皆さま、アンニョンハセヨ~!3日ほど更新をお休みしましたriceMです!<(_ _)> ちょっと体調を崩しまして昨日はついにダウン、一日床に伏せっておりました・・・。(-_-) だいぶ戻りましたが、皆さまもご自愛くださいね~。

***

さて今日は、スカチャンで放送された「MEETS東方神起」の第2回を見ました。今日はスカパーのCM撮影の様子が中心に流れましたが、「東方神起があなたの家にやってくる」、あれはわざわざ韓国に行って撮影されたんですね~。

東方神起に憧れる少年が韓国を一人旅するという演出、ちょっとこれはクサイかなと思いつつ見ていたのですが、あこがれの東方神起と対面して涙する少年の姿に、私も思わずもらい泣き・・・。(^^ゞ いや~、まんまと演出に引っかかってしまったわ!そんな少年を見つめるユノとチャンミンのまなざしの温かいことと言ったら!

これを見ていて思い出したんですが、先日のさいたまスーパーアリーナの「東京伝説」の記者会見の時、チャンミンが「子ども達にしゃべりたいことがある」と言って、「大きい夢を持って、それに向かってがんばってほしい」という発言をして、それが各社の記事の見出しになっていましたよね。チャンミンがこの会見で特に子ども達へのメッセージを話したのは、この撮影の時の少年との交流が心に残っていたからなのかな・・・とちらっと思いました。

***

ではここから、SMTOWN LIVE in TOKYO(2011/1/25@代々木)参加レポの続きです。(^。^)

ライブも終盤になり、ここで再びBoAのステージとなりました。黒い衣装で歌ったのは「COPY & PASTE」。韓国で発表された最新作ですね♪ 6集リード曲「Hurricane Venus」の後続曲ということになるのでしょうか。私はこちらの方が「Hurricane Venus」より軽やかで好みです。



***

1曲歌ったところでトークタイムとなりました。今回のSMTOWN LIVE、総じて言えるのは全体にトークが少ないということ。時間が限られている中で、49曲ぎっしり詰めたというのもあるでしょうし、一番大きかったと思うのが言葉の壁・・・。通訳をはさむとどうしてもテンポが悪くなるし、少女時代やSuper Juniorも日本語を頑張ってはいましたが、なかなか日本語だけで通すのも難しいので、自然と少なくなったというのもあるかもしれません。

そんな中、やはり日本語に関してはBoAはぜんぜん別格だなという思いを強くしました。なんとBoAは、5月30日で日本デビュー10周年だったそうですね!しかもかなり日本に重点を置いて活動していた期間も長いですもんね。10周年記念のご挨拶の動画がありましたのでお借りします。<(_ _)>



***

続いて歌ったのが、日本で「オーディオテクニカ」のCM曲として歌った「I SEE ME」という曲。これがバラードで、とってもいい曲だったんです。今回のSMTOWN LIVEで私はBoAを再評価した・・・なんて言うとおこがましいですが、彼女が日本でやってきたことというのはやはり大きいと思います。とっても感動しました。2010年のクリスマスライブの映像をお借りします。<(_ _)>



続いて歌ったのが英語曲の「Energetic」。ダンス曲で再び盛り上げて、BoAのコーナーは終わりました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2011-06-03 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(2)
c0127366_03143100.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!いきなり大きい写真でスミマセン!BoAちゃんの近況ということで、20日に自身でTwitterにアップした、東方神起ユノとツーショット写真でごあいさつのriceMです!(^^ゞ 東方神起とBoAちゃんはいつも仲良さそうですよね♪

現在BoAは「COBU 3D」という映画をハリウッドで撮影中で、ユノがそれにゲスト出演したということですよね!3Dといえば、昨年5月、東方神起が活動休止中の時に、韓国で久しぶりにBoAちゃんとユノ、チャンミンの3人が3Dコンテンツの記者発表会に出てきたことを思い出しました(10年5月14日付)。

今回の映画はまたそれとは違った流れで出てきたお仕事かもしれませんが、先駆者としてあくなき挑戦を続けるBoAちゃんには頑張ってほしいと思います。

***

ではここからSMTOWN LIVE in TOKYO(2011/1/25@代々木)参加レポの続きです。(^。^)

c0127366_0441363.jpg

Super Juniorが大いに会場を盛り上げた後に登場したのがBoA!今回の出演者の中で、実質的にトリを取っていたのはBoAちゃんでしたね♪ 

キャリア的にはKANGTA先輩の方が長いですが、KANGTAはまだ除隊後本格的なアルバム活動は再開しておらず、人気ナンバーワンの東方神起も新体制でようやく出てきたところ・・・。この日のライブでは、前半には東方神起は登場せず、BoAのステージで中締めとなりました。

***



まず歌ったのが懐かしい「My Name」。韓国ではこの曲が出世作みたいな扱いなのかな?BoAも東方神起と同じように・・・というか、東方神起の前から、韓国と日本のダブルスタンダードの中で頑張ってきましたよね!歌う曲はK-POPとJ-POP、時にそれがクロスしながら、さらにはアメリカ進出による洋楽の道へと、道なき道をかき分けながら前進している印象があります。

BoAのステージを見るのは一昨年のa-nation以来でしたが(09年8月25日付)、やはりパフォーマンスは迫力があるし、上手いです。1曲歌ってあいさつしましたが、自然な日本語は他のグループとはだんぜん違っていて、聞いていて安心できました。歌う時はカリスマ全開ですが、口を開けばとっても可愛らしかったです。

***

そして2曲目は「I Did it For Love」。アメリカ進出用の曲だったのでしょうか、英語です。この曲では途中でSHINeeのKey君が登場して、一緒に歌いました。見ていて思ったんですが、Key君って、私の中では草食系男子で、あまり体はゴツくないという印象があったんですよ・・・。(^^ゞ でもBoAちゃんが小柄なせいか、Key君がすごく大きくて、男性的に見えましたね~。クールなカッコいいステージでした。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2011-05-23 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(4)
c0127366_110441.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、久しぶりに韓国で東方神起ユノ君とチャンミン君のお出ましがありましたね!私は主にK-PLAZAの記事(こちら)と中央日報(こちら)を情報源としましたが、本日はこの話題について書きたいと思います!ヽ(^。^)ノ

***

K-PLAZAの記事を一部引用すると、

14日午前11時、キャメロン監督と「アバター」の制作チーム、SMエンターテイメント(以下SM)、三星電子はソウル瑞草洞(ソチョドン)三星電子社屋3Dコンテンツ協力関連記者懇談会を開いた。

この席にはジェームズ・キャメロン(James Cameron)監督、SMのイ・スマンプロデューサーと歌手BOA、東方神起のユノ・ユンホ、最強チャンミン、三星電子映像ディスプレー事業部のユン・ブクン社長も同席した。


・・・とのこと。フムフム、3Dか・・・。特殊なメガネをかけて見ると、立体的に見えるというアレですよね?(笑)私は未見ですが、3D映画「アバター」が最近ヒットしましたよね。今年は3Dテレビというのが発売されるということで、先日ヨドバシカメラの前を通ったら、盛んにキャンペーンをやっていました。韓国でもサムスン(三星)電子が3Dテレビを手掛けているんでしょうね。

ジェームズ・キャメロン監督といえば、大作「タイタニック」の監督さん。このキャメロン監督と「アバター」制作チームがタッグを組んだというだけでもすごい作品ができそうです。これに韓国最大の音楽コンテンツの供給源であるSMエンターテインメント(SME)が加わって作られるソフト、世界最大級の電機メーカーサムスンが製造するハードの両面から、3Dを普及するという・・・。

この大がかりなプロジェクトのお披露目に、SMEの秘蔵っ子で看板スターのBoA、そしてこれまた看板スターの東方神起の二人が花を添えたわけですね。BoAも韓国で公の場に出るのは、2008年以来とのこと。

***

ここで注目すべきは、ユノ君とチャンミン君が「東方神起」のユノ、チャンミンとして出席したということですね!やはり、SMEの看板で仕事をするときは、二人だけでも堂々と「東方神起」の名前でいけるわけですね。それに今回は、SMEのアーティストのPVとライブを3Dで撮影するということなので、音楽活動は東方神起の名前でやっていくという姿勢の表れなのかな、とも感じたり・・・。

この場に5人がそろわないことは実に残念ではありますが、係争中のジェジュン君、ユチョン君、ジュンス君の3人については、日本でエイベックスと契約してユニット活動を始めるということを明らかにしたところなので、逆にSMEも、堂々と二人だけでも「東方神起」として出していけるようになった、という見方もできるかもしれません。

6月からPVとライブ映像の撮影が始まるとのことですが、「東方神起」の二人も新たな音楽活動を再開するのでしょうか?それにSMEの所属歌手の「ライブ」というのも気になります。昨年は延期(事実上の中止ですが)になったSMtownライブも、今年は開催されて3Dコンテンツとして商品化されるんでしょうか?そしてこの夏はBoAも韓国でカムバックするんでしたよね?いろいろと気になるニュースです。

***

それにつけても・・・やっぱりユノ君とチャンミン君、ステキですよね~。(*^。^*) 特にチャンミン君、「ELLE girl」のインタビュー映像を見ても思いましたが、すごく大人っぽくなったと思いませんか?やはりこの1年近くのいろんな経験が、急激な内面の成熟をもたらしたように感じます・・・。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2010-05-14 23:59 | ニュース・話題 | Comments(6)
c0127366_1123870.jpg

c0127366_113240.jpg


皆さま、アンニョンハセヨ~。9月30日に発売されるJEJUNG & YUCHUN (from 東方神起)の「COLORS ~Melody and Harmony~」のジャケット写真がamazonのサイトに出てましたね~。上がCDのみバージョン、下がCD+DVDバージョン。うわ~、とってもステキ♪ (*^。^*) カップリング曲がいまだに「タイトル未定」というのがちと気になりますが・・・。(^^ゞ 発売されたらまた感想を書きたいと思います♪

***

さて、前回に続きましてa-nation'09東京(8/22)ライブレポの続きをのんびりと・・・。

***

ハッピンスを買うのに1時間半も並んで、ようやく4時近くになってスタジアムに入りました。アリーナ席の入口が、スタジアムが広くて遠いのなんの・・・。(+o+) 私が入ったときにはちょうど、大塚愛ちゃんのステージが始まったところでした。

今回主な出演者で見られなかったのは、Do As Infinity、AAA、GIRL NEXT DOOR、hitomi、My Little Loverなど・・・。ちゃんと最初から見たかったら、やはり早めに行かないとダメですね~。あるいは、味スタのコミュニティエリアは無料で入れるので、別の日に買い物&屋台のためだけにもう一度来るとか・・・。味スタがもう少し我が家から近かったら、ハッピンスは翌日に回したのですが・・・。(^^ゞ

大塚愛ちゃん、白いサロペット(?)にピンクのタンクトップで可愛かったですね~。驚いたのが、「PEACH」を歌っている途中で、巨大なピンクのボールがボンボンと客席に落ちて来たこと!観客で巨大な玉ころがしをする感じですね・・・。総立ちの観客がボールを弾ませていると、突然ボールが割れて、中からピンク色の風船が弾けて出てきて面白かったです♪ ヽ(^。^)ノ その風船を手に皆さん応援してましたね♪ 可愛らしい演出でした!ヽ(^。^)ノ

***

続いてはシークレットゲスト。いったい誰・・・?と大型画面に目を凝らすと、BREAKERZ!ういっしゅ!観客は大喜びです!ヽ(^。^)ノ いや~、DAIGOさん、トーク面白過ぎ!(^◇^) 「俺たちがシークレットでいいんですかね~」と、なんだか謙虚で腰が低いんですよね~。タオル回しの時も、「東方神起さんのタオルでもいいですから・・・」と、笑いを誘っていました。

急にサザンの桑田さんのものまねをしてみたり、芸達者な方です。竹下元首相のお孫さんというユニークな経歴もさることながら、人気が出るのも分かる気がしました。(^。^) 「BAMBINO~バンビーノ~」では、ノリノリで私も踊ってしまいました!ヽ(^。^)ノ

***

ここでシューティングアクトが入りました。要は、メインステージのセット替えの間に脇の小さなステージで歌うのですが、上手のサブステージに出てきたのはalanちゃん。私は昨年のエイネの時から目を付けて(笑)いたので、嬉しかったです!ヽ(^。^)ノ レッドクリフの主題歌とか、この秋に公開される「BALLAD ~名もなき恋のうた~」の主題歌を歌いました。

alanちゃんはすごく声量があるので、こういうスケール感のある曲が似合いますね!ブルーのロングドレスがとてもキレイでした♪ ヽ(^。^)ノ ルックスもいいし、実力もあるし、そろそろブレイクしてもいい感じ?

***

続いては、BoAの登場!ヤッタ!ヽ(^。^)ノ 今回のエイネで、私が東方神起の次に楽しみにしていたのはBoAちゃんなんです♪ BoAちゃんのステージは初めて見ましたが、歌もダンスもうまいですね、やっぱり・・・。いつの間にかBoAちゃんも、すっかり大人の雰囲気になりました。エイネの出演は3年ぶりということで、若い人はあまりなじみがなかったのかな?「BoA~~~!」と騒いでいる人は周囲を見渡しても私くらいでした。(^^ゞ

東方神起の先輩のBoAちゃんは、今まさに、SM Entertainmentの先遣隊としてアメリカ進出をはかっていますが、今回歌った曲も、アメリカ市場向けに作った英語の曲が半分くらいだったかな?日本人にはノリが難しいとされる16ビートの曲をカッコよく歌いこなしていて、エイネの後半を通しても一番クールで洗練されたステージだったと思います!ヽ(^。^)ノ

それにしても気になるのは、BoA先輩は東方神起のメンバーと、楽屋でどんな話をしたのか・・・ということ。「ミュージックステーション」で共演した時には、すごく仲良さそうでしたもんね。今回も例の訴訟でちょろっと出てきたアメリカ進出の話とかしたんでしょうか?BoAちゃんは日本進出に当たってもパイオニアだったし、SMの今後の事業展開の動向をみる上で、BoAちゃんの活動は私も気になるところです。

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-08-25 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM