タグ:★Girl'sday ( 4 ) タグの人気記事

c0127366_19421066.jpg


1か月ぶりの更新です。<(_ _)> この間には、SMTOWNライブとか、U-KISSのハロウィーンパーティとかいろいろありましたが、私が行くことができたK-POP関連のイベントは、日比谷公園の無料イベント「日韓交流おまつり」のみ・・・。(^^ゞ これは9月27日、28日の両日行くことができたので、SS501のリダことキム・ヒョンジュン、GIRLS' DAY、Ledapple、5tionなどを見ることができました。上の写真は司会の古家正亨さん、イ・ユミさんの韓流MC界のツートップ!

会場はリダ目当てのファンがいっぱい。でも最近韓国で事件があったせいか、ひと言のコメントもなく歌だけ歌ってさっさと退場・・・。初めて近くで見るリダは確かに文句なしにカッコよく、日本でもオリジナルの楽曲を出して活躍していることは分かりましたが、ちょっと残念だったかな・・・。

***

日韓交流おまつりは2回目のGIRLS' DAY(前回レポは2011年10月2日付)、なんと3年ぶりの再登場なんですね~。前回登場した時は、まるで女子高校生のような衣装でとにかく賑やか、元気いっぱいという感じでしたが、3年経ってセクシー路線に変更した今、メンバーは皆大人っぽくなりました・・・。(^。^) 

意外に、というと怒られちゃうかもしれませんが、印象に残ったのはLedapple。またメンバー構成変わってますかね?ドラムの子が上手だったと思います。「Time is up」という曲のサビの「ユウウウウ~♪」で手を前後にひらひらする動き、観客も一緒に楽しく盛り上がりました。

LEDApple(레드애플) _ Time is up MV


***

5tion(オーション)は、以前「Papillon(パピヨン)」という曲で韓国の活動をしていたとき、ちょっと気になっていたグループだったんですよ・・・。なんかこう、サウンドが80年代~90年代の日本のロックみたいな、懐かしい感じで・・・。(^^ゞ 当日は「パピヨン」の日本語版が聴けました。5tionは2日連続の登板で、最後に椅子を使ったパフォーマンスで歌ったHIP HOPっぽい韓国語曲(調査不足でスミマセン~)がよかったです。

5tion - Papillon(빠삐용) M/V [오지호 출연](なんとオ・ジホ出演!)


***

そんなこんなで、無料ながら充実のK-POPライブを楽しみました。(^。^)
[PR]
by riceM | 2014-10-26 20:10 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(2)
c0127366_7513798.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!今日は朝から「an-an」のK-POP特集に沸いたriceMです♪ 2日間更新が開きましたが、今日はGirl's Dayのライブレポの後半を書きたいと思います~。(^。^)

***

Girl's Dayは、2010年7月22日にミニアルバム「Girls Day Party #1」でデビュー、ウィキペディアによれば「デビュー以前から明洞や弘大等でストリートパフォーマンスを行っていた」とのこと。ライブ中盤で流れたGirl's Dayの歩みを振り返る映像の中でも、ストリートパフォーマンスをする姿が流れました。まだあどけなくて可愛い!

映像の流れる間に黒い衣装に着替えたメンバーが再びステージに登場、歌ったのは私が好きな「優しくしてくれてこそ(Nothing Lasts Forever)」!ヽ(^。^)ノ 嬉しい~~~♪ この曲では可愛いだけではない、迫力のあるGirl's Dayの魅力が炸裂!カッコよかったです!!!

この後、2曲ダンスだけの曲をやったのですが、なんと体調が悪そうだったジヘが退場・・・。4人でのステージとなりました。「Nothing Lasts Forever」が激しい曲だったので、体がもたなかったのだろうかと思ってしまいました。

***

その後の抽選会では、イ・ユミさんの進行で、一人ずつ理想の男性像を語った後カップルリングをプレゼント。チケットの番号が当たった人がもらえるという仕組みでしたが、5人中2人が女の子でした。(^^ゞ ステージで一緒に写真まで撮ってもらえて、女の子はハグまでしてもらえてうらやましかったです!

***

再び衣装替えがあって、白いトップスにピンクのチェックのミニスカートという可愛らしい衣装に着替えて登場。曲名が分からなかったのですが、まずバラード、続いてミディアムテンポの「two of us」「一度だけ抱きしめて」を歌いました(このあたりメモが怪ししいので間違っているかも・・・)。Girls Dayらしい可愛らしい曲が続きました。

なんとこれであっという間に本編のエンディングとなり、一人ずつあいさつ。メインボーカルのミナは、「少しだけのどの調子が悪くて、音程がずれてごめんなさい」と言っていました。確かに、この日はCDで聞くよりもちょっとハスキーな声だったと思います。最後にもう1曲、リーダーソジンの活躍するバラード(曲名分からなくてスミマセン~)を歌って締めました。

***

その後すぐにアンコールとなり、楽しいポップな雰囲気の「telepathy」曲を披露。後から知りましたが、なんとこの曲はソジンの作詞作曲!ヽ(^。^)ノ リーダーソジンはソロコーナーでもギターの弾き語りをしていたし、今回のライブを見て、私が一番存在感を感じたメンバーとなりました。ステージにはシャボン玉がたくさん出てきて、ミナがカメラでステージを写真を撮りまくってました。(^^ゞ

そして最後の曲はGirl's Dayが昨年発表したスマッシュヒット、「キラキラ」!ほんとにこの曲は、聴いているとくせになる、不思議な魅力がありますよね~。1984年に発表されたナミという女性歌手の「ぐるぐる」という曲をモチーフにしたそうですが、80年代の歌謡曲のテイストが効いてるんでしょうかね?ピンクのリボンが天井から降ってきて、大盛り上がりでライブは終わりました。



***

なんとライブの後は、メンバー全員との握手会がありました。これはぜんぜん期待してなかったので嬉しい!ヽ(^。^)ノ そばで見ると皆、思いのほか背が高い!手もあたたかくてやわらか~♪ 末っ子のヘリに「ファイティン!」と声をかけたら、ガッツポーズをしながら日本語で「頑張りま~す!」と言ってくれたのが嬉しかったです。ヽ(^。^)ノ

Girls Dayはまだ日本でメジャーデビューもしておらず、大手レーベルのバックもなく、なかなか日本活動も大変かと思いますが、ぜひ頑張ってほしい!親しみやすい大衆性と楽曲の面白さ、さらにアーティスト性もあると感じたので、韓国でも日本でも、独自のポジションを築いていってほしいと思います。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-16 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_23312863.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!前回ようやく東方神起の東京ドームレポを書き終えたので、本日はゴールデンウイーク最終日に行ってきた韓国のガールズグループ、Girl's Day(ガールズデイ)のレポを書きたいと思います~。

私は結構女性アイドルの曲を聴くのも好きなんですが、Girl's Dayは「優しくしてくれてこそ (Nothing Lasts Up)」という曲を聴いてから、注目しているグループなんです。メンバーのミナが東方神起のユノのファンということもあって、勝手に親しみを感じているところです。(^^ゞ

またGirl's Dayは、U-KISSとも縁があって、「私たち恋愛します」という韓国の番組でU-KISSのメンバーと仮想カップルを演じてもいますよね♪ 昨年の「日韓友好おまつり」で来日した時に生で初めて見ましたが(2011年10月2日付)、粗削りながらもキュートで迫力のあるパフォーマンスを見せてくれました。(^。^)

さて、そんなGirl's Dayのライブが行われたのは、このゴールデンウイークにオープンしたばかりのZepp DiverCity。冒頭の写真、右手に話題の実物大ガンダム像がそびえています!

***


今回のライブ、私は2階の指定席が取れていたので、開演ギリギリに行ったんですよ・・・。そしたらなんと、チケットがさばききれなかったのか、2階席はつぶして1階席だけということになっていて、しかも本来はスタンディングの1階席には椅子が並んでいました。(^^ゞ 

Zeppで椅子に座ってライブ見るのは初めてだ~!(◎o◎) 席は早い者勝ちだったので、こうと知っていたら早く行ったのに・・・。こんなこともあるんだと、いい経験になりました。(^_^;) 客層は男性:女性=3:2くらい、女性は10代、男性は30代以上の方が多かったと思います。

***

今回のライブはちゃんと司会者を立てていて、しかもそれが「韓流フォンデュ」などで活躍中のイ・ユミさん♪ ユミさんの上手な進行で、イベントとしてはよくまとまっていて、楽しめるものになっていたと思います。

しかも今回は、前座でJevice(ジュビス)という新人女性デュオが登場、洋楽のR&Bのカバーやオリジナル曲を3曲歌いました。調べてみたらメンバーのハナは元T-araのメンバーでジヘという名前で活動していたとか・・・。まだ新人さんとのことですが、もう一人のジュリともども、歌唱力は抜群でした♪

***

さて、オープニングは現代の活動曲、「Oh! My God」で元気にスタート。衣装はPVと同じもので、なんか感動~。



続いて「너, 한눈 팔지마!(Don't flirt)」「shuppy shuppy」「나 어때 (How do I look)」と続けて歌って、元気でさわやかな姿を披露。ただちょっと気になったのは、ジヘちゃんの顔色が悪く、表情が硬かったんですよ・・・。これは最後までそうで、途中の衣装替えでも出てくるのに時間がかかったりと、明らかに体調が悪そうでした。(>_<) 無理して頑張っているように見えて、とってもかわいそうでした・・・。

***

PV映像の後、韓国アイドルのライブ恒例のソロタイム。最初に登場したリーダーのソジンは、ギターの弾き語りで洋楽のカバーを披露、途中からガラッと雰囲気を変えてダンス曲を歌って踊って、ボーカル・ダンスともに実力のあるところをアピール。ソジンちゃんは1986年生まれとのこと、やはり一番しっかりしている感じがしました。セクシーな魅力もありますね♪

続いて登場したジヘは、体調が悪そうながらも椅子を小道具に使ったダンス曲を披露。彼女も歌が上手いです。メンバーの中では一番きゃしゃで顔立ちもキレイでした。

ミナはドスの効いたハスキーボイスで、まずはロックバラードを披露。途中から雰囲気は一転、洋楽のカバーで激しいダンスを披露し、実力のあるところを見せました。

最後にショートカットのユラと末っ子のヘリが登場、チアガールの衣装で「Hey Mickey!」のダンスを披露しました。ユラは側転まで披露、愛嬌満点のヘリはちょっとキム・テヒに似ていて可愛かったです。

最後に全員で、さわやかな「Young Love」を歌ってこのコーナーは終わりました。一人ひとりの個性が出るソロタイム、やはりライブならではの楽しみですね♪

***

ここでユミさん登場、メンバーに一人ずつインタビューしました。末っ子ヘリが出るとき、リーダーのソジンがヘリの髪を直してあげたりして、お姉さんらしいところを見せていました。ヘリは今、ドラマの撮影をしていると話していましたね!リーダーは「アヒル口」が得意で、家でも練習をしているとミナがばらしていました。(^^ゞ

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-05-13 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_037452.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!本日は、六本木ヒルズで開催された、「日韓交流おまつり 2011 in Tokyo」に行ってきましたriceMです!去年初めて行ったときはがっつり見てこられたんですが、今回は2日目のK-POPコンサートを中心に、ちょこっとだけのぞいてきました。

K-POPコンサート、去年までは出演者が事前に公開されていて、去年はシン・ヘソン氏や大国男児(2010年10月26日付)が出たんですよね~。今年は出演者は事前に公表されず、私も当日にTwitterで知りました。上の写真は昼間、スターからのメッセージ映像が流れていた時のステージの様子です。


c0127366_0381475.jpg

われらがU-KISSの映像も流れましたね~。秋夕の時に撮影されたのでしょうか、韓服姿です。可愛い!ヽ(^。^)ノ

***

なんと高円宮妃のご臨席のもと、K-POPコンサートは、予定よりも開始時刻が30分以上遅れて始まりました。今回はアリーナ席の招待券を入手できなかったので、人の頭の間からのぞいて見る感じでした。司会はイ・ユミさんと金景太さん。まずいきなり登場したのがmissA!最後かと思っていたので驚きました。白い衣装で「Good-bye Baby」「Breathe」「Bad Girl Good Girl」の3曲を歌いました。

続いて登場したのがIMARUさん。明石家さんまさんと大竹しのぶさんの娘さんですね!歌手として活動しているのは知りませんでした。日本人歌手としては一組だけ、2曲歌いました。

その後、女性バラード歌手のJ-Ceraさん。少女時代のソニとティファニーを足して割ったような顔立ちで、2曲ほど歌いましたが上手でしたね~。その後、男性デュオDecemberが加わり、3人で1曲だったかな?実はこの2組は今CS numbersというユニットを結成して活動中なんですよね。曲名が思い出せませんが、「ユ・ヒヨルのスケッチブック」にも出てました。その後Decemberが2曲。歌唱力抜群で、ボードを持ったファンの姿も見られました。

***

私が一番盛り上がったのがGirl'sday!ヽ(^。^)ノ 女性5人組のアイドルグループですが、私、曲が気に入っていて大好きなんです~。ヽ(^。^)ノ Girl'sdayの中では、特に東方神起のユノの大ファンとして知られるミナの声援が一番大きかったかな?愛嬌のある顔立ちで、メインボーカルなんですよね!私も「ミナ~!」と声援を送りました。

それにGirl'sdayといえば、U-KISSと韓国で「私たち恋愛します」という番組でカップルになっているんですよね!この番組、ファンとしてはあまり面白くないように思いますが、アレクサンダー×ミナ、スヒョン×ユラ、イライ×ジヘが仮想カップルになったバラエティで、5回くらいですぐ打ち切りになったという・・・。

そのほかにも何かとU-KISSと縁のあるGirl'sday、私は初めて生で見られて興奮です!ヽ(^。^)ノ 韓国のラジオ、「深深打破」(Super JuniorシンドンとKARAギュリが出演)で共演した時の写真をお借りします。<(_ _)> 

c0127366_191573.jpg


***

ライブで歌ったのは、「ハンボンマン アナジョ」(Hug me once)、「キラキラ」、「Nothing lasts forever」。Girl'sdayといえば、「キラキラ」でブレイクしましたが、私のお勧めは「Nothing lasts forever」です!どことなく北欧の香り漂う曲で、最後の「Nothing Nothing Nothing Nothing」というリフレインの部分では、ジャンプして盛り上がりまくりました!ヽ(^。^)ノ 隣にいた人も結構すごいファンの人で、自分一人だけで盛り上がるのでなくてよかったです。(^^ゞ



***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2011-10-02 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(8)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM