タグ:★SS501 ( 4 ) タグの人気記事

c0127366_19421066.jpg


1か月ぶりの更新です。<(_ _)> この間には、SMTOWNライブとか、U-KISSのハロウィーンパーティとかいろいろありましたが、私が行くことができたK-POP関連のイベントは、日比谷公園の無料イベント「日韓交流おまつり」のみ・・・。(^^ゞ これは9月27日、28日の両日行くことができたので、SS501のリダことキム・ヒョンジュン、GIRLS' DAY、Ledapple、5tionなどを見ることができました。上の写真は司会の古家正亨さん、イ・ユミさんの韓流MC界のツートップ!

会場はリダ目当てのファンがいっぱい。でも最近韓国で事件があったせいか、ひと言のコメントもなく歌だけ歌ってさっさと退場・・・。初めて近くで見るリダは確かに文句なしにカッコよく、日本でもオリジナルの楽曲を出して活躍していることは分かりましたが、ちょっと残念だったかな・・・。

***

日韓交流おまつりは2回目のGIRLS' DAY(前回レポは2011年10月2日付)、なんと3年ぶりの再登場なんですね~。前回登場した時は、まるで女子高校生のような衣装でとにかく賑やか、元気いっぱいという感じでしたが、3年経ってセクシー路線に変更した今、メンバーは皆大人っぽくなりました・・・。(^。^) 

意外に、というと怒られちゃうかもしれませんが、印象に残ったのはLedapple。またメンバー構成変わってますかね?ドラムの子が上手だったと思います。「Time is up」という曲のサビの「ユウウウウ~♪」で手を前後にひらひらする動き、観客も一緒に楽しく盛り上がりました。

LEDApple(레드애플) _ Time is up MV


***

5tion(オーション)は、以前「Papillon(パピヨン)」という曲で韓国の活動をしていたとき、ちょっと気になっていたグループだったんですよ・・・。なんかこう、サウンドが80年代~90年代の日本のロックみたいな、懐かしい感じで・・・。(^^ゞ 当日は「パピヨン」の日本語版が聴けました。5tionは2日連続の登板で、最後に椅子を使ったパフォーマンスで歌ったHIP HOPっぽい韓国語曲(調査不足でスミマセン~)がよかったです。

5tion - Papillon(빠삐용) M/V [오지호 출연](なんとオ・ジホ出演!)


***

そんなこんなで、無料ながら充実のK-POPライブを楽しみました。(^。^)
[PR]
by riceM | 2014-10-26 20:10 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日(11月20日)は、故障したスカパーのチューナーも無事交換できて、一安心のriceMです!ヽ(^。^)ノ でもチューナーのメーカーが今までと変わってしまったので、使い方をマスターしておかないと・・・。そうです、明日はいよいよMnetで、「2009 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」が生放送されるんですよね!ヽ(^。^)ノ

***

11回にわたってノミネート作品のチェックをしてまいりましたが、ようやく最後の「OST賞部門」までたどり着けました・・・。ノミネート作品と私の予想はこちら!

★OST賞部門
 SS501/僕の頭が悪くて(ドラマ「花より男子」) ◎対抗馬1
 ティファニー/私一人で(ドラマ「チャミョンゴ」)
 T-MAX/パラダイス(ドラマ「花より男子」) ◎対抗馬2
 ペク・ジヨン/忘れないで(ドラマ「アイリス」) ◎本命?
 イ・スンチョル/そんな人はいません(映画「悲しみよりももっと悲しい話」)

OST、オリジナル・サウンドトラックの略ですが、こういう言い方って韓国ドラマ、韓国映画の世界に独特の言い方ではないでしょうかね?今でこそ当たり前のようにOST、OSTと私もこの言葉を使っていますが、最初は何のことだか分かりませんでした。(^^ゞ OST、韓国では一つのジャンルとして独特の発展を遂げているように思います。

ところがスミマセン、ここに挙げられている4作品、私はちゃんと見てないんですよ・・・。なので、ドラマや映画の中で、これらの曲がどんなふうに効果的に使われていたか・・・という評価はできないので、人気がありそうな曲に印を付けさせていただきました。<(_ _)>

***

今年の前半に大ブレイクしたドラマといえば、何といっても「花より男子」。今回はSS501とT-MAX、主題歌が2曲ともノミネートされてますね!私が好きなのは、哀愁を帯びたエンディング曲、SS501「僕の頭が悪くて」。すごい直截的なタイトル!(^^ゞ 韓国語っぽい表現なのかもしれないですね。動画貼ります。



***

そしてこの秋に放送が始まって、圧倒的な支持を受けているのが、天下のイ・ビョンホン様主演の「アイリス」。東方神起のユノ君が主演した「地面にヘディング」の裏番組・・・。(^^ゞ 私もこのPVを見て、これはいくらユノ君が頑張ってもかなわないわ・・・と思ってしまいました。製作費のケタが違い過ぎますよ~。200億ウォン、なんと日本円にして15億円以上ですからね・・・。(@_@;) (ところでユノ君のドラマもKNTVで早く見たい!オフィシャルサイト(こちら)で壁紙もゲットしました♪)

「アイリス」のOST、今回ノミネートされているのはペク・ジヨンさんの曲ですが、他にもシン・スンフンさん、キム・テウさん、Big Bangと豪華なんですよね~。先日のPAX MUSICA(11月8日付)でも、シン・スンフンさんが「Love Of Iris」を歌ってくれました。日本の温泉でロケしたシーンもある、若干ネタばれ的なPVを貼りますね~。ビョンさまの肉体美がすごいです・・・。



***

波乱含みのMAMA、「渦中の3人」は本当に出演するのでしょうかね?夜11時の放送終了後にアップしますね~。ではまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-11-20 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(5)
2009年11月7日付の「MAMA勝手に予想」の再掲です。

***

さて、話題をもう一つ。本日も「Mnet Asian Music Awards」(MAMA)の予想を・・・。21日の本番に向け、着々と予習が進んでます(笑)。本日は「男性グループ賞部門」について。ノミネートは次の通り。

★男性グループ賞部門
 2PM/Again & Again
 BIG BANG/赤い夕焼け
 Super Junior/SORRY SORRY ◎第1希望
 sg WANNA BE+/愛してる
 SS501/U R MAN ◎第2希望

今年の韓国歌謡界は、男性グループ受難の年と言われました。東方神起が韓国でアルバムを出していれば、迷うことなく「男性グループ賞」に推せたのですが・・・。(+_+) 今年、最も勢いがあると感じたのは2PMかなと思うんです。でも、ジェボム君脱退という残念な事件がありましたよね。BIG BANGはソロ活動の方が目立ったかな?上半期に最も売れたと思うSuper Juniorは出演辞退だし・・・というわけで、予想が難しいですね!そこで本命ということではなく、個人的な希望に印を付けてみました。

Super Juniorの「SORRY SORRY」、ユ・ヨンジン先生の曲もいいし、大人数を生かしたダンスもユニーク!めちゃくちゃカッコいいPV貼ります♪



SS501の「U R MAN」は、役者活動中だった2人を除く3人だけの活動でした。この曲は転調を繰り返すユニークなメロディで、聞いてると癖になるんですよね。肩のほこりを払うような振り付けも面白いので、第2希望に入れちゃいました。動画貼ります。


[PR]
by riceM | 2009-11-07 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(0)
東京を離れ、某所に来ております。昨日は、イー・モバイルでネットに繋いでみようとしたのですが、なぜか駄目で更新できませんでした。スミマセン。

前回の続きです。

***

さて、男女の司会者が登場し、にぎにぎしく「アジアソングフェスティバル」本公演がスタート!

このイベントの出演者は、全員何らかの賞を受賞することになっているようで、まず、特別賞を受賞したローズ・ジャンさんという韓国で有名なボーカリストが登場。ミュージカルナンバー(たぶん「シカゴ」の曲)をダンサーを従えて歌いました。この方だけポップスではなくてミュージカルだったので、全体の中ではちょっと雰囲気が違いました。

隣の席のカシちゃん(前回ブログに登場)たちも、お目当ての東方神起などとは毛色の違う音楽だったせいか、ちょっとびっくりして見ていました。そして食べていた韓国の丸くて大きいおせんべいを、私にも分けてくれました。カムサハムニダ!おせんべい、フワフワしておいしかったです。今度韓国食材店で探してみよう!

***

それから東方神起の出番まで約3時間、アジア各国の歌手のステージを堪能。東方神起とシン・スンフン氏は3曲、ほかの歌手は2曲ずつ歌いました。新人賞歌手として出ていたのは韓国のSHINeeと、日本のBerryz工房。それ以外の歌手はベスト・アジアン・アーチスト賞という扱いでした。

私は東方神起を目当てに見に行ったわけですが、以前からアジアのポップスにも興味があったので、いろんな歌手のステージを一度にたくさん見られてよかったです。以下、印象に残った歌手について記しますね(時間の流れに沿って書いているので、なかなか東方神起が出てこなくてスミマセン。東方神起は大トリでした♪しばしお待ちを)。

***
c0127366_14391059.jpg

まず、東方神起を別格にして、なんといっても応援がすごかったのが韓国のSS501。緑色の風船がスタンドの一角を埋め尽くしていました(写真)。日本からもかなりのファンが韓国へ渡ったはず・・・。日本人の数は、むしろ東方神起よりも多かったように感じました。

それと韓国の少女時代。地元韓国の若い子たちに大人気ですね!私の後ろの席の男の子が、少女時代が出ている間、ずっと叫んでいてすごかったです。全員ルックスがすごく整っていて、お人形さんみたいでした。そういえば、東方神起のジュンス君と芸能ニュースをにぎわせたのはどの子だっけ・・・と、ちょっとシビアな目で鑑賞(笑)。

日本から来ていた自称「アイドルおたく」の男性に、少女時代の感想を聞いてみたところ、「歌のうまいAKB48って感じかな・・・。でもあまり響かなかった」と語っていました(笑)。思うに、韓国の女性アイドルは歌もルックスも踊りも完璧すぎて、スキがないんですよね・・・。一方、素人っぽさに親しみを感じる日本人。好みの違いを感じます。

***

一方、日本から出演していたBerryz工房。私は彼女たちの歌を聴いた経験は、紅白歌合戦の時くらいでしたが、アイドルっぽく、かわいくつつがなく、ステージをこなしていました。「ジンギスカン」の歌では、私も調子にのって「ヘイ!ヘイ!」とペンライトを振って応援。

そして、Berryz工房の時、客席では驚くべきことが・・・。次回に続きます♪
[PR]
by riceM | 2008-10-12 14:33 | 旅行記 | Comments(0)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM