タグ:★f(x) ( 10 ) タグの人気記事

皆さま、アンニョンハセヨ~!ゴールデンウイークもあと1日となりましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか・・・?私は5日もブログをお休みしてしまいましたが、都内に出かけたり、実家に帰ったり、仕事をしたり、くたびれて寝たりしていました。<(_ _)> 

この5日間で最も印象に残ったニュースと言えば、私としては「U-KISSエイベックスと契約」でしょうかね・・・。あいにく、「スポーツ朝鮮」の5月3日付の記事はもう見られないようなので、出典にリンクを貼ることができないのですが、かいつまんで言うと、「6月から3か月間日本に滞在し、正式にプロモーションをする」とのこと。

U-KISSはまだ日本でメジャーデビューしていないので、いったいどこからデビューするのかと思っていたら、なんとエイベックスとは・・・。しかも今月からファンクラブの運営会社も変わるということだったので、CDレーベルだけではなくマネジメントもエイベックスになったということですよね?

この3年ほど東方神起を応援してきているので、エイベックスに関しては良いところも良くないところも、ある程度は理解しているつもりです。でも残念ながら、東方神起に関しては、結果的にはマネジメントを失敗したと言ってもいいと思うので、この経験をぜひU-KISSには生かしていただきたいと思います・・・。

それにしても3か月の滞在、結構長いですよね~。日本でのメジャーデビューがいよいよ始動するということですよね。まあ正直、嬉しさ半分、不安半分・・・かな?今期の「MADE IN BS JAPAN」への出演は、エイベックスの管理下となるのでしょうか。しかも6月から3か月ということは、8月のa-nationにも出たりするのでしょうかね?とにかく、上手くいってほしいと切に、切に、願います!!!

***

さて、長い前置きでしたが、ここからSMTOWN LIVE in TOKYO(2011/1/25@代々木)参加レポの続きです。(^。^)

オープニングでいきなり72(ナツ)さんの「こわくない」を聴いて涙した私ですが、ここからはもう嬉しくて楽しくて♪ 涙は最後までなかったですね~。72さんに続いて出演したのがJ-Min(ジェイ-ミン)さん。私は初めてJ-Minさんの歌を聴きましたが、日本ではエイベックスに所属して活動されてるんですね~。非常に日本語が上手で、ギターを弾きながら「Shine(Japanese ver.)」と「泣いてもいいですか」の2曲を歌いました。

ここまではオープニングアクト的な感じで、いよいよこの後からSMTOWNの世界が始まりました。ここからは出演者が単独で歌うだけではなくて、他のグループとのコラボレーションを交えながら次々と登場するんですよね。しかも、自分たちの持ち歌以外の歌も披露するので、このライブ限定のスペシャル感のあるパフォーマンスを楽しむことができました。

c0127366_151612.jpg

スミマセン、勝手にお写真を拝借・・・。<(_ _)> まずはフレッシュな魅力を放つf(x)が登場し、デビュー曲「La Cha Ta」を披露しました。f(x)は、最近韓国でエムボも含めたフルメンバーでカムバックしましたが、この時はエムボを除く4人でのステージでした。黒髪のビクトリアがとっても大人っぽかったです。(*^。^*)

影マイクの通訳によりあいさつした後、ピンクのファーをまとった少女時代のジェシカが登場、実の妹のf(x)のクリスタルと共にデュエットを披露。KE$HA(ケシャ)の「Tik Tok」という曲を歌ったのですが、とっても可愛らしいキュートなステージでした。こうして聴いてみると、2人の声は姉妹だけあって似ていますね!ただ、ルックスはあまり似てないと思うんですけどね・・・。

続いては再びf(x)がとってもキュートなナンバーの「Chu~」を披露。この歌での見どころは、やはりラップ担当のエムボの代わりに登場したSHINeeのミノ君でしょう!もう客席は大騒ぎです。ミノ君はカッコいいですからね~。間奏のラップのところだけ登場してさっと退場、なんという贅沢・・・。

***

f(x)のキュートなステージの後は、がらりと雰囲気が変わってベテランKANGTAが登場。黒いスーツに身を包み、「Polaris」と「Pine Tree」のメドレー(?)を歌いました。総立ちだった観客も、ここで落ち着いて席に座りました。

話がちょっと横道にそれますが、KANGTAは解散したH.O.Tのメンバー。私もこの頃はまだK-POPの世界を知らなかったし、KANGTAも最近まで兵役に就いていたので、私もSMTOWNのアルバムでその歌声を聴いたことがあるだけでしたが、同じH.O.Tのムン・ヒジュンはバラエティで活躍しているし、トニー・アンも「TOPSTAR」という曲で活動中。しかも最近チャン・ウヒョクもカムバックするということで話題になりました。東方神起がチャン・ウヒョクのHPに寄せたメッセージを貼らせていただきます。<(_ _)>



H.O.Tの残るメンバー、イ・ジェウォンも3月に除隊し、除隊の日にはH.O.Tメンバー全員が迎えに行ったとのこと。こうやって離れ離れになったメンバーが時を経て再会するなんて、東方神起のファンにとっては夢のまた夢ですね!(泣)

***

長くなりましたが続きはまた・・・アンニョン!
[PR]
by riceM | 2011-05-07 23:59 | 東方神起イベントレポ | Comments(8)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は少女時代が、フジテレビ「めざましテレビ」と「とくダネ!」、さらに日本テレビの「Don!」にも生出演したそうですね!「Don!」は情報に気づくのが遅くて録画できなかったのですが、ほかの番組は、まとめて日曜日に鑑賞するのを楽しみにしたいと思います♪ ヽ(^。^)ノ 少女時代も翌11日には上海でSMTOWNライブ・・・。アジアをまたにかけての活躍とは、まさにこのことです!

SMTOWNといえば、私は非常に気になっていることがあるのですが・・・。f(x)のエムボ(アンバー)は、ここしばらくテレビで歌っていないようですが、具合は大丈夫なのでしょうか?6月半ばくらいの「開かれた音楽祭」の時は、椅子に座って歌っていたんですよ・・・。8月2日の「青春不敗in JAPAN」の時には、来日すらしてませんでした。

なかなかf(x)の情報は検索しずらいんですよね~。f(x)(エフエックス)と入れると、「外国為替証拠金取引」のサイトがヒットしちゃって・・・。(^^ゞ SMTOWNライブにも、エムボは出ていないんですよね?とっても気になります~。

***

では、ここからが本題です。(^^ゞ

新大久保の職安通りにある「明洞のり巻き」というお店。きれいで入りやすい雰囲気なので、いつ行っても行列ができています。先日、中途半端な時間に行ったらたまたま空いていて、初めて「明洞のり巻き」に入ることができました。

c0127366_0235760.jpg

上の写真が、「のり巻き盛り合わせ」1000円です。まるでお寿司のように、小さなまな板の上に彩りよく盛り付けてあります。韓国ののり巻き(キムパプ)は、日本ののり巻きとは違って、酢飯ではないんですよね。この盛り合わせは、赤米ののり巻きもありました。のりにごま油が塗ってあって、とっても風味がいいです。

付け合わせのたくわんも、酸っぱくてさっぱりした味。添えてあるお味噌汁も、一見すると日本のお味噌汁にそっくりですが、魚のだしがとても濃かったです。のり巻きとたくわんとお味噌汁、似ているようで、やっぱり一味違いますね!ヽ(^。^)ノ

c0127366_0334964.jpg

続いて、これがトッポッキ800円です。これも甘辛くておいしい♪ のり巻きとトッポッキを二人で頼んでシェアしましたが、量としてはちょうどよかったかと思います。屋台で買えばもっと安く食べられますが、お店がきれいで入りやすいので、屋台はちょっと抵抗が・・・という方にもおススメできます。

***

では、今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-09-10 23:59 | | Comments(8)
皆さま、アンニョンハセヨ~!「青春不敗」レポ、飛び飛びになってしまって恐縮です。昨日も残業で・・・という言い訳はさておき、先日、日本で収録された「青春不敗 in Japan」を見るには525円かかるということを書きましたが(8月19日付)、これについてよく調べたら、KBS WORLDに加入している場合は、「スカチャン」のPPS(ペイ・パー・シリーズ)の料金525円は無料になるそうです。そのほか、加入しているパックやセットによっては、やはり無料とのこと。

我が家は「スカパー光」というので見ることになるのですが、電話で手続きをしたら見られるようになりました。8月31日までの間に、繰り返し放送される番組を何度も見ることができます。録画も可能です。詳しくは、スカチャンのサイト(こちら)をご参照ください。<(_ _)> 私も今日さっそく録画しました。

***

さて、ここから前回の続きです。(^。^)

イベント後半のライブ、Secretに続いて登場したのは、ビクトリアちゃんがリーダーを務めるf(x)(エフエックス)です!ヽ(^。^)ノ 私もf(x)は、昨年末の「SBS歌謡大典」で一度だけ見たことがありましたが、その時は遠くから「Chu~♡」を歌ったのを見たのみでした(1月14日付)。今回はまず、デビュー曲の「LA chA TA」を披露。前にも貼ったことがあるかもしれませんが、一応PVを貼ります。



***

トークコーナーでは緊張気味だったビクトリアちゃんも、ひとたび歌になれば、まるで水を得た魚のように生き生きとしているように見えました。(^^ゞ また今回は残念ながら、エムボ(アンバー)が怪我のため来日できなかったんですよね。エムボのラップのパートは録音だったと思います。

このブログでf(x)について主に取り上げるのは2回目で、前回は少女時代との「Chocolate Love」聞き比べ(09年12月8日付)の時でした。この時コメントでゆうさんに、ビクトリアが東方神起の「MIROTIC」のPVに、クリスタルがSHINeeの「JULIETTE」のPVに出演していると教えていただいたのでした。

***

ではここで改めて、メンバー紹介です。

c0127366_1531840.jpg

(上の写真左から)

・ビクトリア:リーダー、中国出身、1987年2月2日生まれ
・アンバー:アメリカ出身(台湾系)、1992年9月18日生まれ 
・クリスタル:アメリカ出身、1994年10月24日生まれ、少女時代ジェシカの妹
・ソルリ:韓国(釜山)出身、1994年3月29日生まれ
・ルナ:韓国(ソウル)出身、1993年8年12日生まれ


こう見ると、ビクトリアは23歳とお姉さんなんですねえ~。リーダーというのもうなずけます。末っ子はクリスタルで、なんと今日現在まだ満15歳!!!それにしてはずいぶん大人っぽいですよね~。(@_@;)

私の感じた一人ひとりの印象は、まずビクトリアは、お姉さんなんですけどとっても可愛らしい。青春不敗のロケのせいなのか肌が小麦色に焼けていて、たとえが古くて恐縮ですが、南沙織みたい(笑)。でも実際には中国の山東省出身です。

クリスタルはすらっと背が高く、クールビューティでしたね~。お姉さんのジェシカとは、ちょっと雰囲気が違うような気が・・・。少女時代だったら、ジェシカというよりユナに似ているような気がしました。

ソルリはとにかく目元がカワイイ!でもこの日は、ふだんテレビなどで見るよりちょっと大人っぽく見えました。ちょっと緊張気味だったのかな?

ルナはとっても感じがよかったです。舞台マナーがいいというのかな。たぶん、人柄もいい子だと思います。(^^ゞ ピンクのミニスカートではつらつとした感じでした。

かえすがえすも、エムボに会えなかったのが残念無念!

***

続いて2曲目は、最新作、1st Mini Albumのタイトル曲「NU ABO」。f(x)のコンセプトは、確か「アジア・ポップダンス・グループ」とかいうんだったと思いますが、ちょっと他のグループにはない個性的な曲を歌っていますよね!この「NU ABO」も斬新で、ユニークな曲です。しっかりとした実力があるので歌いこなせるのでしょうね!一応PVを貼ります。



この時も、ルナちゃんがとっても気持ち良さそうに歌っていて、見ていていいな~と思いました。ルナちゃん、とっても歌唱力ありますね!韓国の歌番組を見ていると、たいていルナちゃんとエムボの二人だけがハンドマイクで、あとの3人がヘッドセット(?)のマイクのようですが、この日は全員ハンドマイクでした。エムボがルナちゃんと二人、ユニゾンで歌うのを聞きたかったわ~。

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-24 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は、今レポを書いている「青春不敗」にもレギュラーとして出演している、歌手のキム・テウさんが声帯ポリープの手術をしたというニュースに驚いたriceMです!(>_<) 韓国のニュースサイト(こちら)によれば、昨日(18日)に手術をして退院、経過もよいとのこと。美しい高音が魅力のテウさん、早くよくなってほしいです!

私はスカパーのKBS WORLDでこの番組を見ているので、リアルタイムで韓国の放送を追えてはいないのですが、実はテウさん、11日を最後に「青春不敗」への出演もしばらくお休みなんだそうですね!知らなかった~。(>_<) 当面休養を取って、アルバムの制作を行うそうです。

***

では、「青春不敗」レポ、前回の続きを少し・・・。(^。^)

SHINeeのミノ君とオニュ君が登場して会場を沸かせた後、いったん二人は退場。ここで、北海道の美瑛町でロケが行われた「青春不敗 in Japan」のダイジェスト映像が上映されました。司会の古家さんも北海道出身とのことで、美瑛町ロケには親しみがあるというようなことを語ってらっしゃったかと思います。(^。^)

この「青春不敗」という番組は、実は自治体レベルの大がかりなプロジェクトのようなんですよね。G7のメンバーが農作業を行っているユチ村と、北海道の美瑛町が姉妹都市の関係を結んでいることから、このロケを行うことになったわけです。

KBS WORLDのサイト(こちら)には、次のような説明がありました。

*KBS青春不敗<7ガールズ一村>運動とは??
現在農村体験教育活性化方案として実施されている1校1村(1つの学校、1つの村)や1社1村(1つの会社、1つの村)運動を受け継ぎ<青春不敗>では7人のガールズグループの少女たちが江原道の村と姉妹関係を結び<7ガールズ1村>運動を実践しています。
放送終了後も子供たちが自然学習の場に活用できる週末農場として運用する予定です。


ウウム・・・。韓国では今、学校や会社で「農村体験教育」が推奨されているという背景があるんですね!人口の4分の1が大都会ソウルに集中しているという、韓国ならではの事情もあるのでしょうか。KBSは日本で言うとNHKのような放送局なので、やはりこういった公共性のある番組を放送するんですね~。でも、実際の番組を見ると、そういう堅苦しい背景はあまり感じられず(笑)、とっても面白いバラエティ番組なんですけどね!(^^ゞ

***

さて、美瑛町では地元の方たちの大歓迎を受けた青春不敗メンバー。ダイジェスト映像では、空港での歓迎の様子から、美しい花畑に歓声を上げるメンバー、農作業や地元の婦人会の方々との心温まる交流の様子などが流れました。最後には、地元の方々へのお礼に90分間もの無料ライブを開いたとか・・・。このライブには、400人もの人が集まったそうです。うわ~、美瑛町の方々がうらやましい!

この模様は、スカパー!×KBS World SPECIAL「青春不敗 in JAPAN」前編・後編として、下記のチャンネル・時間で放送されるとのこと。ただしこれは有料で、525円かかるんですよね~(訂正:KBS加入者は無料ですよ~)。(>_<) 私はやってみたことがないのですが、PPSという方法で見るそうです。詳しくは、スカパーのサイト(こちら)をご覧ください。

★スカパー!×KBS World SPECIAL「青春不敗 in JAPAN」前編・後編
Ch.190 スカチャンHD190、Ch.180 スカチャン180
放送日 前編:8/21(土)後4:00~ 後編:8/25(水)後11:10~

***

日本でのロケの思い出として、ビクトリアちゃんが「温泉が熱くて、混浴なのでびっくりした」と語っていました。(^^ゞ 映像にも、露天風呂に行って温泉卵を作ろうとしたら、地元のおじさんが先にお風呂に入っていて、G7のメンバーが恥ずかしがるというシーンもありました。かわいかったです。(*^。^*) また、乗馬や牛の乳しぼりをしてキャラメルを作ったことも思い出に残ったと語りました。

最後に、ソナちゃんとビクトリアちゃんが愛嬌たっぷりに番組の見どころをアピールして、前半のトークコーナーは終わりました。ソナちゃんは、「みなさ~ん!愛してる~!」とかわいく言った後、照れて「すみませ~ん」と日本語で。古家さんから「すみません」の使い方が正しい、とおほめのコメントがありました。(^^ゞ

ビクトリアちゃんは、「あいしてる~」と言った後、なぜか「ああ~~」と愛嬌ポーズ。こういうのが、男性ファンにはたまらないんでしょうね!(^^ゞ 二人の舞台からの退場の仕方が面白かったのですが、さりげなく自分の持ち歌のダンスをしながら去っていったんですよ。ソナちゃんの小さな「オモオモダンス」、私は見逃しませんでしたよ!

***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-19 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!ヽ(^。^)ノ このところレポを書いています「青春不敗」という韓国のテレビ番組のイベント、瑣末なことにこだわってしまう私は、このタイトルの「青春不敗」というのが気になってるんですよ~。なんだかよく意味が分かりませんよね?「不敗」といえば思い出すのが「東方不敗」、香港映画「スウォーズマン」の原題ですが、元を正すと金庸の武侠小説の登場人物の名前なんですよね。何か関係があるのでしょうか???

それとも、韓国の4字熟語と日本の4字熟語は結構違うようなので、これも4字熟語の一つなのか?それに、もっと適切な日本語訳、たとえば「青春は負けない」くらいの訳がいいのではないか?ウウム・・・。今度、韓国語の先生に質問してみよう・・・。(^^ゞ

***

では、前回の続きです。(^。^)

Secretのハン・ソナちゃんと、f(x)のビクトリアがステージに登場し、まずは司会の古家さんが「青春不敗」のロケの思い出を聞きました。ソナは、動物の排泄物を片づけるのが辛かったとのことで、動物の「ウン・・・」と、「ウン○」となかなか言えなかったところがかわいかったです。(^^ゞ 

短いトークの間に、3回も「排泄物」と言ったと古家さんにも突っ込まれていました。この辺のトークはとても楽しかったのですが、先日のスカパーの放送では一部カットされちゃいましたね!

ビクトリアは、野菜を収穫した時、田舎の知らない人に助けられたと語りました。また、中国出身のビクトリアは、アイドルだけど、l韓国まで来て農作業をするのも意味があるとまじめに語っていました。

また、先日の放送でカットされたエピソードとしては、農作業の体験によって、ソナは鶏を捕まえるのができるようになったこと、ビクトリアは草取りが早くなったことを挙げたというのがありました。

***

途中、G7のメンバーからのコメント映像をはさみ、トーク中盤でSHINeeのミノ君とオニュ君が登場!ヽ(^。^)ノ とたんに、観客のすごい歓声が沸き起こりました!ヽ(^。^)ノ この二人は、「青春不敗」にゲストとして登場したことがあるということで、そのエピソードを語るために登場したのでした。

私もこれまでSHINeeは、2008年のアジアソングフェスティバルの時と、昨年末の「SBS歌謡大典」の時と2回見たことがありましたが、こんなに近くで目にするのは初めて。二人とも、新曲「Lucifer」の衣装で、独特なメイクをしています。

ミノ君の印象は、声がシブい!男らしい!でも、メイクが濃くて、目じりに隈取りのような線が入っていて、ついついそこばかり見てしまいました。(^^ゞ この日怪我をしていてダンスができなかったのが返す返すも残念!今回のヘアスタイルは、前髪を宇宙人のようにパッツリと短く切りそろえ、微妙なカーブを付けた独特のスタイルですが、これが許されるのもミノ君の整った顔立ちあってのことでしょう・・・。(^^ゞ

オニュ君の印象は、顔小さい!ハンサム!です。ホントに、顔がちいっさ~いんですよ!!!そして、映像や写真で見るよりも実物はさらにハンサム!!!オニュ君に関しては、現在のヘアスタイルは大成功なのでは?終始ニコニコとして、優しい印象でした。

***

番組の思い出として、ミノ君は「味噌玉」(不美人の代名詞とか?)を作ったとか、ドジョウ取りをしたことなどを語りました。オニュ君はクリスマスに出演したので楽しかったということ、Key君のアドバイスによりカップルの相手にナルシャを選んだことなどを語りました。

見ていて面白かったのが、二人で顔を見合せながら、日本語で「そうですか」「そうです」「わかりました」と話を締めくくるところ。何度となくやってましたね!(^^ゞ そして、二人の存在感の大きさ!やはり新人のソナちゃんやビクトリアちゃんと比べると、芸能人オーラの出方が違った!積極的に場を盛り上げる力量はさすがです。

***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-18 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!久しぶりの更新となりました。毎日暑い日が続いていますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか・・・。私はこの1週間ほどお盆休みで帰省してまして、帰省中1回しかブログを更新できませんでした。<(_ _)> 今日から仕事も再開し、通常の生活に戻りましたので、またぼちぼちとブログも再開したいと思います!

***

では、久しぶりに前回の続きです。(^^ゞ

実は昨日(8月16日)、スカパーの「スカチャン」というチャンネルで、この日の「青春不敗 in JAPAN TALK & LIVE」の模様が1時間10分にわたって放送されたんです。なんとこれは無料放送だったので、私も見ることができました。同時通訳の方が話している部分をカットしたのみで、ほぼ全編流れたので、このレポを書くにあたってよい復習となりました。(^^ゞ

***

c0127366_2337441.jpg

さて、今日は「青春不敗」のレギュラーメンバー(G7)についておさらい。韓国を代表するガールズグループ(キム・ソリだけはソロ歌手)の代表メンバーが集結してますね!ちなみに現在のメンバーは第2期のメンバーで、第1期メンバーには少女時代のユリとソニ、4Minuteのヒョナがいました。

(上の写真左から) ※印は第2期新メンバー
・ナルシャ(Brown Eyed Girls)
・ビクトリア(f(x)) ※
・ハン・ソナ(Secret)
・ジュヨン(After School) ※
・ク・ハラ(KARA)
・キム・ソリ ※
・ヒョミン(T-ara)


いや~、まさに韓国を代表する女性アイドル総出演、そうそうたるメンバーですね!ヽ(^。^)ノ 今回は、上のメンバーの中からf(x)とSecretが来日。まずは、f(x)のビクトリアとSecretのハン・ソナが登場してトークタイムとなりました。司会は、K-POPファンにおなじみ古家正亨(ふるや・まさゆき)さん。私は古家さんを生で見るのは初めてだったので、今回は古家さんの司会も楽しみでした。ヽ(^。^)ノ

***

ハン・ソナちゃんはとっても色が白くて、歌手というよりおっとりした女優さんのような感じ。番組では「白紙」キャラとのことことで、ちょっと抜けているキャラクターのようですが、実際はたぶん違いますね・・・。(^^ゞ 受け答えもしっかりしていたし、機転がきくタイプではないでしょうか。「青春不敗」のタイトルの意味について質問され、「青春といえば若さですが、自給自足を通して成長していくという意味です」と答えていました。

ちなみに「青春不敗」(청춘불패)という言葉、これは韓国の4字熟語なのでしょうかね???ちょっと調べてみましたが、分かりませんでした。

ハン・ソナちゃんの所属するSecretは、先週韓国で新曲「Madonna」を発表し、カムバックしたばかり。ご参考までにPVを貼ります。ハン・ソナちゃんはPVで黒髪の女性です。韓国の歌手は、1作品ごとにがらりとイメージチェンジをするので、メンバー全員「青春不敗」のイベントの時とはまるで別人です!(^^ゞ

「Madonna」 Secret


***

一方、f(x)のビクトリアちゃんは、小麦色の肌にすらりとしたプロポーション、目が大きくキラキラしていて、小鹿のようなイメージ。中国出身ということで、ちょっとたどたどしい韓国語がチャームポイントのようです。ステージではちょっと緊張しているようでした。「外国人メンバーなので、この番組に出演する時には心配したけど、他のメンバーがよく面倒を見てくれた」という話をしました。

番組でも愛嬌があってとっても可愛いのですが、実は23歳とメンバーの中ではナルシャ、キム・ソリに続く年長者。今年で20歳になるハン・ソナちゃんからも、「ビクトリア オンニ(お姉さん)」と呼ばれていたのが印象に残りました。

ビクトリアちゃんは北京の舞踊学校を出ているとのことで、体が非常に柔らかく、アクロバティックなダンスもこなすんですよね!しかもクリスタル、エムボがアメリカ出身という国際派グループf(x)を束ねるリーダーでもあるという・・・。「Chu~♡」というカワイイ曲、私はお気に入りなのですがこの日は歌わなかったので、PV貼らせていただきます。

「Chu~♡」 f(x)


***

今日はハン・ソナとビクトリアの紹介で終わってしまいましたが、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-17 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_0353694.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!この夏はK-POP関連のイベントが目白押しで、このブログもネタが尽きなくて幸いです!(^^ゞ 今日から少しずつ、8月2日(月)に有楽町の東京国際フォーラム(上の写真)で開催されました、”スカパー!PRESENTS「青春不敗 in JAPAN」 TALK & LIVE”について綴っていこうと思います。例によって、調べ調べのんびり書いていく予定なので、ご関心のある方はゆっくりお付き合いくださいませ・・・。<(_ _)>

***

c0127366_048253.jpg

さて、そもそもこのイベントは、韓国のKBSで放送されていて、日本でもKBS WORLDで見ることのできる「青春不敗」という人気番組のイベントで、スカパーの主催。私はスカパーのKBS WORLDでこの番組を知り、今回のチケットも、スカパー加入者向けの先行予約で取ることができました。おそらく前の方の席がスカパー枠だったらしく、とてもいい席が取れて良かったです!ヽ(^。^)ノ

***

c0127366_050467.jpg

この「青春不敗」という番組は、日本で言うと日本テレビの「DASH村」のようなバラエティで、人気女性アイドルの7人(G7)がユチ村という農村で、自給自足の生活を体験するというもの。今回のイベントは、ユチ村と姉妹都市の北海道美瑛町でロケを行った「青春不敗 in JAPAN」の試写とトーク、出演者の中からf(x)とSecret、スペシャルゲストとしてSHINeeのミニライブを楽しむという内容でした。もちろん、「青春不敗 in JAPAN」の番組とこの日のライブはスカパーで放送されるとのこと。詳しくは上のポスターをご覧ください。<(_ _)>

***

c0127366_0573539.jpg

今回のイベントでは、全員に上の写真のようなステキなクリアファイルが配られました!ヽ(^。^)ノ 中に入っていた「アジアポップスターに夢中!」という冊子には、「青春不敗」の紹介のほか、SHINee、ZE:A、Super Junior、大国男児、Rainbowのインタビューも掲載されていて、なかなか読みごたえがありました!KBS WORLDの雑誌購読者に、東方神起ユノ君の出演するミュージカル「宮」のチケットをプレゼント、というチラシもありましたね~。

***

スミマセン、こんな感じで続きはボチボチと・・・。今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-09 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(5)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今日はフットバスをしながら更新のriceMです♪ 昨夜は足先が冷たくてなかなか寝付けなかったので、今夜は安眠のため、久しぶりにフットバスを持ち出してみました。これ書いたら、足が冷える前にすぐに布団にもぐり込みます!(^^ゞ

***

さて、前回の続きです。(^。^)

「SBS歌謡大典」観覧ツアー、リハーサルと本番合わせて、結局6時間くらい見ていたわけですが、まったく飽きなかったですねえ・・・。本番が始まったらパフォーマンスに釘付けで、3時間があっという間でした。

この模様はすでにご覧になった方もいらっしゃるでしょうし、KNTVで1月24日(日)13:00~字幕付きで放送されるんですよね♪ これは万難を排して見なくては!なので、あまりネタばれにならないように、印象に残ったパフォーマンスについて、いくつか取り上げてみたいと思います。(^。^)

***

オープニングで司会の3人が出て来て、今回の歌謡大典のテーマを「Wonder World」(不思議な世界)だと説明していたようなのですが、韓国語のため理解できず・・・。(^^ゞ でも、そんな不思議な世界というテーマにふさわしい、かわいらしいパフォーマンスを見せてくれたのが、かわいい女の子5人組のf(x)(エフエックス)です♪

私は以前にも彼女たちの魅力について語らせていただきましたが(09年12月4日付)、今回歌ったのは「Chu~♡」という曲。途中で手品をやったのですが、魔法をかけて舞台に現れたのがSuper Juniorのシンドンさんです!司会のヒチョルさんに続いて、Super Juniorと初の出会いですよ!ヽ(^。^)ノ 

シンドンさんはほっぺふっくら、モチ肌で可愛らしい感じでしたよ~。(*^。^*) シンドンさんが、続いてドンへさんに化けるという楽しい演出♪ テレビで見ると、正直大したことはないかもしれませんが(笑)、私はこれを会場で見て、なんだかえらく感激してしまいました・・・。ヽ(^。^)ノ 

***

それと、これも「Wonder World」というテーマに関連しているのかもしれませんが、今回は、男女のグループがそれぞれ逆の役割を演じるという、「とりかへばや物語」のような世界も強調していたような気がします。男女の入れ替わりをモチーフとしたSBSのヒットドラマ、「美男(イケメン)ですね」に出演した2人が司会をしてましたが、これも着想のヒントになっていたのかな???

女性グループのダビチと男性グループの2AM、どちらもR&Bで歌唱力の高さを誇っていますが、この2グループがお互いの曲を歌う競演も良かったです♪ 以前も取り上げましたが、特にダビチは私も「8282」という曲が大好きなので(09年11月8日付)、生で聴けて感動しました・・・。(ToT) でも、ダビチは私たちの席からは遠いメインステージでよく見えず、代わりに2AMが近かったんですけどね・・・。

***

男女の「とりかえばや」、この後も続々と登場したのですが、続きは次回に・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-14 23:59 | 旅行記 | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日(12月14日)は、12日にMnetで放送された「2009ドリームコンサート」を鑑賞したriceMです!(^。^) オールスターキャストで3時間もある番組なので、かなり早送りしながら見ましたが、とても見ごたえのある番組でした♪

ドリームコンサートは毎年韓国で開催されていて、今年で15回目とか。私も、2007年(08年9月22日付)、2008年(08年9月29日付)とMnetで見ましたが、このコンサートの本来の目的であった「愛国」のメッセージは年々薄くなってますね・・・。今年は開催日も10月10日と遅く、これまでのように「護国報勲」月間の6月ではないんですね。他のコンサートと違うのは、最後に全員で、愛国をテーマにした曲をうたったくらいかな。

司会はMCモン、ソン・ジヒョさんという女優さん、Super Juniorのヒチョル。出演者は、Super Junior、SHINee、MCモン、フィソン、2NE1、チョヨン、キム・テウ、パク・ヒョシン、少女時代、KARA、T-ara、Jewelry、4minute、f(x)などなど・・・。このコンサートも最初は東方神起が出演するはずだったのに、やはり開催の少し前に出ないことになっちゃったんですよね!(+o+) そしてBig Bangも出たはずなのに、この時いろいろもめたんでしたっけ、出演部分は放送されませんでした・・・。

***

パク・ヒョシンさんとフィソンのデュエットとか、印象に残ったパフォーマンスはいくつもありましたね!では本日は私のお気に入りベスト3をご紹介♪

★3位 f(x) Chocolate love
12月8日付で書きましたが、この曲お気に入り♪ f(x)はこの時まだデビューして1か月とのことですが、すでに貫禄すら感じます・・・。でも、動画はいわゆるFANCAMしか見当たらなかったので、代わりにデビュー曲の「LA chA TA」を貼ります♪

LA chA TA / f(x)



★2位 Super Junior M 「Super Girl (Korean Ver.) 」
Super Junior Mは、この日が韓国での初めてのステージとのことでした。(本当ですか?)私も、初めてSuper Junior Mが歌っているところをテレビで見ましたが、この曲カッコいい~!ヽ(^。^)ノ さすがユ・ヨンジン先生の手掛けた曲・・・。私は中国語の曲も好きなので、Super Junior Mは少し追いかけてみようかな?

Super Junior M / Super Girl (Korean Ver.)



★1位 SHINee 「お姉さんはとても綺麗」
スミマセン、1年以上の曲で、今更なのですが・・・。これまでこの曲は何十回も聞いていたのですが、歌詞をじっくりと味わって聞いたのは初めてだったんです、実は・・・。なんだかすごく心に沁みましたよ・・・。切ない歌だったんですね~。(T_T) ただ単に、年上の女性に憧れる男の子の歌かと思っていましたが、もっと歌詞の内容は深かった・・・。

<でも彼女は 幼い僕が 負担のようだ>
<姉さんはとてもきれい そんな君を見る 僕は狂う でも もう疲れた>
<終わりが近づいていると 心は言ってる>

・・・悲しい~。(T_T) 本当の愛を知らない年上の彼女、真面目すぎる僕のことをつまらなく思っている彼女、そんな彼女への愛に疲れて、別れの予感を感じているという歌だったのか・・・!やっぱり、歌詞の内容を知らないと、曲の理解が浅いですね~。いい曲だ~。(T_T) 「終わりが近づいている関係」、「愛を捧げるのに疲れた自分」、「近づいてくる別れ」・・・なんだか身につまされるわ・・・。(T_T)

・・・と、ここまで書きながら、動画が見つけられず・・・。FANCAMだけどご参考までに貼っちゃいます・・・。オニュ君しか出て来ません。

SHINee / Replay


***

こうして挙げてみると、全部SMエンタの曲・・・。結局、好きなんですよね・・・。では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-12-14 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(6)
皆さま、アンニョンハセヨ~!今日(12月8日)は晩ごはんを食べながら、いつものように前日KNTVで放送された「SBS人気歌謡」を見ていて、韓国の新人女性グループf(x)(エフエックス)に目覚めてしまったriceMです!(^^ゞ スミマセン、あまり興味ない方も多いかと思いますが、今日はf(x)を語らせていただきます!<(_ _)>

***

この日放送された「人気歌謡」は、ちょうどSHINeeのオニュ君が新型インフルエンザでお休みして、代わりにSuper Juniorのイトゥクさんが助っ人を務めたときの回です。f(x)は「Chu~♡」という曲で出て来たのですが、これがなかなか良かった!ヽ(^。^)ノ

東方神起の(まだ一応)所属するSMエンターテインメントの女性グループといえば、 少女時代がまず思い浮かびますが、f(x)はその妹分ということで、今年デビューしたんですよね。なんとf(x)には、少女時代のジェシカの実の妹のクリスタルが所属しているので、実際にも「妹」だという・・・。(^。^)

しかしですよ、f(x)は少女時代とは一味違うんですよね・・・歌もダンスもルックスも・・・。たぶん、少女時代は同性からはちょっと敬遠される向きがあるかと思うんですが(特にジュンス君のファンには・・・)、f(x)は同性からも好かれるような気がするんですよ。メンバーの中にAMBER(読み方はエムボとかアンバーとか、定訳はないようですね)という非常にボーイッシュな女の子がいて、女子の人気を集めそうなんですよね。

最近の韓国の女性グループは、必ず一人はショートカットのボーイッシュな子を混ぜるのが流行りなのでしょうか? 私も女子校にいたので心あたりがありますが(笑)、思春期女子のハートを射止めるいい作戦ですよ、これは・・・。(^^ゞ

***

さて、肝心の歌ですが、YouTubeを検索してみたら、「Chocolate Love」という曲がありました。これは携帯電話のCM曲で、面白いことにアレンジと振り付けを替えて、同じ事務所の先輩の少女時代と競作してるんですね!デジタル配信のみでリリースしたようですが、さっそく聴き比べてみました。動画貼ります。

★Chocolate Love f(x)




★Chocolate Love 少女時代


それぞれ、冒頭と末尾に相手方のグループが登場するので、一瞬アレッと思うのですが、面白い演出ですよね。比べてみると、少女時代は白を基調とした衣装で、あくまでも清楚に、甘く可愛らしくまとめてます。でもf(x)は黒い衣装で小悪魔的な魅力全開!ヽ(^。^)ノ 体型もなんといいますか、小枝のようにただ細いだけじゃなくて、ちゃんと適度に脂肪と筋肉(笑)もついているという・・・。圧倒的に大人っぽいのが年下のf(x)なんですよね~。私はf(x)の方を気に入りました!ヽ(^。^)ノ

***

それにしても・・・こういう逸材を見出だし、育て上げるSMエンタのプロデュース力や恐るべし・・・。f(x)、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね~。(^。^)

では今日はこれで・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2009-12-08 23:59 | CD・DVD・音楽配信 | Comments(3)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM