タグ:★F.T.Island ( 4 ) タグの人気記事

皆さま、アンニョンハセヨ~!蒸し暑い一日でしたが、いかがお過ごしでしたか?さいたまスーパーアリーナで開催されたK-POPイベント、「東京伝説2011」から早1か月・・・。これも第一報はとりあえず書きましたが(5月16日付)、まだレポを書いていないので、今日から私の行った第1部(東方神起は出てない方です~涙)何回かに分けて振り返ってみたいと思います!(^^ゞ

***

c0127366_1475531.jpg


震災でさまざまなイベントが中止されたり、延期されたりしたなか、このイベントは割と早い時期に、予定通り開催されたイベントだったのではないかと思います。イベントが始まる前に、客席も全員起立して黙とうから始まったのですが、ここに集まっている一万人以上の大観衆の数をはるかに超える、多くの方々の命が失われたのだと思うと、被害の甚大さを感じずにはいられませんでした。

実はこのライブの日の午前中にもちょっとした地震があって、ライブが始まる前に周りの席の方々と、「ここでライブ中に地震が起きないといいですね」なんて話していたんです。というのも、今回の私たちの席はなんと最後列!!!

こんなに高いところから下を見下ろすようにライブを見るのは初めてで、その高さと眼下に広がる人の多さにはギョッとしました。でもその分、ライブを俯瞰的に見られてそれはそれで、よかったんですが・・・。(^^ゞ ステージはスクリーンが4か所、メインステージの中央から花道が一本伸びていて、花道の先にサブステージが一つ。舞台下手側の真横から見下ろす感じでした。

***

長い黙とうの後カウントダウンが始まり、まず出てきたのはFTISLANDです!ヽ(^。^)ノ これはたぶん、FTISLANDだけがバンドの生演奏で、楽器を用意する都合があったのではないかと・・・。まず歌ったのは、「サラン サラン サラン」。色とりどりのペンライトが光って、とてもキレイでした。

続いて2曲目は「SATISFACTION」。これはアニメ「トリコ」のエンディングテーマになっているとのことですが、まさに男の子の好きなアニメの主題歌にぴったりな、爽やかで明るい、いい曲でしたね♪ FTISLAND、私は昨年のSBSのイベント(1月28日付)の時からなんとなく気になっていたメンバーがいるのですが、ベースのジェジン君っていい声ですよね?

やっと最近名前が分かったばかりなのですが(汗)、メインボーカルのホンギとはまた違う、可愛い雰囲気もあって密かに気に入りました。(^^ゞ FTISLAND、やはり日本でのライブになれているので盛り上げ上手。ホンギもステージから客席の近くまで降りたりして、まんべんなく観客を盛り上げてましたね!

3曲目もこれまた疾走感あふれる「 Flower Rock」。「サラン サラン サラン」で哀愁漂うムードで始まったステージも2曲目、3曲目は日本語の明るい曲で、私もノリノリです♪ 演奏もピシっと締まっていて良かったと思います。歌った曲は3曲だけでしたが、トップバッターで楽器の撤収とかあったせいかトークタイムは長かったです。

最後に5人でメインステージに勢ぞろいし、得意の日本語で日本の人たちへのメッセージを述べました。「愛を分かち合いましょう」、この言葉が印象に残りました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2011-06-13 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、東方神起が約1年ぶりに日本の歌番組に登場したという「MUSIC STATION」を楽しんだriceMです!ヽ(^。^)ノ 今回は同じ事務所の少女時代との共演ということで、チャンミンが「自分たちはこの番組に出るのに4年かかったのに、少女時代はすぐに出られてうらやましい」という話をしましたね!

c0127366_1542785.jpg

でもその後、「先輩なのに、小さいこと言っちゃって・・・」と小さな声でつぶやいて、はにかむチャンミン。なんて純情な・・・!!!カワイイ~~~!!!ヽ(^。^)ノ 胸元を露出した衣装でそんなこと言われても困るんですが・・・。もう魅力爆発じゃないですか!!!ヽ(^。^)ノ

しかもそんなチャンミンにユノが、「だいじょぶだいじょぶ・・・」と言いながら、膝をスリスリ撫でてフォローしてるし~。(^。^) いや~、この二人の楽しい日本語トークが聞けて良かったです!それにパフォーマンスも気合い入りまくりで圧倒されましたね!これから2/6NHK「MUSIC JAPAN」(ブログはこちら)、2/11日本テレビ「ハッピーMusic」と出演が続くので楽しみです!

***

では、間が空いてしまいましたが、ここから「SEOUL TOKYO MUSIC FESTIVAL 2010」のレポの続きです。(^。^)

c0127366_1572572.jpg

Brown Eyed Girls、U-KISS、RAINBOW、TEEN TOPと続いた後は、FTIslandが登場しました。ここまでは生演奏ではなかったのですが、FTIslandはさすがにバンドなので、もちろん生演奏。私はFTIslandの歌を生で聴くのは初めてだったのですが、イ・ホンギの歌はとっても良かったです~!ヽ(^。^)ノ

まずは「愛 愛 愛」(사랑사랑사랑)。この曲、「サラン サラン サラン」というサビのメロディーがとても印象的で、ちょっと歌謡曲っぽいところが私は好きなんです!かねがね韓国で歌うFTIslandは、昔の日本のグループサウンズっぽいと思っていましたが、この曲はまさにGSサウンド、ホンギはさしずめマチャアキのような感じですね!とってもイイです!ヽ(^。^)ノ

実は今回の出演者の中で、歌が一番心にぐぐっと入って来たのがFTIslandなんです。演奏も音のバランスがよかったし、ホンギの声が前に出ていて、すごく聞きやすかったです。そして、日本でのインディーズバンドとしての活動で鍛えているせいか、ステージの盛り上げ方も上手でした!



***

1曲歌ってトークをはさんだ後、2曲目は日本で出したシングル「Flower Rock」。観客も皆、それぞれ自分のペンライトを掲げて盛り上がりましたね!ヽ(^。^)ノ 



***

そして3曲目が日本でリリースした新曲「So today...」。これまたホンギの歌に感動~!日本で出している曲は、韓国のようなグループサウンズではなくて(これはこれで面白いですが)、なんというんでしょうか、疾走感あふれる爽やかな曲だったり、この曲のようにメロウな感じだったりして、J-POPとしてもいいな~と思いました。



***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2011-01-28 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(0)
皆さま、アンニョンハセヨ~!猛暑の中、冷蔵庫が故障して大弱りのriceMです!(+o+) 食料品が全滅したばかりでなく、飲み物や食べ物を保管しておけないのが辛いわ~。あと1日、なんとか乗り切ろう!

***

さて、このところRAINのレポを長々と書いて来ましたが、本日は、7月31日に行って来た渋谷のタワーレコードのK-POPの展示について少しご報告します!この日は4Minuteの新曲発表会&握手会があったのですが(これについても後ほど書きます~)、新曲「I My Me Mine」の発売に合わせて、渋谷のタワーレコードでパネルの展示とファンノートの設置が行われていたんです。

4Minuteを目当てに行ってみたら、他にもいろんなK-POPアイドルの展示がありましたので、写真でご紹介します!これはいつまでやっているかどうか分かりませんが、少なくとも4Minuteは8月9日まで展示しているということのですので、渋谷に行かれた際にのぞいてみてはいかがでしょうか。(^。^)

***

では、量が多いので、今日はさくさくと写真だけ、半分ご紹介します。(^。^)

超新星
c0127366_1175593.jpg


BIGBANG
c0127366_1183190.jpg


KARA
c0127366_1192356.jpg


FTIsland 一緒に写真が撮れます(笑)。
c0127366_1203194.jpg


FTIsland
c0127366_1211561.jpg


ZE:A
c0127366_1225257.jpg


KARA、ZE:A、Orange Caramel
c0127366_1233428.jpg


***

展示場所は、5階のエレベータホールのところです。ちなみに、5階の売り場には、先日の「東方神起大展示会」(写真は2月27日付)の時の展示も一部ありましたよ♪

では、簡単ですが今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-05 23:59 | 看板・衣装・サイン展示 | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~。昨日(11月11日)は仕事で遅くなり、更新をお休みましたriceMです!<(_ _)> 今日は毎週楽しみにしているKNTVの「SBS 人気歌謡 in 東方神起」の放送日ですが、またもや録画失敗・・・。(+_+) 2004年4月放送の第6回なのですが、YouTubeで見つけた動画が本当にその回なのか定かではないので、また来週の放送をチェックしたいと思います!

***

さて、いまや開催すら危ぶまれる「2009 Mnet Asian Music Awards」(MAMA)。本当に放送されるのか、楽しみですね!(爆) この1年を振り返っても、韓国ではいろんなイベントが直前にドタキャンになってますからねえ・・・。ただ、この1年の韓国歌謡界を振り返るのは、個人的に楽しいので、もし開催中止になったらこのシリーズの私の記事は、「幻のMAMA勝手に予想♪」とタイトルを変更したいと思います!(^^ゞ

さて、これまでは歌手の属性別の賞でしたが、ここからは楽曲のジャンル別の賞です。今日は「ロック音楽賞」を見てみたいと思います。ノミネート作品と私の予想は次の通りです♪

【ジャンル部門】
★ロック音楽賞部門

 プファル(復活)/思い出す
 ソテジ/Juliet
 チャン・ギハと顔たち/特に何もなく暮らす
 Cherry Filter/Pianissimo ◎個人的に好き
 FTIsland/願う ◎本命

***

韓国では、あまりロックは盛んではないと言われますよね。確かに、歌番組を見る限りでは、他のジャンルに比べるとやっている人が少ないかも・・・。でも、少ないながらも実力のあるバンドが多いのではないでしょうかね。そんな中で、アイドルバンドとして日本にもファンの多いのがFTIsland!人気の度合いからするとやはり本命かなあ・・・。



***

「美しい事実」という曲について取り上げた(10月29日付)、プファル(復活)がノミネート。オッと思ってPVを見たら、「美しい事実」の時と、メインボーカルの人が変わっていました。結成25周年となるプファル、なんと現在のボーカルの方は「9代目」とのこと。それはそれでスゴイと思いました。(^^ゞ



私が個人的に好きなのが、上に動画を貼ったCherry Filter。迫力のある女性ボーカルで、声に特徴があります。実は私の「K-POP事始め」はロックからだったんです。Cherry Filterの女性ボーカルを聞いて、私が1996年(古い!)に、韓国のアーティストで初めてCDを買ったJuJu clubを思い出しました。

当時私は中華系のポップスにハマっていて、確かタワーレコードのワールドミュージックの試聴コーナーでいろいろ試聴しているときに偶然JuJu clubを見つけ、そのインパクトの強さに驚いてCDを衝動買いしたのでした。(^^ゞ Cherry FilterもJuJu clubも個性が強いので、好みが分かれるところかもしれないですね・・・。 スミマセン、話が横道にそれましたが、自分のためにJuJu clubの「16/20」という曲の動画を貼ります。



***

今日はあまりに寒かったので、ついにダウンジャケットを出しました!皆さまもお体をおいたわりくださいね~。ではこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-11-12 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(2)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM