タグ:Super Junior ( 8 ) タグの人気記事

c0127366_07362301.jpg


2017年8月18日、私はこの日を待ち続けておりました!
約2年にわたる兵役がようやく終わり、私たちの東方神起チャンミンが帰って来ました!

ソウル警察庁前には海外からのファンも押し寄せ、韓国メディアはもちろんのこと、日本のメディアにもニュースとして取り上げられましたね!
いろいろ検索していたら、外報として「高知新聞」にも「韓流スター2人が除隊 ソウル、ファンら歓声」という記事になっていました。(^。^)
そうそう、義務警察でずっと一緒だったSuper Juniorのシウォンも一緒です。

***

自分自身のこの2年間を振り返ると、公私共にいろいろなことがありました。

東方神起を追いかける楽しみがなかったせいか、ストレスも多かったように思います。
その一方で、CDのリリースやライブがなかった分、お金がかからなかったために、新しい勉強を始めたり、自己投資もできたのですが… 。

韓国の若い男性芸能人のファンになると、必ずどこかで「兵役」という問題にぶつかります。
移り変わりの激しい芸能界で、 2年間あるいはそれ以上、活動にブランクが空いてしまうということは、とても大きな問題です。

兵役をきっかけに、なんとなく活動が終わってしまうグループも多いですよね。
私も東方神起のファンになって、早いもので9年ぐらい経ちますが、兵役という問題はいつも心の中に引っかかっていました。

***

一体いつ、どんな形で活動が中断されるのか。
メンバーは順番に兵役に就くのか、それともいっぺんに行ってしまうのか。
その点では、東方神起は理想的な形で兵役を終えることができたと思います。

ユノは音楽隊に入り、陸軍関係のイベントで人前に出る機会も多く、インターネットを通じてその活躍を見ることができました。
東方神起の曲をアレンジして、音楽隊のメンバーと一緒に披露したりもしてましたよね。
しかも特級兵士として表彰されるなど、軍人としても高い評価を得たところがスゴイです。

チャンミンはユノの後を追うように義務警察に志願し、見事合格、広報隊に所属しました。
Super Junior のドンヘ、シウォンとともに、 子ども達を前に着ぐるみを着てパフォーマンスをするなど、いつもと違った姿をファンの前に見せてくれましたね!

2人ともそれぞれの場で、歌やダンスをずっと続けることができたのが嬉しいです。
これも韓国政府の配慮かな?

***

8月21日、 22日にアジア3年で開かれるプレスミーティングを皮切りに、いよいよ東方神起の完全復活です!
これから忙しくなりそうだ!!!





[PR]
by riceM | 2017-08-19 07:40 | ニュース・話題 | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!3連休の中日という方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしたでしょうか?私は一昨日あたりから風邪を引いてしまったみたいで、今日は一日寝たり起きたり・・・。(+o+) でも、夕方から東方神起の「TONE」のライブDVDを見始めたら、元気が出ちゃいました。(^^ゞ 

チャンミンの「Rusty Nail」の雄叫びを聞いて、こんなふうに寝ていてはいけない、と・・・(笑)。なので、a-nationのレポ、今日も少しだけ進めます。(^^ゞ

***

飛田給の駅から味の素スタジアムに向かう道すがら思ったのが、今回はSuper Juniorのファンがすごく多い!ということです。ブルーのタオルを肩にかけた人の多いこと、多いこと・・・。もちろん東方神起のファンも多く見かけましたが、東方神起の場合はこれまで発売されたグッズの種類が多く、デザインもまちまちなので、みんないろんな時期に買ったものを持っているので存在感が薄まっちゃってるんですよ。

特に今年のグッズのデザインは、普段使いもできるようなこれまでにない(笑)センスのトロピカルなデザインで、インパクトは薄いんですよね。まあ、これはこれでいいとは思いますが・・・。一方Super Juniorの場合は、皆ブルーのタオルの人が多く、特に目立つ感じがしました。

***

c0127366_18524283.jpg

で、今年のa-nationで今までと違うのは、入場するときに全員もれなくこのうちわをもらうということですね!このうちわ、単4電池を3本も使うというかなりしっかりしたつくりで、一晩しか使わないなんてもったいないわ~。このせいで、入場料が9800円に値上がりちゃったんですよね!まあ、スタジアム全体がブルーに染まってきれいだったけど・・・。

上の写真右側にちょろっと写っているのがピンクのリストバンドで、これも今までなかったもの・・・。外すときにどうしてもやり方が分からず、ハサミで切っちゃいました。(^^ゞ

c0127366_18541222.jpg

この写真を撮るにあたって初めて気が付いたのが、うちわの明かりが2段階につくということ!うちわの柄の下の部分も明るくなるなんて、当日は気付かなかったわ・・・。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-09-16 08:00 | 東方神起イベントレポ | Comments(0)
c0127366_7525497.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!昨日に続いて、映画「I AM.」の感想の続きを・・・。(^_^)

***

感動のシーンは多々ありましたが、東方神起のファンの私としては気になるシーンも・・・。Super Juniorのソンミンがデビューの頃を振り返った時、こんなことを話していましたよね。「ウニョク、シア・ジュンスとともにデビューする予定で、アルバムのジャケット写真まで撮影していた。だけど、ジュンスが東方神起としてデビューすることになってデビューが流れてしまい、2年間、歌が歌えなかった」。正確ではありませんが、こんな感じのことを話していたと思います。

いくらプロの世界が厳しいとはいえ、その時のソンミンの気持ちを思うと、夢を打ち砕かれていかに辛かったか・・・。今はSMEを去ったジュンスのことは、「シア・ジュンスさん」と呼んでいましたね。このエピソードをあえてこの映画に加えた真意は分かりませんが、なんとなく感じたことが・・・。

やはり東方神起というのは、各グループのエースを集めた選抜チームだったという、ここに特徴があって、これがグループとしての強みでもあり、弱みでもあったのかな、と・・・。確かに、実力はあったし、あの5人だったからこそ世界で成功することができたわけですが、ひょっとしたらグループとしての基盤はあまり強くなかったのかな、と・・・。

***

前回の記事でSMEは学校のようなところだということを書きましたが、こうやって突然誰かのデビューの機会を奪うということは、あまり「教育的」とはいえないわけで・・・。事務所としても、この失敗から学んだことはあったろうと思います。

***

なんか、うまくまとまりませんでしたが、自分として気になったので書いておきました。(^_^;) では今日これで・・・アンニョン♪
[PR]
by riceM | 2012-06-08 08:00 | 映画 | Comments(2)
c0127366_7454756.jpg

皆様、アンニョンハセヨ~!映画「I AM.」、BARKSのサイト(こちら)によれば、興行的にも好調なようですね!32人に及ぶ各出演者のファンが足を運んでいることもありますが、ここに書かれているように、2回、3回と足を運びたくなる魅力があるということも大きいでしょう。私もあと1回くらい・・・行けるかなあ???(^^ゞ

***

さて、昨日に引き続き、映画の感想を思い出すままに書きたいと思います。(^。^)

全体を通して思ったのが、SMエンターテインメントという事務所は、単に歌手を世に送り出し、マネジメントをする場というだけではなく、人を育てる場なのだということ・・・。Super Juniorのシウォンの言葉を借りれば、一つの「学校」のようなものなんですね。

練習風景の映像がたくさん出てきましたが、イメージと違っていたのは、個人レッスンが多そうだし、練習生の数に対して指導者の数もかなりいるのではないかな、と思ったこと・・・。やはりしっかりとした教育を施すために、それなりの投資をしているのはないかと思いました。それに先生たちも若いし、スパルタでビシビシという感じも受けませんでした。

映画の最後にMnetの主催するダンスコンテスト(?)の映像が出てきましたが、きっとこの映画を見て、歌手を目指す若い人が増えるんじゃないかと思いました(そういうねらいもあるのかな?)。

字幕では「イ会長」と訳されていましたが、ちょこちょこと画面に映るイ・スマン氏は、歌手や練習生たちから「イ・スマン先生」と呼ばれていましたね。いろいろ批判する人もいるけど、やはり彼らにとっては「先生」として慕われているんじゃないのかな。

もちろん、映画の中では悪いイメージを与えるようなシーンは出てこないので、これだけですべてを知ることができるわけではないけれど、SMエンターテインメントという事務所は、一つの学びの場、成長の場となっている・・・というのは強く感じました。

***

では続きはまた・・・アンニョン!(^。^)
[PR]
by riceM | 2012-06-07 08:00 | 映画 | Comments(0)
皆様、アンニョンハセヨ~!本日はシンガポールで開催された「2011 Mnet Asian Music Awards」(MAMA)の生中継を楽しんだriceMです♪

ここのところハードディスクレコーダーの故障で、韓国関係の番組をぜんぜん見ていなかったので、長時間の音楽の祭典を見られてとってもストレス解消になりました。(^^ゞ 今年はなんと、U-STREAMで生中継だったので、パソコンの画面でストリーム中継を無料で見ることができたんですよね。すごい大盤振る舞いです。これでMnetの宣伝になるし、韓流コンテンツの輸出にも役立つということで、こういう運びになったんでしょうかね。

MAMAの舞台にはイ・ビョンホン、チソン、ソン・スンホン、キム・ヒソンなどなど、たくさんの韓流スターがプレゼンターとして出ていたのも驚きでした。みんなわざわざシンガポールまで行ったんですね~。出演者も韓国だけではなく、アジア各国から出ていて、日本代表は倖田來未。セクシーな衣装で出てきてビックリしました。(^^ゞ

***

MAMA、去年はSMエンターテインメントの歌手は一組も出ていなくて、正直精彩を欠いていたと思うんですが、MnetとSMの和解により、今年はSuper Juniorと少女時代が出演。われらが東方神起はいくつかの賞にノミネートされてはいましたが、受賞はなかったですね。(^^ゞ

だいたい、会場に呼ばれていない時点で受賞はないかな、と・・・。(^^ゞ まあ、こういうものは、その時々の力関係やらビジネス的な都合で、だいたい決まっちゃう部分は大きいと思います。事前に一般投票もありますが、それだけで決めているわけではないですもんね。

Mnetも一民間企業なので、やはりビジネス上の都合が最優先でしょう・・・。ただ、今年はどんな歌手が話題になったのかの目安にはなるので、一つの話題として楽しめばいいのではないかなと思います。

***

とはいえ、歌手にとってはこうした賞が目標になり、評価につながるものですよね。今回は、主な賞は
・今年の歌賞 2NE1
・今年の歌手賞 少女時代
・今年のアルバム賞 Super Junior
という結果になりました。今までの努力が報われた瞬間、Super Juniorは泣いてましたね・・・。(ToT) おめでとう~~~!

他にも、女性グループ賞は少女時代、男性グループ賞はSuper Juniorが受賞しましたよね?今年はSMのこの二つのグループに、花を持たせた年になったといえるのではないでしょうか。東方神起のファンとしては一抹の寂しさは感じながらも、これも時の運、またそういう流れが東方神起にもめぐってくればいいな~と思います。

そしてMAMAの楽しみは、やはりこの日のために用意された特別なステージですよね♪ カリスマあふれる少女時代のステージや、BEASTとピアニストのラン・ランさんとのコラボレーションとか、すごく見ごたえがありました!ヽ(^。^)ノ

***

では今日はこれで・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ

 
[PR]
by riceM | 2011-11-29 23:59 | テレビ・ラジオ | Comments(2)
皆さま、アンニョンハセヨ~!本日は晩御飯のお供に東方神起ユノ君のドラマ「地面にヘディング」を楽しんだriceMです!ストーリーは正直ハチャメチャ(笑)なのですが、気分転換に軽く見るにはいいかな、と・・・。(^。^) 回を追うごとにユノ君の演技も自然になってきて、連続ドラマは挫折することが多い私も、このドラマは思いのほか(←失礼ですが)続けられそうです。(^^ゞ

***

では、旅日記の続きを少し・・・。(^。^)

今回の旅行で、初日の夜にSBS歌謡大典の観覧ツアーに参加しましたが、このツアーの参加者はSuper Juniorのファンの方が多かったんです。それで近くの席の方とお話ししたときに、弘大(ホンデ)に行くなら、ぜひSuper Juniorのイェソンさんのご両親が経営されているレストラン、「パプトルズ」に行ってみたら・・・と勧められました。場所もコーヒープリンス1号店のロケ地に行く途中の道なので、コーヒープリンスを目指して行けば分かるとのことで、お店の写真なんかも見せてもらっていました。

私もSBS歌謡大典では、幸いにもイェソンさんを間近で見ることができ(1月19日付)、親しみがぐ~んと増していたところだったので、この日のランチは「パプトルズ」で食べることにしました。

***

c0127366_2212722.jpg

これがお店の外観です。ビルの1階にレストランが数軒並んでいましたが、元日のせいか他のお店は閉まっていたのですが、パプトルズだけはお客さんもたくさんいて、店内はほぼ満席でした。お店の壁にはイェソンさんの写真が額に入れて飾られ、ポストイットに書かれたファンのメッセージが、カウンターの一角にびっしりと貼られていました。

パプトルズは洋食のチェーン店なんですね。忠清南道出身のイェソンさんが、故郷のご両親をソウルに呼び寄せるためにプレゼントしたお店とのこと(←イェソンファンの皆さま、この理解で正しいですか?)、親孝行ですね!ヽ(^。^)ノ

お店に入ると、イェソンさんのお父様が出迎えてくださいました。イェソンさんのお父様は、メガネをかけた物静かな感じの方でした。イェソンさんはお父様に似てますね!洋食のメニューがいろいろありましたが、チリソースオムライス6,000ウォンを注文しました。代金は先払いで、若い店員さんの言葉が聞き取れなくて聞き返したら、日本語で「先払い」と言われました。(^^ゞ

c0127366_2334116.jpg

これが出てきたお料理です。オムライスはチリソースが甘酸っぱくて、あんかけのような味でした。普通の洋食というよりは、韓国風?の洋食なんですかね。シアパパさんのピザ屋さんのピザ(1月24日付)もそうでしたが、なんとなく韓国の洋食は、日本で食べる味とは一風違うような気が・・・。(^^ゞ

***

本当は、半分セルフサービスのお店だったみたいで、お箸やお茶、飲み物も自分でカウンターに取りに行かなくてはならなかったんです。でも、イェソンさんのお母様がかいがいしくお世話してくださり、お箸もスプーンも、ちゃんとナプキンを敷いてきれいにセッティングしてくださいました。

イェソンさんのお母様は小柄で目のキラキラした方で、元日早々、日本からたった一人でやって来た私にとても気を遣ってくださり、いろいろと話しかけてくださいました。拙い韓国語でお話した内容は、「日本人です」「一人で来ました」「とてもおいしいです」「明日帰ります」など・・・。

「イェソンさんの声が好きです」と言ったら、お母様はキラキラした瞳をさらに大きくされて、イェソンさんのことを語ってくださいましたが、残念ながらほとんど聞き取れず・・・。断片的に聞き取れた単語から推測すると、「お店には世界中からたくさんのファンが来てくれてうれしい」ということ、このときはイェソンさんはミュージカル「南漢山城」(ナムハンサンソン)に出演された後だったので、ミュージカルのことなどをお話してくださいました。イェソンさん、現在はソンミンさんとダブルキャストでミュージカル「ホンギルドン」の主演で活躍中ですね!ヽ(^。^)ノ

***

おいしくお料理を食べて、さあ帰ろうかとダウンコートを着ようとすると、お母様がさっとやって来られて、「とても寒いので気をつけて・・・」と私にコートを着せかけてくださいました。終始ニコニコとして、とても温かい雰囲気のお母様でした。一人旅の私も、いきいきとお店で働くご両親の姿を見て、なんとなく自分の家族を思い出しました・・・。

***

では、続きはまた・・・アンニョン!ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-03-08 23:59 | 旅行記 | Comments(6)
c0127366_118079.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~。本日(1月20日)は、東方神起のジュンス君が、疲労でウイルスに感染して18日に病院で点滴を受けたというニュースがありましたね!(+o+) 中央日報(こちら)などによれば、すでにミュージカルのリハーサルを再開したとのこと。

初のミュージカルにして初の主演、精神的なプレッシャーも相当ありそうですもんね・・・。猛練習の疲れだけではなく、精神的ストレスも体の免疫力を落としますからね。がんばりやのジュンちゃん、あまり無理しないで~と思ってしまいます。まずは健康の回復と舞台の成功を祈りたいです!

***

さて、前回の続きです。(^。^)

「SBS歌謡大典」、トリを務めたのはSuper Juniorで、「Sorry, Sorry」と「ノラゴ」の2曲を披露しました。Super Junior、全員とっても魅力的です!ヽ(^。^)ノ 少女時代も出て来て、再び「Sorry, Sorry」を一緒に踊って、にぎにぎしく番組は終了しました。

ここから先は放送されていないと思うのですが、いったん全員が退場した後、Super Junior、少女時代、SHINee、f(x)と、SMエンターテインメントのメンバーが再びステージに出て来て、カーテンコールをしました。Super Juniorのリーダー・イトゥクさんが最後の最後まで残って、何度も客席にお辞儀をしていました。イトゥクさん、人に気を遣うタイプのリーダーとお見受けしました。

その後、再び2PMも出て来てカーテンコール。今回は本当に大活躍でした!これで本当のエンディング・・・。は~、あっという間だったわ・・・。時計を見るといつの間にか深夜1時になっていました。

***

再び我々日本人ツアー客は5台のバスに乗り込み、解散場所のロッテホテルに向かいました。さすがに前日3時間しか寝ていなかった私は、バスの中で眠くなってウトウト・・・。今回のツアーは、当初の案内では解散場所からは各自で、タクシーなどを使ってそれぞれの宿泊先に戻ることになっていたのですが、希望者はこのままバスでホテルまで送ってもらえることになりました。

私の宿泊先はロッテホテルのすぐ近くだったので希望しませんでしたが、日本円で一人2000円という値段をガイドさんが言ったら、「高い」とおっしゃる方もいましたね。でも、ロッテホテルのタクシー乗り場で待つのも嫌だということで、何人かの方はこのサービスを利用されていました。

無事解散場所に着いたら、深夜2時。ロッテホテルのタクシー乗り場の周りは、明かりも煌々として観光客の人も結構いました。そこから歩いて帰る人もいたので、私も人並みに紛れて、無事宿泊先のホテルに到着しました。そうかといって、やはり深夜の独り歩きはお勧めできません・・・。今回は、たまたますぐ近くのホテルを押さえていてラッキーでした。

ホテルの入り口では、早くもその日の朝刊を自転車で配り回るおじさんの姿を見かけました。こうして、韓国一人旅の長い一日目は終了したのでした・・・。

***

では続きは明日か明後日に・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-20 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
c0127366_162819.jpg

皆さま、アンニョンハセヨ~!本日(1月15日)、韓国で開かれた映画のVIP試写会のお写真でごあいさつのriceMです!ヽ(^。^)ノ Super Juniorのキボムさん主演とのことで、東方神起チャンミン君もお出ましに・・・。オールバックにセットした髪、タートルネックに端正なジャケット姿で、まるで産油国の王子様みたい!元気そうでなによりです♪ ヽ(^。^)ノ

そして、お隣のマフラーに首をうずめた怪しいいでたちなのは、Super Juniorのヒチョルさんですよ・・・(笑)。リーダーイトゥクさんも右端にいらっしゃいますね!ヽ(^。^)ノ

なぜこの写真を載せたかというと、このヒチョルさんの首のマフラー、こういう風にぐるぐるに巻きつけているのが韓国で流行しているのかどうかわかりませんが、旅行中にソウルの街角でたくさん見かけたんです。もっとも、大寒波で寒かったというのあるし、ヒチョルさんの場合は変装ということもあるのかもしれませんが・・・。

でも、そんなヒチョルさん、SBS歌謡大典では、こんな素敵なお姿・・・♪
c0127366_1182095.jpg

今回の司会の3人の衣装、何度かお召し替えをしましたが、「不思議の国のアリス」に出て来そうなメルヘンな感じで、とても可愛かったです~。(*^。^*) 追記:上の写真は、左からヒチョルさん、パク・シネさんにゲストのイ・スンギさんです♪

***

では、ここから前回の続きを・・・。(^。^)

「SBS歌謡大典」、印象に残ったパフォーマンスだけを挙げて・・・なんて考えてましたが、やっぱりどれもこれも捨てがたく、結局順を追って書きますね。(^^ゞ 今回は男女の役割を交換したパフォーマンスが目立ったと前回書きましたが、前半で、女性グループのメンバーをシャッフルして4組作り、男性グループの曲を歌うというパフォーマンスがありました。

これがとても上手で驚きましたね!それに皆スタイルが良くて、男装がお似合いなんです。中でも、2PMの「Heartbeat」をちゃんと再現したのには驚きました!メインを張ったのはAfter Schoolの方ですよね?最後にバタッと倒れるところまでちゃんとやって、結構衝撃を受けましたね・・・。動画貼ります。



***

スミマセン、今日はチャンミン君のお出ましに浮かれて、あまり日記が進まず・・・。(^^ゞ 続きはまた明日・・・アンニョン♪ ヽ(^。^)ノ
[PR]
by riceM | 2010-01-15 23:59 | 旅行記 | Comments(9)

趣味のK-POPの話題を中心に、自分が興味を持ったことを気まぐれに書いているブログです。2008年、東方神起をきっかけにK-POPにハマりました!U-KISSも大好き。ガールズグループ含め、いろいろ聴いてます♪ (^_^)


by riceM