



***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-02-08 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨夜は、ブログの過去の記事を整理するのにハマってしまって、更新をお休みしたriceMです!<(_ _)> 今まで、「レビュー・雑感」というカテゴリに大方の記事を入れていたのですが、内容を細かく分けました。たとえば、「ニュース・話題」というカテゴリを見ると、この1年余りの東方神起をめぐる動きが思い出され、実に感慨深いものがあります・・・。(>_<)

***

それと今日は、ジュンス君がJ-WAVEの「Francfranc SCENARIO F」という番組に出演しましたね!これは雑貨のフランフラン提供の番組で、藤井フミヤさんと韓国料理店「高矢禮(ゴシレ)」でじっくりと対談。今回、思いつきでTwitterを使って「実況中継」をしてみました。

フォロワーの皆さまにはつぶやきが多くてわずらわしかったかもしれませんが、番組を聞けない方には多少の情報提供になったかもしれませんし、自分も結構楽しかったので、また機会があれば、ラジオを聴きながらのつぶやき、やってみたいと思います!ヽ(^。^)ノ

ちなみにTwitterはこちらです。パソコンでご覧の方はTwilog(こちら)で見ていただくと、つぶやきを古い順に並び変えられるので、番組の流れを追えるかと思います。ご興味のある方はご覧くださいね♪

***

では、ここから第3回SEOUL TRAIN、RAINBOW&大国男児ライブレポ(2)です。(^。^)

今回のイベントの司会を務めたのは、TOKYO-MXの「韓流フォンデュ」という番組に出演しているYumiさんと、韓国の元Ast'1(エースタイル)の日本人メンバー、TOMO君。Yumiさんが車掌、TOMO君が副車掌ということで、息の合った司会ぶりでした。

お二人ともブログをなさっていて、当日の模様を写真入りでアップされてます。
・Yumiさんブログ(こちら
・TOMO君ブログ(こちら

私は今まで何度かこのブログに書いていますが、Ast'1は解散後に初めてアルバムを買って、よく聴いてるんですよ・・・。なので、今回はTOMO君が帰国してこのイベントに出演するということで楽しみにしていました!ヽ(^。^)ノ もう出てきただけで「TOMOく~~ん!」と大喜びしちゃいましたよ!

***

簡単に「SEOUL TRAIN」の紹介をした後、前半は大国男児(テグクナマ)のステージ。ここで私は驚いたのですが、熱狂的なファンが結構多い!しかも、皆若い!先日、4Minuteのライブに行きましたが、4Minuteはわりとギャルっぽい感じの女の子が多かったんです。でも、大国男児のファンのノリはさらに若い感じです。「キャーーー!」という声援がすごかった!なんとなく、ジャニーズ系タレントとファン層がかぶっている感じかな?

でも客席の年齢層は幅広かったですね!お子さんから会社帰りのサラリーマン風の方まで・・・。女性が大半でしたが、RAINBOWファンの熱い男性ファン、しかも30代~50代くらいの方もちらほらといらっしゃいました。

***

そして大国男児が登場!1曲目は「눈부신 세계(Shining World)」。しっとりとしたとてもきれいなバラードです。衣装は全員白いスキニーデニムに黒いジャケット。体が細い!顔がちっちゃい!お肌真っ白!5人のほっそり具合は自分が恥ずかしくなるほど(笑)でした・・・。

1曲歌い終えて元気に自己紹介。「タイコクダンジです!」そして、一人ずつあいさつしました。ではここで、下の写真をもとにメンバーの名前と顔を確認しましょう。(^^ゞ

c0127366_0442212.jpg

(右から順に)
・ミカ君(リーダーでメインボーカル?嵐の二宮君に似ている!)
・カラム君(一番声援が大きかったかな?「神様からの顔」と自己紹介)
・Jay君(ダンスが得意の末っ子。SHINeeのKey君に似ている!)
・インジュン君(かわいいタレ目ちゃん。癒し系キャラかな?)
・ヒョンミン君(長身で美形。ハスキーボイスが魅力)

フムフム・・・。これはカワイイ♪ そして日本語が上手いのにビックリ!簡単な会話は、ほぼ通訳なしでもいけそうです。日本語でアドリブがどんどん出てくるのに驚きました。

***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-05-30 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ!エイプリルフールの4月1日、いかがお過ごしでしたでしょうか・・・?私は一日中、気のきいた嘘を考えながら、結局何も思いつかずに一日が終わってしまいました・・・。(^^ゞ そして今日はテレビの情報番組で、「東方神起ジェジュンが肉体美を披露」などと、来週7日発売の「an・an」の表紙撮影の様子が流れましたね!番組では「肉体美を披露」といえるほどの露出はありませんでしたが(笑)、自然で優しい感じの写真が見られそうですね♪

***

ではここから、「Mozart!観覧ツアー参加記」の続きです。(^。^)

韓国に来たら、やはり買いたいのがK-POPのCDです。前回の旅行では、
・光化門の「教保文庫Hot Tracks」(2月1日付
・三成の「エヴァンレコード」(3月10日付
の2か所に行きましたが、今回は鐘路の「ソウルレコード」に行ってみました。

c0127366_0184429.jpg

このお店の存在は、ソウルナビのサイト(こちら)で知ったのですが、行ってみてビックリ。Hot Tracksもエヴァンレコードも立派なお店でしたが、ソウルレコードはお店というよりも問屋さん。上の写真は開店前の様子ですが、縞模様のシャッターが閉まっているお店です。間口が狭く、下町の商店街のような庶民的なたたずまいに、「えっ!本当にここなの?」と驚きました。(^^ゞ シャッターが開いているのが、前回書いた、お店が開いているかどうかを尋ねた電気屋さんです。

30分ほど周囲を散策して、再びお店に行ってみると、今度は開いていて安心しました。後でソウルナビの記事をちゃんと見てみたら、営業時間は日によって違っていたんですね!
<(月-土)9:30~20:00、(日曜日)12:00~17:00ごろ、(公休日)10:00~19:00>
とのこと。日曜日の終了時間が<17:00ごろ>とアバウトなのが、なんとなく韓国っぽい!(^。^)

***

お店に入ってみると、思いのほか奥行きは広く、CDが棚にぎっしりと並んでいます。女性の店員さんが一人で店番をしていました。「アンニョンハセヨ~」と声をかけて、ざっと店内を見回しましたが、倉庫のようにたくさんのCDが並んでいて、自力で目的の品を見つけ出すのは難しそうです。

店員さんに、「ソテジ、U-KISS、エースタイル(A’st1)、ソニョシデ(少女時代)、ジュセヨ(ください)」と言ったら、さすが店員さん、あっという間にパッパと棚からCDを出してくれました。ソウルナビの記事にも書かれていますが、あらかじめ紙にリストアップしておいて、店員さんに出してもらうとよいと思います。ちゃんと少女時代のポスターもくれました。(^^ゞ ものの3分で買い物終了です。

c0127366_0584029.jpg

前回(2月1日付)手に入れることができなかったAst'1のCDも、1集、2集(上の写真)ともにゲット!ヽ(^。^)ノ A’st1は今話題のKARAやSS501の所属するDSPメディアの男性6人組のグループでしたが、なんと昨年12月に解散・・・。(>_<) レアなCDを入手できてよかったです。ちなみに元A’st1の日本人メンバーのトモ君、実は密かに応援してまして、まめに更新されるブログ(こちら)を読むのが毎日楽しみ。トモ君、頑張ってます!

心残りは、うっかりCNBLUEのアルバムを買うのを忘れてしまったこと・・・。これは結局日本で買いましたが、やはりあらかじめお店に行く前に、ちゃんとリストを作っておいたほうがよかったです。CDの値段は正確に記憶していないのですが、1枚11,000ウォンくらいだったかと・・・。日本円にすれば1,000円以下です。このお店には、チャンスがあったらまた行きたいと思います!ヽ(^。^)ノ

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-04-01 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今日から2月、東京では雪もパラついて、寒い一日でした!(*_*; 東方神起のメンバーも、先週末はファンミ中止ながらも(泣)、ベスト盤のプロモーションなのでしょうか、来日して仕事をこなして帰国したようですね。私も今日は本屋さんで、別冊付録の付く「ViVi」とジュンス君の出る「smart」だけ取り置きをお願いしました。

***

さて、旅日記の続きです。(^。^)

日本でも、本屋さんとCD屋さん、あるいは文房具屋さんは併設されていることが多いですが、私が訪れた「教保文庫 光化門店」にも「Hot Tracks」というCDショップがありました。場所などは、「ソウルナビ」さんのサイト(こちら)に詳しいのでご参照ください。

私が韓国に来て必ず買おうと思っていたものベスト3は、「化粧品」「本」「CD」なので、これでベスト3をすべて制覇したということになるわけですが、韓国はやはりIT大国、早いうちからパソコンによるダウンロードが主流になって、あまりCDは売れていないようなんですよね。ここのCDショップも、日本のCDショップの感覚からすると、あまり大きくはなかったです。

ちょうど訪れた日(12月30日)は、東方神起の「3rd Asia Tour Concert Mirotic In Seoul 」のDVDの発売日だったらしく、お店の正面の棚に「All About 東方神起」とともに山のように並んでいました。値段はハッキリ覚えていないのですが、30,000ウォンから40,000ウォンくらいだったと思います。日本で買うよりは安いので、私も日本のCDショップで予約していたのですが、それは後でキャンセルして、ここで買おうかどうかしばし悩みました。

でも、他のお店も見てからでいいや・・・と思ったのが間違いでした!(+_+) 他のCDショップも旅行中にのぞいてみたのですが、売り切れだったのか元々置いていなのか、ま~~~~ったくこのDVDを見かけなかったんです!ここで買っておけばよかった・・・と後悔。予約したDVDの入荷が遅れに遅れ、しかも受け取りもスムーズにいかず、実はまだこのDVD、私は受け取ったものの開封もしてないんです。この週末にはなんとか鑑賞したいと思います!

***

c0127366_1404510.jpg

でも、このお店では、私が探していた東方神起の韓国デビューシングル「HUG」と、セカンドシングル「The Way You Are」を手に入れることができました!ヽ(^。^)ノ リパッケージ版は持っているのですが、やはりオリジナルもどんなものか見てみたかったんです。日本のCDショップでは、この2つは「すでに流通してません」となっていて、もう買えないんですよね。収録曲はリパッケージ版と変わらないようですが、ピクチャーCDがステキです♪

韓国のCDショップでは、「見つけたら即買い!」がやはり基本のようです。このCDも旧作のせいか、他のお店では売っていなかったので、ここで買っておいて正解でした。ちなみにお値段は「HUG」が4,500ウォン、「The Way You Are」が7,500ウォン。CDは日本で買うよりもかなり安いので、抵抗なく買えますね!

でも欲しいものを全部買っていると破産してしまうので、日本では手に入りにくいものを中心に、まとめ買いしました。(^^ゞ その中でも嬉しかったのは、「ファン・プロジェクト with パク・ヒョシン 1集」を買えたことかな。この曲、以前取り上げた「The Castle Of Zoltar」(09年10月13日付)が収録されているアルバムで、日本のCDショップではまったく見かけないんですよね♪ 見つけた時には小躍りしてしまいました~。ヽ(^。^)ノ

***

一方、見つからなかったのが、私が1年以上シツコク欲しいと思い続けていたA'STAR.1(エースタイル)の1集・・・。このアルバムの中の「1234 BACK」という曲が気にいっていて、このブログでも書きました(08年9月29日付)。お店の人に聞いてみたら、「A'STAR.1は2集まで出ているが、1集は品切れ」と「品切れ」の部分だけ日本語で教えてくれました。(^^ゞ 

しかも帰国してから調べたら、A'STAR.1はすでに昨年12月に解散していたという・・・。アイドルの命は短いんですね・・・。(>_<) もっといろんな曲を聞きたかったわ~。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-02-01 23:59 | 旅行記 | Comments(6)
急に涼しくなりましたね。なんだか風邪を引きそうな嫌な予感・・・。旅行前に体調を調えないと・・・というわけで、今日は仕事を終えて一目散に帰宅。モコモコしたフリースに着替えて、東方神起が韓国で出演した「ドリームコンサート2008」のアンコール放送をスカパーで鑑賞♪ これぞ至福の時・・・。(^-^)

9月22日付に2007年のドリームコンサートを見てカルチャーショックを受けた・・・ということを書きました。人気アイドルのたくさん出演するイベントが、「愛国心」を高める目的のもの、というのに驚いてしまって・・・。その点、2008年のコンサートは、ずいぶんと政治的なメッセージ色は薄くなっていたように感じました。

コンサートが開かれた6月というのは、韓国の「護国報勲」月間、つまり<殉国烈士の魂をたたえ愛国心を高める>という月なんですね。KBSでも同じ時期に開かれた「護国報勲~幸せ分かち合いコンサート」というのを放送していました。こちらは神話のキム・ドンワン氏(相変わらずカッコイイ!)やチョンジン氏、Super Junior –HAPPYなどが出演していました・・・。

***

さて、われらが東方神起は今回もトリで登場!「Purple Line」と「Rising Sun」の2曲を熱演!白いタンクトップ姿が涼しげ・・・。(*^_^*)

ちなみに、ユチョン君は後ろの髪を高い位置でお団子にまとめてました・・・。(^。^) ユチョン君の髪型を見れば、だいたいいつ頃の映像なのかがわかるのが面白いですね♪

惜しむらくは・・・照明が暗くて、あまりカメラのピントが合っていなかったように感じられたのと、エンディングの花火が大きすぎて、東方君たちが煙に巻かれてよく見えていなかったこと・・・。(+_+) メンバーに火の粉が降りかかっていたように見えて、ちょっと気になりました・・・。(+_+)

韓国のこういうステージでは、どうやら派手な花火の演出はお約束のようですね♪ 今週のアジアソングフェスティバルではどうなんでしょうね。(^。^)

***

ドリームコンサートの東方神起以外の収穫・・・。

新人歌手として紹介されていたA'STAR.1(エースタイル、公式サイト)という男性6人グループの「1234 BACK」という曲が良かった!往年の神話、洋楽でいうとバックストリートボーイズを思わせる、ちょっと懐かしいメロディアスな曲。高音がすごくキレイな男の子がいる!(*^_^*)

6人の中には日本人と中国人のメンバーも一人ずついるそうです。ちょっと注目してみよう!YouTube貼っちゃいますね♪


[PR]
by riceM | 2008-09-29 22:18 | テレビ・ラジオ | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM