皆さま、アンニョンハセヨ~!少女時代の日本デビューシングル、「Genie」も、今日には店頭に並んでいるんですよね!私もここまで書いておきながら、今回のシングルはたぶん購入しないと思うのですが(Genieしか曲が入っていないため。スミマセン!)、どれだけ売れるのかは注目ですね!(^^ゞ

***

では、ここで前回のレポの続きを・・・。(^。^)

「Genie」、「Oh!」、「Run Devil Run」と続いた後は、4曲目、「Into the new world」!ヽ(^。^)ノ この曲は2007年8月2日発売、少女時代のデビューシングルなんですよね!この曲を歌ってくれるとは!ヽ(^。^)ノ 先日発売されたDVD「少女時代到来」にもMVが収録されていますが、この時はまだ皆若くてとってもフレッシュ。すごく元気がよくて、歌い方も声が野太い!(笑)蹴りを入れる振付もあって、これは名曲だと思います~。この曲の時は、ユナを近くで見ることができたのですが、足が細~くて、とってもキレイでした・・・。(*^。^*)

***

4曲歌ったところで、スヨンのトーク。「暑いですね~。そういえば、自己紹介してなかったですね~」と、ここで初めて自己紹介。

・スヨン
・ティファニー
・ソニ
・ジェシカ
・ユリ
・ユナ
・ヒョヨン
・テヨン
・ソヒョン

の順に、あいさつをしました。ちょうど来日直前に足を怪我したティファニー、今回のライブではギプスも取れてちゃんと踊っていましたが、あいさつの時に「もう大丈夫です!」と言って、ファンを安心させました。ここで注目すべきはソヒョンで、「私は少女時代のソヒョンと申します」と日本語であいさつしたんです!さすが!ヽ(^。^)ノ ソヒョンは日本語も上手なんですね~。

それからスヨンが「ペンライトのピンクがとってもキレイでカワイイです」というようなことを言って、「次の曲で最後になってしまうんですけど、9月8日にシングルをリリースすることになりまして・・・」とニューシングルの紹介。もう終わり!?ということで、会場からは「ええ~」という残念がる声が上がりました。

その後、あいさつの締めはソヒョンが日本語で話したのですが、「私たち、日本でがんばりますから応援してください、短い時間で寂しいです」というようなことをしっかりとした口調で話しました。私のイチオシメンバー、ソヒョンがここで活躍してくれて嬉しかったです(笑)。

***

最後の曲として、5曲目に「Gee」を歌いました。会場は大盛り上がりです!



本当にライブさながらのステージで、最後には花道の中央で9人が横一列に並び、手をつないで「せーの!」で深々と頭を下げました。これが90度の直角のおじぎで、「こんなに頭を下げてくれなくても・・・」と思うくらい。楽しませてくれてありがとう~!私も感激しました。舞台を去る時にも、名残惜しそうにファンに手を振って退場。少女時代、こういう時の姿勢がまったく気取りがなくて、謙虚なんですね・・・。すっかり惚れなおしたファンも多いのでは?

***

メンバーが退場すると、すぐさまスクリーンには「緊急告知!」の文字が出て、日本語版の「Genie」のMVが流れました。基本的な雰囲気は韓国語版と同じなのですが、違いは前後に少年が登場すること。少年がランプをこするとテントの中の少女時代のメンバーが見えるという趣向で、最後には願いをかなえてもらった様子が出てくるというところが違いますね!

場内も初めて目にする映像、歌詞にくぎ付けといった様子で、息をつめて見ている人が多かったように思います。「くせになるわ」というフレーズのティーザー画像だけが先に公開されていたので、全編「くせになるわ」だったらどうしようと思いましたが、そうでなくてひとまず安心。でも、同じ音が細かいリズムを刻むこの曲に、日本語の歌詞は載せにくかったのではないでしょうか。作詞家の方の苦労がなんとなくしのばれました。(^^ゞ

***

こんな感じで、約30分のショーケースライブは終了しました。少女時代、さっそくテレビの出演もあるそうで、明日にはフジテレビ「魁!音楽番付 Eight」、「とくダネ!」が放送されるとのこと。詳しくは、ユニバーサルミュージックの公式サイト(こちら)をご覧くださいね~。

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-09-07 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
c0127366_053527.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!この頃体力乏しく(汗)、更新がとびとびになっておりますriceMです!(>_<) 暑いのが苦手なのではなく、冷房が苦手なんです~。1日中クーラーガンガンの事務室で(クールビスはどこへやら・・・)震えながら机に向かっていると、本当にキツイです!衣服で調節をするようにはしているのですが、外気との温度差で自律神経の働きが狂いそう・・・。最近は、水筒に白湯を入れて、少しずつ飲んで暖を取りながら過ごしています~。

という愚痴はさておき、今日は地下鉄の構内で冒頭のポスターを見かけました。9月8日発売、少女時代「Genie」の宣伝ですね!韓国では制服に美脚を強調したビジュアルでしたが、日本では大人しく黒いミニドレスなんですね~。ヘアやメイクもフェミニンなやわらかい感じで、カリスマ強調の韓国とは違う感じ・・・。やはり日本の場合、制服姿だと昔の森高千里みたいな、ある固定化したイメージがついちゃうからかな?

「Genie」は、「TOKYO Girls Award2010」の公式テーマソングに選ばれたとのことで、公式サイト(こちら)に行くと日本語盤がず~っと流れてます。最初は違和感のあった日本語の歌詞も、繰り返し聞いていたらだんだん耳に馴染んできました。(^^ゞ

***

さて、ここからなんと、「少女時代PREMIUM SHOW CASE LIVE in 有明コロシアム」参加レポの続きです。(^^ゞ

今回のショーケースライブは、まったく無駄のない構成で、司会者を交えてのトークもなく、本当に「ライブ」だったんですよね!舞台の構造もしかり。歌った曲もすべて韓国語で、少女時代の韓国のライブの一部を見せてもらったという感じです。始まるまでは、まあ、3曲くらい歌ってくれれば恩の字かなあと思っていたので、これは意外でした。

1曲目、「Genie」の後は、間髪入れずに2曲目「Oh!」。頭にかぶっていたふわふわしたフードを取って、メンバーの見分けがだいぶつくように。(^^ゞ 花道の方にまで出てきてくれたので、お目当てのソヒョンを必死に探しましたが、全員自然に下ろしたヘアスタイルで、あんまり見分けがつかなかった・・・。(>_<) でも、ユリを近くで見ることができたんです。ユリはすごく華があって、美しかったです!!!は~~~カワイイ!



***

2曲歌ったところで、ようやくメンバーのごあいさつ。「こんにちは!少女時代です!」メンバーも若干緊張していた感じかな?少女時代の中では、日本での芸能活動経験のあるスヨンが、日本語が堪能なんですよね!スヨンの話す日本語、今回私は初めて聞きましたが、とても自然ですらすらと話していました。今回のライブの進行もスヨンが日本語でこなし、他のメンバーが話す時だけ、通訳が影マイクで話すという感じでした。ここでは、テヨンとソニだけが少し感想を話しました。

引き続き、3曲目、「Run Devil Run」!ぐっと大人っぽい感じです。少女時代が目の前に・・・私も本当に感動しました!(ToT)



***

は~、やっぱり書いてるとあの日の感動を思い出すわ!では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-09-06 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(3)


皆さま、アンニョンハセヨ~!突然ですが、本日(9月1日)発売らしき、TRAXの「おお!僕の女神様!」(오 나의 여신님)のティーザー映像でごあいさつのriceMです!TRAXといえば、SMエンターテインメント所属としては珍しいロックバンドで、かつては東方神起と「TRIANGLE」でコラボレーションしていましたよね。現在は「TRIANGLE」のころのハードな雰囲気とは音楽もビジュアルも打って変わって、二人で活動中なんですね!

少女時代のソヒョンは、以前にもTRAXのテレビ出演に、ピアノ演奏で花を添えたりしているのを見たことがありましたが、今回も全面協力。PVやジャケット写真にもウエディングドレス姿で登場しているようですね!その姿があまりにもカワイイので、冒頭に動画を貼らせていただきました。実は私、少女時代の中ではソヒョンが大好きなんです~。(*^。^*) 

ソヒョンは、バラエティ「私たち結婚しました」でもCNBLUEのヨンファと夫婦役を演じていて、これまたとっても可愛いんですよ・・・。美しくて賢くて、なんだか若き日の吉永小百合さんを彷彿とさせるものがあります。こうして同性としてひがむことなしに、純粋に美少女を愛でられるようになったのも、私が年を取ったということなのかもしれないですね!(^^ゞ

***

前置きが長くなりましたが、前回のレポの続きを少し・・・。(^^ゞ

今や遅しと少女時代の登場を待っていた我々・・・。もう周囲の女の子たちは、「ああ~、どうしよう~、ヤバイ~~!」と開始前から半狂乱ですよ!開始予定時刻を20分ほど過ぎて、突如スクリーンに映像が出てきました。それまでは皆座って見ていたのですが、映像が出てきた途端に「キャーーーー!」と悲鳴が上がって客席は総立ち。狭い座席で前につんのめりそうになりながら私も立ちましたよ!会場はピンクのペンライトの海で、とてもキレイでした~。

映像は、ギリシャ彫刻や聖堂みたいなところが割れて、中から少女時代のメンバーが出てきて、空から天使のように舞い降りてくるというもの。一人ひとりの顔を名前がアップになるたびに、「テヨ~ン!」「ユナ~!」「ユリ~!」「ジェシカ~!」「ティファニ~!」「スヒョ~ン!」「ソニ~!」「スヨ~ン!」「ヒョヨ~ン!」と声が上がりました。

すると、ステージ中央から9人の天使がせり上がってきました!私も本物の少女時代を見て、不覚にも泣きそうに・・・!(ToT)/~~~ 感動~~~~!(ToT)/~~~ 

***

c0127366_013547.jpg


衣装は上の写真のように、白いショートパンツに足元はキラキラしたパンプス、毛皮のついた白いフードのトップス。なんとなく、この衣装は見たことがあるけど、去年の年末の番組と同じかな???そして、1曲目、「Genie」の韓国語版を歌いました。動きがきびきびしてホントにキレイ!そして美脚ダンスもお見事!なんていうんでしょう、エレガントでありながら気取りのない雰囲気・・・。韓国のライブ映像で見るそのままの姿です。

歌もしっかりしていて、テヨンが歌いあげるところはきちっと聞かせてくれたし、途中のティファニーの「DJ, put back on」の部分も、PVのようにたっぷりためてやってくれましたね~。ヒョヨンのソロダンスも目立つようにやってくれて、カッコよかったです!ヽ(^。^)ノ 「ソウォヌル マレバ~!」「マレバ~!」と、観客の掛け声も絶叫に近かった・・・。 PV貼ります。



***

では続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-09-01 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!昨日コメント欄でゆうさんに教えていただきました今朝の「めざましテレビ」、7時34分から10分近くも少女時代が出ましたね~!ヽ(^。^)ノ 軽部アナの「カル調」というコーナーで、今まさにレポを書いている有明コロシアムのライブと、8月27日の「めざましライブ」の模様が放送されました。

昨日の記事で書きました、青い衣装のコスプレの方々も登場。あれはめざましの収録をしていたのか~。登場していたファンの方々のコメントが面白かったのですが、少女時代のダンスの見事なフォーメーションのことを「渡り鳥のようなフォーメーション」、「黄金のVの字」と称してましたね!言い得て妙だわ・・・。

それと、映画監督の金子修介さんがいらしていて、少女時代のことを「キャンディーズとピンクレディーが合体して倍になった感じ」と表現していて、これにもナットク。そういえば子どもの頃は、姉とピンクレディーの振付を覚えて踊っていたっけ・・・。どっちがミーちゃん役をやるかで揉めたものでした。何十年もたって、再びこうして姉妹で当時と同じようなことをしているのが笑えます。(^^ゞ

***

c0127366_234338.jpg

では、ここから前回の続きです。(^。^) 今回の入場チケットは、携帯電話のチケットサイトに登録をして、携帯電話に所定の情報をダウンロードして入口で読み取り機にかざすという方式でした。おサイフケータイとQRコードの二つの方式があって、私は簡単なQRコードにしましたが、こちらの方は列はガラガラ。おサイフケータイの姉とはここで別れて、座席で合流することにしました。

***

c0127366_23473317.jpg

ライブ恒例のお花チェック。「少年サンデー」なんてのがありますねえ・・・。グラビアページにでも登場するのかな?女性誌の「ViVi」のもあります。そういえば、9月18日(土)の「Girls Award 2010」(公式サイトはこちら)に、4Minuteとともに少女時代も出演決定とか・・・。この前、ジュンス君が出たイベントですね!ガールズイベントにガールズグループ、客層からいってもピッタリです!

***

今回もグッズ販売が行われていて、私もピンクのペンライトが買いたかったのですが、あまりにも行列が長いので断念しました。ようやく入場した時には、もう開演予定時刻5分前くらいだったんです・・・。

c0127366_004340.jpg

携帯のカメラで撮ったので、画質が急に落ちて恐縮です!(^^ゞ 会場の中に入るとこんな感じ。有明コロシアムはテニス場だけあって、そんなに大きくはなく、アリーナ席というのはないんですね!背面にスクリーン、コート全体をステージと花道に使っていました。私は運よく正面の方でしたが、サイドの方にも客席を作ってめいっぱい観客を入れて、7000人くらいの人が入っていたようです。

客席は狭く、プラスチックのお尻が痛くなる椅子で、まさにスポーツ観戦のような感じ。かなり急な階段状になっているため、人の頭で見えないということはまったくなく、2階席とはいえ、想像していたよりも近くで見ることができました。

***

入場受付に手間取っていたせいか客席が埋まるのが遅く、予定時刻を20分ほど過ぎて、ようやくショーケースライブが始まりました!ヽ(^。^)ノ

引っ張って恐縮ですが、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-31 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(4)
皆さま、アンニョンハセヨ~!ゆうさんのコメントでも教えていただきましたが、今朝の「めざましテレビ」で、少女時代の出演した「めざましライブ」の模様を放送したそうですね~。私も情報に追い付いていけなくて、これは見逃してしまいましたが、この数日の間にも少女時代は大活躍!

有明コロシアムのライブが8月25日(水)、その後27日(金)にお台場のフジテレビで「めざましライブ」に出演。すぐさま韓国に帰って、翌28日(土)には「分かち合いコンサート」、29日(日)には「仁川コリアンミュージックフェスティバル」に出演。私がこうしてぼ~っとしている間に、忙しいスケジュールをこなしてますね!(^^ゞ

これからアメリカに渡り、9月4日(土)にはロサンゼルスでSMTOWNコンサート、翌週の9月11日(土)には中国・上海でSMTOWN・・・。間隙を縫うように、9月8日(水)には日本でファーストシングル「Genie」の発売がありますが、この時は来日しないのかな?ロサンゼルスのSMTOWNには、移動のためにボーイング機を1台チャーターしたそうですが、まさに大旅行・・・。すごいです!

***

c0127366_0155023.jpg

さて、ここから前回の「PREMIUM SHOW CASE LIVE in 有明コロシアム 参加レポ」の続きを少し・・・。(^^ゞ 上の写真は、会場となった有明コロシアムです。この会場、私は初めて行きましたが、「有明テニスの森公園」の中にあって、普段はテニスの大きな試合などで使われているそうですね!この日もテニスラケットを抱えた若者の姿を見かけました。

話がそれますが、最近の若者の間では、テニスの人気はどうなんでしょうか?私の学生時代は「とりあえずテニス」という感じで、テニスサークルが花盛りだったものですが・・・。別にテニスサークルに入ってなくても、何かで合宿に行くと、なぜか必ずテニスをやらされて、運動オンチの私は非常に苦痛でした・・・(笑)。

***

c0127366_0403755.jpg

会場に着いたのが、開演の15分前くらい。それなのに、会場の外にはまだこんなに長蛇の列ができていました。今回は1日に午後2時、5時、8時と3回公演が行われたのですが、私たちは午後2時からの1回目の公演です。すでに、次回の公演の人たちも集まってきていましたね!上の写真で、右の方に小さく青いコスチュームの女の子たちが見えますが、少女時代のファンはコスプレ率が高かったんです。この方々も「Oh!」の衣装を着て、ダンスを踊っていました(笑)。しかも、カメラで撮影されていたので、テレビの取材だったのかもしれません。

***

c0127366_182018.jpg

実は私も、この日は少女時代のコスプレをしようと目論んでいたんですよ~。(^^ゞ 生足を出す「Oh!」とか「Genie」の衣装はさすがに恥ずかしくてできませんが、上の写真のようなTシャツにスキニーデニムの「Gee」なら、我々の世代でもマネしやすいんじゃないかと・・・。ま、スタイルがぜんぜん違うので、同じようには見えませんけどね(爆)。ですが、あいにく当日ちょっと体調が悪くなり、下肢の血行を妨げるスキニーデニムは断念しました。(^^ゞ

c0127366_110232.jpg

なんとびっくりしたことに、私の姉(結構いい歳です)は、少女時代のコスプレ姿でやって来たんですよ!しかも、マニアックというか、コスプレとは気づかれにくい姿で・・・。私は一目見てピンときましたが、アルバム「Baby Baby」のジャケットのあるメンバーの衣装に似た格好で、地味~にコスプレして来ました(笑)。

c0127366_1145362.jpg

このアルバムのイメージコンセプトは、ペールピンクと白のやわらかい色調の組み合わせなのですが、普通っぽいコーディネートなんですよね。特に、ホワイトデニムにロング丈のトップスを組み合わせた、ソヒョンとかスヨンの組み合わせは、世代を問わずマネできそうです。ガッチガチのコスプレは恥ずかしい、でも少女時代のコスプレをやってみたい・・・という方にお勧めします!ヽ(^。^)ノ ただ欠点は、コスプレしているということに気づいてもらいにくいことかな・・・。(^^ゞ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-30 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(2)
c0127366_0223026.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!早いもので、8月も残り少なくなりました。今月は3週連続で金曜日・土曜日が更新できませんでしたね~。(^^ゞ まあ自分が好きでやっているブログなので、休んだからと言って何がどうなるわけでもないのですが・・・。コメントのお返事が遅くなってしまうのが申し訳ないです!<(_ _)>

では気を取り直しまして、8月25日(水)に東京の有明コロシアムで行われた「少女時代PREMIUM SHOW CASE LIVE」について、今日から何回かに分けて書きたいと思います!今日は前書きをほんの少しだけ・・・。

***

少女時代、私は主に姉の影響で聞くようになったのですが、男性ボーカルがちょっと重く感じる気分の時に聞くと、とってもいいんですよ~。上品で甘い、砂糖菓子のような魅力とでもいうんでしょうか・・・。姉いわく、「とっても良質なポップス」です。9人の動きが見事に調和したダンスは言わずもがな。SMエンターテインメントの作品は、やはり他の事務所と一線を画するクオリティの高さがありますね!

実際にステージを見たのは、2008年のアジアソングフェスティバルの時が初めてでした(08年10月12日付)。でもこの時は、まだジュンス君とテヨンの噂がある時だったので(苦い記憶を思い出させてしまってスミマセン!)、あまり温かい目で見てなかったかも・・・。(^^ゞ

その次に見たのが2009年の年末のSBS歌謡大典の観覧ツアー(1月13日付)。2PMと共に何度もリハーサルを重ね、ダンスの収録をしていましたが、あまりのスタイルの美しさに衝撃を受けました・・・。

***

今回はいよいよ満を持しての日本進出ということで、まずは韓国でリリースしたすべてのミュージックビデオを収録したDVDを8月11日に発売したんですよね!このDVDの初回限定盤を買うと、このライブに参加できるというわけでしたが、なんと私はグズグズしていて、初回限定盤を買い逃してしまったんです。

予約開始から3日くらい経ってから、あちこちのサイトや店頭で問い合わせたのですが、すでに予約分は完売・・・。それで仕方なく、通常盤(上の写真)を予約したんです。そしたら、発売日には店頭に初回限定盤が並んでいたとのことで、非常にガッカリしました・・・。(>_<) 売り切れたのは「予約分」だけで、当日店頭に並ぶ分はあったんですね・・・。

あるいは、予約状況を見て増産した可能性も・・・。今回のライブは、当日近くなるまで、開始時間は何時からなのか、何回公演があるのか明らかにされなかったんです。売り上げ状況やライブへの申し込み状況を見て、回数を決めたんでしょうかね。最終的には、3回公演で2万2千人が参加したとのこと。すごいですね!(@_@;)

***

ただ、少女時代ファンの姉が初回限定盤を予約で入手していたので、姉に同行するという形でライブには行くことができました・・・。1枚のDVDで、2人まで行くことができたんです。ありがとう、姉よ・・・。(^^ゞ 初回限定盤は値段がちょっと高かったのですが(7800円くらいだったかな?)、パスケースとペンライト付き。このペンライト、キラキラしたピンク色でとってもキレイでした~。パスケースは白いカードケースのようなもので、当日首から下げている女の子を新大久保で見かけました(笑)。

***

では、またゆっくり書いていきますので、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-08-29 23:59 | K-POPイベントレポ | Comments(3)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM