タグ:★Clazziquai ( 3 ) タグの人気記事

皆さま、アンニョンハセヨ~!おととい(10日)は渋谷のタワーレコードで、U-KISSのスヒョンとキソプの二人が「一日店長」をしたんですよね!残念ながらおとといは仕事で東京にいなかったので、泣く泣く行くのをあきらめました。(>_<) Wow! Koreaのサイトにインタビュー(こちら)と写真(こちら)が出ていましたが、なんと800人ものファンが押し寄せたとのこと。二人がサインをしたパネルは、まだ見られるのかな?

***

さて、ここから台湾旅行記の続きです。(^。^)

台北の原宿とも渋谷ともいわれる繁華街、西門にやって来た私たち。若者の多い街を歩いていたら、とんかつ屋さんの隣にRAINの看板を見かけました。

c0127366_22174442.jpg

そうです、ここは韓国の化粧品ブランドNATURE REPUBLIC の路面店でした。台湾で見かけた韓国コスメのお店は、この付近ではNATURE REPUBLICだけだったような気がします。ちょうど化粧水を持ってくるのを忘れてしまったので、ここで買うことにしました。

c0127366_22181044.jpg

ちょうどお店は改装前で、ほとんどの商品が3割引~半額になっていました。お店の人に「ベーシック」と言われた「anemos snow」の化粧水606元(約1600円)を一瓶購入。今も使っていますが、かなり軽い感じで、バシャバシャ使える化粧水です。

そしてNATURE REPUPLICといえば、JYJがCMモデルを務めていることに触れないわけにはいきませんね!でもこのお店は、この時改装前だったせいか、RAINの広告しかありませんでした。JYJ、相変わらずいろいろ問題が起きていますけど、これについては語り出すとキリがないので、ここでは言及を控えます。<(_ _)>

***

私がわざわざ西門にやって来たのは、台湾の有名なCDショップ、ローズレコード(玫瑰唱片)に行くためです。地図を見て付近を探しましたがローズレコードが見当たりません。近くのお店の人に尋ねてみたら、「没有」(ありません)との返事。やはりCDが売れないのは台湾も同じなのか!とがっかりしましたが、近くに別のCDショップがあるとお店の人が教えてくれました。

c0127366_22183647.jpg

行ってみたらありました!FIVE MUSIC(五大唱片)というお店です。ヽ(^。^)ノ 雑居ビルの1階と2階で、そんなに大きいお店ではありませんが、結構きれいで品ぞろえもいろいろありました。

c0127366_2219567.jpg

ラインナップを見ると、日本、韓国の曲が多かったです。上の写真を見ると、BEAST、俊秀/有天/在中(JUNSU/JEJUNG/YUCHUN)、金賢重(キム・ヒョンジュン)、韓国ドラマ「Pasta」「キムタック」のOST、タッキー、嵐、NEWSなどの名前が見えます。

台湾にはエイベックスの現地法人があるせいか、エイベ勢強し。「a」の青いマークの入ったエイベックス台湾のCDがたくさんありました。少女時代も人気があるらしく、このお店では韓国盤、台湾盤、日本盤と扱っているようでした。ここでは日韓で活動するCLAZZIQUAIの「MUCHO PUNK」台湾盤(これもエイベックス台湾)などを購入。CDショップは何時間いても飽きないですね!

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-11-12 23:59 | 旅行記 | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日(11月10日)は、東方神起の新曲「BREAK OUT!」の発売日の告知がありましたね♪ ちょうどファンミーティングの開催期間である来年1月27日(水)。5人そろってのシングルは、「Stand by U」以来、約7か月ぶりですね~。は~、早く聞きたいわ~。(*^。^*)

昨日から、ジェジュン君のテレシネマ試写会の写真をネットでチェックしているのですが、昨日掲載した写真が私は一番好きかな。とにかく美しいですよね。(*^。^*) 一連のトラブルに関することについても、ネット上にはいろんな記事があふれていますが、もうあえてなるべく文字は読まないことに・・・。

美輪明宏さんではありませんが、やはり信じられるのは、「美」のみ。何をもって「美」とするのか、それは人それぞれ物差しが違いますが、それでも「美」というのは、揺るぎない価値のあるもの・・・。そんなことを思いました。(^。^)

***

さて、K-POP初心者の私は、「2009 Mnet Asian Music Awards」(MAMA)(サイトはこちら)の受賞作を勝手に予想しておりますが、今日も続きを・・・。(^^ゞ

まずは、「混成グループ賞部門」。ノミネート作は次の通り。

★混成グループ賞部門
 Roo'Ra/Going Going
 8eight/心臓がない
 コヨーテ/Nonsense ◎本命(たぶん)
 COOL/ポゴポゴ
 Clazziquai/Love Again ◎希望はこちら

なんだか韓国では男女の混成グループというのが多い気がするのですが、私の気のせいでしょうかね?コヨーテは女性ボーカルと男性ラッパーの組み合わせですが、こういう組み合わせもよく見かける気がする・・・。コヨーテは、「Nonsense」という曲が売れていたっぽい(あいまいでスミマセン)ので、「本命(たぶん)」とさせていただきました。明るくて楽しい曲ですよね~♪ ヽ(^。^)ノ 動画を貼ります。



Clazziquai「Love Again」、個人的にはこの曲がお気に入り。Clazziquaiはm-floともコラボレーションしているということで、9月19日付で取り上げさせていただきました。ここに挙げた5組は、それぞれ歌番組には結構出てたと思います。

***

続きましては、やっと「ミュージックビデオ部門」。その中で、「最優秀作品賞部門」と「監督賞部門」と二つあるんですね。まずは最優秀作品賞。

★ミュージックビデオ最優秀作品賞部門
 2NE1/Fire
 DnG/Step 2 Me ◎大穴?
 リサン/別れることができない女、去ることができない男 ◎イ・ヒョリ出演強い?
 パダ/Mad
 ソテジ/Juliet

いや~、これは予想が難しいわ!(+_+) PVの作品の善し悪しは、なかなか決めがたいですね・・・。結局、どれが好きかということになるのかな~。リサンの「別れることができない女、去ることができない男」は、Mnet メディア所属のイ・ヒョリがPVに出ているので強いかな~。それと、アニメーションのアイディアが面白いので、DnGの「Step 2 Me」を大穴に。動画貼ります。



***

続いては、監督賞。

★ミュージックビデオ監督賞部門
 ソ・ヒョンスン/Heartbreaker , Breathe , Fire ◎本命?
 チャン・ジェヒョク/Again & Again , 愛した後に , 愛の雨 ◎ドラマ風の作品良い
 チョ・スヒョン/Gee , LA chA TA , Indian Boy
 チュ・ヒソン/土曜の夜に , DIVA , Honey
 ホン・ウォンギ/Juliet , 朝の雪 , Insomnia ◎ソテジの作品良い  

・・・う~ん、やはり2NE1、D-Dragonといった人気のある曲を手掛けているということで、ソ・ヒョンスンさんかなあ・・・。D-Dragonの「Breathe」を貼ります。



最近、私が気にいっているバラード歌手のパク・ヒョシンさん。チャン・ジェヒョク監督作品「愛した後に」という曲のPVは、なんと韓流スターのパク・ヨンハさん主演、全編スイスロケという大作なんですよね!ヽ(^。^)ノ ヒョシンさんのお兄さんの役をヨンハさんが演じているのですが、本当の兄弟みたい。(*^。^*) 不治の病に侵されたヒョシンさんが、お兄さんに恋人の今後を託すというストーリーで、本当は長いバージョンで作られているのですが、短いバージョンを貼りますね♪



そして、作品賞の方ではなくて、監督賞の方に作品が挙げられている、ソテジの「朝の雪」。個人的には、これを作品賞に推したいです!ヽ(^。^)ノ 幻想的で独創的、とてもキレイなPVですよ~。ホン・ウォンギ監督の作品。同じくソテジの「Juliet」(SHINeeではないのです!)も、この監督さんが手掛けてますね。「朝の雪」を貼ります。



***

なんだか今日は動画祭り・・・。(^^ゞ これでやっと「MAMA」ノミネート作品のチェックが半分終わったわ(笑)。明日はちょっと早起きして遠くへ仕事に行きます。夜は宴会なので(泣)、更新はできたらします・・・。(^^ゞ では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-11-10 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~~~!今日(9月16日)は東方神起に関してほんとうにいろんな話題があって、何を書いたらよいやら・・・。なんだか今日は一日仕事にならなかったわ!(←言い訳) ではグダグダになりそうな本日のブログを書くことにします!

***

まずは・・・オロナミンCのキャンペーン(サイトはこちら)かな。青空をバックに深紅の薔薇に囲まれて、オロナミンCを片手にほほ笑む東方神起・・・。非現実的なシチュエーション・・・。仕事中にこのサイトにアクセスしたんですが、この不自然なまでに(笑)明るくさわやかな写真を見て、思わず笑いそうになってしまいました。この超特大ポスター、部屋には恥ずかしくて飾れないけど欲しい・・・。(*^。^*)

***

続いては・・・m-floのトリビュートアルバムかな。JEJUNG & YUCHUN (from 東方神起)の名義で参加したアルバムが、今日発売だったんですよね。帰宅後にiTunes Storeで検索してみたんですが、アルバムの10曲あるうち6曲しか買えなくて、JEJUNG & YUCHUNの はありませんでした。(+_+) 

でも他の曲も、試聴してみたらなかなかよかったので、結局amazonでCDを注文してしまいましたよ・・・。(^^ゞ m-floの10年間の集大成ということで、どの曲も耳になじんだ外れのない曲ばかりなので、届くのが楽しみです♪スペシャルサイト(こちら)に二人のコメント映像もありますね。試聴もできます。よろしければどうぞ・・・。(^。^)

BARKSのサイト(こちら)に出ている解説を読んで、オッと思ったんですが、m-floは韓国のCLAZZIQUAI PROJECTというユニットともコラボレーションをしてるんですね!私、このCLAZZIQUAI PROJECTの「Love Again」という曲を気に入っているんです♪ 意外なところに接点があったわ・・・。このブログでは東方神起関係を書くのに精いっぱいで、なかなか他のお気に入りの曲について書けないんですが、ご参考までに「Love Again」の動画を貼っちゃいます。


***

さらに今日はこんなニュースも・・・「東方神起、所属事務所との合意決裂」(K-PLAZA)。ううむ・・・。あとは裁判所の判決を待って、その結果次第で次の展開が変わってくるのかな。契約の無効が認められても認められなくても、どちらに転んでもそのまますんなりと決着することはなさそう・・・。

***

昨日、KNTVで昨年12月6日に放送された「ショー!音楽中心」が再放送されたのを、晩御飯を食べながら見ていたのですが、この回には東方神起のほか、Rain、BIGBANG、ソテジが一緒に出ていてすごく豪華。東方神起も2007年以降、日本活動の割合がとても増えてしまったけど、やっぱり韓国の音楽シーンでも活躍したいだろうな・・・と見ていて思いました。この日歌ったのは「Wrong Number」。下に動画を貼りますね。



やはり韓国の活動も大切ですよ・・・。日本の東方神起はあくまでもJ-POPのジャンルの中で、綿密なマーケティングのもとに作られた日本人の好みに合わせた楽曲、ビジュアルで活動してますよね。それはそれでとても素晴らしいのですが、仮に韓国での活動が中断して日本活動だけになってしまった場合、彼らはそれで満足できるんだろうか?音楽的には韓国と日本であまりにも違うので、やはり韓国での活動も大切なのではないかと思います。

「Wrong Number」のカリスマ全開の5人のパフォーマンスを見た後に、「COLORS」のPVの断片をちょこっと見たら、ジェジュン君とユチョン君の2人だけでがんばっている姿が、ちょっぴり寂しく見えてしまいました・・・。

***

は~、今日はなんだか愚痴っぽくてスミマセン!(+_+) もうすぐシルバーウイーク、連休前はなにかとお忙しい方も多いと思いますが、明日もがんばろう!アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-09-16 23:59 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(6)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM